2017/04/12 (Wed)


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(5) |


2015/07/03 (Fri) 初めての姫路の旅⑤ 手柄ポート 平和資料館

最初に手柄ポートという名前を聞いたとき、単なる展望台だと思ってました。
交流ステーションを入ってきた側とは別の出口から出ました。出たところが↓こちら。あー あれだあれだ・・・でも、結構遠い。
R0072015.jpg
途中に案内もなく、とにかくあの建物に近づくように歩いて行きました。もっと違い道があるのでしょうか。ちゃんと手柄山ポートの前に駐車場があったところを見ると、基本的に歩いてくるようなところではないのかもしれません。とうとうたどりつきました。手柄山ポート。1966年(昭和41年)開業の姫路大博覧会のテーマ塔だそうです。ロサンゼルス国際空港の旧管制塔がモデルらしいです。近未来的なデザインに見えます。
R0072016.jpg
4階までこのエレベーターで上ります。階段では登れないみたい。4階が展望フロアで喫茶店
R0072017.jpg
エレベーター下りるとすぐにこのサンプルケース。食事もできるみたいです。
R0072018.jpg
高さ24mのこの展望台は単なる展望フロアではなく、喫茶店なのでした。そういえば、特にお昼ご飯食べたわけじゃない。なんか食べたい。でも、この後さらにいいとこあるかもしれない・・・というわけで、ミックスサンドをひとつと、飲み物を頼みました。
R0072019.jpg
1周約14分。飲み物の向こうの景色もすこーしづつ変わっていきます。
R0072021.jpg
私たちが行ったときには他にお客様が数名いるだけで、店内はのんびり。
ミックスサンド。たまごは焼いてありました。こんな場所なのに(失礼)ちゃんと調理しているんですね。
R0072024.jpg
老朽化の問題もあるのだと想像できますが、残してほしいなぁ・・・ぼーっと、外をみながら過ごす時間は貴重でした。
R0072022.jpg  R0072023.jpg
R0072026.jpg

そろそろ帰ろうかと手柄山ポートを出ると、すぐ前に「平和資料館」があります。戦争の惨禍と平和の尊さを後世に伝え、平和な社会の発展に寄与するため、姫路の空襲に視点を置いた資料館なのだそうです。興味あるけど、もう時間が時間だし・・・と諦めようとしていたら、中から施設の方がいらして「是非入っていってください」と声をかけてくださいました。
この日は、特別な日。7月3日は姫路空襲の日だったそうで、入館料が無料の日なのだそうです。入館は16時半までで数分過ぎてるくらいだったのですが、是非に・・とおっしゃってくださったので、ぎりぎりまで見せていただきました。見て良かった。ずいぶん当時の画像が残っているものですね。やはり画像で見ると、実感がわきます。戦争って本当にばかばかしい。
R0072027.jpg
姫路城の戦前・戦中・戦後という展示は7月5日までだということで、間に合ってよかった。次回は、ちゃんと見学するつもりで時間に余裕をもって訪問しなくては。入館料は200円です。
R0072028.jpg



関連ランキング:喫茶店 | 手柄駅



平和資料館
住所 〒670-0971 姫路市西延末475番地 手柄山中央公園内
電話番号: 079-291-2525 ファクス番号:079-291-2526

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


2015/05/10 (Sun) 日産スタジアム 2015 明治安田J1 1stステージ第11節 横浜F・マリノスvsアルビレックス新潟

前回のサッカー観戦は → こちら

横浜Fマリノスのサポーターの友人に誘われて、またもサッカー観戦。前回は川崎フロンターレとの開幕戦で、負けたんです。せっかくマリノス側で応援したのに・・・。今回は明治安田J1 1stステージ第11節 横浜Fマリノス対アルビレックス新潟戦。ゴール裏で観戦。
ゲーム前から旗がひらめいているのを見て、ちょっと感動。なんだろうなぁ・・・結構応援するの好きなんです。応援している人たちの一体感というか・・・プレイしているわけじゃないのに、熱くなっちゃう気持ち・・・わかる。
R0071600.jpg
アルビレックス新潟のサポーターもかなり入っています。遠くからありがとう。
R0071591.jpg
日産スタジアム観客席は、国内最大の72327席あるそうです。比較的ゆったりした席です。大きなスタジアムなのはいいことなんですが、Jリーグの通常の試合ではいっぱいになることはまずありません。普段の試合の入場者数はだいたい2万人というところです。いよいよ試合始まりますよ。
R0071605.jpg
マリノスくんも旗をふっています。マリノスくんは横浜Fマリノスの公式キャラクター。背番号0の立派なメンバーです。(ちゃんとユニフォームも販売されています。)
R0071598.jpg
見よう見まねで応援
R0071599.jpg
本日は三門雄大(みかどゆうた)の後半16分のゴールで1対0で勝利しました。
勝った時には、傘を回して喜してコーヒールンバがお約束らしいです。
R0071607.jpg
やっぱり応援したチームが勝つと嬉しい。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


2015/04/26 (Sun) 【銭湯】 白楽 「親松の湯(しんまつのゆ)」

白楽駅から近いところには二軒の銭湯があります。白楽駅に一番近いのは「千代田湯」(以前の記事は → こちら)少し歩いて、大きな道路を渡ったところにあるのが「親松の湯」。すっかり“ちかまつのゆ”と読むのだと思い込んでいたら“しんまつのゆ”と読むようです。
R0071426.jpg
ちょっとモダンなつくりですが、創業は1929(昭和4)年だそうです。現在のご主人は三代目。現在の横浜上麻生道路上にあったものを道路を開通させるということで1953(昭和28)年にこちらに移転したのだそうです。そんなに古い建物に見えません。それもそのはず、2015(平成27)年4月に天井の大規模な修繕を行ったんだそうです。
R0071427.jpg
銭湯の入り口は広い道路から少し小路を入ったところになるのですが、広い道路に面したところに「大きなお風呂は魔法の湯!」というキャッチコピーが書かれた看板があります。ちょっと気になるキャッチコピー。

改装時に天井が低くなったということなのですが、天井はそれなりに高く気持ちの良い空間です。
R0071422.jpg
小さなお庭が作られていて、脱衣場から見えます。
R0071423.jpg
お花が飾られていて、明るくて掃除が行き届いたきれいな脱衣場です。
R0071424.jpg
女湯だけだとは思うのですが、「安産観世音」の絵が飾られています。
R0071425.jpg
浴室には様々な工夫がしてありました。区切られたところは日替わり薬湯ですし、浴槽の端には水車の飾りがあります。それぞれの浴槽はそんなに大きくはありませんが、数種類あります。貸しタオルもあるそうですから、ふらりと立ち寄れます。千代田湯も親松の湯もどちらも捨てがたい・・・。
オープン間もなく入ったのですが、既に常連さんが入浴中でした。

親松の湯
住所 〒221-0802 横浜市神奈川区六角橋2-15-5
電話 045-491-8196
営業時間 14:30〜24:00
定休日 毎週水曜日

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


2015/04/18 (Sat) 高遠のさくらまつりへ④ 猫カフェ すとれいきゃっつ

お昼ご飯を食べて、お土産を買い、もう少し時間がありそうなのでメインストリートをぶらぶら。
一番端っこ(たぶん)まで行ったところに、気になるお店を発見しました。ギャラリーかな?って感じ。
R0071384.jpg
近づいてみると「猫&石窯のカフェ」って書いてあるじゃないですか!!お店の名前は「すとれいきゃっつ」
R0071383.jpg
あー お腹いっぱい・・・もう食べられない・・・でも、またすぐ来られるとこじゃないし・・・
頑張って入ってみることにしました。お茶だけでもいいもんね。メニューを見てみると・・・あーピッツァがある・・・食べてみたい。
・・・というわけで、ピッツァを一枚シェアすることにしました。
R0071359.jpg  R0071358.jpg←クリックすると大きくなります。
こちらで先に注文して、お金を支払います。猫は・・・っと、カフェを利用すると猫のお部屋へは出入りが自由だそうです。
R0071364.jpg
お店の奥の方に猫のお部屋があります。猫たちのおやつも販売されています。
R0071382.jpg
とりあえずは、ピッツァ。サイズは小さ目ですが、500円。焼き立てピザ美味しいです。でも、お腹いっぱい。
R0071360.jpg
一通り食べ終わったところで、猫のお部屋へ遊びに行ってみます。猫好きの同行者大喜び。
R0071380.jpg  R0071374.jpg
R0071373.jpg  R0071372.jpg
R0071371.jpg  R0071370.jpg
R0071369.jpg  R0071367.jpg
R0071366.jpg
おやつを持ってはいると膝にのっかってくれる猫もいます。人見知りな子も、ケージから全然出てこない子も色々います。どれもかわいい。猫のお部屋は結構広くて、それぞれが好きに過ごせるようになっています。この子たちはかなり幸せ。100円で猫のお部屋だけの利用も出来るそうです。
もし、お店が込み合っているときにはそれでもいいかも。猫好きさんにおすすめのお店です。



関連ランキング:その他 | 伊那市その他


猫ちゃんたちの様子が見られるブログもあります。 → ブログ

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: