2013/09/28 (Sat) 蓼科高原映画祭へ① スーパーあずさで長野まで

2012年10月に茅野へ行った時に偶然(こちら)毎年「蓼科高原映画祭」が開催されていることを知りました。小津安二郎監督は「水がうまい。洒がうまい。空気がうまい。」と蓼科高原を大変気に入っていたそうで、昭和38年に没するまで野田高梧氏と、数々の名作を送り出した地なのだそうです。そんな縁で始まった映画祭なのですが、2013年は小津安二郎監督の生誕110周年、そして野田高梧(小津安二郎映画の脚本家)の生誕120周年記念ということで3日間の開催となりました。

3日間ぎっちり映画漬けになりたかったのですが、仕事の関係でそれはかなわず・・・週末一泊ででかけることにしました。前回は車で行ったのですが、結構疲れちゃったので今回は電車
20130928スーパーあずさ (5)
新宿駅からスーパーあずさ15号で2時間とちょっとかかります。新宿駅で飲み物とサンドイッチを買い込んで乗車。
20130928スーパーあずさ (7) 20130928スーパーあずさ (10)
↑新宿のデパートで買った高級サンドイッチ(笑)と高級シュークリーム。どこのだったか忘れちゃった。
20130928スーパーあずさ (11)
↑こちらは車内販売のサンドイッチ。上のと一緒に食べると「もう少しどうにかならんのか・・・」と思ってしまいます。昔は紙のサンドイッチとうやうやしく書かれた箱に入っていて、もうちょっと美味しいような気がしたけれど、それは美味しいものをしらなかったからなのでしょうか。
20130928茅野 (1)
茅野とうちゃーく。今日は、茅野市民館で一本だけ映画を観る予定。茅野市は人口5万5千人くらいの小さな地方都市ですが、映画祭をやっているというのにそれほど盛り上がりが感じられません。もう少したくさん人が集まったらもっといいのになぁ・・・・いい映画がたくさん上映されるのに残念です。


とにかくホテルにチェックインして映画を観に出かけることにします。本日の宿泊は前回と同じ
ちのスカイビューホテル
〒391-0002 長野県茅野市塚原2丁目3796-1
TEL 0266-71-1010 FAX 0266-71-1080





ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

長野 | trackback(0) | comment(0) |


<<蓼科高原映画祭へ② 映画の話 | TOP | 秋田のお盆 市民市場にて>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1019-1dd5063c

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: