2012/08/18 (Sat) 昔懐かしいたたずまい 華楽さんでラーメンをいただきました

なんとなく伊勢佐木町方面へ向かっていたら、車の中から気になるお店を発見しました。
2012_08_18華楽 (9)
「やってるのかな?」「やってるでしょ?のれんかかってるし・・」という会話を経て、お店へGO!古いことは古いのだけど、入口がまあるく突き出ていてそこの部分だけ、ちょっと新しいみたいで色鮮やかです。お昼の時間はすっかりはずしちゃってますが・・・店内にはお客様数人。「華楽」さんというお店です。
2012_08_18華楽 (3)
古いけれど、汚いわけではない店内です。ただ、写真の右端に写っているのがトイレの入り口。この入口がやけに狭い。半間の3分の2あるかないか・・・です。かなり大柄な方なら厳しいかも。

注文は、私はラーメン同行者はラーメンとチャーハンのセットにしました。待っている間に気になったのは・・テーブルの上に置かれた↓コレです。
2012_08_18華楽 (2)
マウスクリーンという商品ですが、要はミントのようなものらしいです。なんとその他に占いがついている!という商品。¥100です。昔、喫茶店に丸い¥100の占いがあってその話を何度かしてたんですが、アレを彷彿させるものです。金髪の美人さんの写真と言い、ちょっと怪しい(笑)中身は・・・・
2012_08_18華楽 (5)
金髪の美人さんの箱に入っていました。占いは中吉。微妙に怪しい日本語がポイントです。なんだか別の何かに見えないこともないですが・・・。結構買ってみる人いるんだろうなぁ・・・。

占いを見たり、テレビの高校野球を見たりしているうちにラーメン登場。
2012_08_18華楽 (6)
みじん切りのねぎを散らしたラーメンは昔ながらの中華そばの風情。まっすぐの麺ももちっとして美味しいです。ここしばらくで食べたラーメンで一番好きかも。
2012_08_18華楽 (8)


こちらのお店とんねるずの「きたなシュラン」に出たらしいです。お店にその時の写真が飾ってあり、壁にペレのサインがありました。幸田來未ちゃんが一緒に来たそうです。何度も言いますが、古いけれど汚いお店ではないです。映画のセットみたいにも見えます。このままでいてほしいなぁ。
ちなみにきたなシュランで取り合えられたメニューは
2012_08_18華楽 (7)
ぱいこー飯¥800。ちょっと興味あります。次回食べてみよう。


華楽
TEL 045-261-3313
住所 神奈川県横浜市中区曙町4-57
営業時間 [火~土]11:00~18:00
     [日]11:00~21:00
定休日 月曜日



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

鎌倉 | trackback(0) | comment(6) |


2012/03/28 (Wed) 江ノ島駅でお昼ごはん ふな和

無計画に歩いているせいで、お昼ご飯の時間を逸してしまいました。たまには鎌倉をぶらぶらと・・・とか思ったんですけど、あっという間に鎌倉は通り過ぎ・・・・江の島が見えてきたよー。
鎌倉・湘南 (1)
そうして、到着したのは・・・
鎌倉・湘南 (2)
江の島駅でした。これは江ノ島駅の車止め。すずめちゃんが(すずめって絶滅危惧種なのよね。)帽子をかぶってケープをまとってます。ほかのブログの写真を見たら、黒いお洋服だったのであれ?って思ったら、以前売店で働いていた女性が作ってくれたものだそうです。全部で千着くらい作ったんですって。
鎌倉・湘南 (3)
江ノ電の江ノ島駅。車は歩かなくてよくてすごく便利だけれど、江ノ電で行ったり来たりも楽しそうです。駐車場の心配もしなくていいしね。

結局、お昼を大きくまわり見つけたのは江ノ島駅の並びにある「ふな和」という食堂です。
鎌倉・湘南 (11)
江ノ島だからってしらすが食べたい!とかではなかったんです。
鎌倉・湘南 (5)
でも、私が注文したのはかきあげ定食¥1000、同行者は親子丼¥650
鎌倉・湘南 (4)
観光地にしては価格設定は良心的。メニューも魚介やシラスばかりではなくて、地元の人もいらっしゃるんじゃないでしょうか。おばさまお二人で調理とフロアをこなし、家庭的な感じ。
鎌倉・湘南 (6)
これは同行者の親子丼。私はほぼ生みたいなとろっとろの卵よりも、ちゃんと卵でとじられた親子丼が好きです。こちらの親子丼は私が想像する親子丼どおりの味でした。同行者もかなり気に入った様子。
鎌倉・湘南 (7)
こちらはかきあげ定食。食堂!って感じの食器がまた愛らしいじゃないですか・・・。
鎌倉・湘南 (8)
しらすもいっぱい入ってました。

お昼時じゃなかったから、すぐに席に案内されたけれどお昼だったら厳しいんじゃないのかな。席はカウンターとテーブル席、それに小上がりがあるのですが、この時間でもほぼ満席。カウンターの壁にはたくさんサインが並べて貼られていました。服部先生のサインもあったなぁ・・・・
観光地っぽいお食事どころって、ちょっと私は敬遠しがちなのだけれど、この食堂はいい感じでした。


この後は、湘南江ノ島駅からいつも車から見上げている湘南モノレールにちょっとだけ乗ってみました。湘南モノレールは確かにモノレールではあるんですけど、レールが上にあるのです。どちらかと言えばロープウェイ的。実際に乗ると、ちょっとしたアトラクションっぽいです。
藤沢からモノレールで江ノ島までっていう手もあるなぁ・・・と。
鎌倉・湘南 (12) 鎌倉・湘南 (13)
あったかくなったら・・・ね。


ふな和
TEL 0466-22-0636
住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸1-8-39
営業時間 [火~日]11:00~14:00  17:00~20:00
定休日 月曜日/不定休
お店の情報です。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

鎌倉 | trackback(0) | comment(0) |


2012/03/28 (Wed) 鎌倉みやげ 鎌倉こ寿々のわらび餅

天気も良かったので、鎌倉方向へ向かいました。鎌倉に行くと必ず買ってしまうお菓子があります。
こ寿々の「わらび餅」です。元々黒蜜ときなこをかけて食べるものがとっても好きなのですが、こちらのわらび餅は更に食感が良く、一緒に入っている黒蜜がまた美味しいのです。

鎌倉のこ寿々さんというのは、どうもお蕎麦屋さんのようなのですがお蕎麦を食べに伺ったことはありません。たまたま通りがかったお店で試食をさせてくれて、あまりの美味しさに買って帰った次第。良くわかってなかったのですが、今考えると甘味処の由比ヶ浜 こ寿々さんだったようです。
その時に確実に買いたいと思って調べたところ、由比ヶ浜にこ寿々 わらび餅蔵という製造所でも販売しているということがわかってそちらに伺っています。お店!という感じではなくて風情ある建物にのれんがかかり、わらびもちと緑色で書いた大きな看板がかかっています。入口は小さいです。
鎌倉・湘南 (17)
中に入ってもどなたもいらっしゃいません。なぜならここは工場だから・・・「御用の方は・・・」と書いてあるベルを押して待っていると、たたたっと足音がして、奥から今わらび餅を作ってましたっ!という感じの女性が出てきてくださいます。
鎌倉・湘南 (14)
商品はわらび餅だけです。
鎌倉・湘南 (15)
大きい方は14切れ入っていて¥1050、小さい方が9切れで¥735。自分用に大きい方(笑)同行者用に小さい方を購入しました。自分用は一人で食べます。

わらび粉はわらびの根に含まれるでんぷん・・・と何となくわかっているのですが、一般にわらび餅と言われているものは本わらび粉で作られていることはとても少ないと聞きます。なんたって根の中に含まれている澱粉はわずか4~6%なのだそうです。そういうわけでとても高価なのです。

わかっているようでわかっていないので、ちょっと調べたらわらび粉についてというページを見つけました。ジャガイモでんぷんに比べて糊化温度が低く糊になりやすく、糊の粘度は同程度。葛よりも粘り気が強く、加熱すると黒みがかった生地になるんですって。その上、火の通りが悪いと戻ったようになるとか・・・作るの大変そう・・・。

ここで販売されているわらび餅は日持ちは5日です。切り目ははいっているのですが、水をつけて切ると少しはきれいに切れます。インターネットでも購入できるので、そんなに好きならお取り寄せしたらよさそうなものですが、やっぱり鎌倉まで行って作っているところで買うのがいいんです。お店に出てきてくださる女性も、作業の途中でしょうにいつもにこやかで感じがいいです。

食べログに「わらび餅としてはまぁ普通」というようなことが書かれていましたが、これよりも美味しいわらび餅というのはどんなものなのか知りたくなりました。美味しいわらび餅の情報求む!


こ寿々 わらび餅蔵
TEL 0467-25-2182
住所 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-3-25
営業時間は良くわかりませんが、日曜日も営業してました。
HP


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

鎌倉 | trackback(0) | comment(0) |


2009/09/19 (Sat) 報国寺

「お抹茶飲みに行こうよ」「うん いいよ」という会話の後、どこに行くのかと思ったら鎌倉へ。
指示通りに車を走らせて到着したのは、報国寺というお寺でした。
足利家ゆかりのお寺だそうです。

2009報国寺1 2009報国寺2 2009報国寺3 2009報国寺4


拝観料¥200とお茶券を購入して中へ。とてもきれいな竹の庭がありました。
お茶を飲むところは一番奥。鎌倉彫のお盆にのせて渡してくれます。
半そでで行ったら帰りは肌寒く、すっかり秋の風情です。

鎌倉 | trackback(0) | comment(0) |


2009/07/03 (Fri) 鎌倉 鶴岡八幡宮の七夕祭り

2009鶴岡八幡宮


久しぶりに鎌倉に行き、小町通をぶらぶらぶら。
鶴岡八幡宮の境内に行ったことは、数限りなくあるのですが
実はおまいりしたことは一度もありませんでした。

階段を上って一応お参り。
すごくたくさんの参拝者がいるのですねぇ。
観光客なのでしょうか。

鶴岡八幡宮の境内では七夕祭の飾り付けがされていました。
やぐらが組まれて、上では太鼓の稽古をしている子供達。
祭りは準備している時が一番わくわくするような気がします。
階段の下でものすごく踏ん張って別の方に行こうとしているワンコがいたので
近づいてみました。
おねえさんがリードを引っ張っています。

「何か向こうの方に心惹かれるものがあるんですか?」と聞いてみたら
「太鼓の音が怖いんです。太鼓から離れたくて・・・」と苦笑していました。
でも、ワンコとして正しいと思います。

鎌倉 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: