FC2ブログ
2016/07/21 (Thu) ジョリーパスタで大人のナポリタン

ジョリーパスタのナポリタンが美味しいとコメントで教えていただいたので、帰りに寄ってみました。いつも車で移動している身にとっては、ファミリーレストランはありがたい存在。この鶴見中央店にも、ちゃんと駐車場があります。ジョリーパスタってパスタ専門店って看板に書いてあるんですね。実は、ジョリーパスタを利用するのは初めてです。
DSC_1789.jpg
店内はこんな感じ。他のファミリーレストランに比べるとだいぶ明かりを落とした感じに見えます。落ち着くと言えば落ち着くけれど、ファミリーレストランにしては暗いなと私は感じました。比較的小さい子供連れの方はすくないのでしょうか。
DSC_1787.jpg
えーっと、ナポリタンは・・・っと。ファミリーレストランのメニューはかなり頻繁に変わるので、ナイという可能性もあるんですよね。あ・・あったけど・・・これかな?大人のナポリタン ジョリーパスタ特製 ¥790 
DSC_1786.jpg←クリックすると大きくなります。
出てきたのは↓こちらでした。ん~赤くない。ナポリタンならもちょっと赤くないと。ナポリタンと言うよりはトマトソース寄り。いや 美味しいんです。大人の・・というのは少々辛いからなのかも。美味しいんですが、考えてたナポリタンじゃないなー。ナポリタンよりもだいぶちゃんとしたイタリアン。炒めている感じもあんまりなかったです。
DSC_1788.jpg
店名にパスタ専門店と書いてありましたが、ピッツァなんかもあります。お隣の家族連れがめっちゃいっぱい食べてたのが、気になる。ジョリーパスタ常連さんなのかな・・・。ピッツァも美味しそうに見えました。(他人の見るなよ!)
DSC_1790.jpg
ジョリーパスタは広島県と山口県で自動車ディーラーを中心とした企業グループ「卜部グループ」の代表である卜部博文1971年にグループ傘下のトヨタカローラ山口の子会社として誕生させた外食企業。が「日曜日の憩いとなる店を作りたい」との願いから「サンデーサン」と名付けたファミリーレストランとパスタをメインとしたファミリーレストラン「ジョリーパスタ」をメインに複数の業態で店舗展開を行っていたそうです。そういえば、どこかでサンデーサンというファミリーレストラン見たことある!入ったことないけど。



関連ランキング:ファミレス | 京急鶴見駅鶴見駅鶴見市場駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(2) |


2016/07/20 (Wed) 生麦駅から徒歩5分の銭湯 竹の湯

生麦銭湯だとだいたい朝日湯さん(朝日湯の記事は→こちら)に行くことが多かったですが、今回は素通り。
DSC_1777.jpg
行ったことのないところに行こうと「竹の湯」さんへ。マンションの1階にある銭湯です。生麦駅からは徒歩5分くらい。今までここに銭湯があるなんて全然知らなかったです。
DSC_1783.jpg
炭酸温泉なんですね!男女日替わりのようですが、片方には露天風呂もあったりして設備充実。
DSC_1782.jpg
番台ではなくて、カウンターでお金を払います。神奈川県の入湯料は470円。
DSC_1784.jpg
浴室の装飾はそれほど面白みがあるわけではありませんが、色々お風呂があって楽しめます。その上、静かでのんびりできました。検索するとこちらの銭湯は創業が大正末期。歴史のある銭湯です。改築のための休業して2006年4月21日 新築オープンされたそうです。1階に銭湯のあるマンションなんていいなぁ・・・。

DSC_1785.jpg


2006年4月の新築開店以来、2つある浴場のうち1つを露天風呂付とし、男女日替わりで楽しめます。


竹の湯←クリックすると神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合のページに飛びます。
住所 〒230-0052  横浜市鶴見区生麦3-14-2
電話 045-502-7654
営業時間 15:00〜23:00
定休日 不定休
HP ←たぶん公式

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/20 (Wed) 生麦の大黒家さんでラーメン

ご飯を食べて、銭湯に入ろうというお誘い。待ち合わせたのは生麦。銭湯ってだいぶなくなってきたけれど、生麦付近にはまだ銭湯残ってます。私が今思いつくだけで3軒。行ってないところもまだあるはず。
じゃあ ご飯はどーする?と思ったら、ラーメン食べたい・・と。同行者がラーメン食べたいということは家系ラーメンってことです。というわけで、大黒家。大黒家ってあちこちで見るからチェーン店だと思ってたんですが、生麦が本店なんですね。入口だけみると小さそうですが、中は結構広いです。
DSC_1778.jpg
黄色いカウンターが印象的。家系ラーメンだけなのかと思いきや、メニュー数すごく多いです。一品料理も色々あります。
DSC_1781.jpg
私は普通のラーメン。具は家系らしく海苔とホウレンソウ、チャーシューとねぎ。麺固め、味薄め。
DSC_1780.jpg
同行者は、海苔増しです。
DSC_1779.jpg
比較的マイルドな感じの家系ラーメン。記事を書くにあたって調べてみたら、こちらのお店はご家族で営んでいるそうで千家本店(初めて聞いたお店の名前でした。)で修業して、こちらでお店を開店させたそうです。千家ってゴマが入っているのが特徴だそうで、こちらでも入っているらしいのですが全然気が付いてませんでした。今度ちゃんと確認して食べよう。



関連ランキング:ラーメン | 生麦駅花月園前駅国道駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/18 (Mon) たいやきかふぇ 浪花家(なにわや)さんでかき氷

六角橋に行く時は、唐揚げか洋食か焼き小籠包というのが常なのですが、今回はかき氷です。
商店街から外れたところ、大丸ピーコック(スーパーマーケット)の筋向いに「浪花家」さんというお店があります。ここは、浪花家というくらいですから、あの麻布十番の有名なたい焼き屋さんの浪花家さんののれん分けのお店だと思うのですが、氷の旗が店先にひらめいてます。かき氷食べたい・・・。あ・・・ちなみに、麻布十番の有名なたい焼き屋さんなんていかにも何度も行ったことあるみたいに書いていますが、前を通ったことはありますが行ったことはありません。ついでに言えば、実はあんこがそれほどまでに好きってわけじゃないんですよねー。そちらでもかき氷があるんでしょうか。
DSC_1774.jpg
あ・・書いてあった。やっぱり麻布十番の浪花家さんののれん分けなんですね。夏もたい焼き販売中です。浪花家さんのウリは天然たい焼きだということ。たい焼きマニアの間では、一匹づつ焼くのが天然、まとめて焼くのは養殖と呼ばれるそうです。でも、今日はかき氷が目当て。
DSC_1773.jpg
店先はあまり明るい感じがしなかったんですが、お店に入って奥に行くと明るいカフェスペースがあるのでした。イメージ違った・・・もっと早く入れば良かったわ。なんとなく落ち着く空間。たい焼きを焼いているところからは一段上がってます。注文はイチゴミルク。
DSC_1776.jpg
私はトロトロイチゴです。
DSC_1775.jpg
オイシイです。他に二組のお客様が前後して入っていらっしゃいまして、お店はお一人で営業されているので急に大忙し。ほとんどの方はかき氷目当てだったのですが、たい焼きを持ち帰りたいお客様もいらしたりして・・・。かき氷を食べにいらしたお客様方はほとんどが何度もいらしている方のようで、「こっち後回しでいいよ」とかのんびりしたいい雰囲気のお客様方。いい店にはいいお客さんが集まると私は信じているので、このお店と店主さんは絶対にいいに違いないです。
かき氷は奇をてらったものではなく、正統派でしゃりとふわの間くらい。美味しかったです。



関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 白楽駅東白楽駅岸根公園駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

六角橋商店街 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/16 (Sat) 桜本商店街でかき氷 喫茶 多居夢

お昼を食べに来ただけなのに、ずいぶんと桜本で時間を過ごしてしまいました。桜本というところは、電車を利用するのならすごく行きにくい場所なのです。距離はそれほどではなくても、住んでいるわけでなければなかなか行かない場所です。
桜本商店街の中に氷の旗を見つけました。蒸し暑いし、歩いたし・・・・かき氷なら食べられそうと同行者。外観は明らかに雑貨屋もしくは金物屋さんなのですが、入口に「喫茶 珈琲多居夢」の表示。(たぶん“たいむ”だよね。店名のつけ方が昭和っぽい)扉を開けると、中に席がありましたが、さすがの私もなんとなく居心地が悪そうなので、注文して外で食べることにしました。
DSC_1749.jpg
メニューは外に貼ってあるのですが、安い。かき氷は店内では食べられず、持ち帰りのみのようです。200円~350円。これがかき氷の本来の値段ですよねー。最近は行列ができている上に1000円以上のかき氷があったりして、それはそれでものすごく美味しいけれど、やっぱりかき氷でしょ・・・って思っちゃいます。
DSC_1747menu.jpg
出てきたのは、↓こちら。思ったよりも量があります。イチゴミルクです。
DSC_1750.jpgこの氷が美味しいんです。氷がふわふわ。これで300円なんて!このお店、インターネット上には情報がなかったみたい。探してみたんですけど、わかりませんでした。ここのかき氷はおすすめです。

桜本商店街の街灯は桜の形。実際に行ってみないとわからない不思議な雰囲気がありました。
思ったよりもさびれていたんですが、さびれていて人が少ないという理由だけではない不思議な雰囲気。この雰囲気はだんだんと消えて行ってしまうのかな・・・いいことのような、悪いことのような・・・。
DSC_1754.jpg
蒸し暑い一日でありましたが、面白い一日でした。
DSC_1755.jpg

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(4) |


2016/07/16 (Sat) 麻布食品 桜本店でホットク

桜本と言えばコリアンタウンなんだそうです。地元民じゃないのでピンとこないんですけど、みんなはっきりとは言わないけれど、どうもあまり良いイメージのない地区らしいです。でも、先ほどの喫茶店から商店街へと歩いてみたけれど、そんな悪い感じはしなかったです。ただ、活気あるという感じではなかった・・・うまく伝えられないですが。
商店街の角にあった韓国食品屋さん。麻布食品は35年前、東京 麻布で創業したそうです。桜本での営業は27年。
DSC_1736.jpg
今川焼の窓口があったんですが、そのわきにホットクの文字。ホットク食べたい。韓国の屋台などで売られている中にお砂糖やはちみつが入ったパンケーキみたいなおやきみたいなお菓子です。注文してから焼いてくれました。
お店の方はとっても感じのいい明るい女性。
DSC_1737.jpg
結構サイズが大きいです。1枚200円。焼き立てのホットクは美味しかったです。さすが本場の味。
DSC_1738.jpg
記事を書くために調べてみたら、このお店はハチミツとクローバーで竹本祐太と花本はぐみが今川焼を買おうとした店なんだそうです。ハチミツとクローバーは全く世代ではないのでわからないんですが、好きな方にはおぉ!って感じなのかな。



関連ランキング:韓国料理 | 浜川崎駅鈴木町駅川崎大師駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/16 (Sat) 桜本商店街の昭和なラーメン屋さんとにゃんこちゃんたち

宿題となったお店。昭和っぽい町中華。入りたかったけれど、おなかに余裕がなく断念。
DSC_1744.jpg
サンプルが並んでいるショーウィンドウが素敵。美味しいラーメンが食べられそうな予感。
DSC_1745.jpg

そろそろ桜本商店街のはずれというあたりで、にゃんこちゃんと遭遇。一匹に会ったら、続々出てくる。街猫がたくさんいるところなのかな。首輪をしていて、どこかのおうちのにゃんこちゃんもいたけれど。中には触らせてくれるにゃんこちゃんもいて、ものすごくラッキーな気分になりました。
DSC_1743.jpg  DSC_1746.jpg
DSC_1752.jpg  DSC_1761.jpg飼うことはできないけど、にゃんこちゃんカワユス。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/16 (Sat) 桜本商店街の新しめのパン屋さん ブランジェリー コムギ

桜本商店街の中に、他のお店とはちょっと違う雰囲気のパン屋さんを見つけました。パン屋さんじゃなくてブランジェリーです。
ブランジェリー コムギ というパン屋さん。比較的新しいお店のようです。
DSC_1741.jpg
店内にはたくさんの種類のパンならんでいます。今日は、ちょっとお腹がいっぱいなので食べ物のことをもうあんまり考えられなくて・・・もっと食べられるといいのになー。でも、どれか1つは買ってみようかな。
DSC_1740.jpg
購入したのはこの“あげもっちり”というパン。見た目はきなこもちみたい。実際たべてももっちりして、きなこもちっぽい感じでありました。他でこういうの食べたことないんですけど、はまる人にははまりそう。
DSC_1739.jpg
お値段もそれほど高くないように見えましたし、今度いったら色々買って食べ比べてみたいです。店内にはイートインはなく、持ち帰りのみですが、お店の前に置いてあるベンチでちょっとなら食べられそう。



関連ランキング:パン | 浜川崎駅鈴木町駅昭和駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/16 (Sat) 桜本の喫茶店 CAFE DE ファシル

焼肉を食べた後、あまり来ることのない地域なのでぶらぶらしてみることにしました。
最初に見つけたのは、カフェ ファシルという喫茶店。電車で来るのには不便な場所。お店の前がバス停です。並びに病院があったりもするので、そのような方がお客様に多いのでしょうか。ちょっとオシャレな感じの店名でありますが、カフェというよりは喫茶店。
DSC_1735.jpg
なんとなく店内の写真を撮ることができなかったんですが、テーブルが3つあったような気がします。なぜかテーブルの上に大きな鉢植えが飾られていて、ちょっと邪魔(笑) メニューも全部のテーブルにはなかったです。DPEの受付の窓があるのですが、今はPEの受付はやっていない様子。そもそも今DPEの需要があるのかどうかよくわかりませんけど。
DSC_1734.jpg
以前はご夫婦で営業されていたようなのですが、今はご主人お一人のようです。他にお客様がいなかったので、昔のこの辺りの話をたくさんしてくれました。最初はこわいかな・・と思ったけれど、意外とお話し好き。食事メニューもあったようなので、平日はランチを食べるお客様もいらっしゃるのかな。私たちが行った日は、忙しくはなかったようです。店名とお店の雰囲気のギャップもあり、カフェでも昔ながらの喫茶店というわけでもなくて、ご主人の楽しみの場となっているのかな。私はもう一度行ってみたいです。



関連ランキング:喫茶店 | 浜川崎駅鈴木町駅川崎大師駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/16 (Sat) 桜本で焼肉ランチ 「桜苑」

今の職場で働き始めた頃何度か行ったセメント通り。桜本と言えば、コリアンタウンです。以前は栄えていた場所だそうですが、今はだいぶ静かです。週末のお昼、ランチセットのようなものが食べたくて行ってみました。たくさん焼肉屋さんがあるのですが、その中で選んだのは「桜苑」というお店。
DSC_1733.jpg
完全な個室というわけではありませんが、個室風な席に案内されました。デートにもいいかも。
DSC_1727.jpg
ランチメニューです。(クリックすると大きくなります。ランチは11時~2時半まで。お肉のランチとご飯ランチがあり、種類豊富です。お肉のランチにしました。千円前後で焼肉が軽く食べられるのはいいかも。
DSC_1725.jpg  DSC_1726.jpg
カルビランチとロースランチを注文。
DSC_1730.jpg  DSC_1729.jpg
ご飯とサラダ、キムチなどちょっとしたものがついてきます。
DSC_1728.jpg
ものすごく美味しい!ってほどではなかったけれど、落ち着いて焼肉が食べられて雰囲気は良かったです。
ところで、なんでこの通りをセメント通りと言うのか?と思ったんですが、産業道路の先の浅野町に太平洋セメントの前身でもある浅野セメントの工場があり、そこに勤める工員の通勤路になっていたことからこう呼ばれるようになったそうです。浅野町には、現在も同社から分離独立したデイ・シイ(旧第一セメント)があります。(参考にしたのは→ こちら



関連ランキング:焼肉 | 浜川崎駅小田栄駅昭和駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: