2014/12/13 (Sat) 丸長のれん会の中の一店   丸長 阿佐ヶ谷店   

朝一で美しい原節子さんを堪能して、お昼です。午後のもう一本までの間に何か食べねば・・・。
駅のすぐ前は線路沿いにスターロードという通りがあって、飲食店もたくさん並んでいます。あまりにあり過ぎて悩むくらい。
20141213 丸長 (8)
駅のすぐ近くに黄色いテントに「丸長」と書いたお店。まごうことなく昭和の町の中華屋さんです。こういうお店に入って、想像よりもすごーく美味しいものが出てきたときの喜び。それを味わいたいんです。・・・というわけで入ってみました。
20141213 丸長 (7)
結構長いこと営業されているのでしょうね。と思ったら、丸長のれん会というポスターがありました。写りが悪いですが、丸長のれん会というグループがあるようです。調べてみたら、「昭和23年杉並区荻窪4丁目に、長野県出身の蕎麦職人5人が、共同経営の形で『中華そば店丸長』を開店させたのが原点。」なのだそうです。(参考にしたのは→ こちら)その後それぞれのメンバーが『丸長』『丸信』『栄楽』『大勝軒』『栄龍軒』として独立したお店を開店とあります。なるほど・・・大勝軒のHPに丸長のれん会の名簿がありました。→ こちら その名簿の表記によると、この『丸長』さんは昭和45年創業です。
20141213 丸長 (1)
そう考えるとつけ麺を食べるのがいいのかもしれませんが、注文時はそんなこととはつゆ知らず・・・メニューの中から私はラーメン550円、同行者はあんかけかた焼きそば¥900(ずいぶんかた焼きそば高いなぁ・・・・(心の声))↓クリックすると大きくなります。
20141213 丸長 (3)  20141213 丸長 (2)
店内は、ちょっと雑然としております。カウンターとテーブル席で食べログの情報によると18席。
20141213 丸長 (4)
お先にラーメン登場。これにナルトがのっかっていたら絵に書いたような支那そばになりますね。味は可もなく不可もなくなのですが、私は嫌いじゃないです。なんとなく具がさみしいような気がするけれど。
20141213 丸長 (6)
そして、こちらはあんかけかた焼きそば。ずいぶんあんの色が濃いです。具は玉ねぎ中心で、このあんが結構すっぱい。すっぱいのが苦手な同行者にとっては、これは選択ミスでした。どちらかと言えば八宝菜みたいなあんがかかっているのを想像していたんですが・・・勝手に裏切られた気分(苦笑)
20141213 丸長 (5)
調べてみると丸長のれん会ということで、たくさんのラーメンマニアの方が訪問しているようですが、このお店はラーメン専門店ではなく、町の中華屋さんと考えた方がいいと思います。定食にしておいた方が良かったかなぁ・・・・。



関連ランキング:つけ麺 | 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(0) |


<<阿佐ヶ谷駅近くのビルの中の喫茶店 ニューシャドー | TOP | ラピュタ阿佐ヶ谷 自由が丘夫人>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1453-c5822af6

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: