FC2ブログ
2008/09/05 (Fri) 悲しい気持ち 人を探しています。

会社とうちの往復でそんなにゆっくり外でご飯を食べる時間がないので「いつも行くお店」というのはあまりありません。しかし、そのなかでいつもではないけれどかなりの頻度で行っていたピッツェリアのピザを焼く職人さんがいなくなってしまいました。

急に夜の営業をしていないと聞いて、おかしいなぁ・・・とは思っていましたが、まさか彼がいなくなっているとは思いもしませんでした。私の中では大好きな場所のひとつでした。
結局のところ、料理は二の次とは言いませんが外食をするのが好きな理由はヒトなのかもしれません。料理の内容どうこう以前に、このヒトがどんなことを考えたり、どうして料理をしているのか考えることの方が多いです。

ネットの中でも一旦は会えなくなった人々と全く違ったところで再会することがありますが、彼とも縁があれば違うレストランで会うこともあるのかもしれません。縁があれば・・・。その時にもまた釜の前でピッツァを楽しそうに焼いていてくれたらいいなぁ・・・と思います。
彼の名前はササキダイスケというそうです。どこかでどなたか出会われたらこっそり私に教えて下さい。今はちょっと失恋にも似た悲しい気持ちです。

オーナーシェフではないヒトの宿命なのだろうとは思いますが・・・。

単なる日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/09/01 (Mon) あぁ あこがれのスキー正宗

スキー正宗1        古いスキー正宗のラベル(拾い物です。)

一番お酒を飲んでいた20代。職場が職場だっただけに、何故か週に一度は打ち上げ。何の打ち上げなのかはさっぱりわからないけれど、とにかくお酒が飲みたかったんですね。
ビアガーデンに行っても酒を頼むというおじさんたち(若い頃もやっぱりおじさんたちと一緒だったのだ。)と共に今の百倍くらいのお酒を飲んでいました。

若いねーちゃんとしては、ちょっとお酒に詳しいの・・とか言ってみたいじゃないですか。あまり他の人が飲んだことのないお酒を飲んでみたりしたいわけです。
その頃に名前を聞いたのがスキー正宗。だってスキーですよ!正宗ですよ!あまり美味しいような感じのしないネーミングですが、飲んでみたかったんです。当時はインターネットという便利なものも手元になかったので、新潟まで探しにいってみました。結局、新潟市内では閉店してしまった酒屋の前にスキー正宗の古ぼけた看板を見つけただけで、お酒は探し当てることができませんでした。

そのスキー正宗は陸前高田のお酒。陸前高田がスキーの発祥地と言われているところから命名されたようです。戦時中はスキーは外来語なので使用することができず‘寿喜正宗’と表記されていたそうです。
私が当時見たスキー正宗のラベルには雪山でスキーをする人の絵がついていました。HPにはずいぶん古いと思われるラベルの画像がありましたが、私が見たのはもうちょっとマンガチックだったような気がします。

とうとう最近720mlのスキー正宗をいただきました。最近はインターネットで購入できるのですが、最近はお酒を飲まなくなったので忘れていました。
いただいたラベルはこう言っちゃなんですが、あまり面白みのないものでした。残念。元のラベル復活してくれないかなぁ・・・?味は、常温で飲んだのですがお燗したほうが良さそうな感じです。比較的辛口ですが、ほんのりと甘みが感じられて飲みやすいです。ちょっとしか飲めませんでしたけど・・・やっぱりちょっとお酒はおいちい。

お酒 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: