2014/11/10 (Mon) 金刀比羅大鷲神社 酉の市

今年も黄金町の「金刀比羅大鷲神社」(こんぴらおおとりじんじゃ)の酉の市に行ってきました。毎年11月の酉の日に行われる祭りです。2014年は一の酉と二の酉の2回。江戸時代に東京都足立区にある大鷲神社に農民が収穫を祝って鶏を奉納したのが始まりとされているそうです。。今は商売繁盛を願うお祭りということになっているみたいです。
酉の市にはたくさんの屋台が並んで大変賑やかです。縁起物がたくさんついた大きな熊手を購入するのがご商売の方にはお約束。私は熊手には興味がない(・・というよりも、買えないというのが正しい)ですが、賑やかな町を屋台を眺めながら歩くのが楽しみで毎年のように言っています。

いつもは週末の昼間にしか行けないコーヒーマツモトもこの日は少し遅くまで営業。すぐお隣が神社ですが、外の喧騒をしり目に店内は静か。珈琲を一杯いただいてから、屋台を眺めに出ました。
20141110 酉の市 (1)
それはそれはとっても賑やか。私たちも屋台でちょっと何かをつまみつつ散策です。
20141110 酉の市 (4)
お祭りなので、いつものとみちゃんには事前に連絡をして席をとっておいてもらいました。とみちゃんの前も屋台が並んでいます。
20141110 酉の市 (2)
とみちゃんでもんじゃ焼きをいただいてから、大鷲神社にお参り。神社にお参りするのにも行列が出来ていますが、屋台を散策する方がお客さんが多いような気がします。とにかく賑やかで楽しいから外に出てきているみたい。
20141110 酉の市 (3)
帰りにはお酒の入った若者たちが殴り合いになりそうになってるところを見ました。みんなお酒を飲んで気が大きくなっているので、ちょっとした喧嘩くらいは珍しくもないらしいです。巻き込まれないようにしないと・・・。
ちなみに屋台の出店時間は昼間11時~夜の11時くらいまでだそうです。2015年は三の酉まであります。一の酉が11月5日(木曜日)、二の酉は11月17日(火曜日)、三の酉は11月29日(日曜日)です。当然のことながら、市の立つ日は車で町に近づくことはできません。とってもめんどくさいことになりますので、電車で行きましょう。最寄りの駅は阪東橋、関内からも歩けない距離ではありませんが、30分近くかかると思われます。
20141110 酉の市 (5)
大鷲神社の近くには古い熊手を奉納する箱が置いてあります。箱って言っても、コンテナくらい大きいです。そこに買ったときは高かっただろうなぁ・・と思われる大きな熊手が無数に奉納されてます。ちょっともったいないって思ってしまいます。

金刀比羅大鷲神社
所在地:神奈川県横浜市南区真金町1-3
電話番号:045-231-3208
FAX: 045-231-3205
横浜市営地下鉄 阪東橋駅より 徒歩5分

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

横浜橋商店街 | trackback(0) | comment(0) |


<<中川駅近くの遊歩道沿いにあるパン屋さん ジューンベリー | TOP | 東京モノレール 大井競馬場前駅>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1441-521ce0b8

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: