2013/05/30 (Thu) 豊洲ランチ ビバホーム内の新しいラーメン屋さん 味噌樽

またも豊洲へ。あんまり時間がないので、ビバホームの建物の中でお昼ごはんを食べようか・・・と。
どこに行っても何となくショッピングセンターの中にある食事場所は敬遠してしまいます。ビバホーム2階の奥には飲食店が数店舗並んでいるところがあるのですが、もうなくなってしまった1軒に行って以来行ったことがありません。そのなくなってしまった1軒の後には「味噌樽」という名前のラーメン屋さんが出来ていました。
20130529 味噌樽 (6)
味噌樽って言うくらいですから、メインは味噌ラーメンなのでしょうが、正油も塩もあります。
20130529 味噌樽 (7)  20130529 味噌樽 (8)
店内に自動券売機があるのですが、外のメニュー見ながら考えておかないと迷惑になりそう。基本のみそラーメンは680円。みそラーメンはあまり食べない私ですが、辛味噌ラーメン¥750にしてみました。
20130529 味噌樽 (1)
客席は真ん中にカウンター 周りに椅子テーブル席があります。配置はこのお店が出来る前にあった中華料理屋さんと変わっていないようです。
20130529 味噌樽 (3)
カウンターに座らせてもらいましたが、目の前にはちょっとした棚が出来ていて調味料がたくさんならんでいます。コショウやラー油は当たり前ですが、他に辛子高菜や揚げたまねぎ、おろしにんにく、ゴマ、マー油などなど。説明は特にありませんが食べる人が自分でカスタマイズできるってことなのでしょうか。説明書きがあったりすると、ありがたみが増すかもしれないですね。
20130529 味噌樽 (4)
味噌ラーメン到着!信州白味噌を使っているのだそうです。白っぽくてちょっと最初驚きました。少し甘味があります。辛さはそれほどでもないけれど・・・むむっ・・・結構美味しい。ショッピングセンターのラーメン屋さんなんて・・・と期待していなかったら余計美味しいのでしょうか。
もう14時近い時刻だったのにお客様がかなりいらっしゃったのですが、きっと人気のあるお店なのですね。全品大盛り無料ということですし、セットメニューは¥880。かなり量を召し上がる方も満足できそうです。
20130529 味噌樽 (5)


帰ってきてから検索してみたのですが、チェーン店というわけでもなさそうです。お店の前に積まれていた製麺所の箱には「麻生製麺」と書いてありました。こちらの会社でしょうか。ちなみに麺は、札幌ラーメンみたいな感じで黄色くてやや縮れた麺でしたよ。


手作りの味噌らーめん 味噌樽
TEL 03-3532-2223
住所 東京都江東区豊洲3-4-8 スーパービバホーム豊洲店 2F
営業時間 10:30~23:00
定休日  不定休


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(2) |


2013/05/29 (Wed) 六角橋のお好み焼きともんじゃ焼きのお店 ちぃちゃん

もんじゃが食べたい・・・でも、横浜橋のとみちゃんはお休み」欲求不満です。そんな時に同行者が思い出したのは、「六角橋の小路にもんじゃ屋さんがあった。」普段通る道に何があったかも覚えていない時があるのに、もんじゃ屋さんを覚えているとはびっくりです。私にはそんな記憶はありませんでした。もんじゃを焼くのはとっても上手な同行者ですが、よっぽどもんじゃが好きらしいです。

早速、横浜橋へ・・・。をーあったあった。「ちぃちゃん」というお店でした。
20130529 ちぃちゃん (7)
ちぃちゃんに行ったことを書こうと思って色々検索してみたら、ちぃちゃんは元々この場所にあったのではなくて、白楽駅の裏にあったお店が移転してきたとの情報を発見。なんというか・・・もう何十年もやってる気配なのに建物の風情がそれほどでもなかったので、納得しました。
20130529 ちぃちゃん (2) 20130529 ちぃちゃん (1)
20130529 ちぃちゃん (6) 店内は椅子テーブルが3つと小上がり。
小上がりはあまり使われていない気配でした。ビールの冷蔵庫のところには「ビールは自由に取ってください。一声かけてください」と書いてあります。(画像クリックすると大きくなります。)その自由度合が学生街にあるお店という感じがします。お店はおかあさんが一人で営業されているようです。

先客が一組。もんじゃ焼きって意外と焼くの難しいです。おんなじように見えるけど、食べると結構違うのです。焼き方に悩んでいるっぽい二人を見て、おかーさんがさっさか焼いてあげていました。自分で焼くことも、焼いてもらうことも出来るみたいです。
切りイカもんじゃと明太子もんじゃをお願いしました。おかーさんにやいていただいたのですが、ボリュームある!もやしが入っているのは初めてでした。
20130529 ちぃちゃん (3)
明太子もんじゃは具が多すぎて二つのボウルに分けられちゃってます。
20130529 ちぃちゃん (4)
大量の明太子!コレステロール値が高い人には要注意(笑)こんなにたくさんの明太子なので、しょっぱいかと思いきや見た目ほどではないです。でもご飯のおかずに出来そうな感じ。私がびっくりしていたら「みんなびっくりするのよ」って、まんざらでもない様子。えーってびっくりしてほしいのかも。
こちらもボリューム満点で全部食べきれませんでした。その上お会計安すぎる。このボリューム満点もんじゃを2つと同行者はビール、私がコーラを飲んで2千円くらいでした。そんなでいいの?

ちなみにこちらのお店、アド街ック天国の六角橋の回で紹介されてました。放送時にはだいぶお客様が増えたそうで、私たちも「テレビ見て来たの?」って聞かれました。(参考 → こちら)そちらにも紹介されていますが、ちぃちゃんもんじゃというのが一番人気らしいです。でも、このボリューム・・・・二人じゃ厳しいかも。


ちいちゃん
TEL   045-402-3540
住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-7-4



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

六角橋商店街 | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/27 (Mon) 六角橋の洋食やさん キッチン友 久しぶりの訪問

最近あまり書いてはいませんでしたが、六角橋のざんぎ屋(唐揚げ屋)さん「えぞや」は大のお気に入りです。テイクアウトでお弁当をお持ち帰りのお客様も多いですが、カウンター席が6席あるのでお店の方とお話しながらお店で食べる方も多いです。・・・と言うわけで、席がなくて振られました。

せっかく六角橋まで行ったから、久しぶりの「キッチン友」さんへ。テレビに立て続けに出て大混雑だったので、少しの間遠ざかっておりました。毎度思いますが、テレビの影響力というのはすごいです。お店の方もヘトヘトで、申し訳ないような気さえしていました。

今回は、今まで注文しなかったメニューのランチから注文。ライス・味噌汁つきのランチは名前はランチですが一日中注文することができます。単品のハンバーグ等は別にライスとお味噌汁を注文しなければいけないので、友のメニューの中では一番お得なメニューと言えると思います。ランチは下の4種類。


    ジャンボランチ   ¥1200
      カツ・えびフライ・ハンバーグ・唐揚げ・目玉焼き
    ハンバーグランチ  ¥800
      ハンバーグと魚フライの盛り合わせ 女性に人気
    ぺテカツランチ   ¥800
      ちょっと大きめの一口かつがたっぷり
    メンチカツランチ  ¥750
      ご存じ、挽き肉のフライ アツアツがウケてます

ジャンボランチは以前一緒に行ってもらった方が召し上がったのを見たのですが(その記事は→こちら)説明を読めばわかる通り、大人が食べるお子様ランチのような感じです。食べたいけど、量が多すぎ(笑)
珍しく同行者がハンバーグランチを注文。私も初の注文ペテカツランチをいただきます。
20130527 友 (2)
ハンバーグに魚フライがついてくるのですが、同行者ハンバーグの文字しか見えていなかったらしいです。あんまり魚フライが得意ではないらしく、私のカツと交換。美味しいのになぁ・・・ここの魚フライ。でも、あの鉄板にのってくるところも同行者は好きなのかもしれません。次回は単品にするそうです。
20130527 友 (1)
私のペテカツランチ。ペテ=プチなのかな・・・・一口カツというのには少し大きい。しかも長いカツです。見た目だとささ身フライみたいですが、中身は豚肉。少し歯ごたえのある豚肉でした。お得ですし、悪くないですが、今まで食べた中ではシーフードフライが一番のお気に入りです。

早くナポリタン食べないと・・・一生食べずに終わってしまいそうです(笑)最近なぜかご飯が食べたい気持ちが勝ってしまい、ついパスタは後回しになっています。



キッチン友
TEL 045-431-1152
住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-7-21
営業時間 12:00~22:00
定休日 水曜日



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(2) |


2013/05/27 (Mon) 豊洲ランチ 豊洲駅前 永利でボリューム定食

前回の永利でランチは → こちら

毎度毎度のお買い物で豊洲へ。滅多にない月曜日です。これは永利でトマトと玉子炒めでしょーーー!!と張り切って行ったら、メニュー変わってました。がっかり。でも、お手頃ですしほぼハズレがないのでそのまま入店。
20130526 永利 (7)
日替わりは豚肉のみそ炒め。いわゆる回鍋肉というやつです。あーご飯少な目は忘れずに伝えました。
20130526 永利 (5)
前より少しメニューが減ったような気がしますが、気のせいかも。どの料理もそれほど待たせることなく出てきます。付近の会社の方々もこれはちゃんとランチ時間内に終わるから助かります。
20130526 永利 (4)
相変わらずのボリューム。漬物はついてりゃいいって感じが漂いますが、スープもとろみのあるスープで結構食べる男性でもこの量なら文句ないんじゃないでしょうか。お値段も¥700で、お手頃。でも、毎度のことながらお腹一杯すぎる・・・・もうちょっと食べられるようになりたい。食べられないなんて絶対損してる・・と思う私なのでした。


永利 豊洲店
TEL 03-3536-1908
住所 東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル 1F
営業時間 [月~土] 11:00~26:00
     [日]   11:00~24:00
定休日 年中無休


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(2) |


2013/05/26 (Sun) 韓国料理と炭火焼肉 亀

前回の訪問は → こちら


前回の訪問は去年の8月でした。かなり美味しかった・・と気に入ったのですが、その後なんとなく行かないままになってしまっていました。尻手の駅からは徒歩5分くらい。国道1号線に面しています。あまりに暑くて疲れてしまったので、スタミナ補給に焼肉

訪問したのは夜9時頃。営業時間は24時までなので、まだまだ大丈夫なのですが流石に空いていました。週末の夕飯時はかなり混んでいるようなので、その時間は予約しておいた方がいいと思います。
20130526 亀 (10)
新店というほどではないけれど、まだまだきれいな店内です。失礼ながら外観からはこの店内は想像できないです。外からはあまり中の様子が見えなくて、知らないと入りにくいです。
20130526 亀 (8) 20130526 亀 (7) 20130526 亀 (6)
20130526 亀 (5) 20130526 亀 (4)メニューです。クリックすると大きくなります。
コースメニューがなかなかお得なように見えますが、今日も単品で・・・。韓国料理のコースが依然あったのですが、こちらはお休みしているようです。混んでる時は調理に時間がかかって大変なのでしょう。

お肉は佐賀牛ということでした。
20130526 亀 (9)  20130526 亀 (2)
20130526 亀 (3)  20130526 亀 (1)
見るからに美味しそうでしょう?美味しそうに見えるけれども、食べてみるとそうでもないお肉がありますが、ここは見た目通りの柔らかさです。味もすこーし濃いめで、焼肉食べようって時に想像している味通りなのでストレスがありません。(だからってしょっぱいわけじゃないですよ。)ご飯が欲しくなって途中で頼んじゃいました。
カウンター席も何席かありますし、一人焼肉でも大丈夫。(ちょっと寂しいけどね。)

お店の方の接客も明るく気が利いています。1年前もそう感じたので、変わりないですね。そこが嬉しい。



韓国料理と炭火焼肉 亀
TEL 045-581-1293
住所 神奈川県横浜市鶴見区尻手3-7-23
営業時間 17:00~24:00
定休日 第2・第4水曜


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/26 (Sun) 神奈川臨海鉄道 創立50周年記念イベントへ行ってきました

鉄道の話が結構多くて、たまに「テツなの?」って聞かれることがあるのですが、違います。(笑)
ちゃんとした鉄道ファンの方はちゃんと名前や歴史を覚えられますし、中にはドアが閉まる音だけで電車を当てるなんてことが出来る方もいらっしゃいます。私は単に見たことがないものが見たいという気持ちや、昔見たものを確認したいとかそういう気分で列車を見ているだけで、単に好奇心旺盛なだけです。

今回電車を見に行ったのは、神奈川臨海鉄道株式会社の横浜本牧駅です。創立50周年記念の行事で、初めての一般公開。珍しいんだよと言われて私は全くわかっていませんでしたが、貨物列車を運行している会社です。
20130526鉄道祭り (2)
当日はJR根岸駅前からシャトルバスが運行していて、無料で会場まで送迎してくれました。駅は本牧付近を走っていて見たことがありますが、実際に駅に行く道は全くわかりませんでした。バスがあって助かった・・・。そして意外と混んでます。貨物列車に興味ある人なんていないでしょ?と軽く考えていたのですが、この会社実は同社蒸気機関車(SL)C56形を秘蔵していて、ディーゼル機関車が後押しして構内でC56を走らせる「実演走行」をするということでお子さんを連れたご家族が多数来場していました。
20130526鉄道祭り (4)
↓これがその「C56」なんですが、見られたらそれで満足なので写真を撮ったらそれで終了。
20130526鉄道祭り (27)  20130526鉄道祭り (26)
それよりこっちこっち(笑)
20130526鉄道祭り (14)  20130526鉄道祭り (15) 20130526鉄道祭り (19)  20130526鉄道祭り (22)  20130526鉄道祭り (23) 50周年のエンブレムをつけてます。
こちらにはちょっとマニアックな鉄道ファンがいっぱい。こっちに乗ってみたいなぁ。

日を遮るものが何もないので、暑い暑い。少しお店が出ていたのでそちらへ。
20130526鉄道祭り (8)
一番驚いたのは↑コレでした。「JR貨物時刻表」¥2400 こんなの出てるんだ・・・検索してみたら鉄道貨物教会というところで販売しているようです。→ 参考 貨物を送る人が主に使うのでしょうが、貨物列車のマニアの方も撮影に必要かもしれないですね。2013年ということになっているところを見ると、1年に1度発売されるのでしょうか。

お弁当類はほとんど売り切れていました。想定よりもかなり多い来場者があったようです。
まだ残っていた復刻駅弁と言うのを一つ購入してみました。
20130526鉄道祭り (11)  20130526鉄道祭り (12)
お茶も昔っぽいプラスチックの容器に入ってました。
常盤軒というお弁当屋さんで、品川で一番最初に駅弁を販売した会社なんだそうです。復活駅弁の中からきじ焼き弁当¥900。駅弁は本来苦手なのですが、私でも食べられました。お隣で食べていた小学生くらいのおにーちゃんがめっちゃ一生懸命食べてたのが印象的でした。よっぽど美味しかったんだろうなぁ。

そんなこんなでぐるりと見学して、蒸気機関車の走行前に退散しました。それでさえ、帰りのシャトルバスには長い行列ができていて、バスに乗るまでかなり時間がかかりました。会社としては駅を公開する意味は、大変さほどにはないかもしれないけれど、またやってほしいな・・と思う私なのでした。
それにしても暑くて、だだっ広くて・・・疲れました。


神奈川臨海鉄道HPは → こちら


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(4) |


2013/05/25 (Sat) モトスミ・ブレーメン通り商店街

元住吉駅は東急東横線の渋谷と横浜のほぼまんなかくらい。渋谷へも横浜へもだいたい20分くらいです。あまりメジャーな駅ではないけれど、結構便利。最近は、相互乗り入れが増えたため更に遠くまでつながってますし、2013年3月からは東京メトロ副都心線との相互直通運転が開始され、ますます便利になりました。

その元住吉の駅の西口より出てすぐ始まる商店街が「モトスミ・ブレーメン通り商店街」。1990年(平成2年)10月に元住吉西口商店街から名称変更し「モトスミ・ブレーメン通り商店街振興組合」となったんだそうです。
20130525 ブレーメン通り (1)
なぜブレーメンなのかと言うと・・・1991(平成3)年 3月 ドイツ・ブレーメン市ロイドパサージュとの友好提携したからなのかと思いきや、ブレーメン商店街だから友好提携したというのが本当らしいです。ブレーメンの音楽隊にちなんでいるのは間違いのないところだと思うのですが・・・。

商店街の真ん中付近にはコミュニティセンターがあります。
20130525 ブレーメン通り (4)
コミュニティセンターの前にはブレーメン市・ロイドパサージュから送られた音楽隊像があります。
20130525 ブレーメン通り (5)
商店街にインフォメーションコーナーがあるところは結構ありますが、こちらのコミュニティセンターは韻書メーションコーナーはもちろんありますが、その他に休憩所やキッズコーナー、車いす対応の多目的トイレなども備えられています。小さいお店の並ぶ商店街では、お手洗いに困ったりもしますのでありがたいですね。
こういう商店街の近くに住むと便利でいいなぁ・・・・意外と飲食店もたくさんありますし、八百屋さんも多いです。気になった飲食店がたくさんあったので、それはまた次回に。ちなみに東口側はモトスミ オズ通り商店街です。


モトスミ・ブレーメン通り商店街
ブレーメン通り商店街事務所
川崎市中原区木月1-29-18 TEL:044-422-3626



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(0) |


2013/05/22 (Wed) しんでぃ 本に載るの巻

フェイスブックページができていました。→ こちら
前回の訪問は → こちら

久しぶりの「しんでぃ」さん。しばらく和そばばかり食べていましたが、この日は偶数日で絡めそばの日。同行者は和そばは大のお気に入りになりましたが、絡めそばはどうでしょうか・・・。気に入らなかった場合はこてんぱんに言われたりするので、ちょっと緊張。
正直に言うと、私は絡めそばは好きだし美味しいと思うけれど、絡めそばと和そばが両方あったら和そばを頼んじゃうかなーって感じです。
20130522しんでぃ (3)
あー でも、改めて食べてみると絡めそばは一番麺の食感が楽しめるかもしれないです。やっぱりこれも捨てがたい。同行者も和そばまでではないけれど、結構気に入ったみたいです。

カクテルも一杯¥500で飲めるようになりましたし、今までとちょっと違う楽しみ方ができるようになりました。スナックの居抜きでインテリアもそのまんま。ラーメン屋さんであるという意識を取り払えば、ビロード張りのソファでゆっくりできます。天井のミラーボールは今も回せるのかな。

いつも帰る時にはドアのところまで見送って下さるのですが、ドアのところで「やっと少しやっていけるような気がしてきました」と。ラーメン石神秀幸さんの「ラーメンマップ」という本に掲載されたそうです。
20130522しんでぃ (1)
個人的には本に載った・・とか好きじゃないんですが、このお店の場合はとりあえずお店に入って食べてみないと始まらないので、色んな人に知ってもらうためにはありがたいことだと思います。その載った記事をちょっと見てみたいのですが、なかなか本屋さんで見つけることが出来ていません。これはamazonで買うしかないかも。
そうそう それとこれを機にメルマガを始めたそうです。→ こちら で、登録できます。


麺料理しんでぃ
TEL 非公開
住所 東京都大田区西蒲田7-5-8 2F
営業時間 昼 11:00~15:00(14:30ラストオーダー)
      夜 18:00~23:30(23:00ラストオーダー)←営業時間が延びました。要チェック!
定休日 日曜・木曜 ※今後変更の可能性あり。HPで要確認

お店のHPは → こちら





ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(2) |


2013/05/22 (Wed) やっと果たしました 再開した三崎のキーコーヒーへ訪問

最初にキーコーヒーをお勧めしてくれたのは、地元のパン屋さんのナンブヤさん。その時は、キーコーヒーの場所が結局わからず空振り。次に行った時には「火事になった」(教えてもらった時の話は→こちら
そして、三崎のキーコーヒーが再開したと教えてもらいました。教えてもらってすぐに行ったのですが、なんと定休日。キーコーヒーには縁がないのか・・・と諦めかけていました。しかし、急に休みをとった日は水曜日。思い立って三崎まで。(ちなみに定休日は月曜日と木曜日。)
20130522キーコーヒー (8)
天気が良かったこの日、午後のおやつの時間のキーコーヒーは満席ではなかったものの結構混んでいました。お店の前が駐車場になっています。外からは暗そうに見えますが、店内はびっくりするほど明るいです。
20130522キーコーヒー (3)
お店の方は女性が二人。カウンターの中で忙しそう。
20130522キーコーヒー (2)   20130522キーコーヒー (1)
↑クリックすると大きくなります。 悩んだ末に私はキーサンドとアイスコーヒーのセット、同行者はクリームセーキをお願いしました。お店は少し高いところにあって、お店からも海が見えます。店内は禁煙。喫煙者には、外にあるベンチのところに灰皿が用意されています。店内には不思議なくらいに穏やか。
20130522キーコーヒー (5)
これがキーサンド。サラダがついててフルーツものってます。うれしい。
20130522キーコーヒー (4)
逆光でさっぱり見えないけど、クリームセーキはミルクセーキにアイスクリームがトッピングされたものだったようです。ミルクセーキ好きの同行者が大喜びでした。
20130522キーコーヒー (6)
やっと行ったキーコーヒーはやっぱり地元の人に愛されるステキ喫茶店なのでした。でも、あの大きなコーヒーカップがついたあの昔のお店にも一度いってみたかった・・・とやっぱり思ってしまいます。これが運命と言うものなのねー(大げさ)


キー
TEL 046-881-6947
住所 神奈川県三浦市三崎2-7-2
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜日、木曜日



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

三崎 | trackback(0) | comment(6) |


2013/05/19 (Sun) 田園都市線江田駅近くのパン屋さん ブーランジェリー ラ・ウフ

コメダ」でお昼ごはんを食べた帰り道、パン屋さんを発見しました。
20130519ラ・ウフ (1)
ここにパン屋さんあったかなぁ?l調べてみたら2003年11月に横浜市青葉区みすずが丘オープンしたお店で、2008年8月にこの場所に移転してきたんだそうです。全然気が付かなかった・・・。お店は2段くらい下がっています。近づいて行くと、説明が・・・
20130519ラ・ウフ (2)  20130519ラ・ウフ (3)
天然酵母のパンかぁ・・・天然酵母をウリにしているパン屋さんって私と相性が悪いところが多いのです。きっと私の味覚が既に毒されてるからなんですが・・・。でも、食べてみないとわかんないので店内へ。パンドカンパーニュが一押しのようなんですが・・・
20130519ラ・ウフ (4)
良かった・・・食パンがあった。食パンとその他のパンを2個購入。食べログではブーランジェリーカフェと書いてありますが、移転前はカフェがあったそうですが今はイートインのスペースはありません。
20130519ラ・ウフ (5)
帰り道の車の中でパクリ。あら・・・ごめん・・・美味しいわ。この写真の手前のナッツが入ってるやつが特に美味しい。お昼ごはんの後なのに・・・そして、食パンも表面が固くて水分少ない感じだったのですが、トーストにするとかりっと食感が良くとても美味しいパンでした。このレベルの食パンが近所にあるといいなぁ・・・。
天然酵母がダメってわけではなかったらしいです。思い込みでした。

HPを見たら、お取り寄せもできるようですし、用賀で移動販売もしているようです。(月曜日、木曜日、土曜日のお昼2時間だけ)



ブーランジェリーカフェ ウフ
TEL 045-910-6780
住所 神奈川県横浜市青葉区荏田北3-1-6
営業時間 8:30~19:00
定休日 火曜・第1、3水曜
HP



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: