2016/01/21 (Thu) 今年も秩父でイチゴ狩り イチゴでお腹いっぱいです

寒いうちに行かないと・・・とイチゴ狩りを計画していたのですが、1月15日に雪が降りました。また行けないかな・・・おととし(2014年)の2月にも秩父に行こうとしていて雪が降り、断念したのを思い出します。あの時は、何日も秩父鉄道が動かなかったんです。当日の状況次第で・・と軽く考えることにしていたら、当日は状況がずいぶんとマシになったようだったので出かけることにしました。
毎年お会いしている和銅農園の方から毎年「寒い時期の方が美味しいし、早く来ないと大きいイチゴがなくなっちゃうから早く来てね」と毎回言われているので、レッドアロー号では遅いであろうと今回はJRで熊谷まで。頑張って起きて熊谷到着8時半。熊谷の駅は広くて新しくて立派です。
R0073114_2017072015405431f.jpg  R0073115_2017072015405657a.jpg
JR熊谷駅の中に秩父鉄道の熊谷駅があります。熊谷からいちご園のある和銅黒谷までは約1時間。運賃は820円です。
R0073117_201707201540583f8.jpg  R0073116_2017072015405778b.jpg
今回乗った電車はラッピング電車でした。フルラッピング列車の第二弾だそうです。題して「秩父三社トレイン」。(詳しくは→ こちら)古くからの歴史をもつ秩父三社の社殿や彫刻、伝説など、厳かな雰囲気を表現したそうです。
R0073119_20170720155750277.jpg
厳かな雰囲気・・というより、結構にぎやかですね。目立つのがいい!
R0073118_201707201540596b1.jpg
やっぱり結構雪が降ったんですね。まだ線路にも雪が残ってます。
R0073120_20170720155752669.jpg
途中、「波久礼(はぐれ)」駅で待ち合わせ。1903年(明治36年)4月1日開業の駅だそうです。古いのねー。珍しい駅名だと思ったんですが「破崩」という地名があるそうで、そこからの駅名だそうです。敗崩じゃ、なんだか危険な感じしますもんね。
R0073123_2017072015575578f.jpg
ホームにかかる屋根もだいぶ歴史があるようす。駅舎も帰ってきてから写真で見ましたが風情あります。1日の乗車人数は平均で117人だそうです。多いのか少ないのか・・・判断がつきません。
R0073122_20170720155754600.jpg
撮っていた写真を改めて見て気が付いたんですが、待ち合わせしてた電車はフルラッピング列車の第一弾だった「動く自然の博物館!?秩父ジオパークトレイン」でした。両方見られてラッキーだった・・・はず。当日さっぱり認識してなかったです。
R0073124.jpg
そして、和銅黒谷駅到着。ここもかなり雪が残ってます。
R0073127.jpg
目指す「和銅農園」は、駅から徒歩5分ほど。電車で移動している身にはありがたいイチゴ園です。かわいいイチゴ帽子をかぶった女の子が目印。
R0073131.jpg
ここもかなり雪が残っています。ハウスの中はあたたかいので事務所でコートを脱いでロッカーに入れてからハウスへ。
R0073130.jpg
事務所ではイチゴはもちろん販売しているのですが、その他にも近所の農家の方が作った干しイモやイチゴジャムなども販売しています。私は干しイモ買って帰りました。
R0073132.jpg
ハウスの中はイチゴがいっぱい。いろんな品種があるので、品種による味の差もわかります。私たちが行ったときには、他にお客様があまりいなかったので色々教えてもらっちゃいました。毎年覚えてくれててありがとうございます。優しそうなイケメンくんが、いつの間にやら(・・・って結婚してたことさえ知らなかった・・・)お父さんになっててびっくりしました。いいな・・あんなお父さん。
R0073128.jpg

和銅農園←クリックするとHPに飛びます。
0494-25-4733
【営業期間】1月~5月末(定休日:不定休)
【営業時間】09:00~18:00(無くなり次第終了)
【住所】秩父市黒谷457-3
イチゴいちえな人生~いちご農家の1日~←こっそり書いてると言ってたブログはこちら。私もこっそり読んでます(笑)

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

秩父・長瀞 | trackback(0) | comment(0) |


2015/01/10 (Sat) 御花畑駅のすぐ近く 餃子菜苑

楽しかった一日もそろそろ終わり。西武秩父から池袋までは1時間40分くらい。22時くらいには帰り着きたいなぁ・・と、19時35分のレッドアロー号のチケットを確保。それまで1時間くらいだけど、何かちょっと食べたいということで、以前から気になっていたお店へ行ってみることにしました。御花畑駅のすぐ近くで、ちょっと坂道になった路地にある「餃子菜苑」というお店。

店名に餃子が入っているお店って結構ありますが、餃子が特別に美味しいのかと思いきや特にウリでもなかったりするお店多いです。私がそういうお店ばっかり選んで入っているということなのでしょうか。そんなわけで、気になっていたことはいたのですが、先延ばしになっておりました。
20150110秩父中華 (4)
昔ながらの中華屋さんの風情で、入りやすいお店ではありません。おそるおそるお店のドアを開けると、店内はお客さんでいっぱいでした。カウンターと、小上がりがあります。無理かな・・・と、引っ込みかけたのですが、常連さんらしいお客様から「大丈夫だよー」と声をかけていただいて、小上がりへ。

お店の方はご年配の女性がおひとり。大忙しです。それにメニューを見ると値段が・・・・安い・・・安すぎます。
とりあえずビールを頼んでラーメンと、他の方が食べていておいしそうだったジャージャー麺をお願いしました。餃子・・と言いかけたら、お店の方が勘弁して・・・と。残念だけど、しょうがないな・・と思っていたら、最初に声をかけてくださった常連さんのおじさまが「僕たちはいつでも食べられるから譲るよ」って。えーーーいい人過ぎる。

最初に餃子。皮から手作りなんですって。すごいすごい。一人前は300円。許されるなら一人一人前は食べたいところ。
20150110秩父中華 (1)
ラーメン登場。ラーメンなんと!400円。驚愕のお値段です。
20150110秩父中華 (2)
こちらはジャージャー麺。
20150110秩父中華 (3)
全部合わせても大したお値段になりません。申し訳ないくらい。電車の時間に合わせて、お店を飛び出ました。常連さんたちが優しくていいお店だったなぁ・・・また行きたい。あまり忙しくない時にまたお邪魔したいです。ものすごくおすすめ。

あとから調べたら、以前はご夫婦で営業されていたお店だそうです。インターネットでの情報によると、店主は80代だそうです!!!信じられない!!! お値段はずぅっと据え置きなんですって。料理のお値段も信じられないくらいにお安いです。申し訳ないくらい。

そんなわけで、電車の時間ぎりぎりまで気持ちの良い常連さんたちとご一緒させていただいて、レッドアロー号に飛び乗りました。
20150110秩父中華 (5)
一両貸切(笑)のびのび・・・この時間帯は上り電車の利用者はあまりいらっしゃらない様子です。



関連ランキング:中華料理 | 御花畑駅西武秩父駅秩父駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秩父・長瀞 | trackback(0) | comment(2) |


2015/01/10 (Sat) 取り壊しが決定していたはずの映画館がカジュアルイタリアン「トラゲット」に

東京DEEP案内」という毎回興味深い地域の話が書かれているサイトで、失礼なことに埼玉のチベットと評されている秩父。(リンクしているのは秩父の記事。10ページある大作です。興味のある方は、どうぞ。ほかにも興味のある記事がたくさんあって、DEEP案内にはまってしまっても、責任はとりません。)

そのDEEP案内の記事の8ページ目にも出てくる「松竹秩父国際劇場」。私もこちらこちらでちょっと書きました。明治33年につくられた芝居小屋で、戦後映画館になった建物です。取り壊しになることが決まっていたはずなのですが、きれいになってる!
20150110秩父 (1)
もったいないなぁ・・・とずぅっと思っていたのですが、同じように思う方はとても多かったらしく映画館としてではありませんが、復活しました。改装されて、イタリアンレストランになっていました。ふむふむ・・・でも、お昼は食べちゃったしなぁ・・・またあとで。
20150110秩父 (2)
秩父の街中をぶらぶらと歩きまわり、おぉ!ウィスキー祭りがあるのか・・・とポスターを見て、コイズミさんではホットケーキをいただき、矢尾百貨店のゲームセンターで楽しみ、なにやら興味深いお店なのかどうか良くわからないところを横目で見たりした後、クラブ湯でお湯につかったりして、楽しい時を過ごしました。(細かいことについては他の記事を参照してください。興味ないかもしれないけど)
20150110秩父 (3)  20150110秩父 (4)  20150110秩父 (5)
そんなこんなでそろそろ夕方。先ほどの映画館だった建物前まで戻ってきました。ハッピーアワーだって!!夕ご飯前に一杯飲もうか!
20150110秩父 (6)
店内はとても広かったのですが、この日はパーティが入っているとのこと(同窓会みたいでした。)バーカウンターの近くの端の席でよければ・・・と、案内してもらいました。ちょっと賑やかだったけど、ちゃんと区切られていて気にならない場所でした。
20150110秩父 (12)
スパークリングワインとマルゲリータと生ハム♪ちょうどよい感じ。500円にしては生ハムも量が多くて嬉しい。
20150110秩父 (8)  20150110秩父 (9)
20150110秩父 (7)←他のメニューはこんな感じみたいです。これは悪くないです。

そういえば、秩父の街中でイタリアンのお店見たことないような気がします。地元の人たちに愛されて、さらに良いお店になっていくことを期待します。メインの場所は天井が高くて広々、この日も行われていましたが大人数のパーティにも向いています。
20150110秩父 (11)



関連ランキング:イタリアン | 秩父駅御花畑駅西武秩父駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秩父・長瀞 | trackback(0) | comment(2) |


2015/01/10 (Sat) 御花畑駅から歩いて行ける銭湯 「クラブ湯」

以前のたから湯の記事は→こちら  くらぶ湯は→こちら

そろそろ銭湯が開く時間。秩父銭湯は今は2軒。「くらぶ湯」と「たから湯」があります。
どっちも素敵な銭湯ではありますが、個人的にどっちか・・と言えば、「クラブ湯」が好き。たぶん前ににゃんことわんこに会えたからだと思います(笑)
20150110クラブ湯 (1)
クラブ湯って名前が既にごきげんじゃないですか。
20150110クラブ湯 (2)
まだ開いてからそんなに時間がたっていないと思うのに、女湯には既にお客様が・・・。
20150110クラブ湯 (3)

クラブ湯のおかみさんはお花がお好きなようで、脱衣場には毎回立派なお花が活けられています。おかみさんも素敵な人なら、お客さま方もとっても感じの良い方ばかり。よそ者ながら、今回も気分良く利用できました。ありがとうございます。
お車の方は駐車場がお隣にあります。

クラブ湯←クリックすると埼玉県公衆浴場業生活衛生同業組合のHPに飛びます。
住所 埼玉県秩父市東町12-16 営業は15:00~22:00
定休日 月曜日

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秩父・長瀞 | trackback(0) | comment(0) |


2015/01/10 (Sat) 矢尾百貨店4階矢尾ゲームコロニーに懐かしゲームを発見

コイズミさんで休憩のあと、またぶらぶらと町の中を散策です。秩父のデパート矢尾百貨店へ。
秩父へ来ると毎回来てしまいます。地元のデパートは、東京の巨大なデパートとは違った風情があって楽しいのです。毎回来ていたというのに、え?こんなとこあった?という場所を見つけてしまいました。
20150110デパートゲームコーナー (1)
屋上にちょっとした遊園地のような場所がありました。そんなに広くはないのですが、昭和な感じの動物の表情がかわいい。
20150110デパートゲームコーナー (2)
そして、そこから出られるドアの向こうはゲームコーナーなのでした。あら・・びっくり。
20150110デパートゲームコーナー (3)
プリクラやUFOキャッチャーのような普通のゲームセンターにあるようなゲームもたくさんあるんですが、古い懐かしのゲーム機も数多くあります。いやー 100円用意して喫茶店でやったよねー みたいなゲーム。もう知らない人も多いんでしょうね。
20150110デパートゲームコーナー (5)
そんなわけで、テレビの取材も入ったみたいです。↓写真がありました。
20150110デパートゲームコーナー (4)

矢尾百貨店のHPでは、あっさりと写真が見られる程度なんですが、このゲームコーナーの単独のHPがありました。このコーナーは「矢尾ゲームコロニー」という名前がついていました。なるほど・・・こういう生き残り方もあるのですね。

矢尾百貨店4階 矢尾ゲームコロニー 
営業時間 10:00~19:00
定休日 基本的に水曜日
〒368-0035 秩父市上町1丁目5番9号 矢尾百貨店4階
→ HP

矢尾百貨店付近を詳しくレポートしているページを見つけました。→ こちら

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秩父・長瀞 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: