2012/01/31 (Tue) 横浜中華街のローズホテル

この前年明けたと思ったのに、既に1ヶ月が過ぎようとしています。うぅ・・・もうちょっとでひとつ年を取るよ。年なんて単なる数字ですから、年自体はどうでもいいのですが、段々と衰えていくのが感じられてほんとに嫌です。体力も・・・そして美貌も(笑)
こんな年になった自分を若かった自分は想像出来ませんでしたし、大人というものがこんなものだとは思ってもいませんでした。まぁ そういう意味では情けなくもあり、面白くもアリの人生です。

日本という国は、あちこちの習慣を吸収しやすい国民性なのかもしれないです。お正月があって、小正月行事があって、節分があって、ヴァレンタインデーがあって、ひなまつりでホワイトデーで・・・と1年中なにやら色々イベントが・・・。イベント好きなのかな。

なんでそんなことを言っているのかというと、横浜中華街に行ったからです。中華街のお正月は1月23日。日本のお正月が終わった頃からお正月っぽくあちこちに装飾がされているようです。中国の方はもちろん、日本の方々もこの時期には中華街にたくさん訪れます。イベントいっぱいありますからね。
仕事柄、ホテルに泊まるのには慣れていますし大好きなのですが、普段は普通に会社員をしているので以前ほどホテルに泊まることがなくなってしまいました。仕事では自分でホテルを選ぶってこともないですしね。最近は比較的高級なホテルの安いのを見つけて宿泊するのが趣味のひとつです。
先日、中華街に行った時に急に予約して泊まることにしちゃったのが、ローズホテルです。ローズホテルは中華街の中にあって、中華街に行ってのんびりしたいのなら地の利は抜群。団体でも結構利用するホテルですが、今まで泊まったことはありませんでした。ロビーの装飾が華やかです。
ローズホテル (2)
縁起かつぎが好きな中国では、ブタはお祝いをするという意味があるそうです。
ローズホテル (1)
華やかで可愛いのですが、どうも私は擬人化されたブタを男女セットで見ると「線と千尋の神隠し」のお父さんとお母さんを思い出してしまいます。うぅむ・・・

夕ご飯は中華街の「心龍」で食べました。前回クリスマス前に行ったお店です。(前回はこちら)前回、私が豆苗炒めが食べたかったのに青菜いためを頼んでしまい、ケンカになりそうだった(笑)ので、まず豆苗炒め。そして、なぜかこの写真しか撮っていないという事実。結構気にしてたのね・・・あたし。
ローズホテル (3)
そんなこんなで掃除してない自分の部屋を見なくていいのはたのしいなぁ・・・という夜でした。

ホテルを予約したのは、yoyaQというサイトです。当日が安い!というのがウリで、登録しておくと毎日その日空いていて安くなっているホテルの情報を携帯メールに送ってくれます。別に泊まる予定なんかないのに、メールが来ると泊まっちゃおっかな・・・と思っちゃう私です。めったなことでは泊まりませんけどね。
ローズホテルはFacebookにもページがあって、いいね!ボタンを押すと、限定のお部屋が予約できる特典があります。空いていたら非常にお得。室料はその日によって変わりますが、最大なら78%OFFです。ローズホテルで泊まった部屋はごくごく普通のタイプのお部屋。そんなに狭くなく、窓からは中華街が見えて気分良く過ごせました。アメニティが蒸し籠に入っていたりして、それっぽい工夫もされています。


ローズホテル
〒231-0023 横浜市中区山下町77
TEL 045-681-3311
FAX 045-681-5082
mail: info@rosehotelyokohama.com

心龍
TEL 045-681-5717
住所 神奈川県横浜市中区山下町146
営業時間
[月~金]11:00~15:00 17:00~23:00
[土・日・祝]11:00~23:00
定休日 年中無休
だんだんHP充実してきてます。→こちら


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

横浜 ホテル | trackback(0) | comment(0) |


2012/01/30 (Mon) 秋田市でソフトと言えば、のとやなの。

訳あってこのところぱっとしない日々を過ごしていたのですが、日常に戻りつつあります。何とかなってくれるといいのですが、自分の努力でなんとかなるわけでもないので、普通に生活するように努力しています。
幸せになりたいと思ってずぅっと生きているわけですが、ごく普通の幸せというのは結構難しいものです。自分自身は普通と思っていましたが、どうも私以外の人にはこんなに色々なことが起きるわけではないようなので、自覚はないですがたぶん自分のせいなのでしょう。

いいことも悪いことも色々あるのは後になって考えると結構面白いものですが、その時はしんどいですし、別に面白い人生を送りたいわけでもないのです。そもそも女子として、幸せになりたいと考えてはいけないのかもしれません。女子は「幸せにしてもらいたい」と他力本願でいる方が現実幸せなのです。私はそういう風には考えられませんが・・・。

そんなこんなでちょっと浮上してきたので、何か書こうかと思ったらなんと!カメラを忘れて来てしまいました。仕方がないので、ソフトクリームの話です。私はソフトクリーム大好きです。年齢的には、もうソフトクリームを食べながら歩くのははばかられるのですが、ソフトクリームが好きです。アイスクリームも大好きなんですが、あのコーン部分が好きというのもだいぶ大きいです。

学生時代にはDQのソフトクリームを良く食べました。DQはドラゴンクエストじゃないですよ。デイリークイーンのことです。2004年に日本撤退しちゃいましたが、バーガーキングみたいに復活しないかしら?世界一のソフトクリームをうたっていましたが、世界一とはいえないまでもかなり美味しかったような気がします。(DQのHPは→こちら
ソフトクリームって単純な味ですが、単純な味ほど難しいもので私はあまり濃厚すぎるものも好きではありません。後味さっぱりでシャリ感があるのがすきなんですが、今もある大好きなソフトクリームは秋田市にある「のとや」のソフトクリームです。

いつからあるお店なのかはわからないのですが、幼稚園の頃から知っています。幼稚園の頃にやっていたおじさんとおばさんは既に亡くなって、おじさんにそっくりな息子さんがソフトクリームを作ってくれます。
昔はバニラだけでしたが、今は種類がいっぱいあります。とうふソフトも話題になっていますが、私が好きなのはやっぱりバニラ。後味がさっぱりしていて食べた後にのどが渇くことがありません。私はいつも持って帰るのですが、お店の奥には食べる場所があって、簡単な食事をしているお客様を見ることもあります。営業時間が夜中までなので、遅くなっても安心です。駐車場もあります。
のとや2012.1 (3)
漫画の棚もあって、秋田市内にはいわゆる喫茶店というのがほとんどなくなっちゃいましたが、その代わりとなっているのかもしれません。
のとや2012.1 (2)
時間的に中途半端だったのか、お客様がどなたもいらっしゃらなかったのですが、そこに我が物顔でにゃんこちゃんが丸くなっていました。勝手に住みついたということですが、なかなかカワイイ子です。
のとや2012.1 (1)
ソフトクリームは持って帰るために、帽子をかぶせてもらいました。この帽子でソフトをすくって食べるのも好きなんです。たぶんお店の方は私が覚えていてほしくないようなことも覚えているんだろうなぁ・・・と思って、顔を合わせるのがちょっと恥ずかしくもあるのですが、それでも思い出込み込みで大事なお店です。

あ・・・食べログにはアイスクリームというジャンルで登録になっていますが、このお店基本的には町のお菓子屋さんです。普通にパンとかお菓子とかジュースとか買えるお店です。



のとや

TEL 018-823-0565
住所 秋田県秋田市旭北栄町6-16
営業時間 10:00~24:00



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秋田 | trackback(0) | comment(6) |


2012/01/25 (Wed) 子供の頃の夢はなんですか?

冬の窓 (1)ss

子供の頃の夢はなんですか?という質問って良くありますよね。子供の頃何になりたかった?でもいいや。そんな質問はされた記憶はないですが、聞いているのを見たことが何度もあります。皆そんなに夢がありましたか?
私は考えていることが小さい頃からあまり変わっていなくて、今となってはこんな年なのにぜんぜん大人じゃないってことになってますが、小さい頃はこまっちゃくれた嫌味な子だったんじゃないかと思います。とても現実的だったのでかわいい子供みたいに「大きくなったらウルトラマンになりたい」なんて考えたこともありませんし、テレビの中のことは現実ではないと知っていました。田舎で育ちましたから、身近に見る職業の種類は少なくて、「夢を持て!」とか言われても、大きな夢自体がどんなもんだかわからなかったのでした。

東京に住んでみたら、当然のことながら東京にはやたらと人がいっぱいいるし、見たことも聞いたこともないような職業の人がたくさんいて、世界は広いのだというのをようやっと理解できたのでした。

今は、大きな夢は持つことはありませんが、ちっさな夢を集めてちょっとづつの楽しみで淡々と生活していけたらいいなぁ・・・と思っています。それが年のせいだとは思いたくありません。
美味しいご飯が食べられるのはとっても幸せ、それも一緒に食べて楽しい人といたらもっと美味しく感じます。いつかこんなことが出来たらいいなぁ・・・って言うぜんぜん具体性のない夢でも、そう思える自分がちょっと幸せ。この先すっごく長い人生ではないのでしょうが、何かは叶うと思います。希望を持って・・・。

生きていると山もあり谷もあるけれど、これ以上ないと思っている幸せにももっと上はあるし、コレ以下はないと思う不幸にももっと下はあるのです。きっと、全部終わるときにならないとどうだったのかはわからないのでしょう。考えてみれば、1ヶ月なんて生きてる年数の中ではほんのちょっとですけど、あーあ・・・と思っちゃう寒い朝に凍っちゃった窓をがりがりとスクレーパーでこすりながらそんなことを考えていたのでした。



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

単なる日記 | trackback(0) | comment(4) |


2012/01/21 (Sat) 松原商店街の焼き鳥屋さん 焼鳥MUCK(ムック)

一旦、松原商店街をとおり過ぎてシルクロード天王町という商店街コロボックルという喫茶店へ行ったのですが、松原商店街へ戻ります。
洪福寺松原商店街2012.1 (8)

帰りに買おうと思っていた美味しそうだった(売り切れてたら余計美味しかったような気がする。)おでんは売り切れ。ほしい!と思ったらすぐ買っておかなきゃダメですね。まぁ でも、目的はおでんじゃなかった・・・と気を取り直し、練り物屋さんのお隣の焼き鳥屋さんへGO。
洪福寺松原商店街2012.1 (10)

前回もちょっとだけ店先で食べて、美味しかったのです。上品な焼き鳥ではないですが、焼き鳥食べたい!って思ったときに想像している味なんです。立ち飲みやさんの風情のお店ですが、店先にビニールで囲って席が作ってあります。どうも昼間は外だけの営業。夜は中で飲める普通の焼き鳥屋さんに変身するようなのです。
焼き鳥を焼いている奥に店内が見えますが、店内の席はカウンターのみです。小さなお店なのです。
洪福寺松原商店街2012.1 (9)

前回は店先でちょちょっと食べて終わりでしたが、今回はビニールの中の席が空いてたので座らせてもらいました。一人5本くらい食べちゃったかな・・・。焼いてあるものはなくて、その場で焼いてくれました。
私たちがいる間にお持ち帰りのお客様も多数。ご飯のおかずにもなりそうなちょっと濃い目のたれの味。人気あるようです。あー 想像してたらまた食べたくなってきちゃった・・・焼き鳥を焼いているおにーちゃんも大変感じの良い人です。

焼鳥 ムック 松原商店街店

TEL 045-331-7969
住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区宮田町1-5-1
営業時間 10:00~21:00
定休日 無休
全面喫煙可


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

洪福寺松原商店街 | trackback(0) | comment(0) |


2012/01/20 (Fri) 酒田米菓のオランダせんべい

酒田の会社なのに秋田の人の方が良く知っているような気がするオランダせんべい
旅行は仕事だった私ですが、その仕事であるところの旅行に行った時にお土産を買うのは楽しみのひとつでした。毎日旅行に行っていたわけですから、結構いろんなものを買いました。今もやはり帰省したり、出張に出かけたりすると事務所にお土産を買って帰ります。

だいたいはその地方のお菓子なのですが、甘いものには好き嫌いがあって売れるものと売れていかないものがあります。特に私の職場は男性ばかり。その中で売れていくスピードが速いのはおせんべいです。
オランダせんべいは、塩味の薄焼きせんべいです。通常は一袋に20枚入っているのですが、最近空港で1袋に2枚入っているものが60袋入っている箱があって、結構便利です。全員にいきわたるし、分けやすい。
↓コレです。画像は酒田米菓HPからお借りしました。画像をクリックするとHPに飛びます。


オランダせんべいの思い出と言えば、そんな田舎で作っていたおせんべいなのに、CMに山本リンダ(若い人は知らないかも・・・(笑))が出ていたこと。発売初期の・・・とWikipediaには書いてあるけれど、発売されたのは昭和37年だそうです。私がはっきりと覚えているんだからいくらなんても37年当時ではないんだろうな・・・と思います。

山本リンダは当時人気だったので、見た人はかなり驚いたんじゃないかと思います。それも東北限定。全国で販売されているんだと思っていました。

私が覚えている歌詞は

た~べちゃった、食べちゃった
オランダせんべい食べちゃった
家中みいんなで、パーリパリーでご機嫌よ
ぱりぱりぱりぱり
ニコニコにっこり
さーかーたべーえかの(酒田米菓)のオランダせんべい
うふふ おいしい

メロディつきで歌ってあげたいくらいですが(笑)ブログではムリですもんねー。

酒田なのにオランダの理由は、庄内平野の水田風景がオランダの景色に似ていたことと、地元の方言で「私達」を「おらだ」と言うことだそうです。

ところで、前回別のバージョンを見つけたので買ってみました。その名もハート in オランダせんべい
オランダせんべいハート
中にハートの形のオランダせんべいが数枚入ってます。この絵は・・・池田理代子先生なのかしら?まぁ 味は変わらないんですけど、シンプルな塩味でお米の味がして私は好きなのです。止まらない感じ。10人くらい集まれば工場見学も出来るみたいなんです。行ってみたいなぁ・・・ハート型のこのおせんべいはヴァレンタインデーを意識したものなんでしょうか・・・。これを配るってのもアリかも(笑)


酒田米菓株式会社
HPは こちら


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

お菓子 | trackback(0) | comment(2) |


2012/01/20 (Fri) シルクロード天王町にある喫茶店 コロボックル

洪福寺松原商店街にまた行ってきました。(前回はこちら

夕暮れ時の商店街はだいぶ込み合っていました。いつも活気のある商店街です。
前回気になっていた喫茶店で休憩しました。その名も「コロボックル」コロボックルと言えばアイヌの小人のこと。北海道に何かゆかりがあるのか・・・と思いましたが、そんな気配もないです。でも、どーもコロラドと雰囲気が似ています。まさか・・・コロラドのコロ部分が一緒だから?のネーミング?
洪福寺松原商店街2012.1 (7)
正確には松原商店街にあるわけではなくて、天王町の駅から徒歩5分かからないくらい。シルクロード天王町という松原商店街までの途中にある商店街にあります。
洪福寺松原商店街2012.1 (6)
食事メニューも種類が多くて、そちらにも気を引かれたのですけれど、この後焼き鳥を食べようと思っていたので却下。私はコーヒー、同行者はピスタチオが入ったアレンジコーヒー(名前忘れちゃった・・・)を頼んでいました。
洪福寺松原商店街2012.1 (5)
洪福寺松原商店街2012.1 (3)
ここのお店も喫煙可のようで、普通に灰皿が置かれていました。後ろの棚にマッチも用意してあって、おーマッチがある!と思ったのですが、真っ白で何もかかれていないものでした。それでも、ひとつお持ち帰り。
洪福寺松原商店街2012.1 (6)
コーヒーはサイフォンでいれてくれます。お店の方は女性がお二人でした。
あちこちに小さな猫の置物とか猫のマグネットやクリップがあって、猫好きさんのようです。猫好きの同行者が喜んでいました。たぶんこれだけでもこのお店が大好きになったと思う(笑)

そうそう帰ってきてから検索してみたら、このお店は予想通りコロラドから独立した喫茶店だそうです。語呂合わせでコロボックルって店名にしたわけじゃあないですよね・・・。どなたか北海道にゆかりがあるのかしら?

さぁ また松原商店街に戻ります。焼き鳥を食べるよ!



コロボックル

TEL 045-332-5256
住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町1-7-2
席数 35席 (カウンター7席、テーブル7卓28席)
全面喫煙可


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

洪福寺松原商店街 | trackback(0) | comment(0) |


2012/01/19 (Thu) 川崎マリエン と 展望レストラン フロンティア

高いところつながりをもうひとつ。体調が悪すぎて、お休みした日「元気になるかも・・」と連れて行ってもらったのがココでした。どっか行ったりしないで寝てろ!って話なんですが・・・・(笑)

向かった先は東扇島。聞いたことのある地名だけれど、ピンときません。交通情報に出てくる地名なのかなぁ・・・地図で見ると島なんですね。埋め立てして、日本ってどんどんおっきくなってます。私の会社のまわりもそうですしね。国土が広くなると二百カイリとかどうなるのかなぁ・・・?

それはともかく、到着したのはマリエンというところでした。川崎市港湾振興会館の名前が川崎マリエンということのようです。大きなゲート状になった建物で、遠くから見たことはありました。
マリエン2012 (1)
タワー棟の10階が展望フロアになってます。2009年4月から無料になったそうです。地上51m。ロビーには、以前川崎港に迷い込んだというサメの剥製が飾られてました。おっきい。
マリエン2012 (4)
展望フロアからは川崎港一望です。
マリエン2012.1 (3)
マリエン2012.1 (7)
飛行機が飛んでいくのも見えますし、遠くに羽田空港も見えます。展望フロアには学習の一環だと思われるのですが、小学生の一団がいて、外を見ながら何か書いていました。曰く「見える建物が皆水色だ。」確かに・・・あかっぽい建物ってあんまり見えないです。何か意味があるんでしょうか。
「どっから来たの?」だとか「何年生なの?」とか小学生と交流を図りつつ見学。昔こまっちゃくれてて、大人と対等に話したくて仕方のなかった子供であった私は、子供とそういう風に話したくて仕方がないのですよ。単に変な大人と思われてるだけだと思うけどね。のんびりできます。初日の出を見るとか言うイベントがあるみたいですが、それ以外には基本的にそんなにたくさん見学者がいないみたい。

見学し終わったら、ちょうどお昼前後になったのでお昼をどうしようかと思ったのですが、ここから移動するとまた結構時間がかかります。私はおなかが減ると機嫌が悪くなるので(皆そうだよね?)9階にあるレストランに行ってみることにしました。
マリエン2012 (3)
マリエンの展望フロアは東日本大震災で天井や壁の一部が破損したため、閉めていて、2011年9月29日から再開したのだそうです。その後9階のレストランも10月7日にリニューアルオープンしたそうです。
マリエン2012.1 (8)
調べたとこによると埼玉県上尾市のパーティー料理のケータリングサービスなどを手掛けるフロンティアが運営しているそうで、ランチタイム・ティータイム・バータイムと利用時間によってメニューが変わるようです。お昼ちょうどくらいに入ったのですが、席はほぼ満席。びっくりしました。川崎港を見下ろす明るいフロアです。
メニューは色々あったものの、注文しようとした品が品切れで二人ともグリルチキンプレート¥750を注文。スープとサラダがついています。スープはセルフサービスで飲み放題。しかし、満席でまわっていないようでスープは量が少なめ。美味しかったんですけど・・・。
マリエン2012.1 (1)
チキンのソースは洋or和が選択できるので和にしたのですが、甘酸っぱくて和というよりは中華っぽかったです。

まだランチ営業のリズムに乗れていないようで、オペレーションがいまひとつでしたが、宴会も出来るようです。フロアも今半分準備中のようでした。このあたりの方だったら、ここで飲み会もアリなのかも。工場夜景もきれいかもしれないです。


スカイレストラン&バー フロンティア
住所  〒210-0869 川崎市川崎区東扇島38-1 川崎マリエン9F 
営業時間 ランチタイム 11:30~14:00 ラストオーダー13:30
     ティータイム 14:00~17:00 ラストーオーダー16:30
バータイム 17:00~21:00 ラストオーダー20:30
休日 川崎マリエン休館日に準ずる
お問い合わせ TEL:044-287-6017(直通)
ホームページ: http://www.frontier-marien.com



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(0) |


2012/01/18 (Wed) 横浜マリンタワー

結構皆タワーが好きみたい。日本国内にはやたらとタワーがありますし、上海に行けば上海タワー、シドニーでもシドニータワー、シンガポールにもマーライオンタワーがあるし、ソウルにもソウルタワーがあったような気がします。世界中にタワーがあって、皆下を見るのがすきなんだなぁ・・・と。

私は高所恐怖症ではありませんが(たぶん)そんなに高いところが好きなわけでもないです。わがふるさと秋田市にもポートタワーセリオンというのが、秋田港にあります。平成6年に出来たこのタワーは高さが143m。それなりに高いです。しかし「展望台は360度の大パノラマ」とうたっていますが、半分以上は海。日本海に落ちる夕日は確かにきれいですが、夜はまーーーっくらで何も見えません。
オープンした当初、結構高い展望料金をとっていて上る人っているのかしら?と思っていたら、案の定来場者が少なく採算がとれず、建設前にどういう試算をしたんだろうか?と疑問でした。考えなしに建てるのやめてほしいんですけど・・・・。壊すわけにはいきませんから、今ももちろんあるのですが展望無料です。秋田に行く機会があったら行ってみてください。韓国ドラマの『IRIS -アイリス-』の撮影場所になったこともあり、今でもアイリスファンはこのタワーに上ったりするようです。(ひそかに私も見ていました。)

単にタワーつながりで思い出した秋田のタワーの愚痴はどうでもいいのですが、横浜マリンタワーの話です。
1961年に建設されたマリンタワーは高さ106m。海上からでも陸上からでも、どの角度からも同じ姿に見えるというメリットから10角型のスタイルが選ばれたといわれています。(参照 Wikipedia 横浜マリンタワー
マリンタワー2012.1 (1)
頭頂部には灯台としての機能も持っていたのだそうです。最初のうちは観光客も多かったものの、だんだんと入場者が減り一旦2006年に営業終了。その後所有者が横浜市に移り、リニューアルオープンしました。

そのマリンタワーに急に行こうという話になり、夕ご飯を食べた後に出かけました。夜10時まで入場受付しています。(10時半が終了だそうです。)
マリンタワー2012.1 (3)
やっぱり田舎の海沿いのタワーとは大違い。今流行の工場夜景もばっちりです。ところどころにプラスチックの板があってなんだろう?と思ったら、その板を通して夜景を見るとライトがお花の形に見えるのでした。他にもニコちゃんマークとかあって、ちょっと楽しい。だからなんだ?といわれると困るんですけど・・・。
結構ロマンチックな場所でした。夜景って気分が盛り上がるねっ


YOKOHAMA MARINE TOWER
営業時間 入場開始:午前10時00分/
最終受付:午後10時00分/営業終了:午後10時30分
Tel 045-664-1100
入場料は大人¥750です。



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(4) |


2012/01/17 (Tue) 桜木町駅前ぴおシティ地下二階の花壇

桜木町のイメージは私の中では中途半端。みなとみらいを控え、新しい町・・・それと、野毛が近く昔ながらの横浜の下町と呼ばれる場所。どっちを中心に考えたらいいのか良くわかりません。若い頃はお洒落で洗練された街にあこがれたものでしたが、今は年をとったせいかあまり新しいものには心惹かれず、「昔ながらの」ものに惹かれる傾向にあります。

その桜木町駅前に桜木町びおシティという古いビルがあります。昭和43年に桜木町ゴールデンセンターとしてオープンしたビルなんだそうです。(こちらを参考にさせていただきました。)ゴールデンセンターとはまたベタなネーミング。そのままの方がよかったのに・・・。以前からこのビルには書道教室の案内の垂れ幕があって、気になっていました。

地下1階が物販、地下2階がレストラン街です。地下鉄の連絡口もありますが・・・なんだかこのビル発展から取り残されてるようで、何でも新しくなってしまうこのご時勢に強烈な個性を放っています。ま それもこれも今回偶然にわかったんですけどね。

この地下2階のレストラン街、入る前から良さそうな(いろんな意味で)お店が並んでいるのですが、その中で一番最初に目に入った純喫茶花壇へ入りました。
花壇 (1)
入り口脇にサンプルが並んでいます。このサンプルをじっくり眺めて注文するものを決めます。
花壇 (5)
純喫茶と看板に書いてありますが、セルフサービスのお店なのです。入って正面に自動販売機があります。自動販売機で食券を買うのですが、細かく種類は分けられていません。例えばサンドイッチはハムとか野菜とか色々あるのですが、サンドイッチという食券を購入。その後カウンターでお店の方に種類を話します。
食券を渡すとプラスチックの札が渡されて、出来上がると呼ばれるというシステム。
花壇 (2)
実は、気に入って二度連続で伺っているのですが、曜日によって雰囲気は違うようです。最初に行った時は週末だったため、競馬新聞やスポーツ新聞を持った男性お一人様が多かったです。
花壇2012.1
カウンター風の場所や普通の椅子テーブル席があり、みんな思い思いに時間をすごしています。平日のお昼近くにうかがった時には、近所にお勤めなのかな・・という感じの女性もたくさんいらっしゃいました。神奈川県には珍しく、喫煙可であるというのもここに集まる方には居心地が良いのかもしれません。

初めてうかがった時は朝だったため、モーニングセットを期待したのですが、モーニングセットは特にありませんでした。私は厚切りトーストとコーヒー¥200!
花壇 (4)
同行者はハムサンドとオレンジジュースを注文しました。
花壇 (3)
必要十分に美味しいですし、とにかく値段が安い。タバコが嫌いな方にはお勧めできませんが、ちょっとした食事も出来ます。お店の方は、比較的年齢の高い女性が多いのですが、皆さんあたりがやわらかく親切です。



次に行った時にはちょうどお昼くらいでしたので、気になっていたナポリタンをいただきました。
花壇2012.1 (4)
ナポリタンは飲み物とセットで¥600。セットしかないようでした。同行者はホットサンド。
花壇2012.1 (1)
どんな価格設定だかわかりませんが、ほとんどの飲み物は¥200。味を追求するならともかく、ちょっと一休みならそのあたりのチェーンのコーヒー屋さんよりもいいような気がします。

花壇

TEL 045-201-1266
住所 神奈川県横浜市中区桜木町1-1 駅ぴおシティ地下2F
営業時間
平日8:00~19:00 土日祝 8:00~18:00
  ↑HPにも食べログにもそう書いてありますが、撮った写真によると17時までのようです。
定休日 水曜
しつこいようですが、全面喫煙可です。お気をつけください。
ぴおシティHP                                                           


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(4) |


2012/01/16 (Mon) 夕食は西武秩父駅近くのエデンで・・・

薄暗くなってきた中、西武秩父駅近くの洋食屋さん「エデン」まで。
前回は洋食屋さん!という認識だったので、洋食メニューを食べたのですが(前回のエデンはこちら)、どうも色々検索してみると、とんかつ屋さんとの認識でエデンを利用されているかたが多い様子。
今回は、揚げ物で攻めることにしました。もともと揚げ物好きな私ですからまったく問題ないです。だいたいにして前回、同行者はチキンフライを食べようとしていたのです。なんとなく注文しないでしまったせいで、微妙に私が恨まれているみたい(笑)

今回は同行者がチキンフライ、私はエビフライとサーモンフライともう1種類入ったミックスフライにしました。
カウンターにお皿が並べられて、山盛りのキャベツ。キャベツの量は大井町のブルドックに勝るとも劣らないくらいの量です。ヘルシーですが、食べられるか不安に・・・・。
秩父2012.1 (34)
秩父2012.1 (33)
ボリューム満点。さっくり揚がっていて、チキンフライはお肉も柔らかでした。サーモンフライって往々にして生臭いことがあるのですが、嫌な匂いもせず特に美味しく満足。キャベツもがんばって平らげましたよ。

私たちが伺った時にはどなたもいらっしゃらなかったのですが、その後続々と家族連れがいらして満席になりました。皆さん地元の方らしく、お店の方もお子さんたちにとても優しく接していらっしゃいました。
お店にはテレビがあって、そのときちょうど大河ドラマをやっていたのですが、テレビ好きの同行者が普段大河ドラマなんて見ないくせにテレビに夢中。私はテレビを背に背負っていたのでまったく見えなかったのですが、次回からはテレビの見えない席に座ろうと決めました。まったく・・・・ぶつぶつ。


レストラン エデン

TEL 0494-24-1181
住所 埼玉県秩父市野坂町1丁目20-9
営業時間 11時~21時
定休日 木曜日

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秩父・長瀞 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: