2012/10/30 (Tue) 大口の定食屋さん たちばな屋

大口で夕ご飯を食べようということになりました。考えた挙句に「開いていたらそこに行こう!」というお店を思い出しました。大口生まれの方々でも行ったことがない人が多かったそのお店の名は「たちばな屋」さんです。
2012_10_30たちばな家 (7)
国道一号線の大口商店街入口角にあります。入るのにちょっと勇気がいる店構え。
2012_10_30たちばな家 (2)
もう注文するものは決まっていたのですが、入口脇のサンプルをチェック。地元の方に聞いたところによると、たちばな屋と言えば牛丼なんだそうです。
2012_10_30たちばな家 (10)
古いですが、お掃除は行き届いています。店内は昭和の定食屋さん!って感じ。カウンターと椅子テーブル席です。伺った時は先客はなく、貸切状態でした。テーブル席に座らせてもらいます。牛丼と牛皿定食を注文してから、改めてメニューを・・・。カウンターの上にメニューが貼ってあります。
2012_10_30たちばな家 (8)
お店のおばさんとお話ししたところによると、かつてはこの辺りには何軒も定食屋さんがあったそうです。その頃は大忙しで、自分たちがご飯を食べる暇もなかったとか・・・ご夫婦で昼夜営業されていたのですが、旦那さんが亡くなった後は奥さまお一人でやっていらっしゃるそうで、夜だけの営業です。
2012_10_30たちばな家 (11)
牛丼です。お豆腐ものっていて、牛丼というよりすきやき丼みたい。お豆腐は絹ごし豆腐です。
2012_10_30たちばな家 (1)
こちらが牛皿定食。牛皿定食にはお味噌汁がつきます。注文してからお肉を煮ます。タレは旦那さんがいらした頃からの歴史あるタレなんだそうです。ちょうど良い味。ご飯もとっても美味しいのです。丼ものでご飯が美味しくなかったらがっかりですもの。

他にお客様がいらっしゃらなかったので、おばさんと色々お話ししたのですが、昭和の香りを求めてミュージックビデオの撮影場所になったこともあるそうです。昔は大口商店街はすごい人が来たのよと色々昔のことについて教えてもらいました。営業は夜21時くらいまでだそうです。卵料理も気になります。


「たちばな屋」
住所 神奈川県横浜市神奈川区大口通23
電話 045-431-9452
営業時間   ~21時



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

大口商店街 | trackback(0) | comment(2) |


2012/10/28 (Sun) 週末長野の旅⑨ お蕎麦食べなきゃ!そばのさと

2日間なのに、盛り沢山な旅でした。これでおしまい。

茅野駅周辺を出発し、途中で何か食べようかと思いつつ車を走らせていると、この前調べたお蕎麦屋さんがありました。ビーナスライン沿いです。お昼時間も過ぎましたし、少しは空いているかもしれないとそのお店へ。信州そばって良く言いますが、これほどまでに蕎麦屋さんが多いとは思っていませんでした。車山高原から茅野への帰り道ビーナスライン沿いにはたくさんのお蕎麦屋さん。蕎麦街道です。
2012_10_28そばのさと (6)
「そばのさと」というお蕎麦屋さんです。比較的大きくて立派なお店。(ちょっとファミリーレストランっぽいけど・・・)広い駐車場があります。
2012_10_28そばのさと (7)
もう2時近いというのにほぼ満席の店内。ほんとにお昼時ならば並んでいるのかも。
2012_10_28そばのさと (5)
お店の真ん中くらいにカウンター状のテーブルがあり、そちらへ座らせてもらいました。外に書いてあった粗きりそばというのが気になっていたのですが、¥1200。お蕎麦だけで¥1200かぁ・・・初めてですし、とりあえずざるそばにしました。ざるそばは¥700。追加で生わさび¥200をお願いしました。
2012_10_28そばのさと (2)
ざるそば・・・普通盛りです。長野でそばを食べるのは2度目ですが、お蕎麦の量が多い!東京でお蕎麦を食べると私でさえ2枚食べないと・・・という気になりますが、長野なら1人前でおなか一杯になれます。
2012_10_28そばのさと (4)お盆の端っこにあるのは水そばです。
つゆをつけずにお蕎麦だけを味わいます。お蕎麦の香りがじかに感じられます。
追加で頼んだわさびです。美味しかったのですが、小さくてがっかり。2012_10_28そばのさと (1)
お蕎麦をアップにしてみました。こんなお店だと1日にどのくらい打つんでしょうか?
2012_10_28そばのさと (3)
一人で打っているのかしら・・・お蕎麦は表面がざらっとしていて星の見えるとても美味しいお蕎麦でした。時期的にもお蕎麦の美味しい時期ですそうなると更に粗きりそば気になります。100%八ヶ岳産のそば粉を使っているそうです。食後の蕎麦湯はそば粉を足して、作っているようです。ポタージュスープくらいとろりとしています。この蕎麦湯はいいなぁ・・・蕎麦湯だけでおなかがいっぱいになりそうです(笑)

駐車場の片隅でこの辺りの農家の方が野菜の直売をなさっていました。帰りに赤ネギ購入。柔らかくて甘味のあるとても美味しい長ネギでした。直売所大好き。作ってる人とお話もできるし。
これで長野とはさよならです。帰りには中央道の渋滞にあい、(きっとこれは必ずあるものなのですね。)5時間んくらいかかっちゃいました。久しぶりの長距離運転。ちょっと疲れた・・・でも、また行きます。面白かった。


信濃路遊膳 そばのさと
TEL 0266-73-0209
住所 長野県茅野市塚原2-15-16
営業時間 11:00~20:20(L.O.)
定休日 毎週木曜日(ただし、7月20日~8月31日までは無休)
席数 55席
HP



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

長野 | trackback(0) | comment(4) |


2012/10/28 (Sun) 週末長野の旅⑨ 映画祭と茅野駅前商店街の喫茶店「琥珀」

お昼ごはんは鰻にしようとあらかじめ調べてあったのですが、なんと!臨時休業。なんてついてないんだっ!駐車場に車を停めたので、その辺りをうろうろ。週末はその県の中心都市でない場合、どの県でも一緒ですが茅野も同じように閑散としています。お天気が良くないせいもあって、なんだかさみしい。

うろうろしているうちに映画館を見つけました。映画館の前にはテントが張られていてイベントをやっているみたい。
2012_10_28小津安二郎映画祭 (2)
ポスターを見ると「小津安二郎」の文字が・・・近づいて良く見ると映画祭をやっていたのでした。えーーー全然知らなかった・・・知っていたら、フランス車どころじゃなかったです。こっち優先。
2012_10_28小津安二郎映画祭 (1)
映画館の中へ入っていって、パンフレットをいただいてきました。来年の日程はもう決定済。来年、2013年は小津安二郎監督生誕110年・没後50年ということで、3日間の開催です。9月27日(金)、28日(土)、29日(日)の3日間。来年は必ず来ますね・・とスタッフの方とお約束して帰ってきました。
ちなみに小津安二郎監督は「水がうまい。洒がうまい。空気がうまい。」と蓼科高原を大変気に入っていたそうで、昭和38年に没するまで野田高梧氏と、数々の名作を送り出した地なのだそうです。

その後、お昼を食べられるところを探したんですが見つけられず、鰻食べた後にお茶を飲もうと思っていた喫茶店へ。こちらの喫茶店、ほとんど情報がなかったんですが何となくよさそうな気がしたんです。その名も「珈琲館 琥珀」。いかにも古くからある喫茶店の王道のネーミング。お店は2階です。
2012_10_28茅野 喫茶琥珀 (3)
週末なので、お休みかもと恐れていたのですが、問題なく営業していました。階段の入口には白樺の木で作ったと思われるワンちゃんのオブジェ。他のお店にもありましたから、商店街で作ったのでしょうか。
2012_10_28茅野 喫茶琥珀 (4)
お店はカウンターと椅子テーブル席があり、意外と席数が多いです。女性がお一人で営業なさっていました。
2012_10_28茅野 喫茶琥珀 (7)
「お食事メニューはないの・・」と最初に言われたのですが、普段はあるのかな・・・メニューも特に見当たらず「何か温かいものを・・」とお願いすると、「珈琲とかココアとか・・」というお返事でしたので、ココアをお願いしました。注文してから泡だて器で鍋をかき回す音。私のイメージ通りに作ってくれているみたいです。お砂糖は入っていなくて、お好みで入れるスタイル。一気に体があたたまりました。

窓際に座ったので、お店の看板が近くに見えます。
2012_10_28茅野 喫茶琥珀 (5)
手書きのようです。この字体がなんとも言えない。そう言えば、昔の看板って手書きだった・・。なんだか和みます。ずぅっとこのスタイルでやっているんだろうなぁ・・・。

あとで店主にお話を聞くと、もう30年以上営業しているということでした。もう止めようかな・・と思いながら毎年過ごしているのとおっしゃっていましたが、「来年も来ます。必ず!」と言ったら、その時まではやっててくれると約束してくれました。地元の方ばかりなのかしら・・・とちょっと心配しながら入ったのですが、店主は大変きさくな方で聞くとなんでも教えてくれます。
2012_10_28茅野 喫茶琥珀 (6)
そして特筆すべきは、このお店の真ん中にステレオがあること。レコードも並んでいて、希望したらかけてくれるようです。帰りにその話をしたら「あー聞かせてあげれば良かったわね」って。来年聞きます!来年。純喫茶好きにはお勧めの一軒です。喫茶店好きの私にはたまらないお店でした。



琥珀
TEL 0266-72-2212
住所 長野県茅野市ちの茅野町3076
商店街の琥珀のページ



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

長野 | trackback(0) | comment(2) |


2012/10/28 (Sun) 週末長野の旅⑧ フレンチブルーミーティング と 白樺湖

ホテルを8時前には出発してフレンチブルーミーティングへGO!色んな車に乗った私ですが、この類のイベントへ行ったことはありませんでした。前日はまぁまぁだったお天気ですが、この日はどんより。寒いです。車山高原には初めてなのですが、高原ですもの。更に寒いに決まってます。

初めての道に戸惑いながら車山高原に到着!
2012_10_28フレンチブルーミーティング (2)
あいにくのお天気の中続々と車がやってきます。それもフランス車ばかり。駐車場への入口のところで、¥1000と交換でパーキングパスを貰って駐車場へ。システムがわかっていないので、おろおろ。
2012_10_28フレンチブルーミーティング (3)  2012_10_28フレンチブルーミーティング (4)
2012_10_28フレンチブルーミーティング (5)  2012_10_28フレンチブルーミーティング (6)
指定されたところに停めたら、プジョーに囲まれてしまいました(笑)最近、普通に走っていると日本の車って白かグレーが多いものだなぁ・・・と思っていたんですが、並んでいる車を眺めるとここでは白は少ないかも。ものすごくカラフルです。古い車あり、新しい車あり・・ウィンドウディスプレイしている車ありで、見ているだけでも楽しい。特に古い車には興味をそそられます。乗ったら大変・・ってわかっていても・・・。

会場にはたくさんのテントが並んでいて、自動車の小物類や部品、フランス風のグッズや小物、それに食べ物屋さんもあります。朝ごはんは食べてきたもののあまりに寒いのでとりあえずステーキサンドをひとつ。注文してから焼いてくれるので出来立てなんですが、寒すぎて・・・(笑)あったかいとこだったら、もっと美味しかったかも。
2012_10_28フレンチブルーミーティング (9)  2012_10_28フレンチブルーミーティング (8)
私たちが行ったのは半日だけでしたけど、ちょっとしたレースをやっていたりビンゴゲームがあったり一日中楽しめるようです。パーキングパスの領収書と交換にビンゴカードが貰えるのです。
駐車場で同じ車に乗っている人とお話したら、「女性でマニュアル車に乗ってるなんて格好いいですね」って言われて嬉しくなっちゃったり・・・ほんとは運転そこまでは上手じゃなくて、マニュアル車なんて嫌だなぁ・・って思ってました。特にフランス車に思い入れがあるってわけでもないし。でも、大事に乗ります。
霧が出てきて更に寒くなってきたし、帰りは中央道また混んでいるかもしれないし・・ってことで早々に退散です。

帰りに通った白樺湖は・・・
2012_10_28白樺湖~帰り (10)
こんなんでした。地図を見るとそんなに大きな湖じゃありません。向こう岸が見えてもいいはずなのに全く。白鳥さんたちもきれいに整列してお休み中。
2012_10_28白樺湖~帰り (1)
帰りに紅葉の中の愛車の写真を撮ろうと思っていたのに、もう全く・・・大人しく帰ります。


フレンチブルーミーティング 略してFBMのHP → こちら
毎年同じ時期に開催されるのではないようです。来年はいつかな・・・。



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

長野 | trackback(0) | comment(8) |


2012/10/28 (Sun) 週末長野の旅⑦ お泊りはちのスカイビューホテル

予約していたのは茅野スカイビューホテル(←クリックすると楽天トラベルのページへ飛びます。)です。ホテルのアクセスの説明によると茅野駅から徒歩13分、タクシーで3分という立地ですが、車で行こうという方にはビーナスラインに面していますし、駐車場が50台あってとっても便利です。松本に泊まろうとしたら、松本市ではちょうど長野技能五輪・アビリンピック2012という大会が開催されていてホテルが全く取れなかったのです。
それで茅野市に泊まることになったのですが、これは大正解でした。

チェックインしたのはもう22時過ぎていましたが、フロントの方は笑顔で歓迎してくださって「今なら貸切風呂すぐに使えますよ」と。ここのホテルなにがいいって、大浴場や貸切風呂があるんです。それも利用は無料。
ホテルに泊まるのは好きなんですが、ホテルの部屋の小さなお風呂にお湯をためてお風呂に入るのがめんどくさい。大浴場があればタオルを持っていけばすぐに入れます。それも手足を伸び伸びと伸ばして・・・。疲れていたのでそれはありがたい。すぐに入らせてもらいました。なんにも用意されていないのかと思っていたら、ちゃんと女性用の洗顔料まで用意されていて・・・至れりつくせり。
お風呂のお向かいにはマッサージ機がたくさん並んでいてそれも無料で使えるんです。遅かったのでちょっとだけ使わせていただきましたが、ちょっとでもほんとに助かる・・・

その上なんと!朝食付き。朝食は洋食か和食か選べたようなんですが・・・前日の19時までにお伝えしなければならないらしく有無を言わさず和食が出てきました(笑)が、そのセットは↓コレです。このお決まりのセットが出てきて、その他にバイキング形式で色々用意されていて好きなものが食べられます。調子に乗って納豆なんか食べちゃったりして・・・。
2012_10_28ホテル朝食
朝食がついていなくても、ロビーにはコーヒーが用意されているし・・・ほんとにサービス満点の宿でした。次回があるとしたら、またココに泊まります。出張でこういうお宿だったら嬉しいなぁ・・・。
ささ・・・朝からご飯で元気を付けたところでフレンチブルーミーティングへ出発ですよ。さむっ ぶるぶるっ


ちのスカイビューホテル
〒391-0002 長野県茅野市塚原2丁目3796-1
TEL 0266-71-1010 FAX 0266-71-1080




ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

長野 | trackback(0) | comment(2) |


2012/10/27 (Sat) 週末長野の旅⑥ 夕ご飯はドミンゴ諏訪店にて

だいぶ遅くなってしまいました・・・夕ご飯をどうしようかと思いながら車を走らせます。茅野市まではそんなに遠い距離ではありませんが、何しろ行ったことのないところ。遅くにご飯が食べられるお店があるかどうかもわかりませんし、何よりホテルの場所もわかっていないのです。
いつも秋田に帰ると思うのですが、東京って明るい・・・ここも秋田と同じで付近は真っ暗。人っ子一人歩いていません。飲食店はないわけではないのですが、閉店も早いのでしょう。

そんな時に灯りを見つけました。一旦は通り過ぎたのですが、あそこにしよ!とUターン。
2012_10_27ドミンゴ (2)
町の洋食屋さんと書いてあります。写真には写ってませんが、パスタ・ピザ・ハンバーグ・・・う~ん地域限定のファミレスみたいなものなのか・・それとも、いわゆる洋食屋さん?外観は↓こんな感じ。2階は宴会場なのです。結構広そうだけど・・・とにかく入ってみました。お店の前には駐車場があります。
2012_10_27ドミンゴ (1)
ファミレスみたいな?って思って入った店内ですが・・・
2012_10_27ドミンゴ (3)
むむ・・・これはスペイン風?ちょっと想像と違ってました。メニューもスペインあり、イタリアンありな感じ。ハンバーグって書いてあったのが不思議なくらい。大きいくくりではヨーロッパ料理なんでしょうか・・・。

注文はピザを1枚、ハンバーグを一つ、タコスを1人前。レモン塩のついた陶器のジョッキで飲むメキシコビールとコーヒーとデザートのセットを一つ頼みました。詳しい品名は忘れちゃいました。
2012_10_27ドミンゴ (5)  2012_10_27ドミンゴ (6)
2012_10_27ドミンゴ (7)  2012_10_27ドミンゴ (8)
2012_10_27ドミンゴ (9)  2012_10_27ドミンゴ (10)
この中でずいぶんお安いわ・・と思ったのはタコス。他のお店のピザとは一味ちがっておいしい・・と思ったのがピザ。看板に書いてあった割には普通だわ・・と思ったのがハンバーグでした。ピザのサイズはそんなに大きくないのですが、具も盛りだくさんで美味しい。マツタケのピザというのが期間限定であったのですが、それも食べてみたかったなぁ・・・ピザ二枚でもよかったと密かに後悔。
デザートには申し訳ないけれどまったく期待していませんでしたが、期待していなかった分嬉しかった。抹茶のケーキは抹茶の香りが濃くて美味しかったし、洋ナシのケーキもなかなか・・でした。
2階では私たちが行く前には宴会が催されていたようです。お手頃価格の2名用のセットがあったりしてこの辺りの方ならデートにも使えるんじゃないでしょうか。次の日通ったところにもドミンゴというお店があってチェーンなのかしら?と帰ってきて調べてみたら、諏訪店と茅野店2軒あるそうです。諏訪店が本店。
正直メニューに当たりはずれがありそうな感じはしますが、他のメニューも食べてみたい気持ちになりました。



ドミンゴ 諏訪店
TEL 0266-58-4271
住所 長野県諏訪市四賀桑原750-4
営業時間 [月~土]11:00~22:00(L.O.21:45)
     [日・祝]11:00~21:30(L.O21:15)
お正月以外は無休だそうです。
HP←クーポンもありました。



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

長野 | trackback(0) | comment(4) |


2012/10/27 (Sat) 週末長野の旅⑤ 上諏訪温泉 片倉館

次の日のイベントが車山高原だったので、茅野市に宿をとりました。松本から宿へ行く途中で、温泉に立ち寄りました。諏訪湖のほとり、上諏訪温泉の「片倉館」です。ここは宿泊施設はなく、日帰り温泉です。
2012_10_27上諏訪温泉 (2)
日本初の洋風建築による温泉保養施設なのです。HPの説明によると「大正から昭和の初期に日本における輸出総額の約1割が絹製品であった当時、シルクエンペラーと称された片倉財閥により地域住民に厚生と社交の場を供するため昭和3年に竣工され、それを運営する(財)片倉館が昭和4年に設立されました。」ということだそうです。
2012_10_27上諏訪温泉 (1)
入口を入ったらすぐ靴を脱いでコイン式の靴箱に靴をしまって受付へ。
2012_10_27上諏訪温泉 (11)
正面が受付です。入浴料は大人¥600。(JAFの会員ならば、会員証を見せると¥100引いてもらえます。)近隣のお客様が多いようで、スタンプカードを持っている方がたくさんいらっしゃいました。受付の方とも顔見知りのようで会話を交わしたり・・・。お風呂はさすがに写真は撮れません。HPでお風呂は確認してください。
千人風呂として知られています。実際は千人は入れませんが、100人くらいは入れる広さ。四角くてプールみたいでなおかつ深いです。私の身長は157cmくらいですが、胸ぐらいまでの深さがあります。(1.1mだそうです。)そこには玉砂利が敷き詰められていて、足の裏を刺激してくれます。ちょっと疲れていたので、プールのへりを3往復歩いてしまいました。健康に良さそう。

そろそろお風呂から出ようかと言う時に、前触れなく花火があがりました。諏訪湖の花火は有名ですが、こんな時期に花火なんて・・・お風呂からも花火は見えましたが、急いで外に出て花火を見ました。10分くらいだったでしょうか・・・受付の方にお聞きしてみると、特に何も聞いていなかったので試しに上げてみたのでは?とのことでした。たまーにこんなことがあるそうです。とってもラッキーでした。
2012_10_27上諏訪温泉 (7)
片倉館を裏の方から見るとこんな感じ。写っている窓はお風呂の窓です。月がきれいでした。夜でしたので、あまり見えませんでしたが周りはちょっとした遊歩道になっているようです。

二階の営業は終わっていましたが(ラストオーダーが16時半です。)レストランがあり、食事もできるようです。
2012_10_27上諏訪温泉 (6)
2階に上がってみたかったなぁ・・・次回は、もう少し早い時間に来てゆっくりお風呂に入りたいと思います。
2012_10_27上諏訪温泉 (12)
食堂のメニューは洋食が多くて、美味しそうに見えます。片倉館HPの中のブログで今週のランチメニューが発表されています。ちなみにお値段は800円。



片倉館
営業時間: 10時~21時(受付終了は30分前)
         大人600円、小人400円(3才以上小学生まで)
休館日:   毎月第2・第4火曜日
12月31日および1月1日は時間短縮営業となります。
営業時間 10:00~17:00 (16:30受付終了、17:00閉館) その他は通常どおりです

長野県諏訪市湖岸通り4-1-9 
TEL 0266-52-0604




ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

長野 | trackback(1) | comment(8) |


2012/10/27 (Sat) 週末長野の旅④ 草間彌生展「永遠の永遠の永遠」

草間彌生さんは1929年、長野県松本市生まれです。ゆかりの芸術家ということで松本市美術館では、草間彌生さんの作品も収蔵しているようですが、7年ぶりに最新作の展示会が行われていました。「永遠の永遠の永遠」とタイトルがつけられたこの作品展は、大阪・埼玉を回って生まれ故郷の松本に帰ってきました。
2012_10_27草間弥生展 (1)
美術館の入口もクサマバスと同じデザイン。彌生ちゃんと言えば、水玉ですもんね。
2012_10_27草間弥生展 (2)  2012_10_27草間弥生展 (3)
入館前にこんなどっかーんと大きな作品があります。入る前に外を一回り。
2012_10_27草間弥生展 (6)
中庭にはみんなが記念写真を撮りたくなるような大きなカボチャ。見たら あぁクサマヤヨイだね・・って詳しくない方でもわかりそうな作品です。外を回るだけでも既に十分に楽しい。
2012_10_27草間弥生展 (7)
コカコーラの自販機だって、ヤヨイちゃん仕様になっています。

では中へ・・・入っていきなり・・水玉のおおきなワンちゃんがいてこのワンちゃんの名前はリンリン。
2012_10_27草間弥生展 (21)
階段の途中にいるヤヨイちゃんの足跡が館内を案内してくれるという趣向で、床に足跡がついてます。
2012_10_27草間弥生展 (10)
ヤヨイちゃんは でかし!本当のヤヨイちゃんは、大きくない方です。このボードの前で写真を撮る方多数。
2012_10_27草間弥生展 (18)
館内では写真を撮影してもいいところが指定されていますが、かなりのエリアで写真が撮れます。
2012_10_27草間弥生展 (13)  2012_10_27草間弥生展 (17)
まぁ どこも水玉なわけです。クサマヤヨイさんは10歳の頃から水玉を書いていたということですから、水玉好きは筋金入りです。平面の絵もたくさんありましたが、やっぱり立体のものが心惹かれますし、平面のものはなんだか説明できない妙な気分になるのです。それだけ私にとってインパクトがあるということなのですが、それを吸収するだけのパワーが私に足りない気配。

会場の最後のところで草間彌生さんの映像が上映されていて、絵を描くところを見ることが出来ました。彌生さんはもうお若いとは言えない年なのですが生命力あふれています。彌生さんの展示会は2004年のクサマトリックスを見たのですが、いつもその勢いに圧倒されてしまいます。彌生さんは大好き!というよりは、いつも気になる存在なのです。彌生さんをなんと表現したらいいのかと思っていたら、HPでは前衛芸術家と記述がありました。
長野は11月4日で終了。今は新潟で開催されているそうです。 詳しくは→ こちら


松本市美術館
〒390-0811 長野県松本市中央4-2-22  
TEL: 0263-39-7400 FAX 0263-39-3400
E-mail:museum@city.matsumoto.nagano.jp
【開館時間】
午前9時~午後5時まで
【休館日】
月曜日(祝日の場合はその翌日)
年末年始(12/29~1/2)
※7/10~13、11/6は臨時休館日です



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

長野 | trackback(0) | comment(2) |


2012/10/27 (Sat) 週末長野の旅③ 長野で初めての食事はお蕎麦 榑木野駅舎店

初日のメインイベントは「松本市美術館」へ行くことでした。まっすぐに美術館へ向かってみると、駐車場が満車。さすが・・・人気があるようです。とりあえず、お昼も過ぎたし、何か食べようと松本駅へ。途中でバスを発見しました。「クサマバス《水玉乱舞》号」です。
2012_10_27そば榑木野 (1)
見たらすぐにわかる弥生ちゃんデザイン。白いバスにカッティングシートを貼っただけのようにも見えますが、それはそれ。世界に1台しかないわけですし・・・テンションあがります。

最初のご飯はなににしよーかなー・・・と駅の駐車場に車を停めると、すぐ眼の前にお蕎麦屋さんがあるじゃないですか。長野だもの・・・お蕎麦にしようと、さっそくそのお店へ。
2012_10_27そば榑木野 (2)
これがJR松本駅。かなり立派な駅です。新宿駅からあずさに乗って170分で到着するようです。そしてその駅舎の一階にあるのが「榑木野(くれきの)」というお蕎麦屋さんです。
2012_10_27そば榑木野 (3)
入口脇には打ち場があって若いおにーちゃんが蕎麦を伸してました。1回に1.5kgくらい打つのでしょうか・・・ずいぶん大きく伸してました。端っこの方がしわになっちゃってましたが、のし棒に巻いておけばいいのに・・と余計なお世話。でも、見せるんだったら気を使わないといけませんよね。
2012_10_27そば榑木野 (4)
店内はかなり広いです。待っている人はいないもののほぼ満席。それでもテーブル席に案内してもらいました。
2012_10_27そば榑木野 (5)  2012_10_27そば榑木野 (6)
ざるそばが¥870 大盛りだと¥1020。高いなぁ・・・と思いつつ、ざるそばを注文。
2012_10_27そば榑木野 (7)
出てきた蕎麦はこれでした。これが普通なんです。東京のどこぞのお蕎麦ならば3枚分はありそうな量です。高いのは量が多かったからでした。私はこの3分の2くらいでいいかも・・・。ちょっとびっくり。
2012_10_27そば榑木野 (8)
切り方にばらつきがあったものの、お蕎麦自体の味は不足ありません。フロアのスタッフは皆とても若く高校生のアルバイトさんなのかと思うほどです。(ほんとに高校生なのかも。)真面目さが伝わります。

榑木野というお蕎麦屋さんは3店舗展開するお蕎麦屋さんでした。楽天市場でお蕎麦やそば粉を使ったカステラなどを販売していました。 → 榑木野 楽天市場店
自社農場も持っていて店舗で使用されている野菜類は自家栽培したものなんだそうです。



榑木野 駅舎店
TEL 0263-38-0803
住所 長野県松本市深志1-1-1 松本駅ビルMIDORI店1F
定休日 毎週火曜日
    第3月・火曜日(祝日の場合は営業)
営業時間 午前11時より午後3時迄
     午後5時より午後9時迄
HP
ホットペッパーにはクーポンもあります。 → こちら




ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

長野 | trackback(0) | comment(4) |


2012/10/27 (Sat) 週末長野の旅② 諏訪湖サービスエリア(下り)

もうちょっとで到着です。湖が見えてきたので休憩しました。諏訪湖サービスエリアです。
2012_10_27諏訪湖SA (1)
下りのサービスエリアはちょっと古いです。展望台から見える上りは新しく、やたらきれいになっていました。諏訪湖サービスエリアからはその名の通り、諏訪湖が一望できます。諏訪湖の面積は日本で23位。あまり水質は良くないということですが、上から見る限りとてもきれいです。
2012_10_27諏訪湖SA (4)
下りSAにも上りSAにも温泉があります。
2012_10_27諏訪湖SA (3)
これは下りの案内看板なので入湯料が¥575になっていますが、上りは¥595だそうです。上り線の諏訪市、下り線の岡谷市とで入湯税が違うからなんだそうです。入湯税ってみんな同じなのかと思ってました。外観はそれほど大きくありません。お風呂もそれほど大きくないそうですが、諏訪湖が一望できるそうです。
入ってみたかったんですが、後で上諏訪温泉に入るつもりがあったのでここはパスしました。ささ、次に進め。


ハイウェイ温泉諏訪湖 下り
0266-53-2323
10時~21時
無休


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

S.A P.A | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: