2015/07/25 (Sat) 横須賀 米軍横須賀基地の正門前 ハニービー

お友達親子と共に久しぶりに横須賀。三笠公園に行って「三笠」を見学し、軍港めぐりに行き、「ハニービー」でご飯を食べるという夏休みのおでかけ計画。 記念艦「三笠」のHPは → こちら

アメリカ軍横須賀基地の正門前の「ハニービー」に到着したのは午後2時半頃。ランチ時間帯が終わった頃合いで、すぐに席に座れました。地元の人にも観光客にも有名なお店。
R0072233.jpg
タコスやアメリカンドッグのテイクアウトもできるのですが、今回は中で食べます。
R0072231.jpg
あれー?なんだか雰囲気かわった。奥に並んでいたゲーム機がなくなって、なんだかすっきり。気のせいか店内が明るくなったような気がします。
R0072227.jpg
店内のメニューの看板もアメリカンダイナーの雰囲気。
R0072230.jpg
ここでは本当はハンバーガーを食べるべきなんでしょうが、個人的にはタコスが好きです。タコスとフライドポテト!!ビールでご機嫌。ハンバーガー食べるとおなか一杯になっちゃうんだもの。ここのハンバーガーはサイズがかなり大きいです。
R0072228.jpg
最近は横須賀ネイビーバーガーを横須賀でだいぶ押しているようで、あちこちのお店で出していますが、雰囲気はここがダントツでいいです。混んでますけどね。以前より接客も感じがよくなりました。
R0072223.jpg
京急では「よこすかグルメきっぷ」というお得なチケットを発売しています。(詳しくは → こちら)「ヨコスカネイビーバーガー」&「よこすか海軍カレー」の選べる食事券がついています。



関連ランキング:アメリカ料理 | 汐入駅横須賀中央駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

横須賀 | trackback(0) | comment(2) |


2014/12/14 (Sun) よこすかグルメきっぷの旅 京急大津駅から徒歩圏内 宮本温泉

結構歩きました。浦賀駅から京急線にのって、寒かったし銭湯とか行きたいねと。
電車で検索したら、大津駅から歩いて行けるところに銭湯があるみたい。その名は「宮本温泉」温泉って店名についているくらいだから温泉なのかなぁ・・・。別に温泉じゃなくても、大きなお風呂に入れてあったまれたらそれでいいんですけどね。

京急大津駅からは徒歩5分くらい・・・歩いた道は狭くて、住宅街の中にあります。だいぶ暗くなってきていましたが、周りに何もないぶん「宮本温泉」目立っていました。
20141214宮本温泉 (1)
今まで行った銭湯にかかっていたのれんは牛乳石鹸のものが結構多かったんですが、こちらののれんには実母散と書いてあります。露天風呂・・とも。えー 露天風呂あるの?すごい。
20141214宮本温泉 (2)
靴箱に靴を入れて、鍵をもってフロントへ行き、ロッカーの鍵をもらいます。靴箱のカギと交換らしいです。靴箱の鍵帰りに探したりするからこのシステム助かる。
20141214宮本温泉 (3)
浴室はかなり広くて、湯船もたくさんあります。初めてなので、良くわからなくて混乱。この銭湯でのウリである実母散のお風呂は露天風呂でした。茶色いお湯で漢方薬のようなにおいがします。露天でかつ岩風呂。もう暗かったので、まわりがどんな雰囲気なのかはよくわからなかったけれど、壁が高くてあまり露天の感じはしなかったです。でも、銭湯で露天風呂は珍しいと思います。露天風呂の温度は低め。
浴室内のお風呂はだいぶ熱いです。足だけ浸かっていたのですが、浸かっていたところだけあかーくなってました(笑)

なんだか私にとっては落ち着かない銭湯だったなぁ・・・何が好き嫌いを分けるんでしょうね。不思議。細かく覚えていないのですが、とっても細かく書いてくれているブログがありました。リンクしちゃいます。(→ こちら 連絡したいのですが、会員登録しないとコメントもメールも送れないようです。もし不都合あればお知らせください。)
20141214宮本温泉 (4)
でも、かなり疲れが軽減しました。良かった。やっぱり銭湯はいいなぁ・・・。
あ、ところで実母散というものですが江戸時代中期より女性保健薬として愛用されているものだそうです。11種類の生薬がバランスよく配合されているということで、漢方の香りがするのも納得です。いろんな会社から発売されているみたいです。 → 参考

宮本温泉
住所 〒239-0808 横須賀市大津町3-7-3
電話 046-836-6404
営業時間 15:00〜24:00
定休日 毎週金曜日

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横須賀 | trackback(0) | comment(0) |


2014/12/14 (Sun) よこすかグルメきっぷの旅 浦賀の渡し船

せっかくのフリー切符だからと、横須賀中央駅から降りたことのない浦賀駅で下車。浦賀と言えば、ペリーという程度のイメージしかありません。車でペリー公園前を通るのですが、そこに行けるかなぁ・・・くらいで歩き出しました。歩いた道は観音崎通りと言うらしいです。なんとなく歩いていくと(と書きましたが、結構歩きました。)風情のある建物が・・・旅館かな。
その近くに「徳田屋跡」の表示が・・。この風情ある建物が徳田屋だった・・・のかなぁ?今は空き家になっているようです。徳田屋は浦賀で初めて幕府の許可を得て営業していた旅館だそうです。大正12年に関東大震災で姿を消したのだそうです。ペリーが来航した嘉永6年6月、黒船を見聞するため吉田松陰は宿泊していた徳田屋で、象山先生と相会したそうです。
黒船来航の折に見物客でごった返していたらしいです。この辺からも黒船見えたのかな。
20141214浦賀渡し船 (2)  20141214浦賀渡し船 (1)
そして、その先にすぐ渡し船の乗り場がありました。ポンポン船の愛称で親しまれ、浦賀のシンボルにもなっている渡船です。奉行所が浦賀に置かれてまもない享保10年(1725年)ごろから始まる、長い歴史を持っています。
20141214浦賀渡し船 (4)
船いなーいって思ったんですが、時刻表はなくて向こう岸にいるときは呼べばくる方式。船を呼ぶボタンがあります。
20141214浦賀渡し船 (5)  20141214浦賀渡し船 (6)
ボタンを押して待っていると・・・あー来た来た。夕暮れにこちらに向かってくる渡し船の姿にはなかなか風情があります。
20141214浦賀渡し船 (8)
乗船客は私たち二人だけ。贅沢です。
20141214浦賀渡し船 (11)
約3分で向こう岸に到着。乗船場は¥200です。
20141214浦賀渡し船 (12)
せっかく渡ってきたので、どこかに・・と思ったのですが、特にお店もないです。近くに立派な神社があったのでお参りしました。
たぶん・・・叶神社です。東西両岸に東叶神社と西叶神社が向かい合ってあるそうです。色んな願いが叶いそうです。
20141214浦賀渡し船 (14)
お社は結構高いところにあります。
20141214浦賀渡し船 (13)
また歩くの遠いなぁ・・・・って思い、バスを待って浦賀駅まで戻りました。残念ながらこちらからのバスはフリー区間に入ってなかったそうです。バスはちょっとわかりづらいなぁ・・・。
船にも乗ったので、なんだかすごく遠いところまで来た気分になりました。

調べてみたら、ちょうど浦賀の歴史とふれあう散策ルート1(参考→こちら)あたりを歩いていたようです。
浦賀の渡し船について詳しいことは → こちら 12時から13時まではお昼休憩があるので注意が必要です。


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横須賀 | trackback(0) | comment(0) |


2014/09/23 (Tue) 衣笠商店街の喫茶店 ハーバーライト harborlite

ちょっと・・・のつもりだった横須賀へのドライブですが、いろんなとこ行っちゃいました。ここが最後。
次の機会にしようかなーと思ったのですが、次の機会に・・・と言っていると次の機会ってなかなかなくって、いざと言う時には忘れてしまっているということが多いので、ちょっと休憩して帰ることにしました。衣笠駅から衣笠商店街に来たら、商店街に入ってすぐ右にある喫茶店です。横須賀らしくお店の名前は「ハーバーライト」外観が昭和のカフェバーみたいだわ・・と思ったのは、たぶん私だけ。ハーバーライトのスペルはharborlightではなくてharborlite。
20140923 ハーバーライト (1)
お店は2階にあります。階段途中の飾りが昭和っぽい。
20140923 ハーバーライト (2)
ライトカバーと看板もデザインが好き。
20140923 ハーバーライト (12)  20140923 ハーバーライト (13)
お店は広いです。ウェイトレスさんは一人みたい。結構大変そうです。分煙されてます。
20140923 ハーバーライト (3)
メニュー数も多くて、食べたいものが多くて悩みました。私はホットドッグ、同行者はグラタンです。
20140923 ハーバーライト (4)  20140923 ハーバーライト (9)
ひそかに横須賀だから・・と本格的な見た目のホットドッグが出てくることを期待していたのですが、正統派喫茶店のホットドッグでした(笑)グラタンはあっつあつで、美味しかったです。
お買いもの帰りと思われる女性が一休みしている姿を多くみかけました。のんびりできて、ソファー席の多いこういうお店はありがたいですね。お休みがないのもポイントたかし。
20140923 ハーバーライト (11)

ハーバーライト
TEL: 046-851-0221
住所: 神奈川県横須賀市衣笠栄町1-70
営業時間: 9:00~20:30
定休日: 無休

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横須賀 | trackback(0) | comment(0) |


2014/09/23 (Tue) 衣笠商店街の横須賀コロッケ×焼き立てパンの店 ファリーヌ

いや 別に今日食べたものがまずかった・・というわけではないんです。でも、なんとなく納得がいかない。仕方がない・・・帰ろうか・・・と思いながら、まだ車で走っていると「あれれ?ここにこんな立派な商店街があったんだ・・・」
衣笠商店街です。衣笠商店街はJR横須賀線「衣笠駅」より衣笠十字路交差点までの車道をはさむ歩道アーケードとJR横須賀線沿いにあるアーケードモールです。そういえば、衣笠の方ってきたことがなかった。
20140923 横須賀コロッケ (4)
近くの駐車場に車を停めて散策します。あとから調べると駐車場があって、お買いもの金額によってサービス券が発行されるそうです。(詳しくは衣笠商店街HP → こちらでどうぞ。さまざまなイベントが行われているようで、興味のある方は要チェックです。)
お店がたくさん並んでいてとても楽しい商店街ですが、中で一番気に入ったのは大きく横須賀コロッケとかかれたオレンジ色の看板のお店でした。上町にもあるマルシンフーズのお店なんだそうです。商店街の中では間口が広いお店です。
20140923 横須賀コロッケ (3)
揚げてあるものもありますが、揚げる前のまま持って帰ることもできます。揚げてもらっても、生のままお持ち帰りしてもお値段は一緒観たいです。すぐ食べるなら、揚げてあげるよとお店の方。あっつあつのコロッケが食べられます。
20140923 横須賀コロッケ (2)  20140923 横須賀コロッケ (1)
コロッケのお値段は40円台から70円代まで。嬉しいお値段です。私は普通のポテトコロッケが好き。クリームコロッケよりもポテトコロッケ。荒目のころもがさくさくして、手作り感いっぱいです。コロッケはやっぱり手作りだわー。

あまりに美味しいので、コロッケサンドにして食べたい!と付近でパン屋さんを探しました。ここからそれほど遠くない場所にありました!!!ファリーヌというパン屋さん。
20140923 横須賀コロッケ (7)
お店の前に長テーブルが出ていて、サービス品らしいパンが並んでいました。その中にゴマがついたバンズが!!
20140923 横須賀コロッケ (6)
なんてラッキー。お店にはきれいなおねえさんが一人いらしたのですが、このバンズはいつもあるものではないそうです。
20140923 横須賀コロッケ (5)
小さなシュークリームの皮だけみたいなものも一緒に購入。これ美味しいです。軽いので、つい食べ過ぎそう。
20140923 横須賀コロッケ (8)
帰宅してから、生で買って帰ったコロッケをはさんで食べましたが、もう最高です。いっそ横須賀コロッケ×ファリーヌでコラボなんてダメでしょうか。揚げたてをパンにはさんだ状態で売ってほしいー。みんな喜ぶと思うけどなー。

横須賀コロッケ
TEL: 046-853-1192
住所: 神奈川県横須賀市衣笠栄町1-70
営業時間: 10:00~18:30
定休日: 木曜日

ファリーヌ
TEL: 046-853-3065
住所: 神奈川県横須賀市衣笠栄町1-3
営業時間: 10:00~20:00
定休日: 日曜日

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横須賀 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: