2014/08/24 (Sun) 岡山名物 エビめしロール

広島まで電車の旅を楽しんできた人から、お土産にいただきました。
単なるお菓子だったりするより、すぐに食べなきゃいけない生ものっぽいものをいただく方がちょっとありがたい感じがします。黄色い箱のこれは岡山名物のえびめしを駅弁にした「えびめしロール」
20140824 エビめしロール (1)
そもそも岡山の名物にえびめしというものがあるとは知りませんでした。えびめしとは、ご飯に海老などの具を入れて油炒めしソース味に仕上げた料理で、焼き飯やピラフの一種だそうです。付け合せとして錦糸卵を上にのせてキャベツの千切り(酢漬けやコールスローの場合も多い)を添えるのが一般的なんだそうです。それを駅弁として売り出すためにアレンジされたもののようです。
↓中はこんな感じ。薄く焼いた卵で巻かれています。
20140824 エビめしロール (3)
断面はこんな感じです。簡単に言えばエビフライを具にした巻物ですね。黒っぽいご飯がちょっと不思議な感じですが、味はソースっぽいピラフです。エビフライとは良く合ってると思います。エビフライ大好きだし、これはアリ。でも小さい。駅弁としては量が少なすぎだと思います。あたしはこれ2つは普通に食べられそう。
20140824 エビめしロール (4)
この駅弁にはお箸がついていたのですが、お箸ちょっと変わってます。のびるスティック箸ですって。普通のお箸、このサイズじゃ普通のお箸は入らないですものねぇ・・・。ちょっと使いづらいけど、アイディアですね。タルタルソースはつけて食べました。
20140824 エビめしロール (5)
この駅弁は岡山の三好野本店という会社が作っているもののようですが、HPによると予約が必要らしいです。予約してくれたのかな・・・?実は、いろんな食材が入っている駅弁って匂いが食材同士ついちゃうので苦手なんですが、えびめしロールは大丈夫でした。
ただ・・・この量で¥630はちょっと高いと思います。だって、岡山でえびめしを提供しているいんでぃらさんというお店で食べても、えびめしは600円なんです。駅弁の値段って・・・・廃棄分の入ってるのかもしれないけど、よくわからないなぁ・・・。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

いただきもの | trackback(0) | comment(0) |


2012/04/13 (Fri) 駄菓子屋で大人気 ペペロンチーノを食べてみる

1か月前になるんですが、大口商店街には2軒の駄菓子屋さんがあるという話を聞き、いつもの同行者に話したところ「ちょっと行ってくる」と出かけていきました。大口商店街の駄菓子屋さんの一軒は、私たちも見つけた第二しんみせですが、もう一軒はJR横浜線の大口駅近くのライオン堂です。
おじいさんとおばあさんが営んでいるお店だそうです。私も行ってみたいのですが、時間が合わなくてまだ行ったことがないのです。そのお店に行った時にお土産♪と言って買ってきてくれた袋の中に入っていたのが、子供たちに大人気のラーメンにもパスタにもなるというペペロンチーノというカップ麺。

お昼ごはんにいつか食べようと思っていたのですが、今日がその日でした。私は化学調味料は絶対イヤ!というタイプではありませんし、適度だったらやっぱり化学調味料を足しておいた方が美味しいのよねと思うのですが、最近カップめんは最後まで食べきれなくなってきました。無理して全部食べると、のどが渇いて渇いて・・・。それはどうもただ塩分が多いからという理由だけではないようなのです。
まぁ そんなわけでちょっとカップめんは避けていました。ほんとは結構好きなんですけどね。

あえてジャンクな感じに写真を撮ってみました。
ペペロンチーノ (1)
ラーメンでOK、パスタでOKなんて書いてあります。そもそもラーメンとパスタじゃ麺が違うだろ!とかそういう突っ込みはなしでお願いします。(心の中で私がそう思ったんです。)大きさはminiCUPと書いてあるとおり小さ目です。駄菓子屋さんで子供たちが買うおやつですもんね。
ペペロンチーノ (2)
作り方はシンプル。ラーメンで食べる場合はスープを全部、パスタの場合はお湯を入れて3分、お湯を切ってから半分の量のスープを混ぜます。私はラーメンで食べました。
ペペロンチーノ (3)
具もなくシンプル。でも、スープまで全部飲んじゃいました。我ながら珍しい。量もちょうど良かったので、これ会社に常備しちゃおうかしら・・・と思いました。でも、子供たちが大好きな割にはかなりスパイシー。このスパイシー加減が大人な感じでいいのかも。

↓買おうかなと思って、検索してみました。駄菓子屋さんでは¥60で売られてるみたいなんですけど・・・。



東京拉麺という会社の製品でした。栃木県足利市の会社のようです。他にも色々miniCUPシリーズはあるみたいですけど、デザインもペペロンチーノだけが異色。でも、他のも食べてみたいなぁ・・・・。


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

いただきもの | trackback(0) | comment(6) |


2011/10/06 (Thu) 和菓子処 大手門 のまごころづつみ

私が今勤めている会社には単身赴任の男性がたくさんいます。長崎の人と、広島の人です。この方々は2ヶ月に一度くらいは地元に里帰りします。私は添乗員もやっていて、時々休んでどこかに旅行に行くのですが(今年は震災の影響でまだほとんど仕事がありません。)休みをとるのが申し訳なくて、添乗帰りには必ず事務所にお土産を買って帰ります。お土産代もバカにならないのですが、喜んでくれるので・・・。

私がお土産を毎回買ってきてプレッシャーをかけているせいか、会社の男性たちも里帰りすると必ずお土産を買ってきてくれます。最低でも2ヶ月に一度くらいは帰るので、広島の人はほぼ毎回もみじまんじゅうなのですが、別のお菓子を持ってきてくれました。もみじまんじゅうは飽きない味で美味しいんですけど・・・。
その別のお菓子が まごころづつみというお菓子だったのです。これ私にとっては大ヒット。会社には女子が一人しかいないので、切ったりしなきゃいけないめんどくさいお菓子は避けたいところなのですが、これなら切ってもいいです(笑)

RIMG0023.jpg

その名のとおり包まれてます。

RIMG0024.jpg

そして更に・・・開けなければ日持ちします。

切ったトコ
ラズベリージャムをサンドしたカステラをクッキー生地で包んだものなのです。なかふんわり、そとはさっくりしてこれは思いつかなかった・・・という味でした。そしてラズベリージャムが甘酸っぱくて・・・。紅茶にぴったりです。その上、包んだものなら¥1100。お値段もお手頃。

広島県の世羅町というところにある「大手門」という名の小さなお菓子屋さん(持ってきてくれた男性がそう言ってました。)が作っているんだそうです。広島空港でも販売されているんだそうですが、数がそれほど多くないらしく売り切れている時もあるとか・・・。お取り寄せも出来るようです。
3つ持ってきてくれたので、きょうのオヤツはまごころづつみです♪

和菓子処 大手門
住所 広島県世羅郡世羅町小世良577
TEL (0847)22-3933
FAX (0847)22-3935

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

いただきもの | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: