2014/07/25 (Fri) 夏の群馬の旅④ 桐生天満宮と群馬大学

さすが電動自転車すいすい走ります。こんなに違うものとは思いませんでしたよ。一応こぐことは漕いではいるんです。でも、ちょっとした坂道でもペダルが軽い。ちょっと気になったところでも、すぐに停まって寄って行こうかということになります。行こうとしているのは「桐生が岡遊園地」なのですが、立派な神社をみつけたのでちょっとお参り。
20140725桐生天幡宮 (3)
「桐生天満宮」という神社でした。HPによると棟札によれば、現本殿及び幣殿は、安永七年(一七七八年)に起工して、寛政元年(一七八九年)に上棟、寛政四年(一七九二年)には寺社奉行への披露を経て、翌、寛政五年(一七九三年)に遷宮開帳をおこなった。拝殿は、享和二年(一八〇二)に棟札をあげた。ということで、歴史のある神社です。
天満宮社殿(本殿・幣殿・拝殿)は群馬県指定重要文化財に指定されています。
20140725桐生天幡宮 (2)
とっても立派な神社です。天神というくらいですから、菅原道真公が祭られているわけですが、関東五大天神のひとつなんだそうです。ここまで書いて関東五大天神とはどこのことを言うのか?と疑問をもちました。やはりほかの方もそう思うようで、OKWaveにその質問がありました。三天神とは  『湯島天満宮』 『谷保天満宮』 『亀戸天神社』 を指すそうで、他はこの桐生天満宮とすれば他は謎だそうです。
お参りをすませて出発ですが・・・この桐生天満宮の筋向いにも文化財っぽい建物。一応そちらも見ておかねば・・・

筋向いは群馬大学桐生キャンパスでした。そして、この建物は群馬大学工学部同窓記念会館だそうです。元は、桐生高等染織学校本館。さすが桐生。大正5年に染織と紡織の二科を専門とする桐生高等染織学校が設置されたんだそうです。その後、桐生工業専門学校の時代を経て、昭和24年には群馬大学工学部となり現在に至っています。この建物は創立時に建てられた講堂。教会みたい。この講堂と正門と守衛所は国の重要有形文化財に指定されています。
20140725群馬大学 (2)
そしてこちらが守衛所。現役のようです。
20140725群馬大学 (3)
桐生素敵な建物いっぱいあります。こんなところなので、撮影場所に使われることも多いらしいです。平成25年には劇場版ATARUとNHK連続ドラマ「花子とアン」の撮影場所になったそうです。どちらも見ていなくて残念。
20140725群馬大学 (1)
もっとゆっくりしたいけど・・・遊園地はすぐそこだ!急がねば・・・。

桐生天満宮
鎮座地 群馬県桐生市天神町1丁目2-1
電 話 0277-22-3628

群馬大学工学部同窓記念会館については→ こちら
   (そちらには内部の写真もあります。)

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<夏の群馬の旅⑤ 桐生が岡遊園地・動物園 | TOP | 夏の群馬の旅③ お昼ご飯にひもかわうどん 藤屋本店>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1324-83bfb288

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: