FC2ブログ
2016/02/27 (Sat) 2016 明治安田J1 1stステージ第1節 横浜F・マリノスvsベガルタ仙台

ブログの中にもゆるキャラの話を結構書いている私ですが、ゆるキャラ好きというよりは着ぐるみが好きなようです。着ぐるみがいると、特にそのキャラクターが好きなわけでも知っているわけでもないのにテンションが上がります。着ぐるみと言えど、中身は人間。わーって嬉しそうに寄ってくるおばさんは、中の人にとっては怖いばかりなのかもしれませんが・・・反省。
なんかいるーーーっ と寄って行って写真を撮ったものの、よくわからないピンク色のキャラクター。サッカー関連なんだからすぐにわかるだろうと思ったのですが、甘かったです。タオルにYAMAGATAって書いてあるような気がするんですけど…。
DSC_0774.jpg  DSC_0775.jpg
今日は、マリノスの開幕戦。とうとう年チケを買ってしまいましたよ。2月だし、雨降ってるし、寒いし・・・。年チケホルダーは一般のお客さんよりも早くスタジアムに入れます。大人でも一人3万円くらいだし、外国の人気チームは年チケなんて何十万のレベル、それも順番待ちで買えないらしいです。Jリーグの年チケお安いです。みんな来るといいのに。
DSC_0778.jpg
うひひ・・・年チケ持ってるから早く入れるもん!と一般チケットの方の大行列を上から優越感をもって眺められます(笑)(こんな大行列ではありますが、日産スタジアムは収容人数が大きいので、列に並ばなくても席を選ばないのなら余裕で入れます。さぁ みなさんお気軽にいらしてください。)
DSC_0781_20170911162710547.jpg
大変残念なことなのですが、日産スタジアムには誇れるスタジアムグルメというのはないです。これ!って言う自慢があればいいのですが、どうも今一つ。そんな中で私が良く買うのはさぼてんの勝サンド中はその時によって違っていて、本日はヒレカツサンド。マリノスの選手のカードが一枚入っているので、販売場所では好きなのを選んでくださいねと選ばせてくれます。もちろん、選手はわかんないんですけど・・・本日はマリノスの中でEXILに入っていてもそうおかしくない感じの女性に人気の中町選手でした。
DSC_0783.jpg  DSC_0784.jpg
今年のユニフォームのおニューのビッグフラッグ。このビッグフラッグはアディダスさんがご厚意で作ってくれるものだそうです。重さが20kgくらいあるそうで、かなり重いものです。ビッグフラッグを掲出してくれるのは、ビッグフラッグ隊というボランティアのチーム。ビッグフラッグが掲出されると、毎回のことなのに感動しちゃってうるうるしちゃいます。歳でしょうか。
DSC_0782.jpg
いよいよ開幕戦始まります。今年は勝ちたいなぁ・・・去年の開幕戦はあんまりいい思い出じゃあないんです。
DSC_0785.jpg
いよいよ選手入場。入場の際に暗転して、お客さんが入場の時に渡されたセロファンを携帯の明かりなどで照らすという演出。自分も参加しているんだけど・・・・きれい。初めて自主的に参加してるわって気分になれました。
DSC_0789.jpg
寒い中応援も頑張ったんですけど、試合の方はと言えば0対1でベガルタ仙台に惜敗いたしました。後半は追いつけそうな感じがしたんですけど・・・いかにせん前半が良くなかった。マリノスは開幕戦に勝てないのがお約束なのでしょうか・・・。

永遠の小学校5年生のマリノスケも応援がんばってましたよ。
DSC_0786.jpg
仙台からもたくさんサポーターが横浜へ。横浜で楽しんで帰ってねー。
DSC_0787.jpg

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト

サッカー | trackback(0) | comment(0) |


2016/02/24 (Wed) 横浜らーめん 一八家 スカイビル店

ラーメンあんまり食べない・・・って思ってたけれど、ブログを見ると結構食べてます。特に家系・・・。いつもの同行者は、ラーメンと言えば家系なのです。連れられて食べているうちに私もだいぶ好きになってきました。しかし!お腹がいっぱいなんですよ。ラーメンはちょっと食べたいってわけになかなかいかないのがつらいところ。
横浜駅のスカイビルで同行者に「ラーメンが食べたいんだけど・・・」と言われて、ちょっぴり困ってしまいました。お店の方にラーメンじゃなくて、餃子だけでお店はいってもいいですか?と聞いてみたら「いいですよー」と優しく言ってくださったので、ラーメン屋さんに付き合うことにしました。スカイビルの10階 「壱八家」(いっぱちや)さんです。人気のお店のようで、お店の前に行列ができているのを何度も見ています。今日は、中途半端な時間だったので、余裕がありました。だから、餃子だけでもいいよって言ってもらえたのかも。
R0073437.jpg
R0073435.jpg←メニューです。
入ってすぐ右側に券売機があります。券売機で食券を購入してから席へ。ほとんどの席はカウンター、テーブルが1卓だけあったみたいです。味の好みは聞いてもらえます。↓これが同行者のラーメン。家系にしてはあっさりしています。海苔がしっかりしているのはすごく嬉しい。
R0073434.jpg
餃子は300円。とても私好みでした。300円って価格もいいな。餃子ならもう一枚食べられそうでしたよ。食べないけど。
R0073436.jpg
ビルの中に入っているとあって、一部の町のラーメン屋さんよりも明るくきれいな感じ。ギトギトべたべたはラーメン屋さんの証かもしれないけど、やっぱりテーブルはつるつるがいいですもん。でも、家系マニアの方にはちょっと物足りないのかな。



関連ランキング:ラーメン | 横浜駅新高島駅高島町駅

HP
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2016/02/24 (Wed) 池上線 蓮沼駅から近いCoffee House DONKEY

このお店を検索しようとしたら、蒲田のドンキホーテがいっぱいでてきました。だから ドンキじゃなくって、ドンキーなんだってば。、蓮沼駅から近い東京蒲田病院の裏手にある「ドンキー」という喫茶店へ行ってきました。以前から存在は認識していましたが、通りに面していなくて駐車場もないので長らく宿題となっていたお店でした。
どのくらい前に出来たお店なのかな。かわいらしい喫茶店です。
R0073432.jpg
店内は明るくカジュアル。思ったよりも広くて、ちょっと不思議なレイアウト。奥の方にカウンターも見えます。
R0073428.jpg
軽食メニューが充実しています。何か食べたいところですが、今ランチを食べたばかり。今日は飲み物だけ。
ホットケーキのセットに惹かれちゃう。お店で焼いているのか気になります。
R0073426.jpg
コーヒーカップにもミルク入れにも店名が入っています。
R0073429.jpg
ついでに言えば、灰皿やお砂糖入れにも入っています。ちなみに全面喫煙可能なようです。
R0073425.jpg
同行者はミルクセーキ。まぁまぁの美味しさだったようです。
R0073430.jpg
朝は8時半から営業していてモーニングセットもあるそうです。ちゃんと覚えておかなきゃ。
R0073431.jpg



関連ランキング:喫茶店 | 蓮沼駅蒲田駅矢口渡駅


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/02/24 (Wed) 池上通のお寿司屋さん 旭寿司の今月の日替わり丼はネギとろ丼

初めての時の記事は→こちら

かなりの年数を生きていますが、いまだにちょっと回らないお寿司屋さんは怖いです。前回、ランチをやっているという掲示を見ておそるおそる入ってみたら、優しい親方とあたたかいおかみさんに迎えられてゆっくりと一人カウンターランチをいただき、また行きたいと思っていました。お昼ごはんをどこで食べようか?ということになり、チャンスと思って行ってみました。今月の日替わり丼はネギとろ丼。
R0073423.jpg
お店の前に車を停めることができます。これが車移動の私にとってはとってもありがたいです。
R0073424.jpg
ランチは日替わり丼の他ににぎりとばらちらしのセットがあります。
R0073422.jpg
同行者はもちろんネギとろ丼
R0073419.jpg
実はトロが苦手な私はばらちらし。マグロは赤身!!!なんです。初めての時、おなか一杯で大変だったのでばらちらしのご飯は少な目、巻物は手巻きにしてもらいました。そんな要望にも気持ちよくこたえてくれます。セットにはお味噌汁、漬物、サラダと選べる巻物一本がついてきます。ものすごくお得。
R0073421.jpg
店内には昔の池上通の写真が飾ってあって、同行者は小さいころこの辺りに住んでいたので色々思い出したことがあったようで、テンションがあがってました。緊張しないようにほどほどに話しかけてくださって、本当に親方もおかみさんも優しい。息子さんも板場に立っていらっしゃるので、将来も安心です。



関連ランキング:寿司 | 池上駅


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/02/22 (Mon) お台場のランチ事情 ちょっとだけ

ペリー来航に脅威を感じた幕府が砲台を作った場所がお台場。この砲台がなかったら、ペリーは品川から上陸していたらしいです。それはともかく、その砲台があった(跡地は今もある)お台場ですが、現在のイメージは新しい街でフジテレビがあって観光客がたくさんっ来るところ。
でも、観光客だけではなくて会社もいっぱいあるし、トラックやトレーラーも多いのです。お台場の先には倉庫街もありますしね。みんなお昼どうしているんだろ?といつも思います。そんなところから、お昼事情をちょっとだけ。

お台場の周辺道路にはお弁当を販売するミニバンが停まっているところが何か所かあります。そちらはだいたい¥500のお弁当を売っていることが多いようです。トラックやトレーラーを駐車場に入れるわけにもいかないので、ドライバーさんさちに多く利用されているようです。
オフィスビルにもランチのある飲食店が入っていますし、ビルによってはその一角にお弁当を販売する業者が何社かあつまっているというところもあります。テレコムセンタービルにも2階の奥の方にそんなところがありました。

たまーにしか行かないお台場なのですが、オシャレなワゴンのお弁当やさんが出ているところがあります。場所はフジテレビ湾岸スタジオの脇の道路沿い。日によっては3台お弁当やさんが停まっています。この白い車は、エスニックな感じのカレーが入ったお弁当を販売しています。ほぼ毎日いる様子。(少なくとも私が通るときにはいつもいます。)
R0073414.jpg R0073412.jpg
そして、その白いワゴンの筋向いにもだいたいお弁当屋さんが出ています。どうも曜日によって違うようです。結構遠いところからきている様子。ナンバーは春日部でした。以前オムライスのお弁当を買ったことがあったのですが、今日はチキン料理のお弁当。
R0073413.jpg  R0073415_20170911152943dc7.jpg
チキンハヤシライス650円を購入。ちょっと味濃いめですが、美味しかったです。ご飯一杯食べられそうだし、注文してからよそってくれるので温かいものを食べられるのが嬉しいです。そうそう、筋向いのカレーもあたたかいものが食べられます。
R0073417.jpg
予定がわかれば、その日によって使い分けることもできるかもしれないですね。うちの会社の近くにもあればいいのになぁ・・・詳しくは知らないのですが、出したくても、場所の確保が大変らしいです。誰か、お台場周辺のお弁当マップ作ってくれないかな。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/02/21 (Sun) 伊勢佐木町の喫茶店 Coffee shop よんちょうめ

伊勢佐木町1丁目~7丁目までは約1.4km。1丁目と2丁目は「イセザキモール」、3丁目~7丁目は「伊勢佐木町商店街」と呼ばれています。イセザキモールよりもだいぶ人通りが少ない4丁目にあの「伊勢佐木町ブルース」の歌碑があります。1968年発売の青江美奈さんのシングル曲なので、あの・・って言われてももう知らない方が多いのかもしれません。曲の中に吐息が入っていてお色気満点。大人の歌謡曲だったので、子供のころにはその良さが全くわかってなかったんですが、今聞くと歌が上手い!
歌詞も今聞くといい感じなんです。今の伊勢佐木町とはだいぶ雰囲気も違っていたんだろうなと感じさせる歌詞です。
絵は定期的に書き換えられるようで、以前見た時よりも若いころの青江美奈さんのようです。私のイメージでは、金髪の女性。顔つきも少し記憶の中よりも幼い感じがします。(以前の写真は こちら にあります。)
R0073411.jpg

その歌碑のお向かいのカドにあるのが「よんちょうめ」という喫茶店。店名が平仮名なのが時代を感じます。以前からこの場所に喫茶店があるのには気が付いていましたが、入るのは初めて。お店は2階にあります。
R0073410.jpg
1階の洋服屋さんの脇に階段があります。
R0073409.jpg
店名が書いてあるサーフボードがある!昭和っぽい!!昭和50年代って感じ。
R0073408.jpg
外に面したところは全部窓なので、店内がとても明るいです。
R0073407.jpg
喫茶店にあって欲しいメニューがそろってます。飲み物にもミルクセーキがある!
R0073401.jpg  R0073402.jpg
同行者はもちろんミルクセーキ¥500。私はハムサンドイッチとホットコーヒーのセット¥800。
R0073404.jpg
絵にかいたようなハムサンドでした。美味しい。丸いゆで卵みたいに見えるのはお塩です。コーヒーも結構美味しくて、セットで¥800お得。
R0073403.jpg
窓から交差点を見下ろせるのも楽しいです。張り込みができそーと思っていたら、あぶない刑事の第16話 『誤算』。爆弾犯が設置した爆弾を監視していた喫茶店がこの「よんちょうめ」なんだそうです。
R0073406.jpg




関連ランキング:喫茶店 | 伊勢佐木長者町駅阪東橋駅日ノ出町駅


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2016/02/17 (Wed) ダイバーシティ東京フードコート インド式カレー 夢民

物覚えがとても悪い私なのですが、食べ物に関しては他のものよりもずっとよく覚えられます。カレーが好き!というわけではありませんが、すごくファンの多いカレー屋さんが閉店するということをネットで知り行ってみたかった・・・と思っていました。閉店して食べられなくなると知ると特別食べたくなっちゃうのは私だけではないはず。そのお店の名前が「夢民」でした。
その「夢民」がお台場に移転したと聞いたのはそんなに昔のことではありません。(2015年10月1日に移転開店)ダイバーシティ東京プラザにオープンしたのです。それはネットの中でも大きく取り扱われるほどです。(記事は→ こちら)その記事の中でも75年の開店以降、西早稲田で38年間愛された伝説のカレー店「夢民」と書かれています。伝説ですもの。食べてみなくては・・・。

レストランフロアにあるのかと思ったのですが、その伝説の「夢民」はフードコートの一角にありました。フードコートかぁ・・・お台場な上に(勝手にお台場にはあまり美味しいものはないと思っている)フードコート・・・。
R0073397.jpg
なるほどなるほど・・・メニューは↓こんな感じ。クリックすると大きくなります。
フードコートにしては結構高い。トッピングを追加すると千円は超えます。悩む・・・ここはとりあえずポパイカレーにするべきなのか?それともキーマ・・・。
R0073398.jpg どれにしよーかな。
フードコートのメニューにしては結構高いです。結局ベーコンエッグ野菜カレー¥980です。高いとはちょっと思ったんですけど、フードコートらしからぬ感じにカレーとご飯が別に出てきました。ご飯に干しブドウのってる・・・それちょっと苦手。
R0073399.jpg
さらさらしたカレーです。これがインド式カレーなのかな。個人的な意見ですが、それほど強烈なインパクトはないんです。熱烈にファンになるという感じではない。移転前はご夫婦二人でやっていた小さなお店だったということなのですが、そのご夫婦の人柄だとかお店の雰囲気が熱烈ファンを生んでいたような気がしないでもないです。美味しいことは美味しいけれど、強烈にこれではないとダメ!とまでは思えなかったなぁ・・・
R0073400.jpg
お店の閉店の理由は創業者ご夫婦の体力的な問題だったということで、このお店の調理はスタッフにまさせて味の監修のみをしているようです。きっと、当時を知っている人にとっては思い入れのあるお店で、かつ思い入れのある味なのでしょうね。



関連ランキング:インドカレー | 東京テレポート駅台場駅青海駅


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/02/13 (Sat) 大井町の人気家系ラーメン 濱虎家

疲れちゃったけど、なんとなくおなか減った状態で大井町。
ラーメン食べたい!と同行者。同行者がラーメンと言えば・・・それは家系。駅から徒歩3分くらいのところに家系ラーメン発見。フランチャイズ店みたいな見た目だけれど、初めて聞くラーメン屋さんの名前。「濱虎家」というラーメン屋さんです。名前の由来は不明。私の想像では横浜に住む阪神ファン?あくまでも私の想像。
R0073395.jpg
店内はカウンターのみ。家系ラーメンってなんか男性向き!って感じがするんですが、こちらではヘアゴムの用意があったり、子供向けの小さな器が用意されていたりと、八方美人的家系ラーメン屋さんです。そして、なんかスタッフの方の物腰が柔らかい。怖くないよー 家系だけど。
味の好みを聞いてくれます。私は聞いてくれるところではいつでも、油少な目・麺固め・味薄め。今回もそうしてもらいました。
結果、美味しかったーー。今まで食べた家系ラーメンで一番好みだったくらいに、美味しかったです。一つ言うとすれば、家系ラーメンではいつも思うのですが、海苔の質。海苔の質がもっと良ければもっと美味しいんだけどなぁ・・・無理なんでしょうか。
R0073392.jpg
同行者は海苔マシです。
R0073393.jpg
食べ終わったらマニアカードというのをいただきました。次回もってくるとトッピングが一品無料。通うんだったら嬉しいサービス。
R0073391.jpg
食べログレビューを読むと、賛否あるようですが私は好きでした。美味しかったし、気分の良い店でした。その時に寄るのかな?



関連ランキング:ラーメン | 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/02/13 (Sat) 初ブルーノート東京 ロイ・エアーズ

小田原から移動して来たのは、青山。青山なんて何年振りだろう?と思うくらい来ていないです。若い頃は青山ってかっこいい!って思いながら良く歩いたものですが、今はそれほどまでには惹かれない・・・なんでだろ?
場所は表参道駅から徒歩8分(HPにはそう書いてあるけれど、もう少しかかったような気がするなぁ・・・結構疲れちゃってたのと、もしかしたら地下鉄の出口を間違っていたのかな。)根津美術館の角を曲がったらあと少し。初めての「ブルーノート東京」です。
R0073383_20170906160854135.jpg
中に入るとジャズプレイヤーの写真がいっぱい。さすがブルーノート。
R0073385.jpg
移動に疲れちゃってほかのところで時間をつぶすことなくやたら早く着いちゃったんですが、ロビーが広くてソファがあってゆっくり開演を待つことができました。全面禁煙。(ロビーの奥に喫煙室があります。)本日のライブはロイ・エアーズ。受付すると、番号を書いたレコードの形をしたコースター(?)を渡されます。
R0073384.jpg
会場は大人な雰囲気。ビルボード東京とはずいぶんと雰囲気が違います。レストランにステージがついているような感じ。
R0073386.jpg
飲み物は係りの人に注文します。席と席との間が近く、私たちが座った席は通路に面していたので、かなり落ち着かない。ステージが始まっても写真撮る人だとか、録音している人がたくさんいて、これでいいのか?と。当たり前ですが、注意されてました。目が行き届いていない感じです。
R0073389.jpg
ライブは良かったけど、ライブ中にも席の前をスタッフが行ったり来たりしていて、とにかく集中できないんです。ブルーノート東京のライブはもう私はいいかなぁ・・・・ほかの方の話によると料理も結構美味しいらしいんですけど・・・。結論・ロイ・エアーズはビルボードに来てください。



関連ランキング:バー・お酒(その他) | 表参道駅乃木坂駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/02/13 (Sat) おはぎが有名 小田原 甘味喫茶 岡西

アサヒビール神奈川工場の見学を終えて、小田原へ戻りました。美味しい甘味処があると教えてもらったので、デザートに甘味をいただくことにしました。駅から徒歩数分。店頭でおはぎ等販売していますが、中で食べられます。
R0073380.jpg
店内は意外と広いです。テーブルが5席くらい。季節ごとにおすすめがある様子。
R0073376.jpg
同行者はお団子のセット。みたらしとあんこ。580円です。
R0073377.jpg
おはぎが人気らしいのですが、これはおはぎじゃなくて安倍川です。お餅大好きなんですが、おはぎはちょっと苦手なんです。なんだかご飯にあんこのっけてたべてるような気がして・・・すみません。
R0073378.jpg
季節限定らしいお雑煮に惹かれていたのですが、焼肉たべたばっかりだし・・・。
R0073375.jpg R0073374.jpg
R0073372.jpg←メニューです。
古くからあるお店のようで、おはぎを買いに来るお客様多数。実際美味しかったです。夏にはきっとかき氷があるんだろうなぁ・・・と。でも、並ぶのかな・・・それはちょっとやだけど・・・夏の「岡西」さんにも来てみたいものです。
今日は、夜にも予定があるのでそろそろ小田原ともさようなら。
R0073382.jpg




関連ランキング:甘味処 | 小田原駅緑町駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

神奈川 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: