2014/04/24 (Thu) 出雲の旅 29 山口宇部空港で初めての獺祭 角打 鍋島

出雲の旅と言いながら、島根県から山口県へと旅してきました。とうとう旅も終わりです。
帰りはびゅぅぅんと山口宇部空港から飛行機で帰ります。宇部空港を利用するのは初めてです。

普通ならリムジンバスを利用するところなのでしょうが、この山口宇部空港 最寄りの駅から歩いて10分。最寄りの駅からバスが出ているという空港は結構ありますし、空港まで駅直結というところもありますが、在来線の駅から歩いていける空港は珍しいです。もちょっとなんかありそうな宇部新川駅に別れを告げます。
20140423宇部新川駅 (1)  20140423宇部新川駅 (2)
宇部新川駅から山口宇部空港の最寄駅「草江駅」まで黄色い電車に乗って約10分。
20140423早江駅~宇部空港 (1)
草江駅」は無人の小さな駅でした。
20140423早江駅~宇部空港 (2)
普通に住宅街に見えるので、ここから歩いて空港に行けるとはちょっと思えませんが案内看板あります。
20140423早江駅~宇部空港 (3)
ちょっと歩くと「かぁちゃん」というお好み焼き屋さんがあって、強烈に心惹かれたのですが定休日でした。残念。もし、また宇部空港を利用することがあったら、また草江駅から歩いてここのお店でお好み焼き食べます。
20140423早江駅~宇部空港 (4)  20140423早江駅~宇部空港 (5)
もう少し歩くと、もう空港が見えてきます。道間違う心配はほぼないです。ちょっと遠まわりしちゃうかもしれないけど。
20140423早江駅~宇部空港 (7)
そんなに大きな空港ではありません。ANA JAL スターフライヤー合わせて宇部~羽田間10往復。
20140423早江駅~宇部空港 (8)
フライトまで少し時間があったけれど、特にお腹は減ってない・・・ということで、出発ロビーの真ん中にある地酒が飲めるコーナーでちょっと一杯。おつまみ三種類と地酒の晩酌セットというのがありました。私は晩酌セット、同行者は生ビール。
20140423早江駅~宇部空港 (12)  20140423早江駅~宇部空港 (12)メニュー
やっぱり山口県と言えば、今はやりの“獺祭”!!!(空港について初めて、あ・・そうだったって思い出したんですけどね。)他のところでも獺祭ののぼりは見たのに、素通りしてた・・・・。なんとなく日本酒なのにやたらオシャレな売り方をしているのが癪に触って今まで飲んだことなかったんです。
出た!獺祭の名入りのグラス。おっしゃれぇぇ!獺祭獺祭の磨き50と磨き3割9分の二種類があります。磨き3割9分の方が¥100高いです。磨き3割9分にしました。あー わかります。日本酒にあまり慣れ親しんでいない人にも飲みやすいです。一方日本酒が好き!という人には、なんだか物足りないです。日本酒らしさが足りない・・というか・・・
20140423早江駅~宇部空港 (9)
あーだこーだ言いながら飲んでいたら、なんと!カウンターの中のおねえさんが、「中途半端に残ってるから磨き50も呑む?」って。やったーーー飲みます飲みます。こちらの方が、少し日本酒らしいです。ずいぶんと洗練された味ですが、他にもこんなお酒あるような気もするし・・・獺祭の営業の人頑張ったんだろうなぁ・・・海外でもずいぶんと人気だそうです。もし、二種類あったなら両方比べて飲むと面白いです。
おねえさんは感じいいし(別にご馳走してもらったからじゃないです。)三種のおつまみも美味しかったです。特に、かまぼこ美味しかったなぁ・・・たぶん萩のかまぼこですね。
忘れてました。こちらのお店は 角打 鍋島 という名前です。

空港内には地酒の販売コーナーがあるんですが、そちらでも獺祭は売切れでした。人気ですねぇ・・・・。
すっかりいい気分になって、飛行機に乗り込みました。飛行機乗ったらどっと疲れが出たような。楽しい旅でした。
20140423早江駅~宇部空港 (14)


角打 鍋島
TEL 0836-32-3717
住所 山口県宇部市沖宇部八王子625 山口宇部空港ターミナルビル 2F
営業時間 7:30~19:00
定休日 無休

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

山口 | trackback(0) | comment(0) |


<< 鶴見 本町通り商店街 koky 's ローストチキン 再び | TOP | 出雲の旅 28 宇部新川の喫茶店 コニー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1257-a40e014d

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: