2013/12/29 (Sun) 2泊目はホテルグランティア秋田に宿泊

二泊目の宿泊は、いつも秋田に帰省した時にお風呂に入りに行く“華のゆ”のあるホテルグランティア。華のゆの記事を書いた時に書いたのですが(その時の記事は→こちらこのホテルグランティアのある場所はアキタニューグランドホテルというホテルのあった場所です。ニューグランドホテルは秋田では名門ホテルでした。

当時のホテルには温泉はありませんでしたから、その部分は新しいのですが、フロントを含む建物自体は外観はきれいになってはいますが、アキタニューグランドホテルのままです。お部屋はどうなっているんだろうか?とずっと気になっていましたので、今回は宿泊してみました。ちなみに料金は朝ごはんがついて2名で¥11500。
お部屋は落ち着いた色調で、必要十分なものは揃っています。何があんなに古臭く感じさせるんだろう?ベッドも変えてると思うんですけどね。ニューグランドホテル時代に見た部屋とそれほど変わりがないような気がします。

ドーミーインの朝ごはんが私にとってはとても好ましいものだったので、こちらでもビュッフェと聞き同じ程度を予想していました。場所は2階にあります。だいぶ宿泊客で込み合っていました。
20131230ホテル朝食 (2)
席はないわけではないです。お隣のお部屋にも席があるようなのですが、非常にわかりづらいです。案内の方もいらっしゃらなかったし・・・かつ、お客様が多いのですぐにお料理がなくなってしまうのですが補充が少ないです。
20131230ホテル朝食 (1)  20131230ホテル朝食 (3)
パンは焼き立てが食べられるし(自分で焼くのですが、半生の感じなのです。)工夫はされていると思うのですが、そこが評価されない感じなのが非常に残念です。仕方のないことなのでしょうが、なんとなく落ち着きません。朝ごはんの会場だというのに窓ひとつない場所だということも影響していると思われます。

宿泊者は、もちろん「華のゆ」は無料で入り放題です。脱衣場に宿泊客専用のロッカーが設置されています。車なら駐車場もふんだんにあります。夜のみに行きたいと思えば川反(かわばたと読みます。秋田の夜の繁華街です)がすぐ目の前。少しくらい酔っぱらっても、すぐに歩いて帰ってこられます。多少の不満はありますが、それ以上にいいところも多いです。結構家族連れが多くとまっているという印象でした。


華のゆ
秋田市中通5丁目2-1
TEL 018-825-5411
営業時間(最終受付23:30)
10:00~24:00



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

秋田 | trackback(0) | comment(2) |


<<秋田の夜は、カウンターでカクテルを・・・ | TOP | 秋田県立美術館 「レオナール・フジタとパリ展」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんばんは 

泊まってみないと、わからないってことですね~
ドーミーインに一票(笑)

2015/10/17 19:57 | はしびろけろ [ 編集 ]


Re: こんばんは 

はしびろけろ様

 そうなんですよねー 
 実際に自分でやってみないとわからないことは多いです。
 あの状態になるのなら、いっそ定食にした方がロスも少ないと思うんですが
 バイキングを採用する意味はどこにあるんでしょうか。

 飲み屋が遠いこととお風呂の大きさを除けば
 ドーミーインがいいですね。確かに。

2015/10/20 13:17 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1149-fd7ff4bb

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: