FC2ブログ
2017/04/30 (Sun) 2017 明治安田J1 第9節 vsガンバ大阪

GW期間の初戦。現在2位のガンバ大阪との対戦。ホームの対ガンバ戦負けるイメージはないのだけれど、最近は引き分け続き。今日は勝ちたいところ。
DSC_3644.jpg
入場者数は3万を超え、31808人。さすがゴールデンウィーク。
DSC_3643.jpg
この大きな電光掲示板。毎回撮っておかないと、なんとなく不安になります。日産にはホーム側、アウェイ側どっちにもあります。
P1010334.jpg
ここはゴール裏。ゴール裏は熱狂的なサポーターがおおくいらっしゃいます。コルリ(最初なに?って思ったけれど、コールリーダーの略でした。私設応援団長みたいな方です。)とそのグループもこの前の方にいます。試合中ずっと立って飛んでいる方が多いので、何度か座ったことはあるのですが今は遠くから静かに試合を見ます。
P1010332s.jpg
試合前のセレモニー。この大きな丸い旗を持つ方は、申し込みで決まるようです。
P1010335.jpg
GWでお子様連れの方もたくさん来場することを見越してなのか、本日ウルトラマンとその仲間(ごめん・・・年が年なので、その他の二人がまるでわからない。)も駆けつけました。あ・・・ウルトラマンじゃないや・・・セブンか・・・
P1010336s.jpg
前半は0対0で終えたものの、後半堂安律にやられる。0対1で負け。ガンバと言えば堂安と覚えてしまった試合なのでした。あーくやし。後半になると、なんかチームが違ったみたいな空気になるのは毎度のこと。これはなんなんだろう?
試合について詳しくは → こちら

試合が17時からだったので、終わったのが8時前。帰る前にご飯をみんなで・・・。勝ってたらもっといいのですが、しょうがない。こんな時もあるよ。勝つばっかりなわけないですもん。(負け惜しみ)
日産スタジアムの最寄り駅は新横浜駅か小机駅。小机駅の方が距離は少々近いですが、駅までは住宅街を歩いていく感じ。新横浜駅までは、途中にお店があるのでちょっと気がまぎれる感じ。お客さんたちは、新横浜駅に向かう方がちょっと多いかもしれません。この日は私たちは小机駅へと向かいました。

小机駅から見えるところには、あまり飲食店がないのですが、駅の目の前にお好み焼き屋さんののぼり。交番のお隣です。
DSC_3647.jpg
「横浜じじ」という店名。魔女の宅急便の黒猫 じじの大きなぬいぐるみがおいてありました。お手洗いの中にも魔女の宅急便のグッズがあったので、店名の由来はソレなの確定。サッカー帰りのお客さんで混み合っていたので、店内の写真もお好み焼きの写真もないけれど、安くて美味しいお店なのは間違いないです。お店の方も親切で、お願いしたら焼いてくれます。
DSC_3646.jpg
小机駅構内にはマリノスの全選手のサインの入ったユニフォームが飾られていました。
DSC_3648.jpg
負けたけど、今日もサッカー観戦は楽しかった。



関連ランキング:レストラン(その他) | 小机駅


スポンサーサイト



サッカー | trackback(0) | comment(0) |


2017/04/30 (Sun) 三崎港で朝ごはん うらりマルシェ「たからや」

ゴールデンウィーク。天気もいいし、三崎にでも!とひとっ走り。
三崎と言えばマグロ!!!なのでしょうが、実は三崎で一度もマグロを食べたことがありません。別に何か理由があるわけでもないんですけど・・・市場の食堂もなんだかオシャレになっちゃったし、ちょっと私の気分と違うんです。

結局そんなわけで、三崎の「うらり」という施設の2階“うらりマルシェ”の片隅にあるパン屋さんで朝ごはんということになりました。そんなに広いスペースではありません。たぶん三崎港に向かうバス通りにあるパン屋さんと同じお店なんじゃないかなと思います。ベイクショップたからやと表示があります。
DSC_3639.jpg
広くないスペースなのに、パンの種類はいっぱい。出来立ての調理パンやサンドイッチも朝一だからなのでしょう たくさん並んでいます。選び放題。
DSC_3638.jpg
調理パンってあんまり食べることがないんですけど、出来立てはやっぱりいいですね。美味しそうに見えて、全部食べたくなっちゃいます。
DSC_3637.jpg
飲み物も販売されているので、天気がいい日にはデッキで食べることが可能です。ちょっと風が強かったけれど気持ちいいです。
DSC_3642.jpg
たからやさんの名物は三色コロネというものらしいです。しまった!気が付かなかった・・・。
同じフロアには地元のとれたて野菜がならんでいます。どれもこれもスーパーマーケットで買うよりも色鮮やかで新鮮、その上お安いので一人暮らしなのに、やたらと野菜を買ってしまいそうになります。



関連ランキング:パン | 三浦半島その他



三崎 | trackback(0) | comment(4) |


2017/04/29 (Sat) 西川口 Cafe LAVO(ラボ)

西川口駅は京浜東北線の駅なので、時間はちょっとかかるものの横浜方面からも一本で行けます。
ご飯は食べたものの食後の珈琲でも・・・と、付近の喫茶店を探してみたら、ありました!「Cafeラボ」テントの店名の上にレストランとも書いてあります。単純に純喫茶というわけでもないのかな。
P1010327.jpg
こちらの看板にもCafe&Restの文字。ラボのロゴがかわいい。お食事もウリなのね。夜11時までの営業。こういうお店ありがたい。
P1010320.jpg
とても美味しそうなお料理の数々。洋食屋さんと言ってもいいくらい。あーラーメン食べちゃった・・・稲庭うどんからムニエルまでなんでもあります。(画像はクリックするとちょっと大きくなります。)
P1010321.jpg  P1010322.jpg
店内は、レストランではなくてやっぱり喫茶店風。
P1010323.jpg
パスタの種類もこんなにいっぱい。ナポリタンもある!そして、ペペロンチー。
P1010326_20200409100253967.jpg
でもね・・・食べちゃったから。我慢で同行者はアイスオレ。
P1010324.jpg
私は我慢できずにホットケーキのセット。
P1010325.jpg
この界隈はこの写真を見てもわかる程度によろしくない地域であるみたいですけど、私は大人なので大丈夫。地域はアレですけど(笑)駅からもすごく近いです。食事もできるし、お茶を飲むこともできるありがたいお店だと思います。今度は、何か食べてみたいなぁ・・・。ちなみに私が訪問した時は、喫煙可でありました。
P1010319.jpg



関連ランキング:喫茶店 | 西川口駅


埼玉 | trackback(0) | comment(0) |


2017/04/29 (Sat) 西川口の町中華 「珍来」さん

西川口が中華街化しているという噂を聞いていたのですが、確かに・・・見えるところにちょっと入りづらい感じの中華料理屋もしくは中国料理屋なのではないかと思われるお店をたくさん見ました。見ましたが、入りづら過ぎるしそんなにたくさん食べたいわけでもなかったので、その辺りで何か探すことにしました。

えーっと・・ここはどうかな。町中華に見えるけど。(珍来さんは埼玉を中心に一大チェーンを築いたお店だそうです。総本店直営のお店が4店舗。こちら川口店は珍來総本店や珍栄会グループ各店で修行し、独立開業したオーナーのお店です。)チェーンと言えど、メニューはそのお店によって違う模様です。日本式中華のお店。
P1010318.jpg
カウンターとテーブル席があります。
P1010316.jpg
同行者はチャーハン。
P1010315.jpg
私はラーメンを注文。ラーメンは500円(当時)安いです。
P1010317.jpg
どちらも典型的な町中華という感じで、親しみのある味です。深夜3時までの営業ですって!



関連ランキング:中華料理 | 川口駅


埼玉 | trackback(0) | comment(0) |


2017/04/29 (Sat) 川口オートレース場へ行ってみました

競馬・競輪・ボートレース・オートレースと公営のギャンブルがありますが、ほとんど知りません。ただ、どんな雰囲気なのか行ってみたい気持ちはありました。比較的近いところに競馬・競輪・ボートレースはあるのですが、競馬以外は行ったことがありません。
オートレースは近くにはなくて、調べてみるとオートレース場って現在全国に5か所しかないんですね。東京都内には大井にオートレース場があったそうなのですが、様々な事情にて(八百長・・とかね。)その前後に美濃部亮吉都知事が選挙公約として「ギャンブル廃止宣言」を打ち出し、廃止となったそうです。跡地は大井競馬場の駐車場なんですって。知らなかった。

まぁ それはともかく元SMAPの森くんも所属するという川口オートレース。行ってみることにしました。最寄りの駅はJR西川口駅もしくは南鳩ヶ谷駅。その両方から無料バスが出ています。バスで約10分。私たちは、西川口駅からバスにのりました。バスが到着したのは、北門。(2020年1月から正門になったそうです。)
もっとわやわやと人がいるものかと思っていたら、意外と閑散としています。こんなもんなの?
DSC_3632.jpg
こちらが車券売り場。払い戻しもこちらです。良くわからないのでとりあえず見るだけ。
DSC_3628.jpg
方々にモニターがあって、レースの結果や次のレースについて表示されています。これも見方がよくわからない。
DSC_3629.jpg
出走表を発見しました。メモしたりしている人々はこれを見ながら・・・なのかな。
DSC_3630.jpg
それなりに観客はいるんですけど、怒号飛び交うなんてことはなくって・・・(勝手にイメージしてました。)のんびりしたものです。レースの重要度によってお客さんの入る人数にだいぶ差もあるのでしょうが・・・。
DSC_3633.jpg
私が見ていたところでは、レースはどんどん進んでいき、乗っている方・・・レーサーか・・・の服色が原色ではっきりしているので、わかってしまえば順位が非常にわかりやすいです。
DSC_3636.jpg
川崎オートレース場は思ったよりもずっとのんびりしていて、興味深い食べ物もたくさんありそうで面白いところでした。今度は一枚くらい車券も買ってみようかな・・・ビギナーズラックで大きく当たったりしないかしらん?

川口オートのHPは→ こちら

埼玉 | trackback(0) | comment(0) |


2017/04/26 (Wed) 2017 ルヴァンカップ グループステージ 第3節 vsアルビレックス新潟

2017 ルヴァンカップ グループステージ 第3節 いまだにルヴァンカップという名前にも慣れないし、システムもわかっていない私なのですが、試合は全部見たい。年間チケットを持っているとカップ戦の最初の方はタダで見られるんです。でも、ルヴァンカップでまだ勝ってないんですけど、まだ大丈夫なの?(トーナメント方式ではないので、大丈夫です。)
本日はアルビレックス新潟戦。こちらもまだルヴァンカップでの勝利はないそうです。カップ戦の開催はだいたい水曜日。平日なので、お客さんも少なくこの日は5538人。ニッパツ三ツ沢競技場での開催でしたから、ちょうどいいかも。でも、応援はアツイ。
P1010289.jpg
われらが船頭マリノス君!マリノス君はJリーグ開幕の時からのマスコット。背番号は0。
P1010284.jpg
奥の野球帽のカレはマリノスケ。2000年から登場したマリノス君の甥っ子で、マリノス君にあこがれている永遠の小5。
P1010285.jpg
見づらいけれど、マリノス君は試合前の選手紹介の際は、大旗を振ってサポーターを鼓舞します。
P1010287.jpg
試合前にうたわれるのは、レミゼラブルの中の曲。民衆の歌。なぜか泣けてきちゃうの・・・トシかしら?
P1010288.jpg
試合の方は前半1点先制されて1対1で終了したけれど、後半に3点とって4対1の大勝利。山中を初めて見たのもこの試合、中島賢星が初得点で号泣したのもこの試合。ただ、嬉しいけれど点をとりすぎて勝った実感がわかないという・・・(笑)

試合の詳しい内容は → こちら

サッカー | trackback(0) | comment(0) |


2017/04/23 (Sun) 秋田空港から羽田空港

もう秋田からの帰り。秋田空港です。秋田空港にも張りぼてのハチ公像があります。ハチは有名ですからね。
DSC_3612.jpg
ANAカウンターの近く、出発ロビーに上がるところになまはげとスギッチ(2017年11月29日をもって引退しましたので、今はいません)が並んでいます。このなまはげかなり大きくて定期的に目が光ります。小さな子供にはちょっと怖いみたい。
DSC_3613.jpg
秋田へ帰った時はいつもそれほど天気が良いわけでもなく、帰る日になってやっと天気が良くなることが多いのです。今回もそう。飛行機からの景色は素晴らしいものでした。窓際の席に座った甲斐があるってもんです。
DSC_3614.jpg
空から見ると海岸線はもう昔の風情のあるところは全くありません。どんどん埋め立てられています。こんなに埋め立てて大丈夫なのかな・・・といつも心配になります。そんなこと言ってる私も埋め立ての島で働いているんですけどね。
DSC_3615.jpg
これは海ほたる。東京湾に浮かぶサービスエリアです。海に浮かんでいるのは釣り船なのでしょうか。
DSC_3617.jpg
羽田空港到着。
DSC_3618.jpg
そして、また明日から仕事。頑張りまーす。

空港 | trackback(0) | comment(0) |


2017/04/22 (Sat) 内蔵のある町増田町でランチ 旬菜みそ茶屋 くらを

※2020年3月1日リニューアルオープンしたそうです。私が書いたのは2017年4月現在のものです。

よくわからない場所をよくわからないなりに歩き回り、少々疲れました。年老いた両親もだいぶ疲れちゃった模様。
座って休みたいし、おなかも減りました。この難しい両親を連れてどこに行ったらいいのか・・・と思いましたが、通りに「くらを」というお店を見つけました。麹屋のお昼ご飯って書いてあります。麹屋さんかぁ・・・ちょっと躊躇しましたが、これ以上歩かせるわけにもいきません。ここにしようっと。
P1010259_20200311155950285.jpg
お昼ご飯は麹で漬けたお魚か鶏肉の選択で¥1200。
P1010258_202003111559492c3.jpg
入り口の赤い暖簾をくぐって奥へ。勇駒 秋田錦と書いた暖簾がありました。ここは、旧勇駒(いさみごま)酒造の建物だそうです。秋田錦ってもうないのね・・・宝暦4年(1754)に開いた酒蔵は平成15年で営業を終えたそうです。
P1010251_20200311155946d2a.jpg
こちらが外からみた客席。なかなかいい感じじゃないですか。
P1010250_20200311155944391.jpg
通路から調理している場所が見えます。食堂を営業しているのは、大正七年この地域で創業した「羽場こうじ店」。
P1010249_2020031115594359d.jpg
私は鶏肉を選びました。ふっくらした胸肉。小鉢や数種類の漬物がついていて、いろどりもいいですし、オシャレでかつ、健康に良さそうな感じがします。ごはんも美味しい!
DSC_3608.jpg
食後にはあまざけかコーヒーがついてきます。せっかくですから、私はあまざけをいただきました。考えてみたら、アルコールの入っていないあまざけって初めて飲んだような気がします。ほんのり甘くておいしい。これが健康にいいのなら、毎日飲めるかも。両親は、あまり得手ではないものもお膳に並んでいたようですが、私自身は満足でありました。
DSC_3609.jpg
食堂の奥には旧勇駒酒造の江戸後期に建造された「宝暦蔵(ほうれきぐら)」があるそうです。増田の伝統的建造物群保存地区の中でもっとも古いとも言われ、国登録有形文化財にも登録されています。どうもこちらの蔵は見学には予約が必要なようです。酒造りの水として使われていた井戸水は、今は料理に使用されています。
こちらのお店、2・5・9の付く日には朝食営業もしているそうです。7:45からの営業です。



関連ランキング:郷土料理(その他) | 十文字駅下湯沢駅


秋田 | trackback(0) | comment(2) |


2017/04/22 (Sat) 横手市増田(旧増田町)の内蔵見学

増田町(現在は横手市増田ということになっています。)は、歴史のある町です。南北朝時代に小笠原氏が増田に城を築き、その後城主となった土肥氏が関ヶ原の戦い(1600年)あたりまで統治していたとされています。江戸時代以降には商業活動が盛んになり、更に明治時代には商業活動が活発化しました。商人の町です。現在の北都銀行の増田銀行が設立されたのもこの地。
由緒正しい土地柄なのです。それはわかっていたのですが・・・こんなに内蔵のあるところとは知りませんでした。

『中七日町通り』と呼ばれている通りに、たくさんの内蔵のあるお宅(多くは店舗)があり、かなりのところで公開されています。説明してくださるところもあって、とても興味深いです。建てられた時期が違うと、だいぶ雰囲気も違いますし、何軒かは見たいところ。
なんでこんなに?ってお聞きしてみたら、お隣作ったからうちはもっと立派なヤツを建てようかな・・程度の動機だったようです。かなり景気が良かっただろうことが伺えます。

正直、増田町って名前だけは知っていたのですが行ったことがありませんでした。内蔵のある町と知ったのは、吉永小百合さんが出ているCMでのことです。JRの大人の休日倶楽部のポスターで最初に見ました。(参考 → こちら) あ・・・ここ!吉永小百合さんがいらしたとこ。
P1010269.jpg
増田町の内蔵は、荷物を収納する蔵ではなくて内部に床の間を配した座敷間を有する「座敷蔵」が多いです。座敷蔵は、1階の入口を入ると手前に板の間、奥に座敷間を配する2室構成、2階は板の間の1部屋構成で、什器類を収納する文庫蔵としての機能を持っているところが多いのだそうです。
P1010264.jpg
内蔵は内蔵っていうだけあって、本来のうちと廊下のような形でつながっていて、その途中に台所がありました。増田町はとても雪の積もる場所なので、蔵を外に作ると冬利用しにくいという現実的な理由があります。それでも、台所はとても寒かったそうです。
P1010268.jpg
見学させていただいた蔵は、現在も居住されています。お住まいの方が見学させてくださって、中には案内をして下さる蔵もあります。だいたいのところは見学料が¥200。無料の蔵もあります。

17軒の内蔵が公開されていて、観光物産センター「蔵の駅」(旧石平金物店)と呼ばれているところで、その日に見学できる蔵の案内が出ています。
P1010267.jpg←クリックすると大きくなります。
数軒の蔵を見せていただいたのですが、年代によって大きさが少し異なったり、様式が違っていたりします。写真をたくさん撮ったのですが、撮った時にはわかっていたはずなのですが、既にどこがどこかわからなくなっているので、とりあえず載せておきます。
P1010274.jpg  P1010273.jpg
P1010266.jpg

P1010256.jpg P1010245.jpg
P1010244.jpg  P1010243.jpg  P1010242.jpg
P1010241.jpg  P1010240.jpg
とても風情のある街並みです。まだこんなに残っていることを全然知らなかったです。行ってみて良かった。
増田町は朝市も有名です。毎月2・5・9のつく日 7:00~12:00 に開催だそうで、実はこの日開催日。ちょっと朝市通りに行くのが遅すぎて既に店じまいされていました。残念!!
P1010257_202002271144193a9.jpg  P1010253.jpg
それほど広くはない地域に、内蔵がたくさんあるので、初めてでもあまり迷うことはありませんが、狭い地域とは言え見学するのには結構歩いちゃいます。そろそろお腹がすきました(笑)詳しくは、増田町観光協会のHPを検索してみてくださいね。




秋田 | trackback(0) | comment(4) |


2017/04/21 (Fri) ゆうわサイクリングターミナル

ランチを食べた後、ちょっとドライブです。ちょっとそこまで。そろそろ桜が咲いているのではないかと雄和まで。秋田国際教養大学の近くです。あともうちょっとかなぁ・・・。
DSC_3600.jpg
大学が近いので、もう少し人がいるものなのか‥と思ったのですが、勉強中なのかな・・・学生数は870人ということで、小規模な大学ですし、昼間外でうろうろしている学生さんなんかいないのかもしれないです。
DSC_3601.jpg
DSC_3602.jpg
母が、せっかくここまで来たんだからお茶でも飲もうよと立ち寄ったのが雄和サイクリングターミナル。こちらの施設では名前の通り、レンタサイクルが借りられたり、グランドゴルフができたりします。レストランもあります。
DSC_3603.jpg
ラストオーダーが15時半。閉店は16時なので、そろそろ終わる時間で他にはどなたもいらっしゃいませんでした。
DSC_3606.jpg
アイスクリームとホットケーキを注文。これ、期待していなかったのですけど結構おいしい。
DSC_3605.jpg
HPには、メニューが載っているのですが、食事から宴会まで(予約が必要ですが)色々なメニューがありますし、昼食時には日替わりランチもあるようです。AIUの学生さんたちでお昼はかなりにぎわっているそうです。宴会に出てくるそうなんですけど、名物メニューにジャンボおにぎりというのがあるそうです。(参考 → こちら



関連ランキング:定食・食堂 | 和田駅

ゆうわサイクリングターミナルHP
HP
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

秋田 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: