FC2ブログ
2016/07/31 (Sun) 阿佐ヶ谷駅前のたこ焼き屋さん わいたこ

阿佐ヶ谷駅前は、初めて来たときとはだいぶ変わっていました。
行った時に閉店したお店ばかりですごく驚いたダイヤ街(その時の記事は → こちら)は既になくなっていました。さみしい。なにになるんだろう?
DSC_1856.jpg
阿佐ヶ谷へはそんなに頻繁に来られないので、もうちょっといたいな・・・と前にもいった「わいたこ」さんへ。駅からすぐだし。
DSC_1857.jpg
店内ではなく、外にあったテーブルで食べさせてもらうことにしました。ピザ食べちゃったし、あんまり食べられなかったのです。こちらでもワインの品ぞろえが豊富なのですが、今回はちょっとなのでビール。
DSC_1855.jpg
わいたこさんのたこ焼きは6種類味があるのですが、普通にソースでいただきます。たこも大きくて嬉しい。
DSC_1854.jpg
今日の阿佐ヶ谷はここまで。もっと行くのに楽だったらいいのになー まだまだ行きたいお店がいっぱいあります。



関連ランキング:たこ焼き | 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スポンサーサイト



東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/31 (Sun) ラピュタ阿佐ヶ谷で「大当り三色娘」 映画の後のPizza

ラピュタ阿佐ヶ谷へ。この時やっていたのは「溌剌(HA*TU*RA*TU)たる昭和の女たち」という企画。見たのは、大当り三色娘という映画。その時代によって三人娘ってたぶん違うのですが(そういえば、最近三人娘っていない・・・ような。) この映画の三人娘は、元祖三人娘と言われる美空ひばり、江利チエミ、雪村いづみ の三人。
3人は、お手伝いさんにふんして恋人探しのコメディ映画。えー こんな自由なお手伝いさん?って思うけど、それは言っちゃダメダメ(笑)この時代では(1957年の映画です。)考えられないほど(たぶん)アメリカナイズされた生活。雪村いづみが働くおうちなんてすごい豪邸。まぁ でも映画は現実じゃない。夢くらい見たい。突っ込みどころがたくさんある、可愛く明るく楽しい映画。
三人娘はシリーズ化されていて、「ジャンケン娘」「ロマンス娘」「大当り三色娘」、そして「ひばり・チエミ・いづみ 三人よれば」と4作品あるうちの3作目です。3人は全員すごい人なんですが、やっぱり美空ひばりは違う扱いなのかな・・とか、そんなことも考えました。面白かった。
DSC_1849_20180920161937d86.jpg
映画を見た後は、存在は知っていたけれど入ったことがなかったピザ屋さんへ。sempre pizzaというお店。ボリュームあるピッツァをお安く食べられると書いてあるお店です。ピッツァはなんと380円から。外から焼いているところも見えるので、ちゃんと焼いていることは間違いない。
DSC_1853_201809201619425ea.jpg←メニューです。クリックすると大きくなるけど、写りが悪い。
まずは生ハムでスパークリングワインをいただきます。
DSC_1850_20180920161938ddc.jpg
クワトロフォルマッジ
DSC_1851_2018092016193982a.jpg
こちらは基本のマルゲリータ
DSC_1852_201809201619410d6.jpg
安くて嬉しい。安いだけじゃなくて、おいしいです。半セルフサービスみたいな感じですが、阿佐ヶ谷のお店は、お店の外から焼いているところが見えて、奥の方に椅子テーブル席があって席も落ち着きます。ファストフードみたいなお値段なのに。
この記事を書くにあたってHPを見たら、お店は全国に14店舗。チェーン店なんですね。中でも驚いたのは、トレッサ横浜にもある!あー あのフードコートにあるあのお店と一緒!!! 同じとは思ってなかったです。食べる環境によって、味ってかわるんだなぁ・・・と改めて思ったのでした。



関連ランキング:ピザ | 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅

 HP

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大当り三色娘 [DVD]
価格:3830円(税込、送料別) (2018/9/25時点)

楽天で購入


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/31 (Sun) 【閉店】 JR山手線 渋谷駅ホームの どんばれ屋 最終日にきつねうどん

目的地に行く途中、同行者がなんか食べたい・・コバラが減った。う~ん、途中下車して食べるほどでも・・と私は思っていたのですが、渋谷駅のホームに↓こんなお店を発見しました。その名は「どんばれ屋」どん兵衛ののれんがかかっているところを見ると、日清がやっているお店のようです。前からこんなのあったっけ?
DSC_1848.jpg
システムは入ってすぐ左にある自動販売機で食券を購入し、カウンターで店員さんに渡したら、店員さんがお湯を入れて渡してくれます。そして、砂時計で3分~5分はかって出来上がったら勝手に食べるという お湯を入れてもらう以外はすべてセルフサービス。220円~250円でちゃんと座る席が用意されているんだから、ありがたい。
DSC_1845.jpg←一応これが注意書き。
DSC_1846.jpg
渋谷駅のホームという立地もあって、かなり流行っているみたい。次から次へとお客さんがきます。ただ、ずいぶん売り切れの商品が多い。地域限定のものも本当はあったはずだったんですけど・・・。私はきつねうどんにしました。後から知ったんですが、実はこの日が最終日。たぶん最終日ということで、たくさんのお客さんが訪れて品切れ状態だったのではないか・・・と思われます。貴重な体験だったのね・・・。
DSC_1843.jpg
お湯を入れてもらったどん兵衛と、砂時計。
DSC_1844.jpg
砂時計の砂が全部落ちたら出来上がり。もちろん、味は普通にどん兵衛なんですけど、効率よく短時間でちゃんと座って食べられるのがいいですよね。なんで閉店するんだろ?渋谷駅のホーム・・・賃料が高すぎる・・とか?日清さんのアンテナショップだったので、採算は度外視だったのでしょうか。う~ん 残念。
DSC_1847.jpg

閉店後は こんなことがあったそうです。さすが日清さん 芸が細かい。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 渋谷駅神泉駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東京 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/30 (Sat) 2016 明治安田J1 2ndステージ第6節 横浜F・マリノスvs名古屋グランパス

今シーズンは年間チケットを購入したので、毎週のようにマリノスの応援に行っています。年間チケットを購入すると、リーグ戦のホームでの試合はすべて見ることができます。
大きな声で胸張ってサポーターって言えるわけじゃないけど、生でスポーツが見られることが嬉しいし、わからないながら周りの人にあわせて応援しているのが面白い。そもそも応援するという行為が好きなんです。秋田に住んでいた時は、こんなチャンスなんてなかったです。こんな近いところにこんなに大きなスタジアムがあって、何万人もの人が毎週のように見に来るなんてスゴイ。
本日の来場者数は、25,772人。日産スタジアムの収容人数は72000人くらいですから、まだまだ入れるんですけどね。

ゴール裏はいっぱいです。ゴール裏の雰囲気は非常に楽しくていいのですが、試合中ずぅっと座っているということができない(できないわけじゃないんですけど、周り皆立ってて飛んでたりするので(笑)肩身が狭い)ので、本日はバクスタ。
バクスタというのは、バックスタンドの略で(知ってた?みんな知ってるの?)メインスタンドの反対側にあたる観客席のことです。バクスタでは横からしっかりゆっくり試合を見ることができます。マリノスの自由席はかなり広いので、バクスタに席を取るとしたらそれほど並ばなくてもOKです。

試合前にはわれらの船頭 マリノス君がゴール裏の前に立っています。かっこいい。
DSC_1842.jpg

試合は、いい線行ってたんですが0対0の引き分け。勝てる試合だった・・・。
今日は中村俊輔も出ていなかったし・・・、出てたら何か変わっていたのかな。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

サッカー | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/29 (Fri) 昔ながらの喫茶店 ピノキオ 喫茶店というよりは洋食屋さん

カフェとかそんなオシャレなものじゃなくて、喫茶店が好きな私。ずっと気になっていたお店がありました。
国道15号線沿いにある「ピノキオ」というお店。ただ、看板に昔ながらの喫茶店って書いてあるんです。昔ながらのって自分で言っちゃうのはどういうもんなのかなぁ・・・と思ったりして、ずっと保留になってました。もうご飯食べて帰っちゃおうと思った帰り道に思い出したのがこのお店でした。ナポリタンとかありそうじゃない?
DSC_1832.jpg
下に置いてある看板には喫茶・軽食ピノキオと書いてあります。
DSC_1841.jpg
入口の脇にはショーウィンドウがあり、サンプルが並んでいます。見る限りは喫茶店というよりも洋食屋さんの風情。
DSC_1833.jpg
おー これこれ。これにしよう。ナポリタン¥750。
DSC_1834.jpg
落ち着いた明るさの店内も喫茶店というよりは洋食屋さん。お茶だけではちょっと入りづらいかも。
DSC_1835.jpg
ナポリタンにもハーフサイズがあります。壁に写真のメニューが貼られてます。これはありがたい。
DSC_1836.jpg
午後のおすすめメニュー。一番上がハンバーグ定食なのね。どれも飲み物セットで千円以下。
DSC_1838.jpg
ハーフサイズにしようと思っていたのに、安さに釣られてセットにしました。サラダとアイスコーヒー付。
炒めている感じはそれほどなく、しっとりしたナポリタン。麺の太さは十分。個人的にはピーマンが入っていて欲しかった。それ以外は完璧。粉チーズよく合います。
DSC_1840.jpg
アイスコーヒーもいただいて、満腹です。もっと早く来ればよかった。
DSC_1837.jpg
ただ、この辺りに駐車場がなくてちょっと苦労しました。川崎駅からはちょっと歩くし・・・難しい位置ではあります。ちなみに関係はないですが、お隣は麺屋 利八というラーメン屋さん。人気のお店らしく、行列ができている時もあります。極太麺のラーメンだそうで、評判は良いようです。



関連ランキング:喫茶店 | 京急川崎駅川崎駅港町駅




ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

川崎 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/24 (Sun) 海老名駅前のパチンコ屋さんの前にある湘南クッキー自販機

前の訪問は→こちら

海老名に到着。去年海老名に来た時に見つけた湘南クッキーの自販機。
レモンイエローが目印。自販機の脇に大きく湘南クッキーって書いてあります。
DSC_1829.jpg駅前のパチンコ屋さんの前にあります。
今日はかなり商品がたくさん入ってる!うれしい。この湘南クッキーの自販機の中身は、湘南クッキーの会社が自社で運搬と設置をしているんだそうです。自販機はどこにあるのか正確にはわからないけれど、工場は平塚にあるので平塚を中心に湘南地区に多くあるのは確か。
DSC_1830.jpg
小さい袋になってるのがいいんですよねー。3枚くらい入っていて、90円。食べきりサイズなのがいい。色々買えるし、色々食べられる。私の一押しは、コーヒー味でココナッツが入ってる“コーヒールンバ”というやつなんだけど・・・今日なかった・・・がっかり。パッケージの感じもなんかローカルな感じがしていいです。
DSC_1828.jpg
生産したクッキーを卸販売する、いわゆるOEMメーカーのメーカーだそうです。いろんなブランドの商品としてこの会社のクッキーが入っているようです。そのB級商品を販売しようとしたのがこの自動販売機の始まりらしいです。

↓湘南クッキーの情報です。自販機の場所ではありません。
株式会社湘南クッキー←湘南クッキーのHPに飛びます
住所/平塚市東八幡2-9-23
電話/0463-21-2041
営業時間/24時間(事務所対応は9:00〜17:00)
営業日/無休(事務所対応は9:00〜17:00)

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

神奈川 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/24 (Sun) 大和駅から徒歩3分のとこにある 喫茶 まりも

ちょっと歩いてみようかとフロリダを出た後、街を歩いてみました。そこで見つけたのが「喫茶 まりも」
また来ればいいやとは思えなくて、入ってみることにしました。
DSC_1818.jpg
カウンターと椅子テーブル席。カウンター上にはたくさん洋酒のビンが置いてあります。このお店は、1969年創業の喫茶店だそうですが、19時30分からは BAR FREAKS としてバー営業をしているのです。(夜もコーヒーは飲めるそうです)看板にサイフォンの絵が描いてありましたが、こちらのコーヒーはサイフォンでいれてくれます。
DSC_1820.jpg
もうおなか一杯・・とか言ってたのに、ついホットケーキ頼んでしまいました。マーガリンがバターだったらもっと嬉しいし、バターじゃなくてもパックじゃなかったらもっと嬉しい。味は美味しかったんですけどね。パックの方が衛生的で実用的とはわかっていても。
DSC_1821.jpg
同行者はミルクセーキ、私はコーヒーです。ミルクセーキのグラスがハイネケン(笑)
DSC_1822.jpg
喫茶店っぽい軽食メニューもあります。今回は食べられなかったけど。
DSC_1823.jpg
全体的に見ると喫茶店の雰囲気が濃いと思ったんですが、入口付近だけ見るとバーっぽい感じ。夜、ちょっと一杯飲みたいって時には利用しやすいお店だと思います。たぶん。長居するタイプのお店じゃないような気がします。
DSC_1824.jpg
※記事を書くに当たって調べてみたら、「喫茶まりも」と「Bar Freaks」として営業していたお店を統合して2017年12月26日に「Marimo N’ Freaks」としてリニューアルオープンしたそうです。HPを見ると、店内も前とはちょっと感じが違うみたい。落ち着いた雰囲気のお店になっているようです。



関連ランキング:喫茶店 | 大和駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

神奈川 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/24 (Sun) 大和駅前の黄色い喫茶店 フロリダ

前回の訪問は → こちら

そうにゃんスタンプラリー参加中。そうにゃんスタンプラリーの期間中は、「相鉄・鉄道全線1日乗車券」が発売されます。大人620円。スタンプラリーに参加するにはこれがお得。もちろん私たちも購入しているので、あちこちで乗降可能です。
前にも書いたけれど、普段は降りない駅で降りたりするのが楽しいです。前に一度行っているのですが、大和で下車して純喫茶 フロリダへ。大和駅の目の前にある黄色い喫茶店です。大きく 純喫茶 フロリダって書いてあるのですぐわかります。
DSC_1825.jpg
前に来た時にはこの看板気がついてなかった・・・。ちゃんと写真には写ってるのに。純喫茶部とカラオケ部ってことになってるんですね。部活みたいでいい!
DSC_1817.jpg
お店は純喫茶部もカラオケ部も2階。
DSC_1816.jpg
私たちが用事があるのは、こっちこっち。純喫茶部です。
DSC_1814.jpg
↓こちらがメニューです。モーニング食べてみたいなぁ。
DSC_1806.jpg  DSC_1807.jpg
この壁一面の写真やポスターは誰の趣味なんでしょうか。定期的に張り替えられているのかなぁ。
照明の形がかわいい。昭和の純喫茶ぽいです。でも、今はつけてはいないみたい。
DSC_1808.jpg
窓際の席は明るくて、店内に稼働していないけれどたばこの自動販売機があります。カード使わなくてもいいやつ。
DSC_1810.jpg
この紫と緑の組み合わせが毎回かわいいと思ってしまいます。だいぶ年季入ってるけど。
DSC_1811.jpg
前回、お店全体の写真がなかったので撮ってみました。かなり広いです。
DSC_1812.jpg
お会計はこちら。アーチ形の窓口が昭和っぽい。ダイヤル式のピンク電話も収まってます。
DSC_1813.jpg
あー 店内に夢中で食べたものの画像撮ってなかった(笑)何食べたんだったっけ?

1階の入口脇にサンプルが並んでます。帰りにまた見入っちゃいました。古そうだけど、きれいにしてます。
DSC_1815.jpg



関連ランキング:喫茶店 | 大和駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/24 (Sun) そうにゃんスタンプラリー 相鉄線沿線プロジェクト誘致2号店 酒と板そば 灯(ともしび)

相鉄線のマスコット そうにゃんは今年も「ゆるキャラグランプリ」にエントリーしています。(そうにゃんは2016年は62位でした。)
DSC_1805.jpg
そのそうにゃんなんですが、毎年相鉄ではそうにゃんスタンプラリーというのをやっています。各駅で無料のスタンプ帳をもらって、相鉄に乗り各駅へ行きハンコを押してくるというものです。頑張れば1日で回れる意外とお気軽なスタンプラリー。私はスタンプラリー大好きなので、誘われて喜んで出かけて行きました。
そうにゃんスタンプラリーのスタンプは毎年新しく作成しているようで、とてもクリアに押せますしカワイイ。正直に言えば、スタンプはともかく、こんなことでもなければ行かないところへ行くということが面白いです。
DSC_1796.jpg
相鉄線沿いにも何かないかなぁ・・・と思っていたら、ちゃんと同行者が調べておいてくれました。
「相鉄沿線名店プロジェクト」というのがあって、「地産地消」や「こだわり」を持つ地域に根ざした名店の紹介や今まで沿線になかった新たな名店の誘致などを行っているのだそうですが、その誘致2号店だそうです。最寄りの駅は“緑園都市駅”。駅からすぐのところにあります。お店の名前は「酒と板そば 灯(ともしび)」
DSC_1797.jpg
人気のお店のようで、席に案内されるまでに少し待ちました。ランチメニューは↓こんな感じ。予想より少々お高い。
DSC_1798.jpg
店名に酒と・・とある通り、おつまみになりそうなメニューもたくさんあります。電車だし、お休みだし・・飲んじゃうか!と(笑)
DSC_1799.jpg
島根の名物 赤天もありました。島根県に関係のある人なのかな。ちなみに、利酒師の店長さんは女性だそうです。
DSC_1800.jpg
そんなに滅多に来るところじゃないので、贅沢に鴨なんばんたのんじゃいました。美味しいお蕎麦だけど、ちょっと水切り悪い。
店長さんがそばを打っているのかな・・・。
DSC_1801.jpg
カウンターとか、テラス席とか、カフェみたいなソファのお席とかいろんな席があるみたいでした。オシャレなお店。
日本酒も種類が多いようなので、日本酒好きな方には更に楽しいお店かも。
DSC_1804.jpg



関連ランキング:そば(蕎麦) | 緑園都市駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

横浜 | trackback(0) | comment(2) |


2016/07/23 (Sat) 2016 明治安田J1 2ndステージ第5節 横浜F・マリノスvsジュビロ磐田

今ステージ初の単独トップに立ったF・マリノス。ジュビロ磐田とのホームゲームは、2013年以来、3年ぶりなんだそうです。そんなのアリなの?となる。磐田とは1stステージの対戦で5-1で勝利しているのですが、まぁ そんな甘いものじゃないですよね。
DSC_1794.jpg
試合の前にはビッグフラッグの掲出。ビッグフラッグ隊と呼ばれる人たちが(別にチームの人ではなくて、サポーターの中のグループです。)ビッグフラッグを掲出してくれます。かなり大きいんです。私のような新人サポーターでも感激してしまいます。
そして、試合前には「民衆の歌」を歌います。なんで??って思ってたんですけど、戦いに挑む戦士を送りだす背景やトリコロールに共通するものを選曲たんだそうです。2013年から始まったものだそうですが、なぜかうるうるしちゃいます。年なのかな。
DSC_1795.jpg
試合は、1対1の引き分けでした。この日得点したのは、カイケ。(この記事を書いている今(2018年)、カイケくんはブラジルにいます。この後なんだか色々あったんですよねー。そっか・・・カイケか・・・と懐かしく思ったりしています。)

試合について詳しくは → こちら

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: