2012/09/15 (Sat) 横浜市民はお得  道志の湯

道の駅どうしを出た時には、既に夕刻となっていました。温泉に入って帰ろうということになりました。通ってきた道に2つの温泉がありました。ひとつが「道志の湯」もうひとつは「紅椿の湯」というところでした。どちらにしようか悩んだのですが、初めてだしとりあえず「道志の湯」にしてみようか・・・と。国道413号線から看板があるところを曲がって、しばらく距離がありました。
2012_09_15道志の湯 (1)
外観は思っていたよりも小さくて、思っていたよりもたくさんの駐車場がありました。駐車場はほぼ満車。

料金は・・・
2012_09_15道志の湯 (2)
大人が580円ですが、横浜市民であることを証明できる何かがあれば200円割引してもらえますので、横浜市民なら¥380。銭湯だって今時は¥450なんですから安いです。

道志の湯は平成24年4月1日(日)にリニューアルして開店したそうです。「木質バイオマスボイラーを使ったやさしい温泉に生まれ変わりました」とHPに書いてありますが、良くわかりませんがたぶんエコなのでしょう。その時から料金も値上がりしたようで、以前は¥500だったそうです。(参照→ りゆうさんのページ

ここの利用システムは初心者にはわかりにくかったです。(HPに利用方法が書いてあるのを後から知りました。)
入館したら→まず靴を靴箱へ→靴箱の鍵を持って受付へ→靴箱の鍵を預かってもらいロッカーの鍵を貰って→入浴。ロッカーの鍵にはバーコードがついていて、すべてのお会計はそのバーコードで管理されて最後にお金を支払うというシステム。よくあるスーパー銭湯みたいなシステムなのです。
このシステム一見よさそうなのですが、私が行った日にはこのシステムのおかげで大変なことになっていました。普段はこんなに利用客はいないと思うのですが、これから入浴する利用客の受付と終わった利用客の会計を同じ人がやっています。そのため、これから入浴するお客様が終わって帰る人と同じ列に並び延々と待つことになってしまっています。終わって帰る利用客も会計を待っているため、駐車場も空かずに混雑してるし・・・なんだかなぁ・・・と言う感じ。このバーコードシステム、現金を一か所でしか扱わないという意味では非常に良いのでしょうが、マッサージ機や自動販売機も受付でコインを貰わなければならないため、会計を待つ間に利用するってことさえ出来ないんです。一つ救いだったのは、後ろにならんだご夫婦が大変明るい素敵なお二人で、なんだかんだお互いに文句を言いながら笑い合い、「お腹が減ると腹が立つからねー 飴ちゃん食べる?」なぁんて交流が出来たこと。あのお二人がいなかったら、もっと腹を立てていたかも。
その上、お風呂はと言えば、入浴している利用客はお風呂の面積に比べて多すぎて、お風呂の中はいっぱいだしシャワーは待っている人が大量にでる始末。女性用の浴場だけではなくて、男性用も同じだったそうです。男性用の露天風呂にはお湯が入っていないところもあったそうで・・・どうなってるんだ?と同行者はご立腹でした。
2012_09_15道志の湯 (3)
お天気の良い週末の、それも夕方の時間帯は避けた方が良さそうです。お風呂でゆっくりできなくて、せっかくお風呂に入ったのにお会計で待たされて・・・では、なんだか・・・・ちょっと残念な温泉利用でした。
2012_09_15道志の湯 (4)



道志の湯
〒402-0212 山梨県南都留郡道志村7501
お電話でのお問い合わせ TEL.0554-52-2384
利用時間 通常午前10時~午後8時(最終受付 午後7時30分)
     夏季午前10時~午後9時(最終受付 午後8時30分)
休館日 毎月第1火曜日(祝日の場合はその翌日)


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

山梨 | trackback(0) | comment(2) |


2012/09/15 (Sat) 道の駅 どうし  川遊び

手づくりキッチンで食事をした後、道の駅のまわりを散策。横浜の水源ということで水が豊富。道の駅の広場に石でできた水が流れているところがありました。
2012_09_15道の駅どうし (10)
冷たくてきれいなお水。この水の流れは1メートルちょっとあるのですが、これを見た子供が「流しそうめん!流しそうめん!」って。確かにここで流しそうめんをやったら、つるりと良く流れそうです。まだ幼稚園くらいの子供でしたが、流しそうめんと言うものを知っていることにびっくりしました。あたしこの前初めてやったのに・・・。

道の駅の裏手は道志川。川遊びができます。
2012_09_15道の駅どうし (16)
この辺りなにかカッパに関係があるのかしら?かかっている橋もカッパ橋という名前です。
2012_09_15道の駅どうし (15)
いやー 気持ちいい。日差しは強いですが、水辺はちょっと涼しくて・・・もう夕方になりかかっていたので、人は少なくなっていましたが、もう少し早い時間にはきっと子供たちの楽しい声が響いていたことでしょう。川遊びなんて出来るところってそんなにはないですもの。東京から80kmって書いてありましたが、信じられないくらいです。
2012_09_15道の駅どうし (13)
水がキラキラしてほんとにきれいで、このまま飲めるんじゃないかと思うくらい。

到着までの間に無数のキャンプ場がありましたし、ちょっとしたお休みに家族で行きたいと思う場所なのでしょうね。実はキャンプってしたことないので、ちょっと憧れちゃうな。



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

山梨 | trackback(0) | comment(8) |


2012/09/15 (Sat) 道の駅 どうし  手づくりキッチンでクレソンうどん

「道志村に行きたくない?」とメールが来たのが数日前。行きたいも行きたくないも・・・道志村ってどこ?そうしたら先日行った津久井湖の奥、山梨県へちょうど入った辺りの村でした。山梨県ではありますが、横浜市の水源の村だそうで・・・とてもきれいな川が流れているそうです。
連休初日でしたから道路が混んでいることも考えて、朝早く出たいところでしたが諸事情で出発が遅くなってしまいました。まぁ とにかく行こうと出発。津久井湖を越えるとちょっとした山道。天気が良くて暑い日でしたが、森に入ると涼しい風が吹いていきます。インターネットでちょっと調べただけで出かけてしまいましたので食事をする場所も良くわからず、とにかく道の駅を目指しました。到着したのが午後2時。
2012_09_15道の駅どうし (17)
途中渋滞はあったものの、道志みちに入ってからはTHE田舎という感じで、車もそんなに通ってなかったのです。それなのに道の駅どうしは大混雑。結構広い駐車場があるのですが、ほぼ満車。暑い中、駐車場整理の方が何人も出て案内をしています。お疲れ様です。いやいや こんなに人気のある場所とは知りませんでした。

お腹が減ってかなり機嫌が悪くなっていた私(笑)とにかく何か食べたい!同行者はだれかから聞いてきたらしく、お蕎麦が食べられると思っていたようなのですがお蕎麦を食べられるところはないみたい。道の駅の中にお食事場所は「手作りキッチン」という一か所です。
2012_09_15道の駅どうし (3)
お昼を過ぎてだいぶたっているので、食事場所は空いていました。
2012_09_15道の駅どうし (4)
セルフサービスです。メニューにクレソンに関係あるものが多いのは、道志村はクレソンの生産が日本一だから。クレソン大好きですが、クレソンを生産しているところがどこなのか考えたことがありませんでした。クレソンって高いし、おひたしにして食べるなんて贅沢なことできないですもの。

手作りキッチンは、フロアは明るく若々しいつくり。注文をするところは、ちょっとカフェっぽい感じのするカウンターになっています。メニューもそんな感じを目指しているのか、ポトフとか手作りパイなどもあります。残念なことに空いていたかわりに売り切れのメニューが多く、私が食べたかったポトフもクレソンの胡麻和えもありませんでした。あーがっかり。

結局頼んだのは、私がふるさとうどん¥470 同行者はジャージャー麺¥400です。注文してお金を払い、番号札を持って席で待ちます。番号を呼ばれたら取りに行くという段取りです。
2012_09_15道の駅どうし (7)
裏の川が見えます。写真は外が明るいので暗く写っていますが、明るくてきれいな場所。
2012_09_15道の駅どうし (5)
最初に来たのは同行者のジャージャー麺。トレイにのせて持ってきた時、正直見た目がちょっとアレだなぁ・・・と思いました。肉みそはほとんど見えないし、小口切りのネギは切り方が雑で固そう。でも、これ結構美味しかったです。麺は米の粉で作った麺で、弾力があります。(ちょっと検索してみたら、他の方が注文して食べた写真があったのですが、その写真は具材は同じなんですが美味しそうでした。ちぇっ たまたま作る方がアレだったのですね。←なんだよ!アレって!)

私のふるさとうどんは、なぜかつけ麺が出てきてあまりに写真と違うので「これはふるさとうどんですか?」「違います」というとんちんかんな会話を経て、到着しました。
2012_09_15道の駅どうし (6)
クレソンを練りこんだ特製麺ということなのですが、絶対伸びてた・・・えーん。おなかが減っていなかったら、半分は残した代物でした。こちらもたまたまだと思いたい。クレソンが練りこまれているので、麺の色は緑色なのですが、つゆに浸かっているのでクレソンの香りはあまり感じられません。ただ上にのっかっていたクレソンはピリリと辛くて美味しかったー。道の駅で束で売られているんじゃないかと期待したんですが、遅かったせいなのかありませんでした。

道の駅にはほかにクレソンの関連商品や農産物、地元の方の作った漬物などたくさん販売されています。
2012_09_15道の駅どうし (9)
これは食べませんでしたが、クレソンのアイスクリームとアイスキャンディ。密かにこういうものは苦手です。よく特産品をアイスクリームにするということが行われているのですが、私にはラベンダーのアイスクリームは石鹸を食べているような気がしましたし、お醤油のアイスクリームはアイスはアイスで食べさせろ!と思いました(笑)面白いと一回は食べてもらえても、毎回それを食べるために・・・と言う人が多くないとね・・・と思っています。いやクレソンのうどんとかパスタとかはいいです。野菜ですもの。
2012_09_15道の駅どうし (8)
を!さすが山梨。ぶどうを見て山梨だということを思い出しました。ちょっと食べたいと思った細長い粒のその名もマニキュアフィンガーですが、皮も食べられるっていうのちょっと苦手だったというのを思い出して断念しました。食べることには執着があるくせに、どうも保守的でいけません。

道志の話はまだ続きます。

道の駅 どうし 手づくりキッチン
TEL 0554-52-1811
住所 山梨県南都留郡道志村9745 道の駅どうし内
開店9:00~閉店18:00 ラストオーダー17:30  
夏季 開店9:00~閉店19:00 ラストオーダー18:30
【定休日】年末年始
12月27日から1月1日まで売店、レストランなどの施設は休館
 (トイレは利用できます。)
道の駅どうしのHPは → こちら


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

山梨 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: