2014/07/26 (Sat) 夏の群馬の旅⑩ 宿泊はテラスのある駅近ホテル 桐生エースホテル

今回、桐生で宿泊したのはJR桐生駅から徒歩0分。駅出口を出るとすぐ眼の前にある「桐生エースホテル」です。
20140726桐生朝食 (7)
HPを見ると、「新しいホテルではない」と書いてありますが、入り口はテラスになっていて草花がきれいです。昼間はカフェになるらしいです。
20140726桐生朝食 (6)
お部屋は狭いながらも不足がない感じ。朝食をつけてもらっていましたので、群馬2日目は1階のレストランで朝食です。夜は食事もできますし、居酒屋としての利用もできそうです。でも、夜はラストオーダーが8時半なので終わるのがちょっと早いかな。
20140726桐生朝食 (5)
朝はとても明るい気持ちの良いレストランです。
20140726桐生朝食 (4)
朝食は、和食もしくは洋食で選べるのですが、私の希望で洋食にしておきました。トーストとコーヒーとサラダとヨーグルトで、更に何か食べる予定があった私にとってはちょうどよい(もしくはちょっと多い)朝食でした。
20140726桐生朝食 (3)
チェックアウト時にはホテルの方がせっせとフロント付近の窓を磨いていました。スタッフの方みんなが頑張っているなぁと感じるホテルでした。駅から間違いなく一番近いホテルなんですが、テラスがあるせいで入り口はちょっとわかりづらいです。そこだけちょっと注意が必要です。
チェックアウト後、出発まで荷物を預かってもらうことにして、再度自転車を借りて2日目の桐生観光へ出発しました。



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

群馬 | trackback(0) | comment(0) |


<<夏の群馬の旅⑪ お米屋さんでこども洋食 | TOP | 夏の群馬の旅⑨ 糸屋通りの名店 吉野鮨>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1330-87b87fbf

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: