2014/04/20 (Sun) 島根の旅⑤ 出雲そば 手打ちそばいとう

出雲大社駅に到着したのが、お昼ちょっと前。観光客も多いようなので先にご飯を食べることにしました。(さっきモーニング食べたばっかりなようなきがするけど・・・)出雲そばがどんなものなのかはよくわからないけれど、駅からすぐのところにお蕎麦屋さんを発見。
20140420出雲そば (4)
営業中とのれんがかかっています。出雲そばと書いた看板がありますが、屋号は外観からわかりません。12時前だったのであまりお客様がいらっしゃいませんでした。
20140420出雲そば (2)
中庭が見えていい感じです。お手洗いはこの中庭に出たところにありました。
20140420出雲そば (3)メニューを見てちょっとびっくり。メニューこれだけです。
冷たい蕎麦が二種類、温かい蕎麦が二種類。「いわゆる出雲そばってどっちですか?」と聞いてみたら、冷たいものだそうなので、冷たい割り子¥750を注文。
20140420出雲そば (1)
メニューには「ざる」と書いてありますが、明らかにざるそばではないです。三段がさねの器にお蕎麦と薬味が入っています。それに冷たいおつゆをかけて食べるのだそうです。1枚食べたらそのつゆを次の段に移して食べすすむのです。子供の頃に行ったお蕎麦屋さんに割り子そばがあってよく食べていたのですが、こんな食べ方だったのかなぁ?
蕎麦自体はそば粉100%だそうで、太く平たい麺です。黒っぽくて少しぼそっとしています。私がお蕎麦と言われて思い浮かべるものとはちょっと違います。特徴のあるお蕎麦。

あまり愛想の良い感じじゃないのかな・・と思っていたんですが、お会計時に「初めて?」と聞かれて、添乗員時代にずいぶん来たんですけど自由時間はなかったので出雲そば食べたことなんてなかったんですよ」なぁんて会話をしていたら、「参拝したら裏の方までまわってみて。パワースポットっていうんじゃないかもしれないけど、なんか空気が違うのよ」と教えてくださいました。丁寧に教えていただいて、いよいよ出雲大社参拝に向かいます。
そうそう このお蕎麦屋さんの名前は後から調べてしりました。「手打ちそば いとう」という店名でした。食べログにはかろうじて登録はあったけれど、電話番号が非公開。あんな場所にあるけれど、地元の方に隠されちゃっているのかもしれないです。風情の良いお蕎麦屋さんです。

手打そばいとう
TEL 非公開
住所 島根県出雲市大社町杵築南1370-16

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

島根 | trackback(0) | comment(0) |


<<出雲の旅⑥ 出雲大社参拝 | TOP | 出雲の旅③ 一畑電車>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1234-33b98c7c

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: