2014/07/25 (Fri) 夏の群馬の旅⑧ 創業100年  桐生の銭湯 一の湯

喫茶 新樹さんで休憩してリフレッシュして向かったのは、銭湯です。数年前の記事で桐生の「お銭湯七福神めぐりのスタンプラリー」というのがあったと聞いていたので、桐生に銭湯7か所かと思いきや、どう探しても銭湯5軒しか見つかりません。姫の湯という銭湯が無くなったというのはわかったんですが・・・あとはどこなのでしょうか?

それはともかく、私たちが向かったのは創業100年、織物工場の女工や工員のためのお風呂から始まったという、歴史ある銭湯。その名も「一の湯」さんです。銭湯には結構行きましたが、結果的には今まで行った銭湯の中で一番好きな銭湯の一つでした。営業は15時から。もうこの外観にやられます。
20140725一の湯 (1)
おお!群馬は銭湯が安い。360円です。400円くらいまでだったら、もっと頻繁に銭湯利用しようって思うかも。小中学生の女子が書いたような(勝手な想像)「いい湯ですよ」が泣けます。
20140725一の湯 (3)
女湯は右側。赤い文字が女湯、男湯は黒い文字でした。
20140725一の湯 (2)
引き戸をあけてびっくりしました。戸を開けたらそこが脱衣場(笑)ぼーっと裸でそこにいたら外から見えちゃうかも。その上、脱衣場は畳です。畳の脱衣場は初めてです。当然湿気があるので、畳じゃない方が管理が楽だと思うんですけど、気持ちがいいです。
20140725一の湯 (6)
歴史ある銭湯ですから、フロント方式ではなく番台であるわけなのですが、番台にいるのはトトロです。見えにくい写真でごめんなさい。銭湯の雰囲気と相まって微笑ましいです。もちろんトトロがお金の受け渡しをしてくれるわけではなくて、ちゃんとお風呂やさんの方がいらっしゃいました。私が伺ったときはおじさんでした。
20140725一の湯 (6)トトロ
人がいなかったので、撮っちゃいました。いい感じでしょう?のれんに書いてあった超音波気泡風呂はジャグジーみたいなものでした。疲れがとれそう。気持ちいいです。
20140725一の湯 (4)
そんなに広い!というわけではありません。私が入った時にはおばあさんが一人だけだったのですが、そのあと続々とお客様がいらっしゃいました。中学生くらいの姉妹もやってきて、「大きくなったねー」なんて、良き銭湯文化が残っている感じです。
20140725一の湯 (5)
いやー ほんとにいい銭湯でした。桐生で一番古いのがこの一の湯さんのようですが、他にも古い銭湯が私の知る限り4軒。あと4軒にも行ってみたい・・・と心から思うのでした。ぐんラボ!の紹介ページによると、貸しタオルもあるそうです。牛乳は田中牛乳というのが用意されているようです。地元の牛乳なのかしら・・・飲んでみたらよかった。
ここは、また桐生に行く機会があったら必ず行きます。素敵な銭湯でした。

一の湯←クリックするとぐんラボ!のページに飛びます
住所 桐生市本町1-4-35
TEL 0277-44-4704
営業時間 15:00~22:30
店休日 毎月7・17・27日定休
駐車場 向かいの「栗原皮膚科」駐車場をご利用ください。


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

群馬 | trackback(0) | comment(2) |


<<夏の群馬の旅⑨ 糸屋通りの名店 吉野鮨 | TOP | 夏の群馬の旅⑦  昔ながらの喫茶店 喫茶 新樹>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

海塩みかんさん、こんばんは!
一の湯さん、いやあ、これはいいですねぇ!
外も中も雰囲気ももう最高です!
あの板に「いらしゃいませ」と書いたのは、
この家の孫娘2人(小学生と中学生)です。
字を書いたのがおねえちゃんで、絵を描いたのがいもうと・・・ 
間違いありません!!( ← 妄想?(^_^;))
ホント、いいなあ・・・ 私もいつか一度行ってみたいです。

2015/06/19 20:49 | りゆう [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

りゆう様

良かったー 気に入ってくれて。
ほんといい感じなんですよ。
スーパー銭湯にはない良さです。

あの板書いたのは、一緒にお風呂に入ってた姉妹じゃないかなーって
ひそかに思ってました。
イベントがあったのに、お風呂に入りたくて
そっこー帰ってきたんだって。
おじいさんとおばあさんに囲まれて嬉しそうでした。
他にもいっぱい良い銭湯あるんです。
桐生にも是非お運びください。

2015/06/23 10:52 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1328-f260d889

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: