2013/01/31 (Thu) つくの商店街 タンゴさんのしょうが焼き定食

久しぶりのタンゴさん。日替わりのメニューは行くまでわからなので、お店の前で黒板に書かれたメニューを見ながら悩むことになります。この日は何か人気メニューがなくなったらしく、比較的良く見るメニューが並んでいました。いつも目新しいメニューを頼んでしまいがちで、定番に近い生姜焼きは頼んだことがありませんでした。・・・と言うわけで、初めてのタンゴさんのしょうが焼き。

ちょっとお出かけしていたらしいマスターがお戻りになって「珍しいねぇ・・生姜焼きなんて」と。他のお客様が頼んだ生姜焼きが運ばれていくのは、かなりの頻度で見ていたんですけど・・・。
実は生姜焼きはタンゴさんが定食屋さんみたいになるきっかけとなったメニューなのだそうです。一番最初の定食メニューが生姜焼きだったんですって。マスターと奥さまが知り合った頃からのメニューなんだよとお聞きしました。
20130131 タンゴ (2)
ちょっと厚めの豚肉が3枚。ご飯に合う味です。お味噌汁も美味しくて、自分で作るご飯よりもよっぽどバランスとれてます。
20130131 タンゴ (1)
たまには定番メニューもいいなぁ・・・。

以前も書きましたが、タンゴさんではうたごえ喫茶を定期的に開催しています。次回は3月6日(水)ですが、タンゴさんの奥の席にピアノが運ばれてきていました。ピアノに詳しくないので全くわからないのですが、有名なメーカーのピアノなんだそうです。もう弾かなくなったからとご縁があってタンゴさんに譲って下さった方がいらっしゃるそうです。次のうたごえ喫茶楽しみですね。
20130131 タンゴ (3)


タンゴ
TEL 045-571-7148
住所 神奈川県横浜市鶴見区佃野町29-45
営業時間 8:45~21:00  (ラストオーダー 20:30)
第一・第三水曜日がお休み
第二・第四水曜日は営業だったのですが、第二・第四水曜日は早じまいすることにしたそうです。
ブログでご確認ください。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

タンゴ | trackback(0) | comment(0) |


2013/01/29 (Tue) 六角橋商店街の北海道からあげのお店  えぞや

ランチに温かいものが食べたいという望みはかなえられたものの、なんだかちょっと不満なお昼ごはんになった日。何か食べに行こうか・・と最近私たちの間で流行の六角橋の「えぞや」さんへ。前回は半身揚げを持ち帰りましたが、やっぱり揚げたてが美味しいです。お店には詰めると6人くらい座れるカウンターがあります。

えぞやさんは横浜を中心にした数店舗のチェーンで一番最初に出来たのは日吉店のようなのですが、実は六角橋のお店しか利用したことがありません。そもそも鶏肉が好きで更に揚げ物が大好きな私が嫌いなはずはないのですが、から揚げってシンプルでいて結構当たり外れあります。「えぞや」さんは北海道からあげ=ザンギのお店ということになっています。
ザンギ=鶏の唐揚げで間違いではなさそうなのですが、北海道の人にとってはザンギ=唐揚げではないらしく、醤油・生姜・にんにくなどに漬け込んだ肉を揚げたものがザンギということのようです。(唐揚げって普通そういうものじゃなかったの?みんな塩味なの? → 参考 でも、食べログレビューに「これは普通の唐揚げ」って書いてあったりもするし・・・疑問は増すばかり。)

まぁ ともかく「えぞや」さんです。から揚げが美味しいっていうだけではなくて、とにかくお店の人が明るく元気で気持ちの良い方なんです。ちょっとくらい元気がなくても、元気が貰えそうな感じ。それもあって、つい通ってしまうのです。この日も「どうぞどうぞ」と明るく迎えられました。
同行者は、半身揚げ+生ビールのセット¥980。私はミックス定食¥680。ミックス定食はもも肉・ムネ肉の唐揚げとジンギスカンの唐揚げのセットです。鶏の唐揚げはにんにく味かしょうが味かが選択できます。
2013_01_29 えぞや (1)
前後逆に撮っちゃったけど、半身揚げです。出てくる時はあっつあつ。ほんとに半分なので、鶏肉が気持ち悪いから嫌い・・・と言う人には最悪な見た目です(笑)半日塩水に漬けたというお肉は中にもほどよく塩味がついていて、皮もぱりっとしています。
2013_01_29 えぞや (2)
こちらは¥680のミックス定食。同じミックスなのに・・・・と昼ごはんのことを思い出してみたり。
2013_01_29 えぞや (3)
手前左側のちょっと色の濃いのがジンギスカンです。食べて思ったのは、松尾ジンギスカンを唐揚げにしたような味です。ちょっと甘じょっぱくご飯に合いそうな味。確かにジンギスカンの味。お味噌汁も美味しいです。

なんと!まだ食べたりないと同行者がざんぎバーガーを注文。ザンギバーガーは¥350。パンは胚芽パンかパンドミどちらかの選択、ソースはサルサ・バジル・テリヤキタルタルの3種類からの選択です。胚芽パンでテリヤキタルタルを選びました。
2013_01_29 えぞや (4)
バンズは大きく結構なボリューム。揚げたてのザンギが入ります。これで¥350って安いなぁ・・・例えば同行者が大好きなモスバーガーの照り焼きチキンバーガーは¥320。ファストフードと比べるのもどーかとは思うけれど・・・。これはお勧め。あー うちの近所にあればいいのに・・・。
私たちこれが限界ですが、えぞや六角橋店にはデカ盛りの上にメガ盛りというメニューがあります。唐揚げ1kgと手羽先とご飯が700gつくそうです。大盛り好きの方にお勧め、ちなみに¥1980です。食べる人は見てみたいけど、自分で食べるのは絶対に無理です。



えぞや 六角橋店
TEL 045-432-1129
住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-8-21
営業時間 11:00~22:00
定休日 第一・第三水曜日
HP


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

六角橋商店街 | trackback(0) | comment(2) |


2013/01/29 (Tue) テレコムセンタービルのランチ  祥屋でミックスフライ

ちょうどお昼時にテレコムセンターにいたので、たまにテレコムセンターでお昼ごはんにしてみようか・・・と。テレコムセンタービルの2階には、イタリアン1軒・中華1軒・お蕎麦屋さん1軒・居酒屋さんのようなところが2軒あります。すぐに入れそうな居酒屋さんのようなところのうちの1軒に入店。

以前一度お昼ご飯を食べたことがあります。その時の印象は可もなく不可もなく・・・こんなもんだろうという印象でした。つくねと丼の祥屋というお店です。
2013_01_29 祥屋 (8)
昼間はテーブル席が並んでいるのですが、良くみると仕切りが変えられるようで夜は宴会などにも使えるようになっているのだと思います。昼間は外でお弁当も販売していますし、ランチメニューがたくさんあります。
2013_01_29 祥屋 (6)
この前来た時にはつくね丼を食べました。つくね・丼と謳っているのですから、それが一押しなのかな・・と思ったのですが、メニューがずいぶんと増えたみたいです。
2013_01_29 祥屋 (3) 2013_01_29 祥屋 (2) 2013_01_29 祥屋 (1)
ぎりぎり待たずに席に案内してもらえましたが、相席は必須。それが気になる方は、13時以降に伺った方がいいと思います。メニューは一応見ましたが、なんだかフライものが食べたくて外のサンプルで見たミックスフライ定食¥790にしました。サンプルはこれ↓
2013_01_29 祥屋 (7)
元々つくねと丼のお店ですが、ランチに関してはあまりそのこだわりは感じられません。メニューはラーメンまで・・・バラエティに富んでいます。入ってすぐの右側に何やらドリンクが用意されていますが、それに関しての説明はありません。全部のメニューについているのか一部なのか・・・それとも追加料金なのか?そう言えば、前回はドリンクがついていたような気もしますが、定かではありません。
お店の方はテキパキと働いています。日本語ネイティブの方ではないようですが、不自由はないです。ランチはそんなに待つことなく提供されました。
2013_01_29 祥屋 (5)
ミックスフライ定食は説明によると、ひれかつ・海老フライ・北海道コロッケの盛り合わせです。う~ん、見本の印象と違う・・・見本の方が立派というのは織り込み済みですが、それでもなんとなく・・・。揚げたてではありますが、ちょっとがっかり。フライ食べたい!という気分は不完全燃焼のまま。そもそもこのお店でフライというのが無謀でした。以前は南部どり使用なんてこだわりも書いてあったような気もするんですが・・・。こういうオフィスビルのランチなんてこんなもんなのかもしれないですね。夜、居酒屋使用したらどんな感じなんだろ?というのは気になるところではあります。



祥屋
TEL 03-5564-0777
住所 東京都江東区青海2-38 テレコムセンター2階
営業時間 11:30~15:00
     17:00~23:00
定休日 日・祝
HP



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(2) |


2013/01/27 (Sun) 新丸子のピッツェリア maru 

先日、二子玉川の玉川高島屋の地下で期間限定で三軒茶屋のお店「C'est Moi(セ モア)」さんが、Frizzaを販売していた時お目にかかったオーナーさんと「川崎駅周辺はイタリアン不毛かも」という話をしていました。比較的簡単に行けそうなところで美味しいピッツァが食べられるお店を探しています。
以前、等々力公園近くに一軒家のピッツェリアがあったのですが閉店してしまい、それ以来なかなか見つけられません。(ちなみにその閉店したピッツェリアはNapoli Pizza Qunbaというお店でしたが、そちらで働いていたピッツァ職人の方も探しています。もう一度彼の焼いたピッツァが食べたいです。ネットの力でなんとかならないでしょうか。)

色々見ていたら新丸子にピッツェリアが続々オープンしている模様。その中の一軒に行ってきました。
2013_01_27 maru (7)
「maru」というお店です。新丸子の駅からなら徒歩10分かからないくらいだろうと思います。付近には時間貸しの駐車場がいくつもありますので、駐車場には困りません。駅からそんなに遠くはありませんが、住宅地でマンションの一階ですのでわかりやすい場所ではありません。

到着して中を覗き込むとかなりの混雑具合。数日前に予約とは言わないまでも行く前に電話をして確認してから出かける方がいいようです。運の良いことにカウンターに座らせてもらえました。
2013_01_27 maru (2)
釡を囲むようにカウンターが作られています。楽しい趣向ですが、夏は暑いだろうなぁと想像してしまいました。
ピッツァは何にしようか悩んでいたらお店の方が「ハーフアンドハーフにもできますよ」とご提案下さったので、しいたけのピッツァと何か生野菜ののってるピッツァを半分半分にしてもらいました。
2013_01_27 maru (3)
大きさはそれほどでもないのですが、縁がころんと丸くなっていてもっちり。生地の塩気もちょうど良く、とっても美味しかったです。あの感じならば、お持ち帰りでもくんにゃりしなそうです。(お持ち帰りも出来るそうです。)
2013_01_27 maru (4) 2013_01_27 maru (1)
他にジャーマンポテトと自家製ソーセージを注文。お皿がそれほど大きくないので、色々食べられそう。周りのお客さま方が召し上がっていた焼き野菜もとても美味しそうで気になるけれど、デザートも食べたいので・・・
2013_01_27 maru (6) 2013_01_27 maru (5)
ティラミスとプリンを頼んで終了。デザートも結構種類がありました。

ピッツェリアなのでしょうが、ピッツァの他のメニューも充実していて、お店の奥にはワインセラーがありました。私はワインはまったくわからないので、どの程度の品ぞろえなのかはわかりませんが・・・。飲む目的でも、がっつり食べたい目的でも使えそうなお店だと思います。川崎は不毛じゃなかったです。発展途上。

ただ気になったのは、ピッツァ職人さんの前にお友達がいらしていておしゃべりしながら作業をしています。その時たまたまだと思いたいですが、私たちがいた間にピッツァを真っ黒に焦がしてしまいました。目の前を真っ黒になったピッツァが運ばれていったのを見たのはちょっとした衝撃でした。たぶんほんのちょっとの間の出来事だったとは思うのですが・・・。
ピッツァの釜を囲むようにカウンターを設置しているということは、カウンターのお客様はその作業を見ていいよ・・もしくは、見て楽しんでほしいってことなんだろうと思うのです。その時に、それは・・・ちょっと・・・。それもお友達とだけではなくて、その他のお客様とも楽しそうならそれはそれでいいと思うのですが、普通のお客様には特に愛想がいいってわけではないのです。(悪いわけでもないですけど。)ピッツァが美味しかったので、それがとっても残念でした。次回はそんなことがなかったらいいなぁ・・・ちなみに全席禁煙です。


maru
TEL 044-711-3533
住所 神奈川県川崎市中原区丸子通2-704 1F
営業時間 18:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 火曜定休 その他曜日不定休
お店のブログでご確認ください。
お店のブログは → こちら


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(2) |


2013/01/26 (Sat) 美味しいお酒とごはんの米蔵 今夜は飲んじゃうよ

今日は飲もう!と1席あけておいてねと電話してから、寒いのに電車で武蔵新城の米蔵さんへ。米蔵で飲むのは久しぶり。電話してから行ったのですが、なんと店内大混み。空けておいてくれた私のための1席しか残っていませんでした。うわー 大盛況。びっくり。

言うまでもないことですが、米蔵さんは一人でやっているお店。カウンターと狭いテーブルが2つしかなく、席数は少ないですが店長大忙し。何より火口が空いていませんもん、そんなに注文さばけません。大人しく、注文がひと段落するまでお酒を飲みながら待つことにします。
2013_01_26 米蔵 (1)
待っている間に・・とお通しを出してくれました。お酒の量は控えめにしてくれたんですが飲みやすく、その上お腹が減っているものですから酔っぱらってきました(笑)飲みたいけど弱いのです。待っている間に常連さんがぽつぽつとやってきては、お店の状態に諦めてお帰りになったり・・・。店長プレッシャーかかります。
私と同じように待っている常連さんと何となくお話ししながら注文が落ち着いたら、お刺身出してもらいました。たらのお刺身です。秋田県にはたら祭り(正式には掛魚(かけよ)まつり)というお祭りがあるくらい、冬は鱈を食べますが、だいたいは鍋です。お刺身で食べるのは秋田の人はダダミと呼ぶ鱈の白子が多いです。鱈のお刺身なんて食べた覚えがないんですが、ちょっとヒラメに似た美味しいお刺身でした。
2013_01_26 米蔵 (2)
それと色がすごいので躊躇していたポテトサラダを常連さんにお勧めされていただきましたよ。紫いろのジャガイモです。あまりマヨネーズが入っていなくて、ベーコン入ってます。
2013_01_26 米蔵 (3)
ご飯がたべたーいとダダこねて小さいマグロとろろ丼。
2013_01_26 米蔵 (4)とろろをかけて→ 2013_01_26 米蔵 (5)
むむ・・・美味しい!でも、終電の時間がっ!なんだかんだ言ってずいぶん時間がたっていたのでした。うわーやばいやばい。ご飯半分残してきちゃった・・・がっかり。でも、久しぶりに足元ふらふらするくらい飲みました。次に行ったらあのお隣に座っていた常連さんと店主にいやーな顔されそうだけど、拒否しないでねー。


米蔵
TEL 044-751-1681
住所 神奈川県川崎市中原区新城1
営業時間 17:00~22:00
定休日 不定休
HP


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

武蔵新城あいもーるアルコ商店街 | trackback(0) | comment(0) |


2013/01/26 (Sat) ハッピーロード尾山台の喫茶店 フロンティアでホットケーキ

前回のフロンティアは → こちら

久しぶりに尾山台へ。予約時間までちょっとだけ時間があったので・・・お茶でも・・・とフロンティアへ。
2013_01_26 フロンティア (5)
ウィンドウのサンプルを眺めていたら、ホットケーキがある!今まで気が付いていませんでした。お茶だけのつもりだったのに、この前のホットケーキが私好みではなかったため不満でありました。こうして、また太ってしまうのね。

店内はとても広く80席もあるので、今回は厨房に近いお店の人が見える席に座らせていただきました。「FRONTIER」と書いた仕切りの向こうにも席があるんですが、そのお席はゲーム機でした。使えるのかな。
2013_01_26 フロンティア (1)
そんなに待つことなくホットケーキ登場。
2013_01_26 フロンティア (2)
なかなかいい感じじゃないですか。上にのっているのはちゃんとバターです。後ろめたくなるくらいバターがのっているのが理想ですが、ここのは少し多めな感じで合格。(←えらそう)焼き色もキレイです。都度焼いているのか、その辺りは定かではありませんが美味しければオッケーです。
2013_01_26 フロンティア (4)
ふんわり、美味しいホットケーキです。厚みも結構あっておなか一杯になってしまいました。満足。



フロンティア
TEL 03-3704-1390
住所 東京都世田谷区尾山台3-22-8 1F
営業時間 AM.9:00~PM.8:00
定休日 金曜日
席数 80席 (テーブル80席)
全面喫煙可


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ハッピーロード尾山台 | trackback(0) | comment(6) |


2013/01/25 (Fri) だから・・・怪しくないよ 麺料理 しんでぃ   二度目の洋そば

前回の洋そばの日は → こちら

初めての時が洋そば、2回目は絡めそばだった「麺料理 しんでぃ」さん。を!今日は奇数日だから・・・と思ったら、25日でした。5と0のつく日は洋そばの日。なかなか和そばに当たりません。洋そばの日が一番少ないのに、なぜか洋そば率が高い私。タイミングってそんなもんなんだろうなぁ・・・
2013_01_25 しんでぃ (3)
すごい!お客さんがいる! 当たり前ですが・・・(笑)私の伺うタイミングがおかしいのか他のお客様にほとんど会ったことがありませんでした。男性のおひとり様が多いです。皆なぁんにも言わないで黙々と召し上がっています。

今回は洋そばに煮玉子をプラスしてみました。
2013_01_25 しんでぃ (4) 2013_01_25 しんでぃ (2)
チャーシューがばら肉だと形が一緒ではないので、見た目の印象が若干変わりますね。味は一緒。ほんとにここのチャーシュー美味しいです。・・・というわけでチャーシューアップ!
2013_01_25 しんでぃ (5)
チャーシューは作るのがだいぶ手間がかかって大変らしいです。このチャーシューが一番大変と店主がおっしゃってました。大きな声では言えませんが、コストと手間を考えると合わないそうです。チャーシューはのせる前に少し炙ってあります。煮玉子は中がとろっとしてます。ラーメンの塩気が物足りない(そんな方はココのお客様にはあまりいなそうな感じがしますが)方は、煮玉子プラスがお勧め。煮玉子が一番塩気を感じます。

せっかくのスナックの居ぬきなので、アルコールも出せばいいのに・・・と言ったら、出すことにしたそうです。ビールは以前からあるのですが(ちなみに瓶ビール)、自動販売機の上にリキュール類が並んでいました。ちょっと一杯飲んでからラーメンも良さそう。
なにはともあれ、次回は和そばが食べたいなぁ・・・・


麺料理しんでぃ
TEL 非公開
住所 東京都大田区西蒲田7-5-8 2F
営業時間 昼 11:00~15:00(14:30ラストオーダー)
    夜 18:00~22:00(21:30ラストオーダー)
定休日 日曜・木曜 ※今後変更の可能性あり。HPで要確認

お店のHPは → こちら



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2013/01/22 (Tue) 豊洲ランチ  豊洲駅前の永利

またも豊洲に買い物に行かなければ・・・毎度のことながら、お昼ごはんは豊洲でいただきます。
悩みましたが、最近ご飯を食べたくて仕方がありません。ご飯というのは食事という意味ではなくて、お米という意味。トシなのかなぁ・・・。というわけで、豊洲駅直結の豊洲センタービルの1階にある「永利」へ。
2013_01_22 永利 (5)
お昼はいつもこの付近の会社員で賑わっています。お昼に伺ったことしかないのですが、お昼はお客様の9割は男性のようにお見受けします。ピークの時間は相席必須。
2013_01_22 永利 (6)
日替わりランチは曜日で決まっています。この日は火曜日だったのでマーボナス。他にもランチメニューはかなり多くて、悩んでしまうほど。
2013_01_22 永利 (1) 2013_01_22 永利 (2)←ランチメニュー
何度か入ったことがあるのですが、トマトと玉子炒めって言うのがお気に入り。でも、月曜日メニューなんです。大忙しのお姉さんに窓際の席を案内されて、日替わりのマーボナスを注文¥700。お隣の席の会社員2人組のお一人がマーボナスを召し上がっていたんですが、かなり辛くてヒーヒー言いながら食べていて・・・ちょっと不安になったけれど、辛いものは苦手ではないので注文はそのまま。
2013_01_22 永利 (3)
ご飯は少し減らしてもらいました。(減らしてもらったからこんな盛り方なのかな・・・)メインのマーボナスの他にも色々ついてます。辛くない麻婆豆腐みたいなものと、とろみのあるスープ、それにデザートの杏仁豆腐。なかなかのボリュームです。メインの他についている小皿の料理はその日で決まっているわけでもないらしく、周りを見回すと数種類あるみたいです。
2013_01_22 永利 (4)
これがメインのマーボナス。にんにくの茎もふんだんにはいっています。唐辛子の辛さというよりは山椒のぴりぴりとしびれるような辛さが強くて、こういう辛味が苦手な人にはつらいのかもしれません。デザートの杏仁豆腐が辛いのを味わった舌に優しくてうれしい。このボリュームでこのお値段なら、全体的に味が濃いめなのですが満足感はあると思います。
夜も夜中過ぎまで営業していて、夜メニューは更に種類が増えます。

とうぜん相席になるものと思っていましたが、女性一人というのに配慮してくれたのか最後まで一人でゆっくりごはんが食べられました。別に入りにくいわけではないのだけれど、このお店に女性のお客様が少ないのはなんでだろう?この界隈、女性が多い職場少ないのかな・・・。



永利 豊洲店
TEL 03-3536-1908
住所 東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル 1F
営業時間 [月~土] 11:00~26:00
     [日]   11:00~24:00
定休日 年中無休



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(3) |


2013/01/19 (Sat) ライブ前に焼鳥でいっぱい  Zapp in ビルボードライブ東京

ずっと楽しみにしていたビルボードライブ東京ライブに行く前に、軽くご飯。ビルボードライブでも食事が出来るのですが、どうも今一つ。場所柄ちょっとお高いですし・・・。
六本木に行く途中の浜松町でちょっと一杯ひっかけていくことにしました。

浜松町ってあまり下りることのない駅で、どこに何かあるのか良くわからなくて一応調べてから行ったのですが、ライブまでの時間もあまりなかったので駅ビルへ。焼鳥みたいなものを食べたかったのですが、ビルの地下には焼鳥屋さんがありません。同行者がビルの脇に小さな入口を見つけました。
2013_01_19 ビルボード gapp (8)  2013_01_19 ビルボード gapp (9)
「浜ビル 路地裏横丁」って書いてあります。居酒屋っぽい飲食店が並んでいて、浜松町駅周辺の会社員の方には一杯飲んで帰るのには便利なのかも。見る限りでは、そんなに高級なお店はないようです。

すっかり焼鳥の気分だったので、一番奥の方にあった「串八珍」という焼鳥中心の居酒屋さんへ。焼鳥はどれも¥105で安いです。注文を聞きに来てくれたのは、たぶん日本人ではないと思われる若い女の子、日本語に不自由はありません。「焼鳥焼いてる間に早く出来る何かおつまみはどうですか?」なんて、商売上手。(←結局、早く出てくるはずのお皿より焼鳥が早く来た(笑))
2013_01_19 ビルボード gapp (2)
煙もうもうの焼き場はちゃんとガラスで仕切られているので、客席に煙は来ません。
2013_01_19 ビルボード gapp (3) 2013_01_19 ビルボード gapp (5) 2013_01_19 ビルボード gapp (1)
あ・・そうそう焼鳥を串からはずしてから気が付いたんですが、串八珍さんでは「焼鳥を串からはずして食うべからず」と書いてありました。豪快に食べてねってことなんでしょうが・・・串からはずしても怒られなかったです(笑)焼鳥も10本くらい注文して、つまみもも頼んで、飲んで二人で¥3000くらい。安いんだか高いんだかわからないなぁ・・・

串八珍というお店チェーンの居酒屋さんで、あちこちで見ます。豊創フーズ株式会社という会社がやっているチェーン店で、他にも「魚八」とか「鮨乃家」などがこのグループでした。浜松町の店舗は元祖やきとり串八珍というのですが、元祖のつかない「やきとり串八珍」という店舗もあって、何が違うんだろう・・・とちょっと考えちゃいました。それはともかく、この横丁はモノレール利用の人にも便利です。


ダッシュで六本木に異動して、ビルボードライブへ。ミッドタウンにあります。この日はZappのライブでした。
2013_01_19 ビルボード gapp (10)
ちょっと遅かったので、後ろの方の席になっちゃいました。この日は★☆★DISCO NIGHTS!★☆★ という設定で、着いた時は既にDJが曲をかけていました。(実は後からわかったのです。なんかいるなーとは思ってたんですけど(笑))で・・・Zapp登場。
Zappは80年代に活躍したバンド。私の年代ならグループ名は知らなくても曲を聞けば、あーーわかるぅぅと納得します。トラウトマン兄弟中心のバンドなのですが、リーダーだった長男のロジャーが亡くなり、弟のテリーを中心としたバンドになってます。 → Wikipedia
ロジャーはバンドマンにありがちな自堕落な行動は許さなかったとのことで、今もメンバーはとっても真面目な感じがします。今回の最後の公演だったこともあって、アンコールアンコールで・・・最後のテリーのご挨拶はちょっと感動的でもありました。たまには私だって若い頃の気分に戻ってもいいよね。





やき鳥居酒屋 元祖 串八珍 浜松町店
TEL 03-5405-9977
住所 東京都港区浜松町2-4-12 東京モノレールビル 1F
営業時間 [月~金]11:30~14:00
         16:30~23:00(L.O.22:15)
[土] 14:00~23:00(L.O.22:15)
定休日 日曜・祝日


ビルボードライブ TOKYO
TEL 03-3405-1133
住所 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア ガーデンテラス 4F
営業時間 [月~金] 17:30~23:30
     [土・日・祝] 17:00~23:00
定休日 不定休
HP



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2013/01/18 (Fri) 気軽に食べられる Frizza  三軒茶屋のC'est Moi(セモア)

ずぅっと気になっていた三軒茶屋のお店「C'est Moi(セ モア)」さん。なかなか行けなくて、引っ越ししたらますます行きにくくなってしまっていました。オーナーの方と面識もないのに、Facebookでお友達になっていただいて、イベントのお知らせがあるたびに食べたい!と思っていました。
今回は二子玉川の玉川高島屋の地下で期間限定で販売とのこと。これはチャンス!と行ってまいりました。初めてオーナーにも直接お目にかかりました。Facebookの写真よりも数段良いオトコ。一応ご挨拶させていただいたら、気さくにお話ししていただきました。嬉しかったなぁ・・・。

C'est Moi(セ モア)さんの主力商品のFrizza フリッツァ の販売です。Frizzaというのはピッツァ生地に具を包み込んで揚げたもの。大きな餃子のような形でピッツァが包まれているので手で食べやすいです。
悩んだ挙句一番人気のマルゲリータ¥380と、サイズがちょっと大きめのリンゴを包んだメーレ¥380を購入。
2013_01_18 フリッツァ (1)
お店でなら出来立てあっつあつを食べられるのですが、お持ち帰りなので自分であたためます。ちゃんと温め方を教えてくれますし、温め方を書いた紙もくれるので安心。温め方は電子レンジで袋ごと50秒、その後オーブントースターで2分間、表面がかりっとするまで焼きます。

その通りにやってみると、ほんとに揚げたてみたいにかりっとします。
2013_01_18 フリッツァ (2)
一人でこんなに?と思って買った2個なんですが、結局全部食べちゃいました。もちっとしてかりっとしてたまらないです。ピザだと一人で食べるのに買うの躊躇するんですが、これなら一人で食べやすいです。リンゴも中にみっちり入ってます。
2013_01_18 フリッツァ (3)
大き目なので、半分にしておこうと思ったのに全部食べちゃいました。皮部分にちょっと塩気があるのがまた中のリンゴに良く合っていてバランスの良い美味しさです。くせになっちゃいます。
なかなか行けないんですけど、いつかお店で揚げたてを食べたーい。すぐに食べたい場合には楽天市場で購入できます。冷凍で1か月持つそうです。それなら冷凍庫に常備したいところです。中身は色々あるので、悩んじゃうなぁ・・・。


おうちで温めても十分にかりっともちっとが味わえます。


セ モア
TEL 03-5787-6842
住所 東京都世田谷区三軒茶屋1-37-1
交通手段
田園都市線 三軒茶屋駅 南口B出口より
パン屋を左、喫茶店を右、歩いて30m!
駅から徒歩42秒、競歩で19秒♪
営業時間
[火~日]11:00~21:00
※ピザ生地が無くなり次第閉店
定休日 月曜日
HP


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: