2014/01/11 (Sat) 伝法院通りの甘納豆屋さん 大沢屋

再び浅草へGO。日の出桟橋から船に乗って浅草へ。浅草までは¥780で約40分。
秋田にいる頃は1月は雪でどんよりなイメージだったのですが、東京の1月は晴れ晴れした感じがします。
20140111水上バス (2)
出たのは14時過ぎ。それほど乗船客もいなくてのんびりした感じ。隅田川沿いを眺めながら、橋を次々とくぐっていきます。ずいぶん乗ったのですが、乗るたびに楽しいです。
20140111水上バス (5)
あっという間に浅草到着。車だったらこうは行きませんもの。電車もいいけど、船もいいなぁ・・・。
20140111水上バス (9)  20140111水上バス (8)
浅草到着は15時を回った頃。浅草から乗船のお客様が大勢待っています。浅草からの船は大混みです。もう浅草観光は終了したのかな・・・。

特に目的もなく行った浅草です。この前行った伝法院通りをぶらぶらしていると、甘納豆の試食がありました。「大沢屋」さんです。
20140111浅草甘納豆 (4)
作り立てでまだほんのりあったかい!そらまめの甘納豆に黄な粉をまぶしたものなんですが、ほっこりしてきな粉が香ばしくて美味しい。くせになって一杯食べちゃいそうです。お茶はもちろんコーヒーにも合いそう。
20140111浅草甘納豆 (3)  20140111浅草甘納豆 (1)
このお店で作られているそうで、作り方の紹介のパネルが飾られていました。テレビでも結構紹介されているみたいです。
そして気になったのは・・・↓この黄色いキャラクター。豆蔵くんって言うんですって。
20140111浅草甘納豆 (2)
なんか可愛いぞ。色々調べたら、楽天にお店がありました。そちらでオリジナルグッズも販売されてます。↓興味のある方はこちらからどうぞ。

【定番パック】そら豆のきなこあえ甘納豆

【定番パック】そら豆のきなこあえ甘納豆
価格:500円(税込、送料別)



浅草大沢屋
TEL 03-3841-6815
住所 東京都台東区浅草1-35-6
店主のお書きになっているブログ

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(2) |


<<浅草で3人のゆるキャラに出会うの巻 | TOP | アジアン居酒屋 スパイシーキッチン in 矢向>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんばんは 

甘納豆屋だけの甘納豆屋さん(笑)
当たり前だけど浅草らしいですよね。

そら豆の甘納豆って初めて見ました。
丁寧に作られていてきなこあえがオリジナルなんでしょうね?
あっ、落花生の甘納豆も美味しいんですよ(笑)

2015/10/22 20:06 | はしびろけろ [ 編集 ]


Re: こんばんは 

はしびろけろ様

 秋田では甘納豆屋さんって私の知る限りではなかったです。
 でも、関東に来て今は3軒知ってます。
 甘納豆ってそんなに売れるのねー。

 私もソラマメは初めてでした。
 きなこが美味しい。癖になる味です。
 確かに落花生の甘納豆も美味しいですねー。
 昔殻ごと甘納豆にしたものを食べたんですが
 あれも美味しかったなぁ・・・どこのだったんだろう?

2015/10/23 09:01 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1162-d2f9b43b

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: