2013/10/12 (Sat) キネマ旬報映画祭 番外編 屋上観覧車の前でバグダットカフェ鑑賞

池上本門寺のお会式に行くために電車の乗り換えで通った蒲田駅なのですが、東急プラザの入口に気になるポスターがありました。マイクを持ってアナウンスしているおねえさんもいます。何々・・・?「キネマ旬報映画祭 番外編」
キネマの都として知られた蒲田で東急プラザ 蒲田とキネマ旬報社がタッグを組んで 映画イベントを開催しているのだそうです。なんと!この日屋上で「バグダット・カフェ」が上映されるんですって。しかも無料。アナウンスしているおねえさんに聞いてみると、整理券を配るということなので並んで整理券をいただいて見に行くことにしました。21時には終わるから、お会式にも行けるしね。

4階では「キネマ旬報プチミュージアム」が開催されています。
2013_10_12キネマ旬報 (1)
昭和初期から現在に至るまでの映画雑誌『キネマ旬報』の表紙デザインや、今年86回目を迎えた映画賞『キネマ旬報ベスト・テン』が展示されていて、見飽きません。
2013_10_12キネマ旬報 (2)  2013_10_12キネマ旬報 (3)
だいぶ古くなってきた鷲ですが、さすがに蒲田撮影所は知りません。あったのね・・・って思う程度です。松竹キネマ撮影所跡には区民ホール「アプリコ」が建っているそうです。→ 参考 

整理券も無事にもらえたので、19時の映画開始まで「鳥万」さんで一杯(笑)その話はこの後で・・・。

すっかり暗くなった19時。東急プラザの屋上には席が作られています。東急プラザ蒲田屋上には都内で唯一の屋上観覧車「フラワーホイール」があります。その前で映画を見るという趣向。
2013_10_12キネマ旬報 (5)
夜に屋上に来たのは初めて。小さな観覧者ですが、夜の遊園地はなかなか良いものです。英国風パブ「HUB」が屋台を出してビールなど販売していたのですが、夜になって気温が下がりビールを飲むような感じでもなく・・・。その上、暗い屋上で足元にあった小さなスピーカー(?たぶん)に躓き、顔をすりむくというアクシデント。全くあたしったら。
めげずに見た「バグダット・カフェ」は素晴らしかったです。この前から見たいなぁ・・・と急に思い出していた映画だったので喜びはひとしお。映画は東急プラザ蒲田の白い壁に映されました。
2013_10_12キネマ旬報 (6)
「バグダット・カフェ」は特にすごい事件が起こるわけでもない淡々とした映画です。でも、とにかくとても温かい気持ちになります。太ったドイツ人女性が主人公ですが、最後には彼女は天使に見えます。ジェヴェッタ・スティールが歌うテーマ曲「コーリング・ユー」は皆一度は聞いたことがあるはず。

エンディングが流れる頃には、体がすっかり冷え切ったけれど見られてよかった。ご縁がありました。





ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(2) |


<<映画の前に鳥万さんで腹ごしらえ | TOP | 蒲田西口商店街サンライズの  純喫茶リオ 再び>>

comment











管理人のみ閲覧OK


おはようございます 

バグダッド・カフェ...
淡淡としたなんとも言えない映画ですよね。
最初見たときは?って思ってましたが(笑)
あの歌が映像と本当に合っていて印象的です。
私ももう一度見たくなりました。

そうそうボビーさん、図書館でCDを借りて聴いてます^^
秋の夜長にとてもいい感じ
教えて頂きありがとうございます♪

2014/09/26 10:14 | はしびろけろ [ 編集 ]


Re: おはようございます 

はしびろけろ様

 コメントありがとです。
 ほんとになんとも言えない映画です。
 大人になってみなおしたら、またちょっと違う感じもありました。
 見るたびに発見がありそうな・・・重大なことが起きない映画は結構好きです。

 をー ボビーさんのCDって図書館で借りられたりもするのですか。
 最近の図書館すごいなー。

2014/09/26 10:46 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1045-4ca750b6

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: