2014/02/27 (Thu) 横浜でとんかつと言えば・・・・馬車道の勝烈庵

とんかつが食べたいねぇ・・・ということになりました。横浜でとんかつと言えば・・・たぶん「勝烈庵」昭和2年の創業だそうですから創業85年以上。老舗と言っても過言ではないとは思うのですが、勝烈庵のHPを検索すると老舗レストランとメニューバーに表示されるんです。自ら名乗ってしまう辺りが、ちょっと気になる・・・。
しかし、歴史があることに変わりはありません。以前、横浜生まれの方に私が美味しいと思うとんかつ屋さんをご紹介したところ、「勝烈庵はソースが違うんだよねー」とのこと。そうなのか・・・。そう言われると気になって、食べてみたいと思っていました。お店は馬車道駅から徒歩1分。駐車場はありませんが、コインパーキングが近くにあります。
20140227勝烈庵 (11)
勝烈庵の本店は立派なビルです。
20140227勝烈庵 (9)
初めてなので、どうも勝手が良くわからないのですが、2階へ案内されました。1階にはカウンター席もありましたし、2階の奥にはお座敷がありました。メニューが違うのかな・・・。私たちが案内されたのは椅子テーブル席です。
20140227勝烈庵 (2)
メニューです。何にするべきなのかわからないのですが、私はチキンカツにしました。
20140227勝烈庵 (1)←クリックすると大きくなります。
勝烈定食と言うお店の名前のついているのはヒレカツだそうです。同行者が勝烈定食にしました。
20140227勝烈庵 (5)  20140227勝烈庵 (6)
チキンカツは骨がついていますが、食べるのに邪魔にはなりません。ヒレカツは四角く成型されています。どれどれ・・・その噂のソースを・・・・勝烈庵ではソースは惜しみなくかけるのがいいそうです。あー なるほど。確かに所謂とんかつソースとは味が違います。酸味があり、甘味は少なくてフルーティ。これをずうっと食べていたら、他のとんかつ屋さんではダメなのかも・・・。逆に私は甘味があるソースが好きなので、違和感がありました。とんかつってソースが重要って再認識。

勝烈庵の店内にはたくさん棟方志功の作品が飾られています。棟方志功は青森出身の方で、青森の美術館を訪問したことがありますが、こんなに肉筆画はなかったような気がします。かなりたくさんあるので、興味のある方には楽しい場所です。集めたのは、戦後になって勝烈庵の経営を創業者の小澤竹蔵さんから引き継いだ本多正道さん・マサオさんご夫妻だそうです。現在の代表取締役である本多さんの祖父母にあたる方々です。勝烈庵のロゴも棟方志功さんの作品。
棟方志功さんは勝烈庵にも良くいらしてかつれつを召し上がっていたそうです。
20140227勝烈庵 (10)
↑創業当時の勝烈庵のお店だそうです。当時はかつれつってモダンな食べ物だったんだろうなぁ・・・・


勝烈庵 馬車道総本店
TEL 045-681-4411
住所 神奈川県横浜市中区常盤町5-58-2
営業時間 11:00~21:00
定休日 無休
HP


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2014/02/23 (Sun) 鴨南ばん でちょっと呑み

いつもはお蕎麦だけのために伺っている「鴨南ばん」さんなのですが、ちょっとゆっくり飲もうか・・・と出かけて行きました。大きなテーブルに座らせてもらって、ちょっと寒いので日本酒。おっとなぁ~♪
20140223鴨南ばん (1)
そばの実の入ったお味噌を舐めながらの燗酒です。もちょっと飲めるともっと楽しめるんだけどなぁ・・・
あとは最近同行者が凝っている蕎麦味噌と鶏肉をお願いしました。そう言えば鴨南ばん蕎麦味噌食べるの初めてです。
20140223鴨南ばん (4)  20140223鴨南ばん (3)
こちらの蕎麦味噌ここ最近食べた中では一番好みでした。柚の香りがとてもいいです。蕎麦味噌ってなんでしゃもじにのっかってるんでしょうねぇ・・・・ふと疑問に思ったんですけど、知ってます?(今度調べておきます。)
ちびちびとお酒を飲みながら時間を過ごし、最後にかけそばで締め。かけそばって初めて頼みました。もりそばと違ってなんとなく注文しづらいんですけど、あたしだけなのでしょうか。
20140223鴨南ばん (5)
いい加減酔っぱらって帰宅。1合でこんなに酔えるってコストパフォーマンスがいいですが、お店の方にとってはあまり良いお客さんとは言えないですよね。今日もごちそうさまでした。


そば処鴨南ばん
住所 〒230-0000 神奈川県横浜市鶴見区江ヶ崎町19-31
TEL 045-583-7819
営業時間 月火水金 11:00~14:30(L.O.14:00) 17:00~21:00(L.O.20:30)
     土日祝日 11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 木曜(1月1〜3日・8月17・18日休)
駐車場  有

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(4) |


2014/02/22 (Sat) さいか屋川崎店 杜の都仙台の観光と物産展で利久の牛タン

仙台は第二の故郷です。あちらさんは私をよそ者と思っているかもしれませんが、私には愛着があります。4年しか住んでいませんでしたが、ついこの間まで長く所属していた会社も仙台ですし、勝手に仙台を第二の故郷と決めています。
私が仙台に住んでいた頃にはこんなにもたくさん牛タン屋さんはなかったですし、ずんだ餅は各家庭で作るものであってお土産ではなかったはずなんですが、最近は仙台と言えば牛タンやずんだ餅と言われるようになりました。

仙台に住んでいた頃にはそれほど食べなかった牛タンですが、その後大好きになりました。仙台の牛タンは上手く説明はできませんが、焼肉で食べる牛タンとはちょっと違います。仙台では有名店はたくさんありますが、最近は利久(りきゅう)という牛タン屋さんが関東にもお店をたくさん出して、一番大きな牛タン屋さんになっています。
最初は仙台市泉区に数店あっただけなのに・・・びっくりです。

川崎のさいか屋さんの6階催事場で第47回 杜の都 仙台の観光と物産展が行われていると聞いて行ってみました。会期 は平成25年2月20日(水)~26日(火)。様々なものが販売されていたのですが、「利久」のイートインコーナーがあったのでちょうどお昼ごはん時でもあったので食べることにしました。わーい 利久の牛タン!
20140222利久しinさいかや (4)
フロアの一角を仕切り、長テーブルを並べたイートインコーナーです。
メニューは「利久」牛たん「極」定食(1人前)1,890円、牛たん定食(1人前)1,470円、[テイクアウト]牛たん弁当(1折)1,365円。私が大好きなので、是非「極」定食も食べて欲しくて、牛タン定食と「極」定食を1人前づつ。↓これが牛タン定食
20140222利久しinさいかや (1)
↓こっちが「極」定食です。この写真では厚みは似たり寄ったりな感じにみえますが、「極」定食の方が明らかに厚みがあります。こんな厚かったらかみ切れないと思うでしょうが、それが・・・柔らかいのです。もちろん舌ですから、噛みごたえがないわけではありませんが、噛みきれないということはありません。不思議なくらい。
20140222利久しinさいかや (2)
ご飯はむぎめし、テールスープととろろがついてきます。このセットが大体のお店で定番です。七味をかけていただきます。同行者はそれほどまでには好きではなかったみたいです。
20140222利久しinさいかや (3)
私はお腹一杯すぎて苦しい。若いころみたいにはいかないなぁ・・・。でも、大満足。東京で食べる牛タンは私にとってはなんだか薄っぺらくて物足りないのです。

最近関東にたくさんお店を出している利久さん。近くにも出来たらいいなぁ・・・と思っていたら、2014年4月になんとラゾーナ川崎にお店を出すようです。気軽に食べられるようになると、食べに行ったりはしないものなのかな。
仙台では利久はあっちにもこっちにもあります。仙台駅の牛タン通りにもお店がありますが、いつも長い行列が出来てる人気店です。↓楽天市場で購入して、うちで食べるのもいいかもね。



利久HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(4) |


2014/02/19 (Wed) 住宅街の中華屋さん「ジャスミン」~矢上湯

前回のジャスミンは → こちら

最近、何の拍子かジャスミンの五目焼きそばを思い出して食べたくて仕方がありませんでした。町の中華屋さんですが、前にも書きましたが美味しいんです。日替わりのセットもボリューム満点だし・・・帰りに銭湯に寄ろうかなとお風呂の準備をしてジャスミンへ向かいました。

私は最初から決めていた五目焼きそば、同行者は日替わりのきくらげとたまご炒めにしました。
20140219ジャスミン (3)
五目焼きそばは五目以上の食材が入ってます。私にとってはすこーししょっぱめだけれど、このくらいがスタンダードなんだろうなぁ・・・そばのカリッとした部分があるのがたまらなく美味しいです。
20140219ジャスミン (2)  20140219ジャスミン (1)
定食もきくらげが惜しげもなくつかわれていて、いつもながらこのボリュームに驚きます。カウンター席があるのですが、おひとり様の男性が多いのも納得なのです。

お腹一杯になった後、銭湯へ。先日も行った矢上湯さんです。(前回の記事は→こちら)載せるまでもないかな・・・と思ったのですが、今回はタイミングよく入浴されているお客様がいらっしゃらなかったので、中の写真があります。
20140219銭湯 (1) 20140219銭湯 (2) 20140219銭湯 (3)
天井が印象的な脱衣場。男女のしきりの上に招き猫がいるのに、初めて気が付きました。
銭湯では大きなお風呂がうれしいので、どこでもいいようなものですが、なんとなく銭湯絵やタイル画がないとちょっとがっかりします。こちらではばっちりです。
20140219銭湯 (5)
カランの上に山のタイル画があります。お風呂の方には鶴が飛んでます。こういうタイルってオーダーなのかな。
20140219銭湯 (4)
のんびり手足をのばしてゆったりと


ジャスミン
TEL 044-799-2259
住所 神奈川県川崎市中原区井田杉山町2-55
営業時間 11:30~14:30  17:00~22:00
定休日 木曜日
ぐるなび

矢上湯
住所 〒212-0056 川崎市幸区矢上7-12
電話 044-599-1322
営業時間 15:00〜23:00
定休日 毎週月曜日

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(4) |


2014/02/18 (Tue) 尻手銀座のお蕎麦屋さん「山賀」

原因不明の高熱が出ました。1月には密かに人生初のインフルエンザになっていたのですが、またインフルエンザ?40度近くの高熱で、またインフルエンザと診断されたらどうしよう?と思いつつ病院に行きました。かかる可能性があるとは言え、1年に二度もインフルエンザにかかるなんて格好悪い。
結局、インフルエンザの検査はしてみましたがインフルエンザではないという診断。「なんでだろうねぇ・・・」と診察が終了しました。知恵熱が出るほど頭は使ってないんですが、ただ会社に行きたくないだけなのでしょうか。

さすがに遠くに行く元気はなく、病院の近くの尻手銀座商店街にある「山賀」さんという古くからあるお蕎麦屋さんでお昼ごはんにしてみました。尻手銀座商店街は、車で通り抜けるような道ではないのでなかなか行かない場所です。
20140218山賀 (8)
食べログには「先代の頃よりも云々・・」というコメントがありますから、だいぶ前からあるお蕎麦屋さんなのだと思いますが、比較的最近改装されたのではないかと思います。それほど古そうには見えない落ち着いた店構えです。
20140218山賀 (9)
入口の脇のショーウィンドウにはサンプルが飾ってあって、それも私にとっては好ましい感じ。既に15時近かったのに営業されていたということはお昼後の休憩はないのかもしれません。
20140218山賀 (7) 20140218山賀 (2) 20140218山賀 (3)
壁のメニューや手渡されたメニューを検討して、私はきつね丼¥600、同行者は天丼セット¥900を注文しました。
20140218山賀 (4)
きつね丼は刻んだお揚げを卵とじにしてご飯にのせたものです。お揚げの甘辛い味でご飯がすすみます。同行者によるとこちらの天丼の天ぷらはエビだけだそうで・・・セットの天丼も海老だけがのってました。野菜の天ぷらも一つ二つのってて欲しいと思うのは私だけでしょうか。ちょっぴり見た目寂しいです。
20140218山賀 (5)
蕎麦自体は町のお蕎麦屋さんという感じでことさら言うこともないですが、だしは悪くないです。出前もしてくれますし、ご近所さんなら存在がありがたいお蕎麦屋さんだと思います。メニューの中ではラーメンが気になります。

山賀 そば店
TEL 045-581-3351
住所 神奈川県横浜市鶴見区矢向4-5-31
営業時間 11:00~20:00
定休日 木曜

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(2) |


2014/02/16 (Sun)  小津安二郎の図像学 と ミルフィーユ

小津安二郎の図像学という展示を見て来ました。東京国立近代美術館フィルムセンターで2013年12月12日(木)~2014年3月30日(日)行われています。フィルムセンターは国立近代美術館映画部門(フィルム・ライブラリー、フィルム・アーカイヴ)として1970年にスタート。4万本以上の映画フィルムを所蔵しているそうです。京橋にあります。
20140216小津安二郎の図像学 (2)
前を通ることがあり、何となく知ってはいましたが初めて行きました。実際に何やっているのかを知らなかったんです。定期的にテーマを決めて展示会が行われています。今回のテーマが「小津安二郎の図像学」小津安二郎生誕110周年で小津映画を観る機会が多くなり、その流れでこの展示会を知りました。

私は素人ですから映画を観る時に画面作りや脚本術について考えることはほぼないのですが、何本も見ているうちに独特な画面構成があるということがわかってきました。そして、タイトルバックの文字やフォントにも語彙力がなくてうまく説明できないのですが、こだわりがあることが伝わります。
20140216小津安二郎の図像学 (1)
映画を観るわけでもなく展示会ってどれほどのものか・・と密かに思っていたのですが、小津安二郎監督は映画を撮るだけの人ではありませんでした。映画を撮るというのは、彼の才能の一つでしかないのかもしれないとも思いました。タイトルバックのあのモダンなフォントは彼自身がデザインして書いたものでしたし、その他にも彼の手による書画が展示されていて様々な分野においてセンスのある人だったことがわかります。
苦しい生活を描いていても、なんとなく優雅な感じがするのはきっとこの方自身が優雅だったからなのでしょう。

最後の方には、映画のアングルを試してみようコーナーなんかもありました。やってみるとなるほどねーという感じではありましたが、ちょっとおまけみたいな感じがしました。
20140216小津安二郎の図像学 (8)  20140216小津安二郎の図像学 (11)
人となりを知るとまたちょっと映画を観た時に違う感想を持つのかもしれません。次回観る時が楽しみ。この展示会に合わせて小津映画の上映もあったようでしたが、知らなくて残念でした。まだまだ観ていない作品たくさんあるんですよね。
20140216小津安二郎の図像学 (7)
この展示会ではなくても、色々な上映会や展示会が行われているのを知りました。珍しい映画も上映されたりしているようです。いつもチェックしていないとのがしそう。東京ってやっぱりすごいですねー。探すといろんなものが見られて学べます。

とても近かったので明治のチョコレートカフェに行ってみたかったのですが、行列で断念。これはバレンタインデーが近かったせいなのかなぁ・・・。その代わりと言ってはなんですが・・・新橋駅での通り道に限定販売らしいチョコレートミルフィーユのポスターがあって気になっていました。「ココフラン」というお店。
20140216ココブラン (1)
ビアードパパと同じような感じのお店だなぁ・・・と漠然と思っていたら、同じ「麦の穂」という会社でやっているお店でした。HPによると作り立てフランス菓子を気軽に楽しんでもらおうと作ったお店だそうで、ココフランという店名は『coco』:フランス語で、最愛の・お気に入り・かわいい。『frans』:造語ですが、frane:素直な正直な、混じりっけが無いという意味と、france(フランス)の語尾に複数形のsを付けることで、1つではない「たくさんの」という意味を込めています。とのことです。
20140216ココブラン (4)
はんばいされているもののほとんどが200円以下です。たしかに手軽に食べられそうな価格。
20140216ココブラン (3)  20140216ココブラン (2)
ショコラリング¥180とチョコレートのミルフィーユを購入。帰りの電車で食べちゃったのですが、電車で食べるのには向いていません。パイなんですから当たり前なんですけど、ぼろぼろこぼれます。さくさくすればするほどバターがいっぱいなような気がするんですが・・・違うのかな。いずれにしろ、この価格ならうれしい。
チョコレートとチョコレートの組み合わせはちょっとくどかったと反省しました。チョコレートが上にかかっていないものはあたためて食べると更に美味しいかも。

東京国立博物館フィルムセンター
[住所] 〒104-0031 東京都中央区京橋 3-7-6
[TEL] 03-5777-8600(ハローダイヤル)
[展示室]
開室時間 午前11時~午後6時30分(入室は午後6時まで)
休室日 月曜日、展示替期間、年末年始
観覧料 一般210円(100円)/大学生・シニア70円(40円)
      高校生以下及び18歳未満、障害者(付添者は原則1名まで)、
      MOMATパスポートをお持ちの方、キャンパスメンバーズは無料
無料観覧日 国際博物館の日[5月18日]、文化の日[11月3日](休館の場合、変更あり)

ココフラン ウィング新橋店
TEL 03-3572-2712
住所 東京都港区新橋2丁目東口地下街1号 ウイング新橋 B1F
営業時間[月~金]10:00〜23:00
    [土・日・祝日]10:00〜22:00
HP


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2014/02/15 (Sat) 大宮駅から徒歩3分 珈琲専門店 幹

鉄道記念館には行けないけれど、せっかく大宮まで来たので駅周辺散策。
20140215大宮 幹 (1) 20140215大宮 幹 (2)
駅を出てすぐに目についたのが「すずらん通り」入口。銀座通り商店街と中山道の間に、東西に伸びる商店街だそうです。通り自体狭いですが、小さな商店が並んでいます。どんどん奥の方へと進んでいきます。ほんとの繁華街はここじゃないような気がするけれど・・・。この辺り小路が入り組んでいて、別の小路に入ったところで喫茶店を発見。
20140215大宮 幹 (4)
「幹」というお店です。看板には珈琲専門店とあるけれど、メニューを見ると色々あります。何やらコーヒーゼリーの入った同行者の好きそうなものもあるし・・・・ここに決定。入口まわりは色々ものがあって狭いけれど、店内は結構広いです。
20140215大宮 幹 (12)
写真で見るとちょっと雰囲気ちがうなぁ・・・・奥行きはかなりあります。木で出来た表紙のメニューは年季入ってます。
20140215大宮 幹 (5)  20140215大宮 幹 (6)
コーヒーゼリーパフェ(という名前だったのかな・・・)とコーヒーをお願いしました。ホットサンドが人気のようなのですが、それが入るお腹の余裕がなかったのです。残念。モーニングもあるみたいですし、また来たいなぁ・・・
20140215大宮 幹 (8)
↑コーヒーゼリーパフェ   ↓コーヒーはなんとポットで出てきました。余裕で二杯分。
20140215大宮 幹 (9)
お店はこの通り席数が多く、満席ではないものの入店するお客様、精算するお客様、配膳など結構忙しいのですが、なんと一人でフロアを担当しています。担当しているのは学生さんにも見えるくらいの若い女性。そして、厨房にいらっしゃるのも若い女性がお一人でした。二人でやってるの?と聞いたら、二人じゃない時もありますよーなんてのんびりした答え。当たり前に出来ることでもなさそうなので感心しました。お店は24:15までが営業時間なので、もちろんいつもこのお二人がいらっしゃるわけではないでしょうが、食べログでも接客が良いというコメントを多く拝見したのできっと他の方も素敵な方々なのでしょう。
大宮にはまだ他にも喫茶店がありそう。次回も楽しみです。偶然見つけて得しちゃいました。


珈琲専門店 幹
TEL 048-645-0515
住所 埼玉県さいたま市大宮区大門町1-1 山田ビル1階
営業時間 9:00~24:15
定休日 無休


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

埼玉 | trackback(0) | comment(4) |


2014/02/15 (Sat) セルフうどん 大宮うどん屋本舗 ダイエー大宮店

秩父・・・キャンセルして良かった・・・っつか、また行くつもりちょっとあったのかよ!という感じですが、土曜の朝結構積もってます。これが平日だったら悲惨だっただろうなぁ・・・お向かいの施設の人が私の駐車場まで雪かきしてくれたみたいで、道路の雪はすっかりなくなってましたが、他は車を出せるような状況ではありません。
20140215東京駅 (3)
「こんな時こそどっかに行かないと・・・」と秩父に行くはずだった同行者は張り切ってます。キミは犬か!?普段から時刻表通りではない路線バスはもちろんめちゃくちゃ。こんな時こそゴム長の登場です。まだどうも諦めきれていないようで、埼玉方面へ向かうことにします。電車はとりあえず走ってます。↓ここへ到着。
20140215大宮 幹 (14)
こちらのサイトによりますと、大宮駅開業120周年記念で作ったもののようです。サイトには「緑色に塗った8号差出箱に貨車のパーツを付けてカエル型に改造した特殊ポスト」との説明があるのですが、このポストが8号差出箱という名前だということを初めて知りましたし、なによりもポストをマッピングしたサイトがあることにびっくりですよ。世の中色んな趣味の方がいらっしゃいます。

それはともかく大宮と言えば鉄道博物館なわけです。こんな雪だもの空いているに違いない!という目論見だったのですが、鉄道博物館までのニューシャトルが運休。
歩いて行けない距離ではありませんが、歩く元気はない。タクシー待ちには長い行列ということで諦めました。

時刻は14時半を過ぎ、ランチタイムももう終わっています。とりあえず何か食べようということに・・・大宮駅前のダイエー地下のフードコートへ行ってみました。お昼時間帯は過ぎてますし、この天気で流石に閑散としています。
20140215大宮うどん屋本舗 (6)
なんだかタイミングも逃しちゃったし、セルフうどんを食べることにしました。「大宮うどん屋本舗」といううどん屋さん。帰ってきてから調べたのですが、クリエイトレストランツという会社がやっているチェーン店です。うどん屋本舗という名前では、4軒展開しています。大宮に2軒。お値段は、かけうどんで¥380と他の大手チェーンのセルフうどん屋さんよりも少しお高め。
20140215大宮うどん屋本舗 (2)
天ぷらは揚がっているものは少なかったですが、1つ¥86~。私はかけうどん、同行者は肉うどんを注文。それにちくわ天と鶏天を追加。麺はある程度まとめて茹でているみたいです。機械打ちですが、お店の中で調理しています。
20140215大宮うどん屋本舗 (4)
失礼ながら全く期待してなかったんですが、太くてつるんとつやが良くなかなか美味しいです。つゆもあまりしょっぱくなくて、ちょうど良いお味。天ぷらも見た目より美味しい(笑)お腹一杯になっちゃいました。違いがあまり写真ではわからないけれど、↓これは肉うどん。写真で見るよりはいっぱいお肉入ってます。
20140215大宮うどん屋本舗 (5)
フードコートですから、あまり落ち着かないし・・・どーかなーと思ってたのですが、期待しなかったのが良かったのかもしれないです。願わくば、かけうどんと天ぷら一個で¥500くらいにしてほしいなぁ・・・。

大宮うどん屋本舗 ダイエー大宮店
TEL 048-640-3326
住所 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-3 ダイエー大宮店 B1F
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休(ガーデンマルシェに準ずる)

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

埼玉 | trackback(0) | comment(2) |


2014/02/14 (Fri) 吉野家で期間限定 牛すき鍋膳

実は、久しく行ってない秩父に行こうと先週末予定していました。宿泊予約もしていたのですが、の予報に断念して、今週末改めて予約を入れています。まさか2週連続ではないだろう・・・・と。んー そのまさか・・・でした。遠いなぁ・・・秩父。仕事を終えて退社するころにがちらちら。まだ大丈夫、でももっと積もりそうだから早く食べられるご飯を食べて帰っちゃおう・・・と。
行ったのは「吉野家」です。(初めての吉野家は → こちら
20140214吉野家 (4)
伺ったのは19時過ぎでしたが、さすがの天気でお客様少ないです。(私も止めとけばよかった(笑))
食べたかったのは牛すき鍋¥580。牛丼の2倍のお値段ですが、すき焼きだもの。同行者は牛カルビ定食。
20140214吉野家 (2)
牛すき鍋はちゃんと固形燃料で熱々の状態で供されます。一人鍋ってちょっと寂しいようなきがするけれど、吉野家だもの。一人は当たり前。白いご飯と卵がついてきます。
20140214吉野家 (3)
野菜はネギと白菜。お豆腐が入っています。既にうどんが一緒に入っていて、ボリューム出してます。お味はすき焼き!と聞いて想像するお味です。少し濃いめなのかな・・・(牛丼を食べたことがないので、違いがわかりません。)卵をつけてちょうどいい感じ。ご飯が進みます。ご飯自体も美味しいのが嬉しいです。期間限定メニューらしいですが、いつもあるといいのになー。
↓同行者の牛カルビ定食。こちらも味濃いめ。ご飯にぴったりの味です。
20140214吉野家 (1)
牛丼に比べるとお高くて贅沢メニューですが、定食と考えるとワンコインですからお安いです。

あー 美味しかったわと外に出ると既にだいぶ積もってます。ご飯食べてる場合じゃなかった。国生まれの私でもこのぐじゅぐじゅのが積もってくると厳しい。うちまでたどり着けるかなぁ・・・・ちょっとした坂もあるしなぁ・・・・と、不安に思いつつ帰宅。案の定あと駐車場まで5メートルというところでにはまりました。JAFに電話するも話し中。
さっきまで一緒にいた同行者に助けを求め、歩いてきてもらって助けてもらいました。秩父・・・諦めきれなかったけれど、無理ですね。秩父はもっと雪降っているんだろうなぁ・・・・・ホワイトバレンタインデーですが、あまりロマンチックではなさそうです。

吉野家 尻手店
TEL 045-580-1240
住所 神奈川県横浜市鶴見区尻手2-5-1
営業時間 24時間営業
定休日 なし

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(2) |


2014/02/13 (Thu) お誕生日は武蔵新城の米蔵で

お誕生日なのですよ。もちろん私のです。
もうお誕生日なんて喜ぶ年じゃないけど・・・と言うべきなのでしょうが、言いません(笑)喜んでいるわけでもありませんが、年なんて単なる数字ですからね。でも1年ごとの節目でございます。何か特別なことが私はしたいです。
でも、若い頃みたいに一人だからつまらないとか、プレゼントもらえなかった・・・と凹んだりはあまりしなくなりました。お誕生日だからこそ確実に美味しいものが食べたい・・・と、武蔵新城米蔵(よねくら)さんへ。きっとあべちゃんもおめでとうって言ってくれるしね。
20140213米蔵 (1)
そんなに飲めるわけじゃないので、最初から日本酒。また一つ大人になったわー
米蔵さんでは、何を食べてもかなり美味しいのですが、アベちゃんは焼き物が非常に上手だと思います。ただ焼いてるだけですよーって言うんだけど、焼いてるだけでこうなるわけないもん。↓大好きな豚バラ焼き
これは文句なく美味しいです。定番メニューなので、忘れちゃう人もいると思うけど、食べたことがなければ食べた方がいいです。いつも行ってるとつい壁に貼ってあるメニューを優先しちゃうのよね。
20140213米蔵 (3)
ソラマメも茹でるのとまた違って焼きソラマメうまし!サヤごと焼いてこうなるの?
20140213米蔵 (4)  20140213米蔵 (5)
ベビーコーンも焼いちゃうもんねー。
20140213米蔵 (2)
イカとサトイモの煮物も食べて・・・
20140213米蔵 (8)
〆は土鍋で炊いた五目御飯です。
20140213米蔵 (7)
土鍋ご飯は毎回すごく美味しいの知ってるけど、一人で注文できないメニューなのよねー。一人でこんなにご飯食べられないですもん。お一人様のお客様が横目で見てる。一口あげようか?
リッチなレストランで食事したい・・とか、オシャレなバーで飲みたいとかもあんまり(←これはいつもかも)。まぁ あんまり・・・なだけで、たまには・・・とは思いますよ。オンナノコだもん(笑)でも、大変美味しいお誕生日でした。良かった良かった。明日は雪になるかも・・・という天気予報。また雪降るの?

米蔵
TEL 044-751-1681
住所 神奈川県川崎市中原区新城1
営業時間 17:00~22:00 予約をすればお昼ごはんも食べられます。
定休日 不定休
HP


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: