2015/03/29 (Sun) 大和駅前のインパクトある純喫茶 フロリダ

相鉄・海老名駅まで行った私たち。「帰りに連れて行きたいとこがあるんだ」と同行者。相鉄線に乗って海老名駅から4つ目の駅の大和駅(やまとえき)に到着。大和駅は小田急電鉄と相模鉄道の乗り換え経路となる1階構内が改札内で連絡している共同使用駅。よくわかっていない私は、あれ?小田急?とちょっと混乱しました。
相模鉄道の駅の中では、乗降客が横浜駅、海老名駅に次ぐ第3位なんだそうです。

同行者が行きたかったところは、駅から数分。方向によっては駅を出たところですぐ見えそうな場所にありました。堂々たる純喫茶 フロリダの文字。フロリダという店名がすでに昭和なのに、更にこの黄色い見た目。
R0071087.jpg
お店は2階なのですが、入り口に長細く突き出た看板には、純喫茶部とカラオケ部の文字。
R0071088.jpg
モーニングとランチのメニューの看板がありました。食事のメニューも充実している模様。階段下にはサンプルが並んでいます。
R0071090.jpg  R0071091.jpg
階段を上っていくと・・・足元に↓こんな表示。
R0071103_201609281304549a9.jpg
なるほどなるほど階段を上って正面は、カラオケ部です。ドアを覗いてみるとステージがあり、カラオケを楽しんでいる方がいらっしゃるようです。カラオケ好きな方にはたまらない場所かも。お友達も出来そうだし・・・。
R0071092.jpg
右に折り返す感じで進むと純喫茶 フロリダがあります。とびらに大きく純喫茶の文字。
R0071093.jpg
店内全体を撮った写真がなかったのですが、店内かなり広いです。壁いっぱいに色んな絵が貼られています。私の目を惹いたのはお会計をするところのアーチ形の窓口。窓口の右にはピンク電話が並んでいます。昭和だわー。
R0071097.jpg
メニューです。ランチがお得なのはわかるけど・・・そんなには食べられないかも。
R0071095.jpg  R0071096.jpg
悩んだ末に、同行者はナポリタン、私は玉子サンドイッチとコーヒーにしました。
ナポリタンはサラダと一緒にお皿に盛られてきましたが、かなりのボリューム。味はいかにもな喫茶店のナポリタンでした。たまにピーマンが入っていないナポリタンに出会うことがありますが、ここのにはちゃんと入っていますよ。
R0071101.jpg
玉子サンドは、たまごを焼いてあるタイプでした。きゅうりが一緒にはさまれています。
R0071100.jpg
コーヒーは、特筆すべきことはなぁんにもない、普通のコーヒーです。
R0071099.jpg
窓際の席に座らせていただきました。見るべきものがたくさんあって困る(笑)窓の外は気になるし、店内にも気になるものいっぱいあるし・・・ここは素敵な喫茶店です。
R0071098.jpg
なんか外観に見覚えがあるような気がしていたのですが、エムケイさんのブログで見たのでした。(エムケイさんの記事は→こちらです。)エムケイさんの記事にはちゃんと、素敵な色合わせのソファの写真がありますので、写真はどうぞそちらをご参考になさってください。



関連ランキング:喫茶店 | 大和駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

神奈川 | trackback(0) | comment(2) |


2015/03/29 (Sun) 海老名でそうにゃんショップ 湘南クッキーも発見!

ゆるキャラが好きです。ゆるキャラ好きというより、着ぐるみ好きなのかもしれません。
相模鉄道(通称・相鉄)にも「そうにゃん」というキャラクターがいます。そうにゃんは相鉄線の広報担当がお仕事です。たぬきにも見えますが、にゃんというくらいなので・・・たぶん猫です。じわじわと人気が出てきています。

そのそうにゃんのグッズショップが海老名駅にあります。
R0071083.jpg
店内にはかなりの種類のそうにゃんグッズが並んでいます。グッズの他にも7000系電車の実物部品を使用した模擬運転台があります。店内にはいつもかなりの数のお客様がいらしていて、そうにゃん人気を表しています。
R0071080.jpg
がちゃがちゃもある!やりたくなっちゃいます。
R0071082.jpg
そうにゃんはゆるキャラグランプリにもエントリーしています。(ちなみに2015年の結果は◇総合◇1727エントリー中・・・107位!!◇企業・その他◇635エントリー中・・・32位!!です。)
ゆるキャラグランプリのHPは→ こちら 
そうにゃんへの投票は→ こちらです。

以前見つけた湘南クッキーの自販機。海老名にもありました!海老名駅前のパチンコ屋さんの前です。
R0071084.jpg
結構、減っているのですが購入する方結構いらっしゃるんでしょうか。誰も知りたくないかもしれないけれど、私はコーヒールンバっていうのが一番好きです。ネーミングもちょっと面白いんですよ。
R0071085.jpg
湘南クッキーの自販機の場所は湘南クッキーHPには載っていません。どういうシステムになっているのでしょうか。湘南クッキーの工場近くにはアウトレットと称して、自販機だらけの販売所があるそうです。行ってみたい・・・。
湘南クッキーHPは → こちら
自販機の場所についてまとめているブログを発見しましたが、海老名は載っていないようです。 → こちら

黄色い湘南クッキーの自販機の脇にかかれていたコレもゆるキャラなのかな。「しょうにゃん」というらしいです。猫のキャラクターは某キティちゃんに似てしまうというのはお約束ですが、訴えられることのないレベルに似ていません。よくできました。
R0071086.jpg
そうにゃんのグッズを見に来て、しょうにゃんに会うという・・・・・。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

神奈川 | trackback(0) | comment(0) |


2015/03/22 (Sun) 赤羽 BACHI(バチ)赤羽店

せっかく北上尾まで行ったのに何にも見つけられなくてがっかり。せっかく出てきたから帰りにどこかに寄ろうと赤羽にて下車。
憧れの赤羽。この前ウルトラマンスタンプラリーの時に、もう少しゆっくりしたいと思った街でした。山田孝之の東京都北区赤羽というドラマとも実話ともつかない番組でも注目の赤羽でございます。

到着したのは15時半頃だというのに、ぶらぶらして入りたいな・・と思ったお店はみな満席。そういう街なんですね。
ぶらぶらしている間に見つけたのは↓こちら。いつごろまで営業していたのでしょうか。喫茶店でハトヤと言えば、浅草や蔵前にもあるのですが、関係があるのかなぁ・・・・看板がおしゃれです。
R0071053.jpg  R0071052.jpg
う~ん 結局、赤羽初心者の私たち 今回は程よいお店を発見することは出来ませんでした。・・・そんなわけで、全然赤羽らしくないお店「BACHI」(バチ)へ。鉄板焼・ワインバル・ダイナーと店名の上に書いてありますが、鉄板を多用するイタリアンのようです。
R0071058.jpg
かち割りワインでかんぱーい。
R0071054.jpg
カウンターに座らせていただいたので、鉄板で調理する様子が良く見えます。鉄板でどんどん色んな物焼いてます。うまそう!でもお腹いっぱい。
R0071056.jpg
ピザをいただきました。石窯で焼いているそうです。
R0071057.jpg
赤羽らしくはないとは言え、このお店もかなり混んでいたのですが、お店の方が明るくて感じよく、一杯だけ飲んで退散しましたが、次回もアリなお店でした。鉄板で焼いていたお肉がとてもおいしそうだったし。
R0071060.jpg
まだまだ奥深そうな街であります。



関連ランキング:鉄板焼き | 赤羽駅赤羽岩淵駅





ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(1) |


2015/03/22 (Sun) 東京都内から一番近い自販機訪問 オートパーラー上尾

都内から一番近い自販機を求めて遠征。到着したのは・・・北上尾駅です。遠いとこまで来ちゃったなぁ・・・。
秋田に住んでいた頃は、埼玉も千葉も神奈川も全部トウキョウとひとくくりにしていましたが、このあたりまで来ると、間違いであったということがわかります。駅はまぁまぁの大きさなのですが、駅前が広くて何もない。
R0071051.jpg
目的地は駅から12~3分歩いたでしょうか。国道沿いにある「オートパーラー上尾」です。遠くからは中古屋さんに見えてしまいました。パーラーと言ってもパチンコ屋さんでもありません。
R0071032.jpg
私くらい以上の年の方なら「あー昔は良く合ったよねー」と同意してもらえるゲームセンターを併設した自販機の並ぶお店です。このような場所がたくさんあったころは、コンビニエンスストアなんてありませんでしたから、夜間運転している方には便利な場所だったのです。看板の下に食堂という表示があります。見たところいわゆる食堂はないようですから、自販機の食堂という認識なのかもしれないですね。
R0071033.jpg
入るととりあえずはゲームセンターと言う感じ。店内ではタバコが吸えます。ちょっと大人な景品のものが多くて、子供が入る雰囲気のげーむせんたーではありません。実際に店内にいらっしゃる方は大人の男性のみでした。
R0071034.jpg
奥まで入っていくと・・・あった!これです。トーストサンドの自販機。
R0071036.jpg
ハムチーズとコンビーフのサンドイッチが販売されています。同行者によるとコンビーフはここだけだとか。
R0071037.jpg
その貴重なコンビーフサンドを食べることにします。アルミホイルに包まれたサンドイッチがあっつあつで出てきます。中はこんな感じ。結構具が多いです。ふむふむ・・・・とんでもなく美味しい!とは言えないけれど、貴重な分美味しく感じます。
R0071039.jpg  R0071044.jpg
もちろん、トーストサンドの他にもそばの自販機が置いてあります。
ここで売られているのは天ぷらそばと天ぷらうどん。200円です。安い。
R0071042.jpg
ちゃんと食事用のコーナーがあります。
R0071048.jpg
出てきたのは・・・・↓こちら。あれ・・・スープ?お湯?一口食べてみたらお湯みたい。
R0071043.jpg
お店の方に声をかけて聞いてみました。だって、味ないんですもの。お店の方が自販機をあけてみたら、出汁が出てくるところが閉まっていたそうです。
R0071046.jpg
というわけで、開けてもらって・・・のうどん。なるほど・・・スープが出てくるわけじゃないのね。
R0071047.jpg
せっかく来たので、ハムチーズも購入。意外と(失礼)ちゃんとしたハムはさまっています。悪くない。うん。
R0071045.jpg
せっかく北上尾まで来たのでなにか・・・と思ってのですが、特になにも見つけられず、結構おなか一杯になったので、都内にすぐに帰ってきちゃいました。ここはお店もきれいでしたし、機械もちゃんと手入れされているようでしたので、長く続けてもらいたいものです。



関連ランキング:その他 | 北上尾駅




ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

埼玉 | trackback(0) | comment(2) |


2015/03/19 (Thu) 今日のタンゴさん 牛サイコロステーキ&エビカツ

今日もタンゴさんで夕ご飯です。女一人暮らしだというのに自分でご飯も作らないなんてっ!と微妙に罪悪感もないわけではないのですが、タンゴさんでご飯を食べた方が栄養バランス良さそうだし、美味しいし・・・と言い訳しながらのタンゴさんです。

本日のメニューは↓ 
R0071031.jpg
私はAを選択。牛サイコロステーキ&エビカツ。エビカツは私はタンゴさんではお初メニュー。
R0071030.jpg
お味噌汁がいつも美味しいのが嬉しいです。これに、デザートのミニみつまめとコーヒーをいただいて¥980

今日もご馳走様でした。



関連ランキング:喫茶店 | 鶴見駅京急鶴見駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

タンゴ | trackback(0) | comment(2) |


2015/03/18 (Wed) 綱島駅近くの木村商事グループの喫茶店 珈琲館オークラ

木村商事グループは横浜、新横浜、港北区 を中心に飲食店からホテル業、不動産業まで、地域に密着したサービスを提供している会社。港北区周辺では木村商事グループのマークをよく目にします。なぜか気になる木村商事グループ。以前行ったレストランオークラも木村商事グループが運営しているレストランでした。(その時の記事は→ こちら

綱島に珈琲館があると聞き、行ってみたくて仕方がなくなりました。モーニングが食べたい。
綱島駅からすぐです。綱島は道が入り組んでいますし、珈琲館には駐車場がないので電車の方が行きやすいです。
R0071022.jpg
あったー モーニングの種類多いです。どれにするか悩んじゃう。
R0071024_20160830164118565.jpg
店内はかなり広いです。食べログによると、73席あります。分煙されているようですが、禁煙席が圧倒的に少ないです。
少し照明が落とされていて落ち着いた雰囲気です。入り口近くの比較的明るい席に案内されました。
R0071025.jpg  R0071026.jpg
R0071027.jpg
ソーサーには木村商事のマークがついていました。写真がひどくてごめんなさい。
R0071028.jpg
悩んだ末に、ホットサンドにしたのですが出てきたのは↓こちらでした。1枚のプレートにホットサンド4切れとヨーグルトとサラダ、つけあわせのポテトチップがのってます。ボリューム満点。¥700で、モーニングにしてはちょっと高いかな・・と思ったのですが、値段に見合った量があるようです。個人的には、この半分くらいの量だったら助かります。もうお腹いっぱいで食べきれないです。
R0071029.jpg
そういえば男性のお客様が多かったような気もします。
このモーニングを食べてしまったせいで、お昼にまったくお腹が減らなくて困ってしまいました。ブランチと考えればいいのかも。



関連ランキング:コーヒー専門店 | 綱島駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2015/03/14 (Sat) 秋田へ④終 刈和野でお昼ご飯 ユメリアの「大綱」

東京では年が明けたらもう梅の季節。秋田では考えられないので、最初の頃びっくりしました。
秋田では、これからが梅の季節です。梅のつぼみがずいぶんとふくらんで、今にも咲きそう。
R0070996.jpg
うちの玄関先のはにわさんはまだマントを着ています。母が作ったコーヒー豆袋のマント。
R0070993.jpg
あまり天気は良くなかったのだけれど、せっかくなので両親と共にあてもなくドライブに出かけました。お昼をどうしようか・・というのは、毎度の課題。刈和野になんかあるよーと母が言うので、その施設へ向かいました。
えー 結構立派。秋田ではふらふらと車で出かけていくと結構温泉があるのですが、こちらもそんな施設の一つ。西仙北ぬく森温泉 ユメリアという施設です。温泉と宿泊施設、法要や結婚式もできるらしいです。へぇ・・・。
R0070998.jpg
このユメリアがある場所は、刈和野(かりわの)というところ。刈和野と言えば、大綱引きで有名なところです。大綱引きは、上町(二日町)、下町(五日町)と町を二分し、太さ2.2mの大きさの綱を引き合う伝統行事。大綱は、長さが雄綱64m(42尋)雌綱約50m(33尋)重さ各々10トンにもなり国内最大級です。室町時代から500年以上の歴史があるそうです。ちなみに、上町が勝つと米の値段が上がり、下町が勝つと豊作になると伝えられています。
玄関にあったのは、その大綱引きに関係ある何か・・だと思われます。
R0070999.jpg
温泉が私は大好きなのですが、両親はあんまり好きじゃないそうです。母は、一人で自宅のお風呂に入るのが一番気持ちいいんですって。手足が伸ばせる大きなお風呂気持ちいいけどなぁ・・・。
まぁ そんなわけでお風呂は省略です。温泉を利用しなくても、ご飯は食べられます。3階にある「居酒屋 大綱」へ。
R0071008.jpg
メニューは毎月変わるそうです。悩んじゃうなぁ・・・名物はへぎそばらしいです。
R0071001.jpg  R0071000.jpg←メニューです。
迷った末に母は大綱薇貝焼定食、父はエビフライ定食、私は比内地鶏の親子鍋定食にしました。
・・・って言うか、という文字が私は読めませんでした。黴(カビ)じゃないし・・・ぜんまいと読むそうです。まだまだ見たこともない漢字ってあるものですねぇ・・・。そしてその薇貝焼(ぜんまいかやき)は↓これ。一応貝焼(かやき)らしく、貝の形をした鍋(?)がコンロにのっておりました。味は良かったですが、肝心のぜんまいがちょっと固かったそうです。
R0071003.jpg
父のエビフライ ↓ エビが・・・エビがいっぱい。贅沢です。ちょっと多いと言って、半分くらい私が食べました。
R0071004.jpg
比内地鶏親子鍋↓最後にたまごでとじて食べます。悪くないです。でも、これもやっぱり多い・・・。
R0071005.jpg
全体的にボリュームすごいです。年寄り3人で3人前は多かった・・・一人くらいはラーメンくらいにしとけばよかったと後悔してしまいました。ユメリアはFBにページがありますが(→ こちら)平日限定のランチの写真が度々載っています。なかなか美味しそうなので、平日に行ってみたいものです。

刈和野出身の有名人がいます。いまだにセリフに秋田訛りの残る俳優さん ギバちゃんころ柳葉敏郎さんです。ユメリアには、その柳葉敏郎さんのコーナーがありました。それも、結構広いです。ギバちゃんファンは是非どうぞ。
R0071009.jpg  
R0071010.jpg  R0071011.jpg
R0071012.jpg
柳葉敏郎さんのご家族は、刈和野にお住まいだそうで、ギバちゃんも良く帰ってきているそうです。



関連ランキング:居酒屋 | 刈和野駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秋田 | trackback(0) | comment(1) |


2015/03/13 (Fri) 秋田へ③ 懐かしい けやき通りの喫茶店 異人館

私が高校生の頃までは、秋田市内にも結構喫茶店ってあったんです。いわゆる喫茶店がなくなっていったのは、いつの頃からなのでしょうか。ドトールやスターバックスもなかったのに、みんなどこでお茶飲んでいたんだろ?と思います。お茶を外で飲む機会自体がなかったのかな・・・お茶じゃなくて飲みに行っちゃってたのかしら?
その中で長いこと生き残っている喫茶店のひとつに行ってきました。山王にある「異人館」というお店です。私が頻繁に伺っていた頃は、2階はレストラン、1階が喫茶店でした。今は2階はエステティックサロンになっているようです。
R0070983.jpg
異人館という名前の通りの風情の建物。帰ってきてからネットで調べてみたら、古くて気味が悪いというコメントを見かけたのですが、そーなのかなー?私が見慣れちゃっているせいなのかもしれませんね。古くなってはいるものの、私がいつも行っていた頃とそんなには変わらないように見えます。
R0070984.jpg
駐車場も広くて、たぶん困ることはないと思います。入り口もかわらなーい。では、中へ・・・。
R0070985.jpg
店内のレイアウトもほとんど変わってはいませんでした。お店に入って右側(写真に写っているあたりです。)は、少し高さのある椅子テーブル、左側は、低めで椅子はソファみたいな感じです。椅子の柄も同じような気がするけれど、古くなった感じがしません。不思議なくらい。店内は明るいです。
R0070989.jpg  R0070990.jpg
メニューは少し変わっているような気がします。食事のメニューが増えたような・・・当時は2階にレストランがあったので、1階ではサンドイッチくらいしかなかったです。ホットサンドのランチ良く食べたなー。でも、ホットサンド・・・ない。その代りに、グラタンやピザなんかもあるみたいです。意外と飲み物高い!こんな高かったっけ?セットで食べていたから、わからなかったのかな。
R0070986.jpg  R0070987.jpg  R0070988.jpg
悩んだ末にホットケーキのセットをお願いしました。セットで850円。ホットケーキ単品は580円なので、お得。ホットケーキはお店で注文があってから焼くそうです。あっつあつで登場です。これ結構いいじゃん。もっと人気出てもいいような気がします。
R0070991.jpg
お店の方も見覚えのある方もいらして、ほんとに懐かしいお店でした。でも、このお店に良く来ていた頃のことを思い出すのは、だいぶ恥ずかしい。若いってことは、なんだかずいぶん無謀な気がします。



関連ランキング:喫茶店 | 秋田駅羽後牛島駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秋田 | trackback(0) | comment(0) |


2015/03/13 (Fri) 秋田へ② 東天閣の固焼きそば→のとやのソフト

秋田でのお昼ご飯は、久しぶりに東天閣。(以前の記事は→ こちら)どうしても固い焼きそばが食べたかったんです。
R0070981.jpg
カウンターもありますが、いつものように靴を脱いで畳の席へ。お隣に個室もありますので、宴会も出来ます。
R0070974.jpg
もちろん私は固い焼きそば。揚げてあるんだから焼きじゃないだろ!という突っ込みはなしで。
R0070973.jpg
そんなにキャベツいっぱいで、あんまりお肉の存在感はないのですが、そこがいいんです。全然物足りない感じがしない。麺は揚げたてであっつあつで、ぱりっぱり。最初のぱりっぱりなところもいいですが、少したって餡がしみてしなっとなったところも捨てがないです。あー ほんとにこれ週一で食べたい。

ご飯を食べた後には、ここから数分の「のとや」さんへ。秋田市の人ならソフトクリームなら「のとや」って知っているんじゃないかしら?先代の時代からお世話になってます。
R0070980.jpg
店内は手前半分に商品が並び、奥には飲食のできる席があります。ちょっとした食事もできますし、お弁当も販売されてます。
R0070978.jpg
手前の売り場には普通の袋菓子もあれば、駄菓子も・・・。そういえば、この辺の駄菓子屋さんってなくなっちゃいましたからね。
R0070977.jpg
最近の母のお気に入りはのとやさんの焼き芋なんだそうです。寒い時期はソフトクリームじゃないか・・・。
R0070976.jpg
お店の壁にブルドックソースの看板がありました。なんで・・ここに?って思ったのですが、よく見ると茜谷商事の文字。茜谷さんというのは、通り町にあったお店です。何年前になくなったのかな・・・そちらの看板を譲り受けたのでしょうか。
R0070979.jpg
懐かしい・・・。



関連ランキング:中華料理 | 秋田駅




関連ランキング:アイスクリーム | 秋田駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秋田 | trackback(0) | comment(2) |


2015/03/12 (Thu) 秋田へ① 羽田から秋田へ プレミアムシートのお弁当は、「馳走 啐琢(そったく)」

今日は午後はお休みしたので、ちょっとのんびり空港へ。いつものお楽しみ、プレミアムシートにて秋田へ向かいます。
プレミアムシートを利用しているとANAラウンジが利用できます。ここで、一杯飲んで飛行機に乗るのが私の楽しみ。オトナ~♪
ラウンジには、時々プロモーションなのかビールやハイボール以外のお酒が並んでいる時があるんですが、今回は鳥取のお酒でした。鳥取のお酒ってあんまりイメージないんですが、日本海側だからやっぱり美味しいのかなー。
R0070966.jpg
「辨天娘」というお酒をちょっとだけ試飲させていただきました。なぜかって言うと夜遅かったせいで、他のお酒ほとんど残っていなかったんです。他のお酒も飲んでみたかったな。H25BYって書いてあるんですが、BYというのはBreweYearの略になんだそうです。Brewe醸造+Year年度=醸造年度という意味です。ということは平成25年度醸造という意味なのね。
R0070967.jpg
飲んでみた感じでは、どうもいまひとつ・・だったのですが、このお酒調べてみるとお燗した方がよいお酒のようです。冷たいお酒だったからなぁ・・・ただ並べるだけじゃだめなんじゃない?ってちょっと思っちゃいました。調べなかったらあまりお勧めできないお酒というところで終わっちゃっていたかも。東京ではなかなか見ないお酒ですが、機会があったら燗酒にした辨天娘を飲んでみたいな。

機内の今日のお弁当は、「馳走 啐琢(そったく)」というところのお弁当でした。銀座にある会席料理のお店で、ミシュランに数年連続で掲載されているお店なんですって。行くことを思いつきもしないレストランのお弁当。うれしい!
R0070968.jpg
「馳走 啐琢(そったく)」のご主人は山形県出身だそうです。東北出身ということで勝手に親近感。
R0070969.jpg←お品書きです。
一の重、二の重にわかれています。お肉を使ったものは一品もありませんでした。ものすごく上品なお味。(小さい声で言うと、全てが薄味)全部食べ切りましたが、ちょっと・・ちょっとだけですが、物足りない感じがします。何かひとつぴりっとした味のものがあったらいいのにな・・・と思う私の舌は田舎者の舌なのですよ。
R0070970.jpg  R0070971.jpg
お味噌汁がついているのですが、お弁当のあいだにちゃっかりスパークリングワインもいただきました。お弁当を食べる時間が限られているのが本当に残念。安心して食べられる時間はほんの15分くらいなのです。
R0070972.jpg
遅い時間ですが、秋田空港に無事到着。飛行機のっちゃえば、あっという間です。




ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

空港 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: