2014/06/29 (Sun) 川崎市の 朝日湯

あんなにお天気が良かったのに急激に雲が出てきました。天気が良いのはとても気分がいいのですが、ずっと外にいるのは疲れちゃいます。太陽の光に体力吸い取られているみたい。
お風呂に入りたいねぇ・・・と、銭湯へ。私の行ったことのない「朝日湯」へ案内してもらいました。神奈川県に「朝日湯」は3つあるようです。生麦の「朝日湯」(訪問時の記事は→こちら)戸部の「朝日湯」、そして、川崎の「朝日湯」です。

川崎の「朝日湯」には裏に駐車場があります。アサヒサウナって書いてあるけど・・・名前が変わったのかな。ブログを書くにあたって調べてみたら、戦後川崎で初めてできた銭湯・・ということなので、変わったというのではないと思われます。
20140629朝日湯 (7)
かなり大きな銭湯です。HPには遠くの温泉より近くの銭湯ってキャッチコピー。うん!確かに確かに!
20140629朝日湯 (2)
玄関にかかっている大きなのれんが自慢だそうです。季節に合わせているのかあじさいののれんがかかってます。
20140629朝日湯 (5)
朝日湯は温泉ではありませんが、パイウォーターを使用しているのだそうです。
20140629朝日湯 (3)
入っていくと氷が販売されてます。氷屋さんもやっているのかな。
20140629朝日湯 (4)
ここは磐梯ではなくフロント方式です。2007年にリニューアルしたそうで、広くてきれいです。スーパー銭湯みたい。お風呂場に階段があって上がっていくと、小ぢんまりした露天風呂もあります。誰もいなくて、気分良かった―。お客様には背中にきれいな絵のかかれた女性もいらっしゃいました。場所柄でしょうか。温泉に行きたいんだけど、TATOOがあっていけないんだ・・と言っていた英国人にここなら大丈夫!と教えてあげました。
営業時間は昼の1時からで銭湯としては早いですし、深夜1時までやっています。月曜日がお休み。色々企画も頑張っていらっしゃるようでブログもあります。→ こちら ロビーも広くて、フロントの女性はフレンドリー。昔ながらの常連さんばかりの銭湯より、風情に欠けるかもしれないけれど銭湯に慣れていない方には利用しやすいと思います。

朝日湯
住所 〒210-0852 川崎市川崎区鋼管通3-1-2
電話 044-333-4126
営業時間 13:00〜26:00
定休日 毎週月曜日(祭日の場合は翌日)
神奈川県公衆浴場業生活同業組合のページは こちら

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

川崎 | trackback(0) | comment(0) |


2014/06/29 (Sun) 鶴見線に乗って

こんなさわやかな初夏の休日の昼下がり。こんな時にはローカル線に乗りたくもなるじゃないですか?(ならない?)
一番身近なローカル線に乗って海のほうまでお出かけです。こんなことはよくあることらしく自分でも忘れていましたが、このブログ内にも鶴見線に乗った時の話を既に2度も書いております。鶴見線は休日は乗客も少なく、無人駅も多いので単に電車に乗りたい・・・という方にはおあつらえ向きなのです。

鶴見線は、本線の他に、海芝浦支線と大川支線という支線があります。最初に下りたのは、海芝浦支線の乗り換え駅である「浅野駅」です。京浜工業地帯埋立の功労者、浅野総一郎氏の苗字をとって「浅野」と命名されたのだそうです。この駅も無人駅です。外からは普通に見えるんですが、この駅不思議な形をしています。参考→Wikipedia
20140629つるみ線 (1)
何度か下りたことはあるのですが、未だにどうなっているのかよくわかりません。本線と、支線のホームが別にあり、ホームが4つもあるんです。鶴見線内で一番広い駅なんじゃないでしょうか。無人駅の改札にはちゃんとsuicaをタッチする簡易式の改札機があります。
20140629つるみ線 (2)
ホームの一つには花壇があるところがあったりします。誰が手入れしているんでしょうか。かつてはこの場所には鳥小屋があったとも聞きました。なんだか不思議な感じです。駅利用者は工場に通勤する方が多いので、ちょっとした癒しを・・という感じだったのでしょうか。鳥見たかったなぁ・・・。
20140629つるみ線 (3)
今は鳥はいませんが、駅猫ちゃんたちがいます。以前、電車の中からちらりと猫が歩いているのを見たことがありました。今回、浅野駅で下りたのはその猫ちゃんたちが見たいというのも目的の一つでありました。
20140629つるみ線 (12)  20140629つるみ線 (11)
20140629つるみ線 (9) 近くで見られたのはこの三匹。
定期的に(毎日?)会いにきているらしいおばさんの姿も・・・おばさんの周りにはたくさんの猫がそれとなくいるのでした。

こんな風に線路が見えると、線路に下りて歩いて行けるような気がしますが、危険なのでダメですよ。
20140629つるみ線 (7)
また電車に乗りまして・・・・次に下りた駅は「武蔵白石」という駅です。むさししろいし・・ではなくて、むさししらいしと読むそうです。この駅名の由来も苗字です。日本鋼管(現、JFEスチール)の創設者で鶴見臨港鉄道の発起人の白石元治郎氏の苗字からつけられたものだそうです。この駅ももちろん無人駅。
20140629つるみ線 (14)
ここにも簡易suica改札機があります。
20140629つるみ線 (15)
武蔵白石駅は、以前は大川支線への乗換駅でした。今は安善駅が大川支線への乗換駅。でも、大川という駅まではここから歩いていけます。大川駅に電車で行くには、休日は1日に3本しかない電車に乗っていくしかありません。朝に2本、夕方に1本。横浜にありながら、秘境駅という感じ。・・・というわけで歩いて大川駅へ向かいます。
武蔵白石駅には大川までの道順を書いた地図が貼ってあります。徒歩15分。
20140629つるみ線 (16)
実際歩いてみると15分はかからなかったかも。↓大川駅です。一見すると使われていない駅のような感じもします。
20140629つるみ線 (17)
線路を渡って、改札を目指します。
20140629つるみ線 (18)
正面に行ってみたら、ちゃんとした駅でしたよ・・・という状態を想定していたのですが、正面に行ってみたら更に使われていない駅みたいでした。電車の来ない時間帯だからだったんでしょうが・・・
20140629つるみ線 (19)
20140629つるみ線 (21)
大川駅には武蔵白石駅への道のりの地図と、最寄りのバス停への地図が貼ってあります。
20140629つるみ線 (24)
次に行ったのは「安善駅」大川駅の後なので、少し町に帰ってきた感じがします。
20140629つるみ線 (26)  20140629つるみ線 (27)
今回はこれでおしまい。あー 面白かった。

この記事を書くにあたって検索してみたのですが、鶴見線に非常に詳しいサイトがありました。
鶴見線に興味が出たら、そちらを参考にしていただくといいと思います。読めば読むほど面白いです。
ちょこっと鶴見線など → こちら

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2014/06/29 (Sun) 蒲田駅西口商店街の中の創作ラーメン屋さん しんでぃ 和そば

天気の良い日曜日、移転後しんでぃに行ったことのない同行者をつれて蒲田まで。サンロード商店街を歩いてこれで終わりってところの左側のかど。(前回は→こちら前回は洋そばでした。)同行者が好きな和そばの日。
外観や入り口は工夫していますが、スナックであることも隠し切れずちょっと妙なことになってます。
20140629しんでぃ (5)
ラーメンは一種類しかありませんから、二人とも和そば。それに同行者はおかずごはん(チャーシューと青梗菜)を追加しました。ラーメン食べ終わった後のスープにご飯入れると美味しいです。
20140629しんでぃ (2)
↓これがおかずごはん。和そばにはチャーシューの代わりに麩が入っていますが、チャーシューも美味しいです。
20140629しんでぃ (3)
あぁ 夜もやってくれるともっと頻繁に来られるのに・・・こちらのスナックは夜営業していますから、しんでぃ夜営業は厳しそうです。

※ちなみに2015年3月からしんでぃさんは、移転予定のために閉店中です。まだ次の場所は公表できないそうですが、移転開業に合わせて別のメニューも開発中だそうです。いつになるんだろう?早く食べたーい。


コムピータウンというクーポンサイトでクーポンも販売しています。
登録は → こちら でどうぞ。

【2015年3月から移転予定のため休業中です】

麺料理しんでぃ
TEL 非公開
住所 東京都大田区西蒲田7-64-1
営業時間 [火・水・金・土]11:00~15:00(L.O.14:30)
       [日・月]11:00~15:00(L.O.14:30)  18:00~22:30 (L.O.22:00)
定休日 木曜 ※臨時休業、詳細はHP
HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2014/06/26 (Thu) 交通会館地下の純喫茶 ローヤル

妹が何かくれるというので、仕事帰りに有楽町で待ち合わせです。平日に有楽町にいることはほとんどないので、新鮮。行っちゃえば意外と近いんですけどね・・・。有楽町駅前って人が多い!さすが都内!びっくりです。
そんなに頻繁に会うわけではない妹なので、モノだけ貰ってさようならというのもさみしいし、少しならいいというので喫茶店でお茶を飲むことに・・・。有楽町なんだし、オシャレなカフェなどに行けばいいところですが、以前から気になっていた喫茶店へ行くことにしました。すまぬ、妹よ。有楽町駅前の交通会館の地下にある喫茶店です。
交通会館は今年で開館50年になるビルです。日本各地のアンテナショップもたくさんあるので、古いビルですが行ったことがあるって人は多いと思います。ここの地下の飲食店街・・・好きなんですよねー。
20140626ROYAL (6)
地下の飲食店街には2軒喫茶店がありますが、「阿蘇」というカウンターだけの喫茶店は18時で終わってしまうので、私が行ったことがないもう1軒へ。店名は「ローヤル」。ロイヤルではなくて、「ローヤル」です。
20140626ROYAL (3)
入り口のわきにはサンプルが飾ってあります。雑誌hanakoにこちらのハニートーストが載ったらしいです。
20140626ROYAL (4)
お客様がたくさんいらしたので店内の写真はないのですが、店内は少しクラシック。えんじ色のソファっぽい椅子は、開店した当時は高級な感じだったろうなぁ・・・と想像できます。お店のスタッフは中年の男性が多く落ち着いています。
やっぱりここはクラシックなメニューを頼むべきと妹はクリームソーダ、私はコーヒーフロートにしました。味について特筆すべきことはありませんが、落ち着くお店ではあります。ピラフなどいわゆる喫茶店的食事もできます。店内は全面喫煙可です。喫煙者にもありがたいお店。お手洗いは店内にあって便利です。
20140626ROYAL (1)
看板には純喫茶の文字がありますが、読み方は書いてません。記事を書くにあたってロイヤルって検索して苦労しちゃいました。交通会館のHPのフロアマップに「ローヤル」と登録がありました。嫌煙者にはおすすめできませんが、気にならない方にはおすすめのお店です。
20140626ROYAL (5)

ローヤル
TEL 03-3214-9043
住所 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館
営業時間 平日 8:00~19:30(L.O19:00)
       土日 11:00~18:30(L.O18:00)
定休日 正月
東京交通会館HPは → こちら

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2014/06/22 (Sun) 六角橋商店街のから揚げ屋さん あげ市

お昼を大幅に過ぎてからランチを食べたのですが、なんとなく物足りない。少し間をおいて、いつもの六角橋のあげ市さんへ。「えぞや」→「あげ市」に店名は変わりましたが、から揚げのお店であることは変わりません。味も同じです。

店頭に並んでいる写真つきのメニューです。でか盛り丼¥980を皮切りにメガ盛り定食¥2480、その上銀河定食¥5980ができました。日々お客さんと戦っている(笑)わけですが、メガ盛り定食は今のところ挑戦者が61名、完食したのは24名だそうです。こちらのお店では、一人で食べなくてもまったく問題がありません。おいしく食べてほしいと、食べきれなかった分はお持ち帰りもできます。無理して食べて、もう食べたくない・・なんてつまらないですもの。
20140622あげ市 (1)
私には大盛りは無理。たまにカウンターで並んだお客さんが挑戦しているのを見るので十分です。最近は、少しづつ出してもらって楽しみます。定番メニューももちろん美味しいんですが、その日のメニューが店内に書いてあります。ご近所の方の居酒屋っぽい利用も多いです。
20140622あげ市 (2)
↓これは定番の手羽先。いくらでも食べられそうなんですよ。
20140622あげ市 (3)
マンゾク、満足。痩せられないのも当然ですよ。

旧店名【えぞや】

あげ市
TEL 045-432-1129
住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-8-21
営業時間 12:00~22:00
定休日 水曜日
HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

六角橋商店街 | trackback(0) | comment(0) |


2014/06/22 (Sun) 横浜ベイサイドマリーナ地区でのお昼ご飯 ピアワン

2週間前にベイサイドマリーナホテルに泊まってBBQをするという贅沢をしたのですが、その時に隣接しているアウトレットでやっぱり欲しかったものがある・・・と、もう一度アウトレットパークまで行ってきました。もともとお泊りしなきゃいけないほど遠いところではないんです。

お買い物を済ませ、せっかくだからお昼ご飯を食べようということになったのですが、アウトレットパークの中は混んでいるうえに高い(もしかしたら単なるイメージかもしれないです。)です。調べてみてもこの周辺に良さそうな飲食店がみつからない。アウトレットパークのはずれに、アウトレットパークの中なのかどうかよくわからないビルがあってその1階にレストランがあったのを前回見ていたのでそちらに行ってみました。ヨットハーバーに近いです。
20140622 ピア1 (7)
お店の前にはメニューとサンプルが並んでいます。
20140622 ピア1 (6)
メニューはこんな感じ↓クリックすると大きくなります。
20140622 ピア1 (2)  20140622 ピア1 (3)
んー ここまでしらす押されちゃ食べないわけにはいかない・・と私は生しらす丼、同行者はミートソースにしました。生のしらすはあんまり食べられないので、あるとつい頼んじゃうけれどよっぽどのことがない限り、私は釜揚げシラスのほうが好きなのかもしれない・・・と食べて初めて気が付きました。
20140622 ピア1 (5)
一方、同行者の頼んだミートソースですが、こちらのほうが正解だったような気がします。
20140622 ピア1 (4)
注文はカウンターで済ませて出来上がりを待つシステムです。天井が高くガラス張りで明るい店内。訪問した日は曇っていましたが、天気がよければもっともっと良い店と思えたかもしれないです。
20140622 ピア1 (1)
なんとなく不完全燃焼だったので、次に行きます(笑)

ピアワン
TEL 045-776-0085
住所 神奈川県横浜市金沢区白帆1 ベイサイドマリーナ センターハウス
営業時間 [平日]11:30~15:30
       [土・日]10:00~17:00
定休日 火曜日
HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2014/06/22 (Sun) ガストのモーニング ベイクドフレンチトースト

名古屋に住んでいたことがあります。名古屋に住んでいた頃は、モーニングを食べるのが楽しみの一つでありました。・・・とは言え、あまり落ち着かない生活をしていたので食べた回数はそんなに多くないんです。今になると、毎日でも食べ歩きしておけばよかった・・・と後悔します。こちらに来てからは、モーニングをやっている喫茶店が少ないです。名古屋では、どの地域でもうちから数百メートル圏内に1軒くらいは喫茶店があったような・・・。
喫茶店を利用する頻度が低いから喫茶店がなくなってしまうのか・・・それとも喫茶店がないから利用しないのか・・・。

そんなわけで、モーニングがどうしても食べたかった私はファミリーレストランへ。ファミリーレストランはあまり利用しない私ではありますが、こんな時はやっぱり便利。とてつもなく美味しいということはないにしても、安定の味は保証されているように思えます。私が利用したガストは、朝は7時から営業しています。

モーニング専用のメニューを渡されました。和食から洋食からこんなにメニューの数が多いとは!昼ビーならぬ朝ビーまでありますよ。夜勤明けで一杯・・・ってお客さんもいらっしゃるのかなー。私が考えるごく一般的なモーニング、トーストとゆで卵のセットは299円です。安い!
20140622ガストモーニング (1)  20140622ガストモーニング (2)  20140622ガストモーニング (3)
普段の朝ごはんはトーストですが、せっかくだから・・・とつい別のものを・・・。ベイクドフレンチトーストというメニューがありましたので、それにしました。税抜価格ではありますが、399円。んー 結構おいしい。フレンチトーストって簡単ではありますが、作ろうと思うと結構めんどくさい。メープルシロップがほんとのメープルシロップじゃなくても・・・この価格ですもん。仕方がないです。
20140622ガストモーニング (7)
一緒にたべよっかなーとやってきた同行者は、なんと朝からハンバーグ(笑)599円だったかな・・・朝の光のせいなのか、なんだか夜食べるハンバーグよりもおいしそうに見えるような気さえします。
20140622ガストモーニング (5)
休日の朝は、だらだらせずに早起きしてとっとと外に出て、モーニングセットを食べるというのもたまにはアリかもしれないです。うちにいるとつい寝巻のまま朝ごはんを食べちゃって、はっと気が付いた時にはお昼が近くなっててせっかくの休みにがっかりぃ・・ということになっちゃったりしますもの。あたしだけかしら。

ガスト 尻手駅前店
TEL 045-585-2021
住所 神奈川県横浜市鶴見区矢向4丁目4-6
営業時間 7:00~2:00
定休日 無休

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2014/06/21 (Sat) 岩波ホールで「みつばちの大地」

初めての岩波ホールです。岩波ホールは神保町シアターよりは少し広くて220席。神保町の映画館と言えば岩波ホールというのが私のイメージですが、ちょっと難しい映画をやっているというイメージも強くて、今まで入ったことがありませんでした。
映画館の前のポスターなどはよくチェックするんです。興味を惹かれるものも多いのですが、疲れている時にはちょっとめんどくさいなと思うような重そうな感じの映画が多いんですよねー。今回はみつばちのお話。
20140621みつばちの大地 (1)

岩波ホールの当日券の売り場は1階にあります。映画のチケット売り場ってこうだったよねーっていう、説明はできないけれどちょっと懐かしい感じ。結構このビルも古いですもんねー。1968年の開館だそうですが、ビル自体ができたのは1967年だそうです。
20140621みつばちの大地 (2)
シアターは10階です。シアター内は飲食は禁止。意外とお客様が多いのに驚きました。(失礼)
20140621みつばちの大地 (3)
世界中を旅して各地の養蜂家の協力を得て、みつばちを追ったドキュメンタリー映画です。私は別にみつばちに興味があるというわけではありませんが、みつばちは色んな植物などの生態系にもものすごく関係あると漠然とは知っています。みつばちが突然、集団で死んでしまったりするというニュースも聞いたことがあります。日本ミツバチも危機的状況とも。
環境問題に興味があります!と声高に言うほど詳しくも興味もないのですが、なんとなく将来どうなっちゃうんだろう?という不安は持っています。別にみつばちに興味がなくても、興味深くみられる映画です。ただし、全体的に静かすぎてすこーし眠くなってしまいました。

ロビーには、わかりやすいように巣箱の模型が展示されていました。
20140621みつばちの大地 (5)   20140621みつばちの大地 (4)
あまり構えずに見るというのがいいかもしれないですね。
ちなみに岩波ホールのHPにはクーポンがありました。利用すると当日の入場券¥1800から¥200割引きしてもらえるようです。岩波ホールにちょっと腰が引けている人におすすめ。

ちなみに「みつばちの大地」の公式サイトは → こちら

岩波ホール
所在地 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-1 岩波神保町ビル10F
電話:03-3262-5252
※チケット売り場は岩波神保町ビル1F、岩波ホールは同ビル10F


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2014/06/21 (Sat) 神保町シアター ~ 神田まつや

すっかりロードショーの映画は見なくなってしまいました。見たい映画がないわけではないのですが、古い映画を見ていて時間がないのです。うちでDVDで見るのもいいですが、やっぱり映画映画館で見たい。またも、神保町シアターです。
今回の企画は「エロスのある風景」というもの。エロ映画ってことじゃなくて、いろんな意味でのエロスを感じさせるセレクトです。このポスター欲しい!この昭和なエロス・・・素敵です。
20140621神保町シアター (3)
神保町シアターのロビーにはその時の企画に沿って、工夫をした掲示がなされています。
20140621神保町シアター (1)
テーマに沿った映画の選択がキュレーターの腕を感じさせます。今回は、「快感旅行」という映画を見ました。この映画は、“旅行”シリーズというのがあったそうで、そのシリーズ11作目。金沢が舞台です。タイトルは刺激的ですが、内容はドタバタ喜劇です。主人公はフランキー堺演じる坂本大作。その相手役が倍賞美津子。倍賞美津子の元気なお色気がなんだかかわいい。フランキー堺は、かなりモテる役なんですが当時のフランキー堺の位置づけってどんなんだったんでしょうか。正直、私にはおじさんぽいとしか思えなかったんですけど。ちなみに1972年の映画。
20140621神保町シアター (2)
実は、この後さらにもう一本見ようとしていたのですが時間があったので・・・ちょっと一杯飲みにお蕎麦屋さんへ。
毎度の「まつや」さんです。午後4時という中途半端な時間で行列はありませんが、当然のことながら相席です。
20140621 まつや (2)
おそばの前に焼き鳥で一杯。休日!って感じです。これから、ちょっと難しそうな映画を見るのに大丈夫かな(笑)
20140621 まつや (1)


神保町シアター
■住所 東京都千代田区神田神保町1-23
    神保町駅からはA7出口より、すずらん通りを三省堂方面に進んで浅草厨房の角入る
■電話番号 03-5281-5132

神田まつや
TEL 03-3251-1556
住所 東京都千代田区神田須田町1-13
営業時間 月~金 11:00~20:00
        土・祝 11:00~19:00
定休日 日曜日
HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2014/06/20 (Fri)

先日、開店6周年ということで特別にアベちゃんの作るフレンチコースをいただいた「米蔵」です。美味しかったけれど、やっぱり普段の米蔵がいい。・・・ということで、普段の米蔵へ。「席空いてる?」と一本電話を入れた上で訪問しました。行って席がなかったらさみしいもん。カウンターに陣取りました。

相変わらず常連さんの多い店です。間口が狭く、店内もほとんど見えないので入りにくいかも。小鉢を一つ出してくれて、注文できるタイミングをみます(笑)毎回書きますが、のんびりした気持ちになれないときには不向きなお店。
20140620米蔵 (1)
壁に貼られているメニューを見ながら「何食べたらいい?」まぁ これは、何度も通って私の好みもわかっていてくれるので出来るのですが、初めてのお客さんではこれはナシですねー。言われたほうも困ってしまいます。壁のメニューを見ていつも注文してしまうので、最近食べてなかった豚バラ肉を注文。↓あんまりおいしそうに撮れてなかった(汗)写真はこんなんですけど、美味しいんですよ。これ。
20140620米蔵 (2)
そして、メニューにはないのに土鍋ご飯できないの?とわがままなことを。時間がかかるのがわかっているので、最初にお願いしました。これでリクエストに応えてくれるのが、このお店の良いところ。
20140620米蔵 (3)
出来上がりで蓋をあけたら、カウンターのお客さんから「わぁ おいしそう」と羨ましそうな声が上がり、ほかのお客さんに一口づつおすそ分けして食べました。こんな雰囲気が米蔵さんの良いところ。店主の人の好さがなせる技なんでしょうね。初めて会ったお客さまともなんとなく会話が始まってしまいます。
20140620米蔵 (4)
帰り道には毎回、いいお店に出会ったなぁ・・・って思っちゃう。

米蔵
TEL 044-751-1681
住所 神奈川県川崎市中原区新城1
営業時間 17:00~22:00
定休日 不定休
HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

武蔵新城あいもーるアルコ商店街 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: