FC2ブログ
2016/12/05 (Mon) 川反通りにある歴史ある料亭 津ねや

父が具体的に何かが食べたいとか、どこかに行きたいということは滅多にありません。
ところが、最近すき焼きが食べたいと言いました。うちでやるすき焼きもそりゃ美味しいですが、父が食べたいというんだから・・とちょっと頑張りました。秋田ですき焼きと言えば・・・津ねやさんです。
秋田市の繁華街・川反に面したお店で、昔からきりたんぽなどの郷土料理や鰻・すき焼きで有名なお店です。昭和36年創業なので、50年以上の歴史があります。(今日の食事とは全く関係がないのですが、スキマスイッチが秋田のライブの時に食事に行ったそうで、量が少なかった・・と愚痴ったため妙なところで有名になってしまいました。ちなみに、どんな事情があったのか私にはわかりませんが、量が少ないなんてことは絶対ないと思うんですけどねー。)
DSC_2709.jpg
ちょっと張り切って、すき焼きのコースにしてみたら、個室に案内されました。これは前菜。
DSC_2710.jpg
お吸い物がでて・・・
DSC_2711.jpg
ぬたとお刺身もコースに入っていました。
DSC_2712.jpg
いよいよすき焼き!!!きれいなお肉です。お店の方が最初作ってくださいます。いやー 美味しい。お肉が美味しいのもあるけれど、作ってよそってくれたりして、後片付けがないというのがさらに美味しい。
DSC_2713.jpg
おなか一杯ですぅぅ。コースじゃなくて、すき焼きだけにしたらよかったな・・・。母は正座が苦手なので、今度はすき焼きだけで下のレストランで食べさせてもらおうと思いました。珍しく満足した父が、お店の前で写真撮ってって。ほんとにおいしかったのね。

そんなこんなで、秋田から離れます。秋田空港には大きななまはげとスギッチ。(スギッチは、2017年11月29日をもって引退したので今はいません。)なまはげは目が光るんです。写真撮影ポイント。
DSC_2717_20190626141414421.jpg
この次秋田に来るときは雪が積もっているかな・・・。またね。秋田。
DSC_2718_20190626141415ad0.jpg



関連ランキング:郷土料理(その他) | 秋田駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

秋田 | trackback(0) | comment(2) |


2016/12/05 (Mon) 秋田市山王のアキタパークホテルでランチ

両親を連れて買い物へ行き、お昼ご飯を外で食べることにしました。普段あんまり外に出ないんだもの。あたしがいるときはそんなにないんだから、いいよね?でも、毎度のことながらご飯食べる場所には一苦労です。

最近、パークホテルもいいよって聞いたと母が教えてくれたので、パークホテルへ。アキタパークホテルは、官庁街近くにあるホテルです。かつては、かなり大きくて通りを挟んで向かい側にもあり、もう何十年も前ですがそこにあった洋食レストランには家族でよく言った覚えがあります。今はどうなってるのかなぁ・・・?
DSC_2708.jpg
1階のレイアウトは特に変わっていないみたい。正面玄関入って右側がフロント。奥には狭いですが、売店があります。左側がレストランです。
DSC_2707.jpg
入ってすぐ右はティールーム的な感じのお店になっていました。
DSC_2706.jpg
日替わりランチがあるみたい。中華と和食、同じ場所で食べられるみたいです。
DSC_2705.jpg
官庁で働く方なのでしょうか。男性のグループが多いみたい。
DSC_2704.jpg
店内はかなり広さがあり、奥のほうには小上がりもありました。
DSC_2702.jpg
↓これは私が頼んだランチのセット。天ぷらとか中華風のイカの炒め物とかがワンプレートにのっています。日常のランチよりもちょっとお高いセットだったのですが、見た目は悪くないですけど、値段とみあっているかと言われると・・・・う~ん。日替わりの海老天重とかにしとけばよかったなぁ・・・。
DSC_2701.jpg
勢いのあるころのアキタパークホテルを思うと、なんだか切ない感じがしたんですけど、後から調べたら担々麺が美味しいんですって。えーーーー それ行く前に知りたかった。



関連ランキング:その他 | 秋田駅羽後牛島駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秋田 | trackback(0) | comment(0) |


2016/12/04 (Sun) 横山金足線沿いの回転ずし 函太郎

秋田に帰ってくるとほぼ毎回行ってしまいます。ここは広面(ひろおもて)の「函太郎」 回転ずしです。函館発祥、秋田でも大人気、地元の函館でも行列のできる回転ずし屋さんだそうです。いつも混んでいるので、私たちが行くのは、少々早めの時間。
老人二人を待たせるのは、ちょっと心苦しくて。

本日のおすすめメニューです。お勧めメニューにあるものは、もちろん美味しいしお得な感じがします。
DSC_2700.jpg
両親が必ず最初に頼むのは本マグロ三貫セット 大トロと中トロと赤身のセットです。高いけど、間違いない。
DSC_2696.jpg
芽ネギを白身魚で巻いたものです。さっぱりして美味しい。
DSC_2698.jpg
穴子。いつものお姉さんが表面をあぶってくれます。回転ずしだけれど、顔なじみの人がいるってなんかいい。
DSC_2699.jpg
一皿100円の回転ずしほど安くはないけれど、美味しくて、普通のお寿司屋さんよりお安い。なによりも、1人前くらいは頼まなきゃというプレッシャーがないのが、高齢の両親にはありがたいです。ちょっとしたお願いも聞いてもらえるし、ほんとに助かってるんです。東京駅にも出来たみたいですけど、やっぱり値段違うのかな。



関連ランキング:回転寿司 | 秋田駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秋田 | trackback(0) | comment(0) |


2016/12/04 (Sun) 県立図書館裏のカフェ 08珈琲

以前から名前だけは聞いていた「08Coffee」(ゼロハチコーヒー)へ。県立図書館の真裏です。場所はわかるのですが、一方通行の道が多くてちょっと迷っちゃいました。
DSC_2695.jpg
1階は駐車場で、2階がお店です。
DSC_2689.jpg
看板は手書きのようですが、オシャレ。センスですねぇ・・・。
DSC_2690.jpg
階段を上ります。
DSC_2691.jpg
12月の営業予定が黒板に書いてありました。看板と同じ方が書いているんですね。
DSC_2693.jpg
階段を上って右手に喫茶室のドアがあります。この中は、写真撮影は禁止です。メニューに書いてあります。
店内は大きな窓から明かりが入り、とてもあかるく静かでゆっくりとした雰囲気です。いわゆる今どきのカフェ。もちろん禁煙です。コーヒーもおいしいですし、コーヒーの味はわからなくても雰囲気だけでもいい感じのところです。あまりカフェには縁のない私ですが、たまには、こういうカフェも悪くないです。秋田にもこういうお店ができるのねーと、感心しちゃいました。
DSC_2694.jpg
お店のある建物全体を見るとこんな感じ。
DSC_2692.jpg




関連ランキング:カフェ | 秋田駅羽後牛島駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秋田 | trackback(0) | comment(0) |


2016/12/03 (Sat) 2度目です 実際は大町通にある川反軒

実は、最初に「anaboco」に行く前に、ダメだろうなぁ・・と思いつつ「川反軒」を覗いていました。案の定ダメで移動となったわけですが、やっと最後の一人が合流できるということで再度行ってみたら入れてくれるとのこと。一巡目が終わったタイミングだったんでしょうか。今日は2回に案内されました。
DSC_2674_20190614163602fd8.jpg
これはたまごサラダ。川反軒のお料理は見た目が楽しいもの(インスタ映え?)が多いです。たまごを自分の好みで崩しながら食べるということのようです。
DSC_2675.jpg
これはローストビーフ重。やっぱりちょっとご飯食べたいよねーと思った時の選択。
DSC_2676.jpg
エビとマッシュルームのパクチーアヒージョ
DSC_2677.jpg
鶏好きの私にはたまらない 名物・鶏ボーン 揚げてるような焼いているような・・・鶏もも。ちょっと脂っこいけど。
DSC_2680.jpg
ここのお料理はどれも量が程よく、お値段もだいたい800円以下。ちょうどいい感じなんです。
働いている方も元気で明るく、たまに働いて間がないのかなという慣れていない感じのするスタッフもいますが、フォローする人もちゃんといて、全体的にきちんと回ってるんです。混んじゃうのもわかるなぁ・・・。



関連ランキング:居酒屋 | 秋田駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秋田 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: