FC2ブログ
2016/03/29 (Tue) 新丸ビル6階 W.W ワールドワイン

秋田には年中帰っている私ですが、秋田ではなかなか友達に会える時間は取れません。すぐその辺にいるのに、会えないのさみしい。もっとのんびりと帰れるといいのですが・・・。
秋田のお友達が東京に研修で来ると教えてくれたので、彼女のお宿近くでご飯を食べることにしました。お友達といっても私よりもずぅっと下のお友達。歳は下ですが、私よりもずっとしっかりしています。会えるの嬉しい!その上彼女のお誕生日だったので、張り切ってお店を探しました。

滅多に行くことのない丸の内。丸の内と言えば、丸ビルか新丸ビル?とその辺にしぼって探しました。
やっぱりココはトウキョウ!っていうオシャレなお店がいいかな・・・。予約したのは新丸ビル6階の“W.W”というお店。W.Wはワールドワインの略らしいです。食べログのお店からの紹介によると「世界のVIPを魅了するオーストラリア人スターシェフ、ルーク・マンガン氏」がプロデュースしたお店だそうです。スターシェフ(笑)検索してみると、ルーク・マンガン氏には必ず冠にスターシェフがついています。その道ではかなり有名な方なのでしょうね。お隣にあるソルトというお店が本格的なお料理のお店ですが、こちらはワインバーと言うことでお料理は軽め。
DSC_0935.jpg
盛り付けがかわいい感じ。小さいサイズのものがたくさん出てきます。
DSC_0936.jpg
どれも一口、種類たくさん。量は食べられないけど、色々食べたい方にはおすすめ。
DSC_0937.jpg
DSC_0938.jpg
2人だったので、窓に面したカウンターで並んで食事です。外の景色はこんな感じ。都会だわー。
DSC_0939.jpg
全部のお料理の写真がないのですが、一皿は小さいけれど全部食べるとかなりおなか一杯。お誕生日の彼女のためにお願いしていたデザートプレートも出してくれました。(肝心のその写真もなかった・・・ダメな私。)
DSC_0940.jpg
女子受けという言葉は嫌いだけれど、女の子が好きそうなお店ではあります。量も多くないし・・・。たまにはこんなお店もいいですね。丸の内周辺にお勤めの方が帰りに軽くデートするようなお店なのかしら?トウキョウだわー。



関連ランキング:ビストロ | 大手町駅東京駅二重橋前駅

ぐるなび

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト



東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/03/27 (Sun) 関内に出来た北海道発祥のハンバーグチェーン ファイヤーバーグ

なんかちょっとお腹が減った夕暮れ時。何にしよっかなぁ…と迷いつつ、車でぐるぐる。あー そういえばこの辺に新しいお店ができていたと思い出しました。横浜市文化体育館の近くの十字路の角にあります。「ファイヤーバーグ」チェーン店っぽい外観。
DSC_0934.jpg
ハンバーグと札幌ザンギを中心としたお店です。チェーン店らしいのですが、札幌発祥のチェーン店らしいです。北海道と福島と横浜にお店があります。関東にはココ一店舗だけ。ハンバーグではなくて、ザンギのセットを頼んでみました。ボリュームあります。(現在これはメニューにないかも。HPのメニューに載っていませんでした。)ちょっと衣が固いかなと思いましたが、鶏肉好きには十分。お値段も安かったし・・・ハンバーグなんてセットで¥580。ご飯とお味噌汁がついています。セットには¥120でカレーをつけることもできます。かなり量が食べたい方には嬉しいサービス。
DSC_0931.jpg
まだ開店してそれほどたっていないようで、お隣の席でスタッフ候補の面接。面接にいらした方は、中国語を母国語にされている方のようでしたが、あまり日本語がわからない。でも、働いていたらすぐにぺらっぺらになるんだろうな。土地柄だなぁ・・・と感じました。

(ところで、ここから先は興味のない方には全く関係のないことです。読み飛ばしてください。)
先ほどのファイヤーバーグのお向かいは、結構気に入っている喫茶店「コーヒーフジタ」さん。(コーヒーフジタの記事は → こちら)最後にお邪魔したのが、もう2年くらい前かも。最近食べログで、なにやら違う店名に変わったみたいなことが書かれていて、まさか!!と。一応確認。
DSC_0933.jpg
DSC_0932.jpg
本日は日曜で定休のようですが、なくなった気配はありません。あー 良かった。あの食べログの記述はなんだったんだろう?今は、コーヒー フジタに戻っているようです。昔ながらのタバコやさんがついた喫茶店。好きなんですよねー。



関連ランキング:ハンバーグ | 関内駅伊勢佐木長者町駅石川町駅

 HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2016/03/26 (Sat) GGC(グレートジャーマンクック)鶴見

南武支線と鶴見線探検を終えて、鶴見へ。立飲みやさんでちょっとつまみは食べたもののもうちょっと食べたい。
鶴見にもGGC(グレートジャーマンクック)があると聞いていたので、行ってみました。京急鶴見駅からなら徒歩1分、JR鶴見駅からでも数分でつくところ。商店街に面しています。川崎のGGCよりもこぢんまりしたお店です。
DSC_0930.jpg
お店自体は小さいけれど、席数はかなりあります。カウンターもあるので、一人でも平気。ビールのタップ数は川崎の方が多いです。でも、川崎は一人ではちょっと居心地悪そう。
DSC_0929.jpg
テーブルと椅子は100年以上前のドイツビールの樽で手作りされたものだそうです。ちょっと席は狭いです。
DSC_0928.jpg
ビールによってグラスが違うのは、川崎と一緒。
DSC_0925.jpg
ソーセージと自家製ベーコンなどなど。
DSC_0926.jpg
なぜかオムライスやナポリタンなど洋食メニューもあるので、〆にオムライス。
DSC_0927.jpg
静かに・・と言う感じではないけれど、ビールが好きならおすすめ。いろんなビールがあるので、もしかしたらビールはそんなに・・という方も試してみたら好みのビールが見つかるかも。



関連ランキング:ドイツ料理 | 京急鶴見駅鶴見駅国道駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(2) |


2016/03/26 (Sat) 南武支線(浜川崎線)から鶴見線 

あれ?変わった?最近電車に妙にひっかかる私です。
シートに音符。川崎市の尻手~浜川崎間を結ぶ南武線支線に小田栄(おださかえ)という駅が2016年3月26日に開業。まさに今日!!!お知らせは見てたけど、忘れてたー。どうもその記念に列車をリニューアルしたようです。
DSC_0912.jpg
車体にも音符。軽やか~。音楽と海をイメージしているそうです。
DSC_0913.jpg
駅名表示も変わったそうなんですが、気が付かなかった・・・。とてもきれいな写真があったので、鉄道系ブログをお書きになっている方のブログでご覧ください。(→こちら
DSC_0914.jpg
「中野栄駅」ができた記念の日ということで南武線支線に乗ってみました。尻手から浜川崎までが南武支線。

ここが浜川崎駅。浜川崎では鶴見線に乗り換えることができます。乗り換えはできるのですが、南武線と鶴見線の駅は、道路を挟んで別の駅舎になっています。どちらも無人駅です。(書くにあたって調べてやっと理解できました。)
DSC_0915.jpg
DSC_0916.jpg
鶴見線や南武支線の駅では良くにゃんこちゃんたちに会います。無人駅だからなのかなぁ・・・にゃんこちゃんたちにご飯を揚げている人に会うこともあるので、その人たち(たぶん一人ではないと思う。)の世話になっているのかも。無人駅じゃないと、文句言われちゃいそうですもんね。
DSC_0918.jpg DSC_0919.jpg
鶴見線に乗り換えて、国道駅まで。いつ来ても不思議な駅。階段を下りながら見下ろすと、前回はいれなかった「国道下」という居酒屋さん営業中。今回もなぜだか入らない。一度入りたいとは思っているのだけれど、なんとなくこのタイミングじゃないのです。
DSC_0920.jpg
DSC_0922.jpg
別の居酒屋の看板もあるのですが、こちらは現役ではないようです。何年前くらいまでやっていたのかなー。
DSC_0921.jpg
そして、居酒屋「国道下」が元気に営業しているのを確認した私たちは、また電車に乗って安善駅まで行ったのでした。結局、訪問したのは立飲みやさんの「ほていや」さんです。酒屋さんの一角が飲めるスペースになっています。「角打ち」とはあくまで酒を販売する酒屋の中で立ち呑みを行うことというのが定義らしいですから、まさしく「角打ち」ですね。(ちなみに角打ちって「かどうち」じゃなくて「かくうち」って読むんですって。今まで間違ってた・・・恥ずかしい)
DSC_0923.jpg
正面から見ると左側にあるこの扉が入口。この辺りは土日お休みのところが多いのですが、ここは土曜日も営業中。うれしい。店内には2人しかお客様がいらっしゃいませんでした。なんか緊張しちゃうなー。
DSC_0924.jpg
角打ちって缶詰くらいしか食べ物がないイメージだったのですが、プラスチックのお皿にいろんなおつまみのってます。一夜干しのイカをその場で焼いてくれたりしていい感じです。美味しかった。平日はたくさんお客さんがいるんじゃないかな。



関連ランキング:焼き鳥 | 国道駅花月園前駅鶴見小野駅




関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 安善駅浅野駅武蔵白石駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

神奈川 | trackback(0) | comment(2) |


2016/03/23 (Wed) 2016 ルヴァンカップ グループステージ第1節 横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ 等々力競技場

本日は、2016 ルヴァンカップ グループステージ第1節 横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ 等々力競技場アウェイでの観戦です。以前はナビスコカップって言っていたのですが、ナビスコとヤマザキの提携が切れたためルヴァンという名前になりました。

今日もビッグフラック隊が中心になって、ビッグフラッグが掲出されました。サイズは調べてみましたが、わかりませんでした。でも、とにかく大きい。ビッグフラッグの下になるとこんな感じです。ビッグフラッグの下になった人たちも一緒になってビッグフラッグを持ち上げて揺らします。ちょっと感動。
DSC_0908.jpg
等々力競技場の収容人数は収容人員:27,495人。日産スタジアムよりはだいぶ小さいですが、その分ピッチが近い。ただ、アウェイの1階席は席がないんですよねー。ただ段々になってるだけ。敷物やクッション必須。本日の来場者数は15,644人。マリノスサポはアウェイにもたくさん応援に行きます。
DSC_0910.jpg
横浜F・マリノスvs川崎フロンターレは神奈川ダービーと呼ばれます。今年初の神奈川ダービー。結果はスコアレスドロー。勝ち点1とはいうものの、あまり面白いもんでもないですね。前半は今一つ、後半はちょっと目覚めた感じ。カップ戦の最初の方は、普段出場しない若手が出るというのが通常だと学びました。まだまだ、わかんないこといっぱいあるなぁ・・・。
DSC_0911.jpg
試合の結果とレポートは → こちら

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

サッカー | trackback(0) | comment(0) |


2016/03/21 (Mon) 蒲田西口商店街サンライズの  純喫茶リオ 再び

マダムはいつも姿勢よくお元気ではあるのですが、お元気なのを確認しに蒲田のリオへ。
蒲田ってもっと喫茶店がありそうな気がするのですが、もうそんなにはないんですよねー。今蒲田の喫茶店で一番のお気に入りの「リオ」さんです。以前よりもお店の上のテント部分がきれいになっています。貼り換えたのかな。(以前の記事は → こちら)お店の存在感が増した感じがします。
DSC_0906_2017112414563455a.jpg
いつものようにコーヒーとソーダ水。
DSC_0905_201711241456324ca.jpg
マダムはおばあちゃんと呼ばれるようなお歳なのだとは思いますが、おばあちゃんとはとても呼べません。背筋がぴんとしてパンツ姿もとてもきれいです。マダムの容姿は、両親からもらったものよーとにこにこしていました。素敵。
DSC_0907_20171124145634fc7.jpg
マダムも喫煙者なので、この店が禁煙になることはないと思われます。飲み物は安くはないし、嫌煙者におすすめするつもりは全くありませんが、昭和の喫茶店がお好きな方は是非に。



関連ランキング:喫茶店 | 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/03/20 (Sun) 岳南電車に乗りに⑫ 沼津 すまコーヒー

駅の出口に裏とか表とか言っちゃダメなのかもしれないけれど、JR沼津駅の表側は南口であることは間違いなさそう。南側の方が明らかに栄えています。JR沼津駅には自由通路というのがないため、地下道を通って北口側に出なければいけません。
「こがね」でとんかつを食べた後、ちょっとコーヒーでも飲みたいと思い、来る前から気になっていたお店に行ってみてもいいか?と同行者に聞くと、行こう行こうということになりました。食べログで見る限りは、カフェっぽい感じ。私の好きないわゆる喫茶店という感じとはちょっと違うようです。

沼津駅の北口の広い通りは「リコー通り」コピー機のリコーだろうと思ったのですが、その通り。コピー機大手のリコー(RICOH)の会社が通りの名前の由来だそうです。じゃあ そのリコーはどこにあるんだろう?よくわかりませんでした。
DSC_0900.jpg
そのリコー通りから路地を少し入ったところにあるココが目的地。「すまコーヒー」です。社長とマスターとお二人でやっていらっしゃいます。昭和時代のちょっと古いお家と言う感じのところを、自分たちで改装した模様。店内にはカウンターと小上がりがあります。マスターは静かな方でちょっと緊張。
DSC_0899.jpg
このお店には通うことになりそうな気がします。緊張して店内の写真は撮れなかったのですが、いつかコーヒーをいれるマスターの姿を動画でお見せしたい。すまコーヒーのホットコーヒーはなんと 300円です。300円だなんて思えない美味しさ。ハンドドリップでいれてくれます。そのマスターの姿は、獲物を狙うスナイパーみたい。あのお姿を見るだけでも価値がある。全然伝わらないと思いますが、とにかく素敵なお店です。

とびっきり美味しいコーヒーをいただいて、帰途につきました。帰りはためしに・・・と、御殿場線に乗ってみたのですが天気が悪く富士山のかけらも見えませんでした。遠回りしただけになっちゃった。御殿場線は天気を見て乗らないといけないということを学びました。



関連ランキング:コーヒー専門店 | 沼津駅


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


2016/03/20 (Sun) 岳南鉄道に乗りに⑫ 沼津 とんかつ こがね

やばいやばい・・・都まんじゅうを食べてる場合じゃなかった。だいぶおなかが減っていて都まんじゅう食べちゃったけどこんなことしてたら、お昼ごはんが食べられない。もうお昼の時間帯が終わっちゃったお店もありそう。時刻は1時半。
沼津と言えば沼津港なのかもしれないけれど、沼津港はちょっと遠いし・・・この辺りで何かと思うけれど、沼津に来たのは初めて。こんな時こそスマホ!とちょっと検索。とんかつ屋さんを発見、2時までのようだったので電話で確認してから訪問。店名のロゴがちょっと面白い。「こ」の文字が「と」に見えて・・・??? とんかつ こがねさんです。
DSC_0898.jpg
店内はほぼ満席。人気のとんかつやさんなのですね。創業50年くらいだそうです。
DSC_0895.jpg
ごまをすりすりして、ソースと混ぜて食べます。ごま大好きなのでうれしい。
DSC_0897.jpg
注文したのはエビフライと一口ひれかつのセット。(たぶん)1500円くらい。平日ならばランチメニューがあるようでお得。
エビフライはエビフライ好きにはたまらん大きさ。海に近いしね・・・魚介は美味しいのだろうと期待するところだけれど、このエビは日本で採れたエビじゃない。たぶん。かなりガリッとした感じの衣。食べがいはあるけれど、私の好みとはちょっと違っていました。さっくり衣が好きなんです。そういう風には自宅で揚げられないから。
DSC_0896.jpg
地元密着のとんかつやさんとお見受けしました。常連さんも多い様子。1階はカウンターとテーブル席で意外と人数は入らないのだけれど、どうも2階にもお席があるようです。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


2016/03/20 (Sun) 岳南鉄道に乗りに⑪ 沼津 つるや製菓の都まんじゅう

お昼くらいですっかり満足したので、吉原を出ることにしました。ちょっと予定よりも早かったけどね。
沼津でおりてみよっか・・・と沼津で途中下車。目的はあるわけではないんですが、なんとなく。

沼津駅からぶらぶら歩いて見つけました。都まんじゅうという看板。お店でおまんじゅうを焼いています。
DSC_0893.jpg
お値段は10個入りで¥380。
DSC_0892.jpg
この機械はっ!!!たぶん秋田名物「金萬」を焼いていた機械と一緒。この製造機械のメーカーは福岡県の城野鉄工所というのだそうですが、その会社が昭和10年代に地元で菓子店を出店した後、東京に進出したことから「都まんじゅう」と名付けられ、製造機械の販売に伴い日本中に広まったのだそうです。(詳しくは → Wikipedia
DSC_0891.jpg
模様は違うもののほぼ金萬と見た目が一緒。お値段は金萬より安いです。金萬もうあんまり庶民のおやつじゃなくなっちゃったもんなぁ・・・昔は10個が小さな紙箱に入って350円でした。いつからあんなに値上がりしたんだろう?それに、もう焼いているところが見られない。ここでは、今でも焼いているところを見られます。金萬も昔の感じに戻してほしいわー・・・
DSC_0894_201711211527386ad.jpg
都まんじゅうはちょっとカステラっぽい卵・蜂蜜と小麦粉で作った焼皮に白餡を包んだお菓子です。ものすごく美味しい!というわけではないけれど、万人受けするたまに食べたくなるお菓子です。

都まんじゅうのことを書こうと思ったのに、すっかり金萬の愚痴みたいになっちゃった。郷土愛だと思って許してください。



関連ランキング:和菓子 | 沼津駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


2016/03/20 (Sun) 岳南電車に乗りに⑩ 岳南電車まつり in 岳南江尾駅

宿泊したホテルはホテル24(NISHI)IN富士山でした。24と書いてニシ。男女別の大浴場があるのが嬉しいです。どうも女湯の方が狭いようですが、確かに朝食会場に行ってみると利用客のほとんどが男性でした。お仕事の方が多い様子。長期の滞在の方もいらっしゃるようです。
朝食は和洋バイキング。今日も何かほかに食べたいものがあるかもしれないから・・・とひそかに考え、控えめに。
R0073612.jpg

昨日から岳南電車には乗りまくりなのですが、今日が本番ともいえる電車まつり。吉原本町駅から会場の岳南江尾駅へ。
古い電車がありました。なんという電車(そもそも電車?)なのかわからないけど、いい感じ。コレ走らないのかな?
R0073613.jpg
岳南江尾駅はこんな小さな駅です。今日は電車まつりとあって、たくさん人が来ています。
R0073614.jpg
電車イベントに行くと必ずある電車グッズの販売も・・・。岳南富士岡の駅名表示。テツじゃないのに、こういうの欲しくなっちゃうんですよね。実際に使われていたっていうのがいいのかな。レールとか犬クギとかも販売されていますが、これ買ってどうするんでしょう?実際手に持つとかなり重いです。
R0073615.jpg
をー あれは昨日のったがくちゃん電車。
R0073616.jpg
犬クギ打ち体験もありました。犬クギというのは鉄道のレールを枕木に固定する大きなクギのことです。釘の頭部が犬の頭に似ているので犬クギと呼ばれることになったそうですが、犬に似ているのはイギリスのものでアメリカのものは亀に似てるんだそうです。ところでこの犬クギ、最近は枕木が木ではないのであまり使われなくなりました。岳南電車でももうほとんど使わなくなったそうです。
体験に申し込むとちゃんと岳南電車の方が指導してくれます。犬釘の頭部分は大きいとはいえ、まっすぐに振り下ろすのはかなり大変です。素人は何十回も打ってやっと打ち込む感じなのですが、教えてくれている方々はカンカンカンって数回打ったら終わりです。いやー プロってすごい。恰好いいです。
R0073618.jpg
8000形電車にはジオラマが展示されていたり、小さいイベントながら盛りだくさん。
DSC_0886.jpg
昨日から岳南電車にいっぱい乗ったし、大満足で帰途につきました。すっかり吉原が好きになっちゃいました。影響されやすいんですよねー。こうして、行きたい場所が更に増えていくのです。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

静岡 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: