FC2ブログ
2017/02/23 (Thu) プレミアムラウンジとらかん亭のお弁当

全日空の利用で、羽田空港から秋田空港までの運賃に、だいたい¥5000プラスすると、プレミアムクラスに乗れます。5000円って結構な額ではありますが、羽田空港発の便ならそれくらいの価値はあります。プレミアムクラス利用なら、専用のカウンターを利用できますし、ラウンジも使えます。今回もラウンジへ行ってみると、もちろんビールやウィスキーもありますが、更に群馬県の日本酒が並んでいました。
DSC_3291_2019111314581287b.jpg
もちろん試飲もできます。そんな飲めるわけじゃないですけど、ちょっとだけ味見。なるほどなるほど。
DSC_3292_20191113145813505.jpg
飛行機に乗ると、夜の便ならお弁当がサービスされます。
DSC_3293.jpg
今回も「らかん亭」のお弁当でした。らかん亭は目黒五百羅漢寺参道脇のお食事処。天恩山五百羅漢寺は目黒にあるお寺。元禄八年(1695) 本所五ツ目(現在の江東区大島)に創建されたのですが、明治維新とともに寺は没落し、明治四十一年、目黒に移ったんだそうです。
DSC_3294.jpg
この時のお弁当もらかん亭さんでしたが、ちょっと似たような内容。温かかったらなぁ・・・と思うのですが、それはしょうがないですね。
DSC_3296.jpg
駅弁よりもだいぶゴージャスな感じではあります。温かいお汁がうれしい。それにスパークリングワイン。いい気分です。
DSC_3297.jpg
いい気分で到着した秋田はこんな感じでした。冬だから当たり前だけど・・・。
DSC_3301.jpg

<参考>



関連ランキング:懐石・会席料理 | 不動前駅目黒駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト



空港 | trackback(0) | comment(2) |


2017/02/23 (Thu) 羽田空港第2ビルの地下 エッグセレントバイト

ついこの前秋田に帰ったばかりなのですが、どうしても立ち会わなければならない作業があり、また秋田です。
普段は金曜日の夜に帰るのですが、今回は平日。普段は入らないような場所に行ってみようかな・・・と羽田空港第2ビルのモノレールや京急改札へ行くフロアにある「メルセデスme」を通って、「エッグセレントバイト」へ。
DSC_3285.jpg
焼き立てのエッグタルトありますという立て看板が気になっていました。私が初めてエッグタルトを食べたのは、香港ででした。あっつあつのエッグタルトがめちゃめちゃ美味しかったのを覚えています。香港でエッグタルトが食べられるようになったのは1940年くらいだそうですが、私が食べた頃に再び流行っていたようです。
DSC_3284.jpg
先に窓口で注文して支払います。席は50席くらいあって、混んでいても席はありそうな感じです。
DSC_3286.jpg
↓メニューです。エッグタルトとコーヒーのセットで500円。
DSC_3287.jpg
↓こんな風に出てきますよという見本。
DSC_3288.jpg
↓こちらが実際に提供された品物です。当たり前ですが、見た目サンプルと一緒。
DSC_3289.jpg
店内はとってもオシャレさんで、席に電源があるところが多く携帯電話の充電もできます。ありがたい。
DSC_3290.jpg
飛行機までのちょっとした待ち時間におすすめのお店ですね。



関連ランキング:カフェ | 羽田空港第2ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第1ビル駅


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

空港 | trackback(0) | comment(2) |


2016/12/02 (Fri) 久しぶりに秋田へ 羽田空港第二ターミナルとらかん亭のお弁当

さて・・・ちょっと久しぶりな秋田への帰省。私はいつも全日空利用なので、羽田第二ターミナル。
秋田への出発ゲートはほとんどが端っこ。でも、端っこの方もずいぶん変わりました。「麻布かりんと」「麻布あげもちや」そしてお隣には回転すし屋さんまであります。ここでちょっとお寿司つまむのもいいなぁ・・・。(ちなみに2019年6月現在は、ターミナル改装工事が行われており、これらのお店はありません。仮店舗のような形でおみやげが多少売られています。)
麻布かりんとと麻布あげもちやには小さな袋のものがあり、ラッピングもかわいいのでちょっとしたお土産におすすめ。
DSC_2633.jpg  DSC_2634.jpg
プレミアムクラスなので、今日は最初に案内。贅沢だわ。
DSC_2635.jpg
今日のお弁当は「らかん亭」でした。「らかん亭」は不動前にある精進料理のお店だそうです。
DSC_2636.jpg
あ・・・確かに精進料理っぽい。
DSC_2637.jpg
お弁当は2段重ねで、こちらがおかず。色々な食材が少しづつ入っています。精進料理ですから当然のことながら味はかなり薄いです。お弁当になると、ちょっと物足りないと感じてしまう私は、不健康なのかも。
DSC_2638.jpg
ちゃんとお品書きが入ってくるので、これはなんだろう?って見ながら食べるのも楽しいです。
DSC_2640.jpg



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

空港 | trackback(0) | comment(0) |


2016/09/19 (Mon) 秋田空港を出発

秋田空港からさようなら。秋田は田舎ですが秋田空港はそんなにちっちゃくないです。JALもANAも飛んでるし、定期便はないけど国際線ロビーだってあるんだからねっ(笑)
DSC_2097.jpg
国内線のボーディングブリッジは2機。手荷物検査場は一か所しかないので、迷うことは決してありません。年間110万人以上の利用者がありますが、そのうち東京便の占める割合は65%だそうです。秋田新幹線もあるのに、意外と・・・と私は思ったんですけど、どうなのかな。私はほとんど新幹線を利用しないんですけどね。
DSC_2096.jpg
秋田空港の出発ロビーには、はりぼてっぽい感じのハチ公の像があります。ハチ公は秋田犬なんだからねっ 芝犬じゃないんだからねっ・・・って言うけど、秋田の人実はそんなに秋田犬見たことないと思う。いっぱいいるわけじゃないんです。ちなみに秋田犬は「アキタイヌ」と読むのが正式らしいです。
DSC_2095.jpg
飛行機から広々とした田んぼを見るとほっとします。お米は秋田の誇りの一つですからね。
DSC_2098.jpg
もう羽田に近いです。私は飛行機に乗るときは、窓側の席に座る派です。たぶん子供よりも一生懸命外見てるかもしれないです。天気の良い日は機内誌の地図と見比べつつ・・・添乗員をしていた割には、地理に疎いんです。
DSC_2101.jpg
あっという間に羽田到着。ただ秋田便は羽田空港の端っこに停まることが多く、バス案内になることも多いです。空港出るまで時間かかるんですよねー。疲れるわ。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

空港 | trackback(0) | comment(0) |


2016/08/07 (Sun) 【閉店】浅草梅園 羽田空港店

秋田から羽田までぴゅーんとひとっとび。遠そうに見えますが、飛行機に乗っちゃったら1時間かからずに到着です。飛行機の場合はゲートに15分前とか、荷物が出てくるまで待つとかはありますが、気分はらくちん。珍しく昼間の便で帰ってきたので、あまり行ったことのない国際線ターミナルへ行ってみました。
旅行の仕事をしていた時代には、海外と言えば当然成田空港からでした。遠い成田空港に行くのも、いかにもこれから海外に行く!という感じで、面倒だけれど私は嫌いではなかったのですが、羽田空港はなんていっても近くて便利。海外旅行がとても気軽な感じがします。以前も羽田からの国際線はなかったわけではありませんが、臨時っぽい普段は使われていませんよという感じの場所で海外旅行のワクワク気分は盛り上がらなかったです。(「昔の羽田空港 国際線」と画像検索したら、たくさん出てきました。)

ところで、東京国際空港は2010年(平成22年)10月21日にD滑走路を供用開始。これによって発着枠が増加し、国際線定期便の就航が可能になりました。(個人的には、あんなに大変だった成田空港闘争を経て成田空港ができたのに今また羽田空港に国際線が・・と思うと、少々複雑ではりますが便利です。)それにともなって、国際線ターミナルが新しくなり、外国の方からの玄関口としてもはやちょっとしたテーマパークのようになっています。
空港内を歩き回ると江戸小路と名付けられたお土産屋さんや飲食店が並ぶところがあったり、その先にはなんと「はねだ日本橋」という名の2分の1スケールの日本橋がありました。全然知らなかった・・・。全長25mだそうです。
DSC_1948.jpg
DSC_1949.jpg  DSC_1950.jpg
はねだ日本橋の近くにあるテイクアウトのお店が並ぶお好み横丁に、「浅草梅園」がありました。奥には数席ですが座って食べられる甘味処もあります。浅草梅園は浅草でも人気のお店。(行ったことないけど)
DSC_1945.jpg
テイクアウトのどら焼きの皮にソフトクリームをのせたどらソフトなるものがありました。羽田限定だそうです。
DSC_1944.jpg
どら焼きの皮をコーンにしたソフトクリーム。どら焼きの皮は結構お腹にたまって、おなか一杯になっちゃいました。美味しいです。
DSC_1946.jpg

書くのがあまりに遅くて、なんと!平成29年8月31日をもって閉店してしまったそうです。その本店浅草梅園は、いつもかなり混雑していたので羽田ねらい目だと思ったんですけど・・・。あわぜんざいが名物なんだそうです。創業 安政元年(1854年)という老舗。いつかあわぜんざい食べてみないと。



関連ランキング:甘味処 | 羽田空港国際線ターミナル駅羽田空港国際線ビル駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

空港 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: