FC2ブログ
2018/08/08 (Wed)



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/13 (Wed) 2016 明治安田J1 2ndステージ第3節 横浜F・マリノスvsヴィッセル神戸

もう2年が過ぎた今になって写真を見たりすると、今とはずいぶん違う気持ちでサッカーを見ていたなぁと不思議な気がします。なんてったってこの日得点した人は2018年の今はもうマリノスの選手じゃないんですもん。

今日はここからです。今日はニッパツ三ツ沢球技場での開催。水曜日で仕事を終えてからダッシュで来ました。
三ツ沢は狭いので、この時間だと厳しいのですよ。いつも一緒に観戦しているメンバーが指定席を購入しておいてくれました。ピッチが近い。すぐそこで選手がウォーミングアップしてます。
DSC_1709.jpg
ビッグフラッグ出ました!ビッグフラッグ隊の方々いつもお疲れ様です。ビッグフラッグもメイン側からみると立派。マリノス君とマリノスケが選手を先導して出てきました。
DSC_1712.jpg
選手が整列。今日は勝つよー!!!
DSC_1714.jpg
毎回見ているのにフラッグがたくさん揺れているのを見ると、ちょっと感動。
DSC_1716.jpg
子供たちと選手が整列して写真撮影。一緒に写真を撮った子供たちは、大人になったらこれはどんな思い出になるのかなー。
DSC_1718.jpg
試合は、前半に1点を先制されて後半。後半10分に更に点を入れられハラハラ。しかしその直後後半12分にカイケ、後半40分にPKで俊輔、後半46分にマルティノスが点を決めて3対2で快勝とはいかないまでも勝利しました。このころ、マリノス首位だったんですよねー。この日の入場者数は、7,033人でした。平日だとは言え、もう少し入ってほしいな。
それにしてもこの日の三ツ沢は雰囲気が良かったです。負けていても絶対勝てる雰囲気になっていました。マリノスサポすごい。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

サッカー | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/12 (Tue) 【閉店】矢向駅近くのラーメン屋さん 鶏そばつけめん 一丁

書くのが遅かったせいで、このお店既に閉店しています。ごめんなさい。

1人夕ご飯。かなりの頻度で通る場所はいつでも行けるような気がして後回しになっちゃうことが多いです。
JR南武線の矢向駅の周辺は特にラーメン激戦地と呼ばれてはいませんが、かなりラーメン屋さんの多いところです。その中で気になっていたのが鶏そばの文字。私と言えば鶏じゃないですか?鶏>豚>牛なんですよ。なんなら鶏しかなくても大丈夫。
このお店夜は焼鳥屋さんだったんです。夜は焼鳥屋、昼はラーメン屋さんの二毛作のお店でした。いつのまにか焼鳥屋さんを止めちゃったのか、ラーメン屋さんが夜営業を始めていました。
DSC_1708.jpg
ということで、一人で訪問。大盛無料って大盛押しですが、少なくてあたしは大丈夫です。
DSC_1707.jpg
コラーゲンたっぷりの濃厚つけ麺というのが一押しなのかなー。
DSC_1703 1
6月からやきとり屋さんの営業を止めてラーメン屋さんになっちゃったんですね。11時までやってるなんてすごーい。
DSC_1703 2
券売機で食券を購入します。初めてなので、後続のお客様がいないのを確認してからしばし悩みました。悩みポイントはあっさりなのかこってりなのかというところ。普段の私なら当然あっさりなんですが、外の看板に濃厚って書いてあったし・・・こってりにするべきなのか?というわけで、こってり鶏そば。鶏チャーシューやら鶏だんごやら入っていて、具が充実。さすが元やきとり屋さん。
麺は細麺と太麺が選べるようです。私は迷わず細麺。
DSC_1704.jpg
カウンターには色々用意されていましたが、結局何もいれずに最後まで。味の方は・・・えーっと、美味しかったんです。味は美味しかったのですが、最初がアツアツじゃなかったのが気になります。私の猫舌をおもんぱかってくれたのかとは思うんですが、(そんなわきゃない)最初から私が食べられる温度でした。猫舌だけど、あちちなラーメンがいいです。ちょっとそこが気になりました。そこが本業がラーメン屋さんではない・・ってことなのかな。
DSC_1706.jpg
次回はあっさりをいただこうと思います。



関連ランキング:つけ麺 | 矢向駅尻手駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/11 (Mon) 静岡の旅 番外編  駿河海老だし塩ラーメン

静岡のお話を全部書ききったのですが、静岡で見たことのないカップめんを見つけたので購入して食べてみました。
凄麺シリーズのひとつのようです。「静岡 駿河海老だし塩ラーメン」 特に静岡のご当地ラーメンの商品化ということではなく、凄麺独自のもののようです。そういえばあんまり静岡でラーメン見なかったけど、ご当地ラーメンってあるのかしら?
DSC_1698.jpg
具は桜えびとのり。結構たくさん入ってます。
DSC_1699.jpg
麺は細くてのびにくいのが特徴なんだそうです。(メーカーのサイトを参考に)スープは海老だけのだしというわけではなくて、かつおや鶏だしも入っているらしいです。エビ!!という主張はありませんが、あっさりつるっと食べられます。具にチャーシューが入っていますが、個人的にはチャーシューはなしで海老とのりを増やしてくれた方が嬉しかったです。
DSC_1701.jpg
旅行に行ってコンビニエンスストアやスーパーに行くと、見たことのないカップ麺があったりするのでつい買ってしまいます。そんなにカップ麺食べるわけでもないのに・・・食べたことのないものは食べてみたいんです。




ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

カップ麺 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/10 (Sun) 静岡の旅23 終わり  餃子研究所でしぞーかおでん

いやぁ ほんといろんなとこ行きました。この記事が静岡の旅の最後です。
帰りの電車を決めて、何か食べてから帰ることにしました。静岡でまだ食べたことがないのは・・・しぞーかおでん!!

駅周辺の居酒屋さんに入ることにします。「餃子研究所」というちょっと変わった名前の居酒屋さん。餃子研究所ですから、餃子は必ずあるんでしょうが、ちゃんと入口に「しぞーかおでん」と書いた赤ちょうちんがあります。
DSC_1697.jpg
店内は結構広いです。その上、時間的には早めなのに結構混んでます。人気のお店なのでしょうか。このお店は、静岡駅周辺で居酒屋チェーンを経営している海ぼうずグループの中の一店舗だそうです。近くでその名前の居酒屋さんも見ました。
DSC_1696.jpg
↓壁に貼られた大きなメニュー。クリックすると大きくなります。餃子は各種ありますが、女餃子はにんにくなし、男餃子はにんにくありということになってます。一押しは男餃子だそうですが、私たちは女餃子(笑)にんにくが入ってると美味しいんですが、その後自分の匂いで嫌になってしまう時があるんです。
DSC_1695.jpg静岡に来たら食べたいものもたくさん。
ということで、桜えびです。桜えび 解凍に失敗して水っぽい!って時結構ありますが、このお店では大丈夫でした。
DSC_1694.jpg
これが女餃子です。ちゃんとわかるように目印ついてます。
DSC_1693.jpg
これこれ これがしぞーかおでん(静岡おでん)です。静岡の方はこれがおでんであって、しぞーかおでんって呼ばれるのは不本意なんじゃないかと思うんですが・・・。
静岡おでんは黒いスープに黒はんぺんがはいっていて串に刺してあってだし粉をかけて食べるものです。牛スジのだしのところが多いそうです。色は黒いですが、それほどしょっぱくはないです。見た目がちょっと・・・という感じだったんですが、食べてみると思いのほか美味しい。お持ち帰りも出来るということで、お持ち帰りもしちゃいました。
DSC_1692.jpg
ちょっと若向きのお店かなと思ってたんですけど、おにーちゃんたちは明るく親切。駅にも近くてラッキーでした。
さぁ 帰るぞ。静岡の旅のお話はこれでおしまい。



関連ランキング:餃子 | 静岡駅新静岡駅日吉町駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: