2014/12/30 (Tue) 秋田の料亭「かめ清」の少しカジュアルなダイニング「遊食 さい賀」

秋田市にもかつては料亭がたくさんありました。秋田の繁華街と言えば"川反"(かわばた)ですが、川反芸者と呼ばれる芸者さんが200人以上いたそうです。その芸者さんは減り続け、数年前にはいらっしゃらなくなりました。(今は秋田美人をウリにすべく、「あきた舞妓」さんがいるそうです。)
そんな“川反”ですが、私が秋田に住んでいた頃とはだいぶ変わりました。料亭も少なくなりました。その中で残っている数少ない料亭が「割烹かめ清」です。明治19年に誕生して、もう130年。老舗の料亭です。でも、やっぱり料亭は敷居が高いです。料亭よりもお気軽に入れるお店を出しているところも多いですが、今回行った「さい賀」というお店も「かめ清」で出しているお店です。川反に面していて、2階が「かめ清」1階が「さい賀」です。

今回秋田に帰省することになり、直前に秋田のお友達に連絡したところ、ご飯食べようということになりました。それから急きょお店を探したのですが、お友達が予約を入れてくれたのがこの「さい賀」でした。
川に面していて、窓際のカウンターならなんとなくロマンチックな感じがするんじゃないかと思います。カップルにおすすめ。
20141230さい賀 (11)
私たちは3名で椅子テーブル席へ。しっかりメニューがありました。メニューがあると、わかりやすくていいですね。
ちょっと創作料理っぽいものが多かったような気がします。冒険家ではない私は良くわからない料理を自分から進んで食べるということはないですから、いい機会だったと思います。最後におかみさんがサービスでシャーベットを出してくださいました。
20141230さい賀 (4)
20141230さい賀 (1)  20141230さい賀 (2)
20141230さい賀 (3)  20141230さい賀 (5)
20141230さい賀 (6)  20141230さい賀 (8)
20141230さい賀 (9)  20141230さい賀 (10)
年末で忙しいときなので、少し普段とメニューは違ったみたいです。観光で秋田にいらした方には郷土料理のコースもあります。
お客さんをおもてなしするのにいいかも。かめ清のお料理も調べてみると、手が届きそうなので、一度体験してみたいです。なかなか料亭になんて行くことがないですものね。

帰りには、並びにある「ル・ヴェール」というバーで一杯。大人だわー。黒い看板でお店の中が全然見えない。
ちゃんとバーだって知っていなければ、入れません。
R0070176.jpg
私たち久しぶりに会ってちょっとテンションあがり気味だったので、お話しするのにもちょっと緊張。もう少し気楽なところへ行った方がよかったかも。



関連ランキング:ダイニングバー | 秋田駅


HP ぐるなび



関連ランキング:バー | 秋田駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

秋田 | trackback(0) | comment(0) |


2014/12/29 (Mon) 年末の帰省 全日空のプレミアムクラスの朝食

午前中の便で秋田まで。相変わらずの贅沢で、プレミアムシート。
朝早く起きるのは本当に苦手で、せっかくのラウンジにも立ち寄れず、残念。

朝ごはんが機内で出るのが楽しみ。朝ごはんは↓こんなでした。けんちんにゅうめんと鮭ごはんの組み合わせ。
20141229プレミアムシート (3)
朝にご飯を食べることがあまりないので控えめにしておきました。その代りにスパークリングワイン。
20141229プレミアムシート (5)
ちゃんとメニューがついています。これで430kcal
20141229プレミアムシート (4)
コーヒーもプレミアムクラスにはスターバックスのコーヒーが出てきます。クッキーはおまけ。
20141229プレミアムシート (6)
貧乏性な私は全部試してみたいので、飛行時間が55分は結構厳しいです(笑)のんびりする間もなく、秋田空港へ到着です。
冬の秋田は白黒の世界。元々カラフルな町ではないですけどね。
20141229秋田 (2)

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

空港 | trackback(0) | comment(0) |


2014/12/28 (Sun) 今年最後のタンゴさん トルコライスタンゴ風

2014年タンゴさんへの最後の訪問。つくの商店街もこころなしか年末仕様。
つくの商店街はアーケードのある商店街。鶴見駅からは少々離れてはいますが、徒歩15分くらい。歩けます。アーケードがあると雨の日でも億劫ではないし、夜も明るくて助かります。
20141228タンゴ (4)
明日から秋田へ帰るので、最後にタンゴさんで夕ご飯。タンゴさんのウィンドウは既にお正月仕様。
20141228タンゴ (3)
季節に合わせてウィンドウの飾りをまめに変えていらっしゃるみたい。ちゃんと見てますよー。
20141228タンゴ (2)
今日の定食は・・・っと。毎回色々あって悩んじゃうけど、今日はA!トルコライスタンゴ風にします。
20141228タンゴ (5)
トルコライスは一般的にはピラフ(ドライカレー風も有)、ナポリタンスパゲティ、ドミグラスソースのかかった豚カツという組み合わせです。しかし、タンゴさんではとんかつの代わりに骨付きフランクフルトがのっかってます。とんかつじゃちょっと私にはボリュームありすぎなので、この方がありがたいです。調節してくださっているのに、まだ量多すぎますけどね。
20141228タンゴ (1)
好きなものばっかりのってて、私にとってはお子様ライスみたいな感じです。食べてて楽しい。
マスターにも奥さんにもお世話になりました。また来年もよろしくお願いします。



関連ランキング:喫茶店 | 鶴見駅京急鶴見駅


レアールつくの商店街のホームページは→こちら

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

レアールつくの商店街 | trackback(0) | comment(0) |


2014/12/27 (Sat) カップヌードルミュージアムでチキンラーメン初体験の巻

同行者が予約をしておいてくれました。カップヌードルミュージアムです。みなとみらい周辺をうろうろしていると、良く風船のようなものの中にカップヌードルが入っているものをぶら下げている人がいるのですが、その方々はみんなカップヌードルミュージアムに行った帰りです。
入館料は¥500。その他にアトラクションを利用するのに料金がかかります。
20141227nisshin (1)
中に入ると大きなカップヌードルとひよこちゃんが迎えてくれます。ここで記念写真を撮る人多数。
20141227nisshin (3)
外観でも大きいなぁとは思っていましたが、エントランスを入ったところの階段から眺めるともっと広さを感じます。
20141227nisshin (4)
あの風船のようなものに入ったカップヌードルはマイカップヌードルファクトリーと言うことろで1食¥300で作れます。こちらは整理券のみで作れます。かなりの混雑。
20141227nisshin (5)
子供たちには、カップヌードルパークという滑り台などがある遊び場が人気です。30分300円です。
20141227nisshin (6)
私たちは、チキンラーメンファクトリーへ。こちらは事前に予約が必要です。同行者が予約しておいてくれました。料金は500円。
オリジナルのエプロンを貸してもらって、ひよこちゃん模様のバンダナで髪をまとめて作業します。バンダナはお土産に持って帰れます。粉を練るところからちゃんと作ります。途中麺を揚げるところは、係りの人があなたのですよーとやってくれます。基本的には親子向けらしく、大人二人で作業しているのは私たちだけでした。
20141227nisshin (11)
麺が出来上がるまでの間に、チキンラーメンの袋に自分で絵を書いてその中にいれてもらって出来上がり。実は、私チキンラーメンって食べたことがないのです。初チキンラーメン!でも、もったいなくて開けられない。

終わるとなんとなくお腹減ってます。何か・・・と思ったら、館内にNOODLES BAZAARというのがありました。世界各国の様々な麺を食べられます。小さなサイズで色々食べられるのが嬉しい。1食300円です。
20141227nisshin (7)
チキンヌードルのミニサイズのものもあります。トッピングが選べて楽しい。
20141227nisshin (14)
結局何種類も食べて、結構おなか一杯になりました。
20141227nisshin (13)
あー 面白かった。外に出たら既に暗くなっていました。
20141227nisshin (19)
盛りだくさんの2日間でありました。今年も暮れていきます。なんだか年末~って感じになってきたぞ。

カップヌードルミュージアム
【住所】 横浜市中区新港2-3-4 
【電話】 案内ダイヤル 045-345-0918 
【開館時間】 10:00 〜 18:00 (入館は17:00まで)


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2014/12/27 (Sat) Leonard's(レナーズ)横浜ワールドポーターズ店

ハワイの定番スイーツ・マラサダ。ホノルルのマラサダで一番有名なのはレナーズというお店です。通常のツアーの宿泊場所からはちょっと離れた住宅地にお店があり(車なら十分くらいです。)、ワイキキビーチ周辺からは歩いていくにはちょっと遠いです。絶対に私の好きなものだろうとわかってはいましたが、なかなか食べられませんでした。初めて食べたときは感激しちゃったなぁ。
揚げたてアツアツのマラサダは丸くてグラニュー糖がまぶされていて、まわりはかりっと中はもちっとふわっとした黄色っぽい生地で何個でも食べられそうでした。実際カロリー高そうだなぁと思いながら、数個食べました(笑)

ホノルルでしか食べられなかったレナーズのマラサダ。私が初めてレナーズに行った頃には、レナーズのマラサダのレシピは門外不出だからここでしか食べられないと言われたものでしたが、時代は変わったものです。横浜ワールドポーターズの1階にハワイ以外唯一のレナーズがあります。数回行ったことがありますが、いつも混んでいます。
揚げたてにこだわるとのことで、注文してから揚げるというほどではないのですが、揚げ置きはないのです。
20141227レナード (1)
ハワイのレナーズには、シュガーとシナモンしかありませんが、こちらにはパフと呼ばれるクリームの入ったものがあります。クリームは期間限定の味があるようです。今はアップルシナモンでした。その上、なんと!平日にはミートパフなるものも販売されています。えー ちょっとちがうーー。私は、もちろん定番のシュガーを注文。
20141227レナード (2) 20141227レナード (3)
それほど列が長くなかったので、5分くらいで提供されました。あつあつです。表面にかごの網のあとがあります。ハワイではなかったような・・・。イートインスペースも用意されていますが、私たちは食べながら移動しちゃいます。んー美味しい。
20141227レナード (4)
ドーナツというよりは揚げパン。ハワイの名物みたいに言われることが多いですが、元々レナーズベーカリーの創業者であるレオナルド・レゴ氏は、ポルトガル系ハワイアンの三世で、祖父母の祖国のおやつを売り始めたのが最初だそうです。ハワイのレナーズはマラサダの専門店ではなく、レナーズぺーカリーと言うケーキやパンも販売しているお店です。
美味しいけれど、なんとなく違う・・と感じるのは、ハワイの風が吹いていないからかもしれないです。



関連ランキング:ドーナツ | 馬車道駅みなとみらい駅日本大通り駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2014/12/27 (Sat) 真夜中のティータイム ごろごろしながらくつろげる赤レンガ倉庫の「chano-ma」

帰る心配がないので、もう一軒です。
ここはちょっとクリスマスらしいカップルにおすすめのお店。赤レンガ館の「chano-ma」(チャノマ)というお店。茶の間とはいえ、130席あってかなり大きなお店です。

椅子テーブル席もありますし、テラス席もありますが、なんといっても特徴的なのは靴を脱いでごろごろ出来るベッドみたいな席があることです。のんびりごろごろしながら飲めるお店です。もちろんベッドの席に案内してもらいました。
お客様はほとんどカップルで楽しそうにしています。もう真夜中過ぎですが、結構お客様がいらっしゃるものですね。
20141227chano-ma (2)
お腹はいっぱいだったので、一杯飲んでデザートにわらびもちをいただきました。帰らなくてもいいって楽しい(笑)
週末はなんと!朝5時までやってます。真夜中にお茶飲みたいときにも、駐車場もありますし助かるお店かもしれないですね。
20141227chano-ma (1)
私にはあんまり縁のなさそうなお店・・と思ってましたが、面白かったーーー。
おやすみなさい。明日はメインイベントが待ってます。



関連ランキング:カフェ | 日本大通り駅馬車道駅


HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2014/12/26 (Fri) 女子だけも安心 女性が営む焼き鳥屋さん 「コッコ堂」

さてさてせっかくお泊りなのですから、遊びにいかなければ・・・(笑)
馬車道をてくてく歩いて野毛方面へ。みなとみらいって高い建物がたくさんあるので、すぐ近くのような感じがするけれど、ホテルから野毛までは結構な距離があります。寒くて、更に良くわからないまま歩いていたから余計そう思ったのかもしれません。

馬車道で「パパブプレ」を発見しました。えー 横浜にもあるんだ・・・。パパブプレはスペインのバルセロナ発祥のキャンディ屋さん。お店で色とりどりの飴を練ってキラキラしたいわゆる金太郎あめが出来る過程を見ることができます。2005年に中野にバルセロナ以外のお店が初めてできて、そちらのお店で飴づくりを見たときにはほんとに楽しかったです。金太郎あめって見た目かわいいけど、そんなに美味しいイメージがなかったので試食させてくれた飴が、その模様のフルーツ味で美味しかったのも驚きでした。
オシャレなお店です。馬車道のお店は2012年に開店したようです。
20141226パパブプレ (3)
ウィンドウに来年の干支・ひつじのキャンディが並んでいました。もう閉店の時間だったので、飴づくりは見られませんでしたが、大好きなチョコレートミントを買ってお店をあとにしました。平日は夜9時まで営業しています。
20141226パパブプレ (1)  20141226パパブプレ (5)

パパブプレを後にして、野毛へ。クリスマスですが、ロマンチックなところよりも絶対美味しいとこ行きたい!
そんなわけでまたも都橋商店街です。(前回の記事は→ こちら
20141226コッコ堂 (3)
都橋商店街の2階にはなかなか上がっていけないけれど、1階には入れそうなお店があります。でも、今回も「コッコ堂」へ。若くてかわいい女性が店主の焼き鳥屋さんです。
20141226コッコ堂 (11)
店内は相変わらず込み合っていましたが、先客が詰めあって入れてもらえました。店内はこんな感じ。
20141226コッコ堂 (10)
とりあえず手作りジャムサワー。数種類のジャムから選べます。注文は紙に書いて名前も書いて渡します。
早い時間に行かないとなくなっちゃっているものもあります。でも、何でもおいしい。
20141226コッコ堂 (6)
つくねもぼんじりもうまうま~。
20141226コッコ堂 (7)  20141226コッコ堂 (8)
この日も周りのお客さんとなんとなく話したりして、楽しく過ごしました。店主に良いお客さんが集まってきていて、いいお店を作り上げてるような気がします。立ち飲みなんだけど、女子だけでも全然平気。
初めて一番奥の川沿いのカウンターにたどりつきました。窓からの景色がいい感じです。
20141226コッコ堂 (9)
ネオンが川にうつって、なんだか物悲しい。



関連ランキング:焼き鳥 | 桜木町駅日ノ出町駅関内駅





関連ランキング:スイーツ(その他) | 馬車道駅関内駅桜木町駅


HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2014/12/26 (Fri) みなとみらいでお泊り ナビオス横浜

今年のクリスマスは週の真ん中。別にクリスチャンじゃないけれど、たまにはクリスマスらしい気分を味わってみようか・・・と週末、ホテルに泊まることにしました。(財)日本船員厚生協会が運営する施設 横浜国際船員センター「ナビオス横浜」です。船員さん用の施設ではありますが、普通に予約して宿泊できます。日本丸のあたりに行くと見える門の形をしたホテルがそうです。
20141226横浜夜景 (6)
眺望が自慢というだけあって、部屋はそれほど広くはないもののみなとみらいの夜景がとてもきれいです。いつも見ている景色ではあるのですが、なんとなく特別な感じです。帰るの気にしなくていいし、野毛に遊びにいっちゃうぞ!
20141226横浜夜景 (5)
プランには朝食がついていました。近くに朝食が食べられるところもなさそうなので、助かります。会場は1階のロビー奥のレストランです。ロビーは、それほど明るくないですがレストランは全面ガラス張りで明るいです。
R0070111.jpg
内容は和洋バイキング。中華街に近いからなのか焼売なんかも並んでいます。現金で支払うと¥1188(税込)です。高級ホテルの朝食に比べるとちょっと見劣りはしますが、このお値段なら納得ではあります。
メニューです。→ R0070114.jpg

R0070112.jpg  R0070113.jpg

地元に住んでいる人限定のお得なプランがたまに出るということを、飲みに出かけた先で会った方に教えてもらいました。お近くの方は要チェックです。すごく安いんですって。ちなみに最寄の駅は馬車道、馬車道からホテルのHPによると徒歩4分です。)

「ナビオス横浜」
〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港二丁目1-1
TEL:045-633-6000
FAX:045-633-6001
HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 ホテル | trackback(0) | comment(0) |


2014/12/26 (Fri) 赤坂ちびすけ ダイバーシティ東京プラザ店 フードコートで一口餃子

連日、お外ランチ。お台場です。
滅多に行くことのないダイバーシティお台場でお買いもの。薬屋さんにたくさんの中国人観光客がいて、大量の薬を購入しています。そんなに中国のお薬安心できないのでしょうか・・・。

それはともかく、ランチです。時間はありません。フードコートで選ぶしかないです。
ここですっごく美味しいものに当たったら、嬉しいんですけどねー。微妙にお昼の時間帯もはずしてしまったので、お腹はへってるけどがっつりは食べられません。ちょっとおやつ程度にしとこうかなーと一口餃子の文字を見つけて、そちらへ。「赤坂ちびすけ」というお店です。赤坂が本店だそうです。フードコート型の店舗はダイバーシティが初だそうです。
20141226ちびすけ (1)
人気メニューは沖縄から直接契約で仕入れた「今帰仁アグー」や秘伝のスパイスを使ったちびすけ餃子。羽のついた一口餃子が8個。羽はお飾り程度に考えていたほうがいいと思います。もっとぱりっとしてるもんかな・・・と思ってましたが、存在感薄いです。
20141226ちびすけ (2)
いえ まずくはないんです。普通です。でも、8個で450円は高いなぁ・・・・元気だったら、2皿くらいは軽く食べられそうだけど、450円だったら2皿食べるの躊躇しちゃう。だって、それでコーラか何か飲んだら千円超えちゃう。フードコートなのに!でも、お台場だからなぁ・・・・こんなもんなんでしょうか。ちなみにちびすけ餃子は柚子こしょうが合うそうです。タレが、袋入りなのも興ざめ。



関連ランキング:餃子 | 台場駅東京テレポート駅船の科学館駅


HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2014/12/25 (Thu) ららぽーと豊洲 フードコート内 AuntieAnne's(アンティ・アンズ)

年も押し迫ってきました。クリスマスです。
連日、仕事中におでかけ。クリスマスのこの日は豊洲のららぽーとにやってきました。まったくクリスマスとは関係のない用事です。ららぽーとねぇ・・・どうも、こういうショッピングセンター内の食べ物屋さんでいい思いしたことないんですよね。お昼に何食べようかなぁ・・・前回は宮武讃岐うどん(→ こちら)で食べましたが、昨日もお昼讃岐うどん(汗)

「マリーナキッチン」という広いフードコートをぐるっと見て、今回はアンティ・アンズでプレッツェル。ちょっと落ち着かない感じではありますが、ちゃんと席も用意されています。
20141225プレッツェル (4)
アンティ・アンズはソフトプレッツェルのお店。以前、ラゾーナ川崎に出来て試食させてもらったことがありました。(ラゾーナ川崎にあったお店は今はなくなったみたいです。)プレッツェルというとかりっとした塩のついたクラッカーのようなもののイメージでしたが、こちらのプレッツェルは形は同じだけれど、大きくて柔らかいです。
アンティ・アンズのHPによると紀元610年ころイタリアの修道士がお祈りの勉強をしていた子供たちのために、余った生地で焼いたのが始まりだそうです。(なんの余りだったのでしょうか。)プレッツェルってイタリアが起源だったとは知らなかったです。プレッツェルってドイツと思っていたんですが、間違いだったんですね。

注文はチーズドッグ¥380 プレッツェルの生地でソーセージを巻いてチーズをかけて焼いたものです。焼き立てあつあつで出てきました。コーヒーと共にいただきました。美味しいけど・・・・美味しいけど、お昼としてはちょっと物足りない。
20141225プレッツェル (3)
前に試食させてもらった時もそういえば思ったのでした。意外と見た目よりもお腹にたまるし、味もいいのです。でも、なんとなく物足りないんですよねー。やっぱりおやつでしかないからなのかな。ちょっと中途半端なんです。それと、焼き立てで食べると美味しいけれど、やっぱりお持ち帰りするとちょっと固いです。焼き立てがおすすめ。



関連ランキング:パン・サンドイッチ(その他) | 豊洲駅新豊洲駅


HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: