2014/01/26 (Sun) 東向島の東武博物館へ行ってみました

目的地の「東武博物館」は、東向島駅のお隣です。改札斑口を出て、博物館前通りを右に行くとすぐにあります。(↓この写真の奥が東向島駅)徒歩30秒くらいです。
20140125東向島東武博物館 (14)
東武鉄道は1897(明治30)年の設立されたのだそうですが、その創立90周年を記念して、1989(平成元)年5月20日にオープンしたそうです。入場料はおとな 200円、こども(4才から中学生まで)100円。
20140125東向島東武博物館 (18)  20140125東向島東武博物館 (17)
かなりの広さです。入ってすぐに1899 (明治32)年の開業のために、英国のべヤーピーコック社から購入した蒸気機関車が復元保存されています。開業当時の姿だそうです。(ほかに6号が外に保存されてます。)
20140125東向島東武博物館 (19)
電車だけではなくて、乗り物全般が保存されています。↓これはバス。最近古い映画をたくさん見ていたので、古いバスを実際に見て感激してみたりして・・・昔のバスってこんな風だったんだなぁ・・・昭和40年代初めころに廃車になったんだそうです。
20140125東向島東武博物館 (31) 20140125東向島東武博物館 (28) 20140125東向島東武博物館 (27)
戦後最初に新造した日光・鬼怒川線特急車だそうです。前面のデザインからねこひげって呼ばれてるんですって。言われてみれば、確かに・・・ね。左右三本づつのヒゲ(笑)
20140125東向島東武博物館 (26)
様々あるのですが、この博物館で一番すごいなーと思ったのは運転シュミレーションが充実していたこと。半端じゃない充実具合です。台数も多いし、引退した運転手さんが指導もしてくれます。これは、人気になっちゃうわ。
20140125東向島東武博物館 (36)
運転シュミレーションは結構難しそうなのですが、ベテランの子供もいてものすごーく上手だったりします。こういう子たちが将来電車の運転手さんになるのかなー。指導していた元運転手さんによると、昔は運転手として入社したそうですが、今は入社してからいろんなことを経験して運転手さんになるそうです。

ちなみにテツでは全くない私が好きなのは、この2つ。
20140125東向島東武博物館 (41)  20140125東向島東武博物館 (42)
左の列車はヤッターワンみたいで可愛いし、右のは色の組み合わせがステキ。ちなみに左が1720系デラックスロマンスカーで、右は日光軌道203号って言うんですって。子供の頃にこんなの見せられたら、テツコちゃんになってたかもなー。電車の名前は覚えられないけど・・・(笑)

以前、東急の電車とバスの博物館へも行ったことがあるのですが、やっぱり雰囲気違います。東京の中でもやっぱりその土地によるカラーの違いがありますねー。実感。

東武博物館←クリックするとHPに飛びます。
開館時間 10:00~16:30(16:00までにご入館ください)
休館日  毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日)
       年末年始(12月29日~1月3日)
入館料  おとな 200円(100円) こども(4才から中学生まで)100円(50円)
※( )内は20名様以上の団体入館料。団体の場合は3才から有料です。
※障害者手帳所持者は当人および付添者2名まで半額とさせていただきます。
交通案内 東武スカイツリーライン東向島駅下車(駅のとなり)
所在地・電話番号 〒131-0032 東京都墨田区東向島4-28-16
                     TEL.03-3614-8811(代)

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(2) |


<<喫茶&たばこ ROPE(ロペ) in 東向島 | TOP | 東向島 接客もメニューも家庭的なお蕎麦屋さん 尾張屋>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんばんは 

運転シュミレーション、これはちょっとやってみたいような(笑)

ネコひげの電車、昭和26年。
64年前にお披露目されたときはモダンだったのでしょうね~

2015/10/28 19:59 | はしびろけろ [ 編集 ]


Re: こんばんは 

はしびろけろ様

 運転シュミレーション面白そうでしたよ。
 子供が多かったので恥ずかしくてやらなかったの^^;
 係りのおじさんが懇切丁寧に教えてくれるので
 大丈夫です。やってみてください。

 昔の電車ってデザインかわいいですよね。
 外側デザインだけ復活させるってことできないんでしょうか。

2015/10/29 10:23 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1168-9d87fac9

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: