2014/04/22 (Tue) 出雲の旅 21 自販機の旅 後藤商店~自販機コーナー オアシス

なぜ益田でレンタカーを借りたのかというと、ここから先は電車ではなかなか行くことの出来ないところへ行くからです。ここから先はほぼ自動販売機の話です(笑)既にこの旅行の中で、出雲市のこうらんには行ってきたのですが、ここから先も結構あるのです。詳しくは → 懐かし自販機をご覧ください。要するにそばやうどんの自動販売機です。
最初にそのサイトを知ってから、色々見に行きましたがその実際に見た自動販売機も続々となくなってしまっています。今行かずしていついくのか・・・・うかうかしていたらなくなっちゃう。そんな訳で、ここから先はそんな旅でございます。内容については、多少混乱がありますので正しい情報は先のHPで確認してくださいね。

最初に行ったのは、益田から津和野方向へ国道9号線を走ったところにある「後藤商店 本店」です。
20140522_益田後藤商店 (4)
あかい瓦屋根の立派な商店の脇に自販機コーナーがあります。自販機は3台。
20140522_益田後藤商店本店 (2) 20140522_益田後藤商店本店 (3) 20140522_益田後藤商店本店 (1)
自販機にはちゃんととうがらしが用意されていて、自販機の前には椅子テーブルも用意されています。私たちが伺った時には営業途中(たぶん)の男性がうどんを召し上がっていました。ここでは、うどんはパスします。なぜならお隣にまた別の自販機コーナーがありますし、後藤商店にはこの先に支店もあるのです。

ね?こんな風に後藤商店と自販機コーナーオアシスが並んでいます。徒歩50メートルくらい。
20140522_オアシス (8)
良くわからないまま行っているあたしは大混乱ですよ(笑)撮った写真もわけわからなくなっちゃってるし。
自販機コーナーオアシスは、教えてもらわないと全くわかりませんが店主の田中さんは西部技研代表。島根~山口にかけての自販機のメンテなどを担うプロなんだそうです。自動販売機で売る麺にもこだわりがあるんですって。
↓こちらが正面から見た自販機コーナーオアシスです。
20140522_オアシス (1)
外側からは見えませんが、左側奥にはゲームコーナーがあります。右側が自販機コーナー。
20140522_オアシス (11)  20140522_オアシス (9)
こちらも立ち寄る方は結構多いんです。コンビニエンスストアなんかも少ないからなのかな。
そして↓これがうどんです。店主の田中さんが特注しているソフト麺の下には牛肉が潜んでおります。牛肉はあらかじめ少し甘く煮てあって、かなり美味しいです。先日、その話を全然興味のない人にしましたら、「美味しいって言うのは何と比べての美味しさなの?」と聞かれたんですが、駅の立ち食いそばあたりと比べて・・・です。そりゃ、美味しいうどん屋さんとは比べられませんよ。お値段も違いますし。
20140522_オアシス (12)
お店の前の道路は山陰道、その向こうには高津川が流れています。橋が見えて気持ちいい場所です。
20140522_オアシス (7)
道路側から一つだけ背中を向けているのはロッテのガムの自販機です。
20140522_オアシス (10)ガムの自販機って珍しくなりましたね。ちゃんと稼働していました。


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

島根 | trackback(0) | comment(0) |


<<出雲の旅 22  後藤商店支店 と 道の駅シルクウェイにちはら | TOP | 出雲の旅⑳ 益田市の喫茶店「絵馬里」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1250-59a05d13

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: