FC2ブログ
2013/11/23 (Sat) 神保町シアターで小津安二郎作品を見る  天鴻餃子房

神保町シアターでは、この日から生誕110年・没後50年記念ということで2013年11月23日(祝・土)~2014年1月13日(祝・月)まで、小津安二郎の映画を上映しています。初日から張り切って神保町へ。
20131123神保町シアター (2)
小津安二郎の映画の集客力はすさまじいもので、少し早めに行ってチケットを購入しました。

ちょうどお昼になりましたので、休日らしくビールの一杯も飲みながらのお昼ごはんにしようか・・・と。「スヰートポーヅ」も捨てがたいけれど、神保町シアターの真向かいにある餃子屋さんが気になる・・・ぎりぎりまでいられるし・・・
20131123天鴻餃子房 (14)
こう言っちゃナンなんですが、さもない街の中華屋さんに見えます。その上、餃子が直接店名についているのに、実は餃子はそれほどでもなくてがっかりしたことも多いので入り損ねていました。でも、店頭の看板に日本テレビの番組で「餃子日本一」になったなんてことも書いてあります。
20131123天鴻餃子房 (15)
いずれにしろ映画を観る前にはとても便利なので、入ってみました。
20131123天鴻餃子房 (10)
それほど広くない店内です。外から見るよりも店内は明るかったです。やっぱり餃子が一押しらしく、壁には餃子メニューが貼ってあります。ビールのおともになりそうな料理も多数。餃子の種類は全部で7種類。とりあえずビール。
20131123天鴻餃子房 (11)
中国には水餃子しかないと言われても、なんだかんだいってやっぱり焼き餃子が好きなのです。最初なので元祖餃子8個¥440とえびニラ餃子4個¥540を注文しました。
20131123天鴻餃子房 (13)
元祖餃子はキャベツの入ったスタンダードなお味。えびニラ餃子はぷりっと海老が一匹入ってます。満足。お店のおねーさんも愛想良く働いていて感じがいいです。すごく混んでいるわけではありませんが、なんとなくお客様がいっぱいな感じ。平日だったらランチはもっと混んでいるのかも。お昼休みもなく、なんと無休です。

調べたら神保町周辺に展開しているチェーン店のようです。食べログでは、そんなに評価が高くなかったけれど、私はここの餃子かなり好きでした。特にえびニラ餃子。安いと思います。

天鴻餃子房 神保町会館店
TEL 03-3233-0666
住所 東京都千代田区神田神保町1丁目25番地
営業時間 [月~土・祝] 11:00~05:00(L.O.04:00)
        [日] 11:00~23:00(L.O.22:30) 
定休日 無休
HP
HOT PEPPERグルメにはクーポンもあります。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(2) |


2013/11/22 (Fri) 豊洲ランチ 珉珉 豊洲店

仕事のお買い物で豊洲へ。お買い物をすべて終わらせて、豊洲の郵便局の用事を済ませて、郵便局のある豊洲フロントというビルでランチを食べようか・・・と。時刻は既に1時半を過ぎて、ランチのピークは越している気配。豊洲フロントは1階が店舗フロア、2階~15階までは賃貸オフィスビルです。

ぐるりと外から一回り。を!珉珉があるじゃん。前からあったかなー。名前は知っているけれど、一度も珉珉餃子って食べたことがありません。珉珉は昭和28年に大阪千日前に1号店をオープンさせた餃子屋さんです。↓ビルの外側からの入口です。ビル内部からも入店できます。
R0066053.jpg
ランチメニューは色々な種類があります。ランチタイムはラストオーダーが14時半。
R0066052.jpg
外の写真のランチメニューはボリュームありそうですが、餃子がついてない。餃子はセットで¥200でつけられるそうなのですが、そんなには食べられないです。改めて店内でメニューを見たら、シンプルな餃子セットがありました。¥500です。それだ!
R0066059.jpg
店内はカウンター型の席が多くて、一人でも入りやすいです。もちろん椅子テーブル席もあります。
R0066057.jpg  R0066058.jpg
500円の餃子セットには餃子の他に唐揚げのお皿と杏仁豆腐までついてます。これはいい感じ。餃子は小ぶりで皮が薄いです。美味しいですけど、普通と言えば普通。特徴はない餃子のようです。普通が一番飽きないかも。
R0066054.jpg  R0066056.jpg
こちらはビルの内部からの入口。椅子が並んでいるところを見ると待つこともあるのかもしれませんが、席数が多いので一人だったら大丈夫だと思われます。でも、時間がないランチならいいけど夜ごはんだったらちょっと寂しいような気がします。

珉珉 豊洲店
TEL 03-3536-0030
住所 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント1F
「月~金」11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:30)
「土・日・祝」11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 なし

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2013/11/21 (Thu) 川崎駅近くのお気軽イタリアン カルネヴァーレ

前回はランチで行った川崎ルフロンの2階にあるイタリアン「カルネヴァーレ」に夜行ってみました。
R0066051.jpg
前回と同じようにテラス席へ座らせていただきました。 名物 清流若鶏の丸焼きというのが気になっていたのです。とにかく鶏肉が大好きな私。炭火焼きイタリアンと名乗っているんですから美味しいに違いない。
R0066050.jpg
半身で¥1500 一羽なら¥2800です。写真は半身です。間違いのない味。ワインとも合います。お店の方は少し多いかも・・・とおっしゃってましたが平らげました。これ食べるだけでもいいかも(笑)
R0066049.jpg  R0066048.jpg
あとはパスタやアヒージョなど、お酒と合いそうなメニューが豊富。お客様は会社帰りの方が多そうです。お店の方は適度にフレンドリーで感じがいいです。昼間よりも夜の方がいいなぁ・・・。ぐるなびにクーポンあります。クーポン使ったら、だいぶお得。 → こちら




カルネヴァーレ
TEL 050-5890-0272 (予約専用番号)
    044-223-7761 (お問い合わせ専用番号)
住所 神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 川崎ルフロン 2F
営業時間 ランチ  11:00~16:00
       ティー  16:00~17:00
       ディナー 17:00~23:00
定休日 不定休
HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(4) |


2013/11/17 (Sun) 群馬の旅⑬終 高崎のお土産と駅弁

計画性があるようで、全くない桐生・高崎の群馬の旅はこれでおしまいです。
高崎駅にはE'site(イーサイト)というショッピングエリアがあります。その2階群馬いろはという場所に群馬のお土産品が広く販売されています。その中で一番広く場所をとっているのは「ガトーフェスタハラダ」です。
R0066031.jpg
すっかり忘れてました。ガトーフェスタハラダさんって本店が高崎でした。今はどうかわかりませんが、都心のデパートにながーい行列が出来ていたりするグー・テ・デ・ロアというラスクが人気のお菓子やさんです。こちらでは並ぶことなくすべての種類のお菓子が購入できます。

そして、群馬と言えば・・・だるま・・・ですよね。だるまのこともここで見て初めて思い出したんですが、日本のだるまの80%が高崎で作られているそうですよ。上州だるまとも呼ばれる高崎だるまは、球に近い形状の赤色の胴体にくぼんだ白い顔がついており、そこに豪快な髭と眉毛が描かれています。髭と眉毛は鶴と亀をあらわすという。衣服には金色の縦縞が描かれ、正面中央や顔の左右には文字が記入される。特注でここに祈願内容など独自の文んですって。
R0066034.jpg
赤が一番スタンダードなのでしょうが、カラフルなだるまさんが並びます。中にはぐんまちゃんの人気に乗じてぐんまちゃんだるまもあります。うーん かわいい。思わず買ってしまいそうになりました。買わなかったけど。
R0066032.jpg
ぐんまちゃん人気には結構すごいものがあって、ぐんまちゃんグッズのコーナーも出来ています。
R0066033.jpg
ここで買ったもので、一番気に入ったのは↓コレでした。高崎に本店がある大和屋というコーヒー屋さんの珈琲チョコレートです。売り場で大量に購入している方を見て、真似して買ってみました。カラフルな包み紙にキャンディみたいにつつまれた小さなチョコボールなのですが、その中のチョコレートが珈琲の香りがしてすごく美味しいんです。
R0066047.jpg
大和屋さんのHPでも購入できます。群馬のお土産思いのほか充実してました。お土産を買うのも旅の楽しみの一つです。結局は、自分で食べるとしても(笑)

お土産を買い、帰りの列車の中で食べるお弁当を購入。高崎のお弁当と言えば、だるま弁当と鶏めし弁当らしいです。
R0066035.jpg
実は私駅弁がちょっと苦手。私はSLロクイチ物語という丸いプラスチックの器に入ったものを購入。中はなんと!ビビンバです。これは美味しいぃ。コチュジャンが別添えになっています。でも、なんでビビンバなんでしょ。(ネットで調べると中身が全然違うんです。これはどういうこと?販売した時期によって違うのでしょうか。)入れ物もかわいいし、お箸も割り箸ではなくてプラスチックのものがついています。大事に持ち帰りました。¥900 ぐんまちゃん柄のワンカップと共にいただきます。えへ。
R0066039.jpg  R0066043.jpg
同行者は鶏めし弁当。¥900 掛け紙がクラシックな感じで好ましいです。味も間違いない感じですね。
R0066040.jpg  R0066041.jpg
九州出身の先代が考案したもので、発売開始は昭和39年なんだそうです。

心地よい旅の疲れと共に帰宅しました。どこに行っても面白いんですが、群馬も面白かったです。また行きたい。


高崎弁当(たかべん)のHPは → こちら まだまだたくさんの種類の駅弁があります。

・・・・って書いていたらぐんまちゃんのカップラーメンを発見!食べてみたいなぁ。
ぐんまちゃんのねぎラーメンをネットで買うなら SANIFA! SHOP
ご当地ラーメン気になります。
【ぐんまちゃんのねぎラーメン】自慢のアレンジでカップ麺をさらに美味しく食べよう!←こんなキャンペーンがあるんですって。当たらないかな。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

群馬 | trackback(0) | comment(4) |


2013/11/17 (Sun) 群馬の旅⑫ 高崎市美術館 中原淳一展

群馬の旅もあともう少しです。2日間なのに色んな事してますねー。
予定の電車まであと半日。通称・高崎観音と呼ばれる白衣大観音へ行きたかったのですが、バスの時間が合わずに断念。駅前に「中原淳一展」の看板が出ていたので、高崎市美術館へ行ってみることにしました。
R0066021.jpg
高崎美術館までは徒歩3分・・と看板には書いてありましたが、場所がわかっていない私たちには5分くらい。
R0066022.jpg
コンクリート打ちっぱなしの現代的なビルにある美術館は平成3年7月に開館したそうです。

中原淳一さんについては詳しくは知りませんでしたが、この絵はだいぶ見た覚えがあります。生誕100周年ですって。この女性のメイクは今でも全く古臭くなくて素敵。美術館に入ってすぐに濃いピンク色のドレスの展示がありました。
R0066023.jpg  R0066024.jpg
中原淳一さんの絵を再現したドレスだそうです。子供の頃こんなお姫様みたいな絵に憧れました。
中原淳一さんは大正2年 香川県生まれ。最初は趣味で作ったフランス人形が認められたのがきっかけだそうですが、その後「それいゆ」という女性誌を創刊。編集長として女性誌の基礎を作っただけでなく画家、ファッションデザイナー、スタイリスト、インテリアデザイナー。人形作家など多彩な才能を発揮した方です。
R0066029.jpg
女の子のお部屋のインテリアの提案なんかもあります。細かく見て行くと時間がいくらあっても足りないくらいだったのですが、全てに古い感じが全くありません。センスというものは時代ではないんだなぁ・・・というのを思い知らされる展示会でした。中原淳一さんに影響を受けた方々は色んな業界にわたっていて生誕100周年にあたって、様々な方からのメッセージも飾られていて興味深く拝見しました。中原淳一さんについて詳しくは→ Wikipedia
R0066030.jpg
最近、美術館・博物館に行くと良くあるがちゃぽん。中原淳一さんの絵のピンバッチが出てきます。良くあるんだよなぁ・・・と思いつつ、その策に嵌る私なのでした。

ところで、この高崎市美術館の敷地内に旧井上房一郎邸が移築され、公開されています。
R0066028.jpg
井上房一郎さんという方は高崎市の文化振興に大きく貢献された方だそうです。1951年(昭和26)に建てられたレーモンドの自邸兼事務所を写した建物として知られているんだそうです。平屋で広々とした贅沢な作り、ちょっとした工夫あふれるお家でした。夏は風が通って気持ちがよさそうです。思いがけなく素敵なものを観ました。


高崎市美術館
〒370-0849 群馬県高崎市八島町110-27
電話番号:027-324-6125/ファクス:027-324-6126
展覧会によって観覧料は異なります。


ところで、中原淳一さんのグッズは東京の広尾にある「それいゆ」というお店で販売されていますが
楽天市場にもお店が出来ていました。↓在庫が少なくなっているこのボールペンが欲しくなっちゃいました。



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

群馬 | trackback(0) | comment(2) |


2013/11/17 (Sun) 群馬の旅⑪ 北藤岡駅前 ミニョン   高崎駅構内の立ち食い たかべん

電車の時間に合わせて移動し、高崎に到着・・・したのですが、なんと!携帯電話を待合室に忘れてきたことが判明。無人駅ですから、電話問い合わせというわけにもいかず、そのまま同じ電車に乗って北藤岡まで(笑)
R0066014.jpg  R0066017.jpg
ありました!無事に手元に携帯電話が戻ってきたんですが・・・戻る電車までまた待ち時間が・・・。駅の前はロータリーのようになっているのですが、その向こうにお店のような建物が見えます。
R0066019.jpg  R0066018.jpg
近づいてみたら、店内で飲食が出来る模様。中で飲み物をいただきながら待つことにしました。中にはやはり時間待ちらしい学生さんがお一人。軽食もあるようでしたが、飲み物だけ。(あとからインターネットで調べてみたらパン屋さんのようなのですが、伺った時にはパンは並んでいませんでした。)
店主であろうと思われる女性にこの辺りのことを教えていただきながら時間を過ごしました。このお店、時間待ちにはぴったりなんですが、駅からは入口が見えないのです。それが残念。まぁ 観光で来るという人もいないでしょうが(笑)
R0066020.jpg
がらがらの電車でのんびりと高崎駅へ帰りました。無事に携帯も手元に戻ってきましたし安心して、さっき気になっていたホームの立ち食いそば屋さんへ。こうして外に出るとまた来られるかわからないからと食べてばかりです。
2013111高崎駅 (3)  2013111高崎駅 (2)
八高線のホームに近いところにお店があるのですが、結構お客さんが多いです。女子高生風の女の子も食べてます。時代は変わったなぁ・・・立ち食い一人で食べられたら一人前と思われた時代とは違うようです(苦笑)
たかべんはだるま弁当で有名な駅弁の会社。駅構内には何店舗もあります。店内が一段下がっているのか、微妙な高さ。きのこうどんをいただきました。
2013111高崎駅 (4)
いかにも関東風な濃い色のおつゆですが、それほどまでに濃い味ではありません。太いうどんとのバランスはいいです。後から調べたらラーメンの評判がいいんですねぇ・・・立ち食いそば屋さんなのに、食べログに30件近くのレビューが載ってる有名店(?)なのでした。週刊朝日にも載ったことがあるんですって。次回はラーメンをいただくべきですね。ちなみにラーメンは¥380です。


おいしいおうち mignon(ミニョン)
群馬県藤岡市立石556-2
0274-50-8282
営業時間 11:00~20:00
定休日 火曜日


たかべん 高崎駅構内販売所
TEL 027-322-1235
住所 群馬県高崎市栄町1-25
   JR高崎駅 2,3,4番線ホーム内
営業時間 am7:00~


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

群馬 | trackback(0) | comment(2) |


2013/11/17 (Sun) 群馬の旅⑩ オレンジハット新町店

またも電車の旅。添乗員時代は旅の毎日でしたが、国内の場合主要駅に着いたらずぅっとバスで観光ということが多いので、こんなにローカル線に乗って細かく回ったことはありませんでした。ローカル線に乗るのはちょっと面白い。
R0065993.jpg  R0065994.jpg
八高線に乗って向かいましたのは・・・小さな無人駅「北藤岡駅」です。ホームには小さな待合室はありますが、駅舎と呼べるような感じではありません。でも、suicaは使えます。さすが関東。
R0065995.jpg R0065996.jpg
北藤岡駅は、毎日300人前後が乗降する小さな駅。かなり車の往来の激しい国道17号線まで近く、まわりには新しい住宅がたくさん建っていますが、停車する電車はあまり多くありません。

ここにわざわざ来たのは、「オレンジハット」というドライブインへいくためです。お天気が良かったのでぶらぶらと地図を見ながらオレンジハットを目指しました。オレンジハットは群馬県内で数店舗展開しているドライブインです。
R0065999.jpg  R0066000.jpg
オレンジハットにはそば自動販売機とホットサンドの自動販売機があります。をー あったあった。
R0066001.jpg
ここはおそばはなくて、ラーメンとうどんでした。経験上、うどんが一番安定しているのでうどんを購入。
20131117北藤岡_オレンジハット (11)
お金を入れると待ち時間が表示されます。その数字はデジタル表示でもなく、電熱線みたいな感じ。
R0066007.jpg
ちょっとかき揚げは油っぽそうにも見えますが、ボリュームあるかき揚げがのってます。だしもちょうど良くて悪くないです。おなかはいっぱいだけれど、せっかく来たのでホットサンドもいただきます。
20131117北藤岡_オレンジハット (10)  R0066004.jpg
こちらは当たり企画をやっているという張り紙が・・・。ただし、当たっているのかどうかが微妙らしいです(笑)
20131117北藤岡_オレンジハット (16)  20131117北藤岡_オレンジハット (17)
めくっちゃいやん!レベルのハムが挟まってます。これは当たりなのかどうかは良くわかりません。

こちらのドライブインにもゲームセンターが併設されています。ゲーセンの中に自動販売機があるのかな。
20131117北藤岡_オレンジハット (19)  20131117北藤岡_オレンジハット (18)
ゲームで当たったりするとチケットが出てきて、ためておいて景品と交換できるというシステムのようです。電車までの待ち時間が長かったのでパチンコやって待っていました。やった!当たった!
20131117北藤岡_オレンジハット (20)
チケット3枚出てきました。遠い道のりです(笑)次回ここに来るときまで失くさずに持っていられるかな。


オレンジハット新町店
住所:群馬県藤岡市立石616-2
もっと詳しく知りたい方は → こちらをどうぞ。


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

群馬 | trackback(0) | comment(4) |


2013/11/17 (Sun) 群馬の旅⑨ 高崎風?たこやき

ホテルからコンパルへ行く間に風情の良いたこ焼屋さんがありました。電車で食べるつもりで購入しました。たこ焼きは大好きです。タコってあまり子供の頃食べなかったのですが、大人になってから食べるようになりました。特にたこ焼きの中のタコは、旨みが出るんだなぁ・・・ってよくわかります。
R0065987.jpg
「浪速屋」さんというたこ焼き屋さんです。浪速って言うくらいだから、大阪出身の方が始めたのかなぁ・・・?後から調べたところでは、だいぶ昔からあるようです。かつてはイートインスペースもあったそうですが、今はお持ち帰り専門店のようです。たこ焼きの他に鯛焼きも販売しています。


たこ焼きを購入。7個いりと13個いりがあるようですが、初めてなので7個いりを購入。
R0065991.jpg  R0065992.jpg ¥300だったかなぁ・・・お手ごろ。
元祖高崎名物なのですねぇ・・・かつおぶしもマヨネーズもかかっていなくてソースだけのシンプルな味付け。最近のたこ焼きは中がトロッと外はかりかりですが、これは中はトロッと外はプヨッと(笑)蛸は入っていますがかなり存在感は薄いです。私はちょっと甘いあのソースの味が大好きなので、もの足りない感じがしました。
元祖高崎名物とうたっている通り、たぶんこのお店が出来た頃はチェーンのたこ焼き屋さんなんかなくて、高崎の人にとってはこれがたこ焼きだったんだろうと思うと、これはこれでいいんじゃないか・・・と。食べログでは、だいぶ評価が低くて、地元のこの味に慣れ親しんだ方が「わからない人は食べなくていい!」と微妙にキレ加減のレビューを書いていらっしゃるのですが、そのきもちはよくわかります。私はココの歴史込みで食べてみてよかったな・・・と。

この後は、また電車に乗るために高崎駅へ。この日、高崎では「高崎えびす講市」というイベントが行われていました。浪速屋さんでも何かサービス品があったようです。えびす講市は今回が85回目。昭和初期の不況時に景気挽回の方策として始められたものだそうです。このブログを書くにあたってインターネットで高崎の町について色々調べましたが、商店街が寂しくなったと書かれているものが非常に多かったのですが、さすがに賑わっていました。
私たちはあまり時間がなくてしっかり街中を見ることが出来なかったんですが、えびす講市のおかげでなんと!
R0065988.jpg  R0065989.jpg
ぐんまちゃんたかぽんに会えました。たかぽんは第25回全国都市緑化フェア、高崎会場のマスコットキャラクター、デザイン、愛称ともに市内の小学生が考えたものだそうです。タカポンという名は、高崎の「タカ」とお花が咲く「ポン」という音を組み合わせたものからの命名で恐竜の子供なんですって。実は、知らなかったのでお名前をご本人に聞いてしまいました(笑)
R0065990.jpg
↑えびす講市のためたくさんのテントが並んでいました。この後、もっともっと混んで来た模様です。



浪花屋
TEL 027-325-0519
住所 群馬県高崎市田町65


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

群馬 | trackback(0) | comment(4) |


2013/11/17 (Sun) 群馬の旅⑨ 純喫茶 コンパル

ホテルをチェックアウト後、同行者がチェックしてくれていた喫茶店へ。「コンパル」という喫茶店です。
20131117コンパル (17)
東郷青児を思わせるような女性の看板が印象的。東郷青児が人気だった頃に出来た喫茶店なのでしょうか。階段わきにはサンプルが飾られています。8時からのはずなので、もう営業しているはずなのですが薄暗くてちょっと不安。
20131117コンパル (15)
階段を上って行くと入口脇に黒いつぶらな瞳のわんちゃん。犬好きの私がわぁーーーって近づいて行ったら、わんっ!って。あーびっくりした。たぶんワンちゃんは「こっちがびっくりしたわ!」って思ってたんだろうなぁ。ごめんよ。
20131117コンパル (14)
わんちゃんの声で店主が出てきてくださいました。店主が座っていた窓際の席を空けて下さって、ストーブを近づけて「ここが明るくてあったかいから」と案内してくれました。
20131117コンパル (2)
窓際からは、買い物客の往来が見下ろせます。
20131117コンパル (4)  20131117コンパル (5)
メニューの裏表紙には「駅前コンパル」の住所も書いてあるのですが、今もまだあるのかな。一応、この後行ってみたのですが見当たりませんでした。情報求む。
それはともかく注文したものは、同行者はミルクセーキ、私は朝食を食べたばかりだというのにハムサンドとコーヒーをお願いしました。まだおなか減ってたのかなー。ただ食べてみたかっただけだと思うけど(笑)
20131117コンパル (8)  20131117コンパル (9)
ハムサンド美味しいです。ミルクセーキもなかなかだった模様。店主はとてもお話し好きな方で、他にお客様がいらっしゃらないことをいいことに昭和の時代のことをたくさん教えてくださいました。楽しかった。
20131117コンパル (10)
なぜか頼んでいないのですが、プリンがでてきました。私好みの固くてちゃんと立つプリンです。これはサービスなのでしょうか・・・他の人にも出るのかしら?調べてみると他の人のブログにもプリンをサービスしてくれると書いてあるので、普通にサービスなのかも。メニューにプリンアラモードがあるみたいだったけど、プリンアラモードにもプリンが出るのか・・・・疑問解決は次回への課題です。

この喫茶店は私と同世代くらいの高崎の人には思い出のひとつになる喫茶店のようなのに、あまりインターネットに情報が載っていません。47都道府県の純喫茶という本にも載っているらしいのに・・・インターネットに情報を載せるのはもったいないくらいに、思い出のお店なのかもしれませんね。



喫茶コンパル
TEL 027-322-2184
営業時間 8:00~17:00


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

群馬 | trackback(0) | comment(4) |


2013/11/16 (Sat) 群馬の旅⑧ 宿泊は高崎 ドーミーイン高崎

高崎で予約していたお宿は 榛名の湯 ドーミーイン高崎というホテル。ビジネスホテルでありながら大浴場を備えています。大浴場があるとお風呂を入れなくてもいいのが魅力。高崎駅からは徒歩7分。

ロツレかさ寒い寒いと言いながら、お腹一杯にならないまま帰ってきたのは↓コレのためでした。
R0065960.jpg
全国どこのドーミーインでもやっているらしいのですが21:30から夜鳴きそばのサービスがあるのです。
R0065961.jpg  R0065962.jpg
細麺のお醤油味。いわゆる中華そばの味です。器はこぶりで量も少な目だけれど、その量がちょうどいいです。だって、もっと食べたかったらお替りすればいいだけですもの。ちょっと得した気分で大浴場へ。大浴場は10階です。
R0065967.jpg
そんなに大きなお風呂ではありませんが、新しくて清潔。露天風呂はりんごがたくさん浮いていてリンゴ風呂になっていました。化粧台にはこだわりがあまりない人なら、必要なものも揃っていて助かります。
R0065968.jpg  R0065969.jpg
利用時間は15:00~翌朝10:00まで。真夜中も入れてのんびりできます。

ドーミーインでは朝食にもこだわりがあるようでしたので、朝食もつけてもらっていました。現金支払いなら¥1000です。1階に朝食会場があります。夜鳴きそばと同じ場所です。ご当地メニューに力が入っているようで、こちらでは高崎名物のだだるま型の容器に詰められた和食が提供されています。
R0065966.jpg

R0065964.jpg  R0065963.jpg
洋食メニューもちゃんと用意されています。リッチなホテルは朝食も高いですが、これなら満足。
フロントスタッフはちょっと心許なかったけれど、一生懸命さは伝わってきました。これからの成長に期待。いかにもチェーンという対応ではなくて、料金もお手頃でしたし私は好きなホテルでした。これからは行く先にドーミーインがあれば候補の最初にしちゃうかも。






ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

群馬 | trackback(0) | comment(2) |


<< back | TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: