2014/07/26 (Sat) 夏の群馬の旅⑯ 高崎はパスタの街! 駅ビルにあるパスタ専門店 はらっぱ

前橋は初めて訪問したので、せっかくだからお昼ご飯は前橋で・・と思っていました。しかし、良い感じのお店を見つけることが出来ず、JR前橋駅からそのまま高崎へ向かいました。朝から食べてばかりの私たちですが、ちょっとお腹が減っています。ただし、今夜は楽しみに予約しているお店があるので、そんなに食べちゃダメだめ。
そんな中、同行者が心当たりがある・・・と。高崎ってパスタの町なんだそうです。初めて聞きました。前回の高崎訪問時にはそんな感じはどこからも受けなかったけれど、確かにそうらしいのです。キングオブパスタというイベントもあるそうですよ。

なんで高崎がパスタの町ということになっているのか調べてみたら、昭和40年代、当時としては珍しいイタリア料理店のパスタが人気を呼んだそうです。高崎は、現在全国屈指のパスタ消費量で、専門店が多く存在します。その上群馬県はパスタの原料である小麦粉の生産量が北海道、福岡県、佐賀県に次ぐ全国第4位(2011年集計)、本州では最大の小麦生産県なのだそうです。確かに群馬では粉もんの食文化は発達しているような感じを受けますが・・・それにしてもパスタとは・・・。

どうも一番の老舗は「ジャンゴ」というお店のようなのですが、他にもたくさんの人気店があるようで駅ビルに「はらっぱ」というお店があるということがわかったので、そちらに行くことにしました。駅ビルの中にあり便利。人気店で並んで待つ人もいるようですが、この時間ならば安心じゃないか・・・と。
駅ビルの5階にお店があります。なんとなく、チェーンのパスタ屋さんっぽい感じ。(←個人の見解ですから。)
20170726はらっぱ (4)
待っているお客様もいないようだったので、店先でメニューを検討していたら出てきたお客様が「美味しかったわよ」って(笑)それで、こっそり割引券を手渡してくれました。貧乏そうに見えたのかしら?(笑)いや それでもいい。助かりました。ありがとう。そんなわけで入らない選択肢はなく、店内へ。赤トウガラシとにんにくのトマトソースが一押しメニューなのでしょうか。
20170726はらっぱ (3)
メニューはすでに店頭で見たのですが、種類が多くて悩みます。まず、パスタが乾麺か生麺かの選択があります。生麺だと乾麺よりも¥120高いようです。そして、ソースも赤トウガラシとにんにくのトマトソースから普通のトマトソース、クリームトマトソース・・・と選択肢が多すぎです。結局、小柱と蛸の辛口トマトソースと明太子クリームにしました。
赤トウガラシとにんにくのトマトソースはそれほどまでには辛くはありません。ちょっとピリリとするくらい。美味しかったです。
20170726はらっぱ (2)
明太子クリームはひっさしぶりに食べた味。大昔、初めて明太子スパゲティを食べた時のこと思い出しちゃうなぁ・・・。今でこそ普通にメニューにありますけれど、何十年か前はちょっとびっくりするメニューでありました。でも、美味しかったなぁ。
R0068794.jpg
量は乾麺だと120g、生麺だと150gだそうです。いずれにしろ、ちょっと大目。

店内は席が24席。カウンター席もあるので、おひとり様でも安心です。ただし、目の前が壁のカウンター席です。「ラーメン屋のような気軽なパスタ食堂」というのがコンセプトのようです。カウンター席は確かにラーメン屋さんみたいでもあります。おちついて食事をする感じというよりは、ささっと食べてって感じになるかも。内装は、明るく若々しい感じで、スタッフも元気よく丁寧です。
ラーメンやさんのような感じはありますが、お客様は女性ばっかりです。これがパスタの威力でしょうか。
高崎パスタをうたっているお店ではありますが、そのイベント「キングオブパスタ」に「はらっぱ」は参加していないようです。ちなみに「キングオブパスタ」の開催時期は、毎年11月中旬です。

はらっぱ 駅ビルモントレー店
TEL: 027-322-5455
住所: 群馬県高崎市八島町222 高崎モントレー 5F
営業時間: 11:00~21:30(LO:20:40)
定休日: 年中無休(1月1日は除く)
HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

群馬 | trackback(0) | comment(0) |


<<夏の群馬の旅⑰ 高崎 ロツレ へ再び | TOP | 夏の群馬の旅⑮ 上毛線で西桐生から中央前橋駅まで>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1336-d67facf7

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: