2014/07/05 (Sat) 神保町の「ラドリオ」と「ミロンガ」

神保町は喫茶店の宝庫。その中で一番有名なのは、「さぼうる」という喫茶店なのでしょう。いつも行列ができています。行列のないときに一度だけ入ったことがあるのですが、人気がありすぎて席もいっぱいで・・・確かに昔ながらの喫茶店で雰囲気もいかにもな感じでいいんですけど、私が行かなくても・・・・って気持ちになっちゃいます。

その「さぼうる」のある小路は、もちろん変わってはきているのですが昔の風情を感じさせる素敵な小路です。さらに奥へ歩いていくと、これまた有名な「ラドリオ」と「ミロンガ・ヌオーバ」というお店があります。↓こちらがミロンガ。ミロンガは珍しいタンゴ喫茶です。以前は『ミロンガ』という店名だったのですが、ビールをメニューに加えたときに現在の呼称になったそうです。
看板にも珈琲&世界のビールって書いてあります。およそ50種類のビールが楽しめるそうです。
20140705ミロンガ (1)
メニューです。
20140705ミロンガ (2)  20140705ミロンガ (3)
同行者はビール、私はディプロマットショコラという説明によるとチョコレート味のプティングというデザートとコーヒー。
タンゴ喫茶なので、タンゴが流れているのですがレコードのちょっとした雑音さえいい感じに聞こえますし、ビールがそこにあるだけでもなんだか風情があるように見えます。
20140705ミロンガ (4)
ディプロマットショコラはコーヒーに合う味でした。なめらかなプリンとは違います。
20140705ミロンガ (5)
このお店の雰囲気には私はまだ子供なのかもしれないなぁ・・・最初入りにくいと感じたお店ですが、お店は誰でも大丈夫な懐深さも感じます。いろんな人がいろんな風に楽しめそう。
20140705ミロンガ (7)
20140705ミロンガ (8)  20140705ミロンガ (9)
最近、喫茶店でも用意されていることの少なくなったマッチも、レジ脇にちゃんと用意がありました。ちなみに「ミロンガ」というのはアルゼンチンの4分の2拍子の舞曲だそうです。

「さぼうる」の前を通り過ぎて先の左側が「ミロンガ」ですが、その筋向いには「ラドリオ」というお店があります。ミロンガが舞曲なら、こちらの「ラドリオ」はスペイン語でレンガという意味だそうです。
20140705ラドリオ (4)
昼間は喫茶店という感じなのですが、夕方からはバータイムになります。開業したのは昭和24年。ウィンナーコーヒーを日本で初めて提供したお店なんだそうです。(後から調べてわかったんですけどね。)私たちは、映画を見た後に何度かお邪魔しました。必然的にバータイムです。少し照明が落とされて落ち着く感じです。
20140705ラドリオ (1)
お酒類を頼むとお通しがつきます。その日によって数種類用意されているお通しはお好みのものを選ぶことができます。選んだのはミックスナッツとなすの味噌炒め(たぶん)。
20140705ラドリオ (2)
神保町でナポリタンと言えば「さぼうる」ですが、こちらのメニューにもナポリタンがあったので注文してみました。写真はおいしくはなさそうですが(載せるなってクレームきそう)、ものすごく美味しいです。私のナポリタンランキングの上位の中の一店になりました。また食べたい。
20140705ラドリオ (3)
ミロンガはタンゴですが、こちらはシャンソン。初代の店主がシャンソン好きだったそうです。今は、感じが良く程よくフレンドリーな若い方が頑張ってます。こちらにもマッチ顕在です。
常連客には文豪たちも多くいらっしゃるそうで、かつては逢坂剛氏が直木賞受賞の電話をこの店で受け取ったそうです。神保町らしいエピソードです。

ラドリオ
TEL 03-3295-4788
住所 東京都千代田区神田神保町1-3
営業時間 [月~金]11:00~22:00
[土]12:00~21:00
定休日 日曜・祝日

ミロンガ・ヌオーバ
TEL 03-3295-1716
住所 東京都千代田区神田神保町1-3
営業時間 [月~金]10:30~22:30(L.O.22:00)
        [土・日・祝]11:30~19:00(L.O.18:30)
定休日 年末年始

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(0) |


<<小腹が減ったので両親とともにナガハマコーヒー山王店 | TOP | 神保町の銭湯 梅の湯>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1306-9e2ef1f9

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: