2014/08/24 (Sun) 志村坂上 落ち着いた隠れ家風のお蕎麦屋さん よし田

届け物をしに志村坂上まで。今は横浜に住んでいる私は、滅多なことではいかないところです。東急目黒線と都営三田線はつながっているので、そんなに不便ではないのですが一本で行けるとは言え、1時間くらいはかかってしまいます。未知の場所に行くのは、大好きです。ちょっとした冒険気分でおでかけあします。

お昼前に到着したので、妹家族とお昼ご飯を食べることにしました。志村坂上駅から徒歩3分くらいです。以前は一軒家だったそうですが、移転してオープンしたんだそうです。今はマンションの一階に入っています。小学生の甥っこが前の方が良かったなぁ・・・って言ってました。ビルの一階よりも風情良かったであろうことは想像できます。以前の姿を見られるブログを見つけました。(こちら
20140824 よし田 (8)
店内は以前の姿が想像できるくらいにいい感じ。以前の建物で使われていたのかなと思われる建具があちこちに利用されています。意外と広くて、厨房が見えるカウンター席とテーブル席、他に個室もあるそうです。
20140824 よし田 (7)
私たちはカウンターへ。ちょうど正午くらいに到着したのですが、ぎりぎりでした。そのあと、お断りされているお客様多数。確実に入りたいのなら予約をした方がいいようです。
20140824 よし田 (2)
テーブルの上にはこんなお蕎麦メニューもありました。トマトと蕎麦・・・気になります。
20140824 よし田 (1)
20140824 よし田 (3)←メニューです。クリックすると大きくなります。
全体的には町のお蕎麦屋さんという感じではなく(価格的にも)接待にも使えるよそ行きお蕎麦屋さんです。結局、ゴマだれせいろとつけ麺仕立ての天せいろをお願いしました。ゴマだれせいろのつゆ(?)は、かなり濃厚でとろりとしています。お蕎麦にも白ごまがかけられていて、ゴマ好きには嬉しいです。そばの香りは消えちゃうような気がしますが、そばの香りが薄い今の時期にはいいかも。
20140824 よし田 (4)
つけ麺仕立ての天せいろというのはどういうものなのか今一つわからなかったのですが、せいろのつゆにかきあげがつかっているものでした。つけ麺仕立てというのは、つゆが温かいからそういうネーミングになったのかな。私はラーメンのつけ麺はあんまり好きではないのですが、温かいつゆにつけて食べるお蕎麦は結構好きなので気に入りました。
20140824 よし田 (5)
お座敷では法事の帰りと思われるグループが食事をなさっていました。6200円からのコース料理もあり、そのような食事会や宴会にも使えるお店です。気軽・・ではないですが、たまにはこのようなお店で食事をするのはいい気分になれます。それにしても、トマト蕎麦・・・・気になるなぁ。トマトとお蕎麦って・・・どうなんだろう?

手打ちそばよし田
TEL: 03-3966-5522
住所: 東京都板橋区小豆沢2-15-8
営業時間: 11:00~14:00(L.O.13:30) 17:00~21:30(L.O.21:00)
定休日: 水曜日,第2・第4火曜日
HP

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(0) |


<<新丸ビル 地下1階の和カフェあんとでかき氷 釜だしぬれ甘なっと | TOP | アトレ川崎レストラン街 郷土料理 なごや>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1366-09a594ba

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: