2014/01/05 (Sun) 阿佐ヶ谷駅東口すぐのたこ焼き屋さん わいたこ

銭湯で足をのばしてのんびりとお湯につかり、疲れがとれたところで、銭湯に行く途中で通ったたこ焼き屋さんによることにしました。店名は「わいたこ」いかにも・・な立地で、「わいたこ」の前のお店もたこ焼き屋さんだったそうです。阿佐ヶ谷駅東口からすぐです。徒歩1分くらい?
20141213わいたこ (8)
小さなお店ですが、店内にカウンターがあって店内で食べることもできます。席が空いていたので店内へ。入ってすぐ右側にワインが棚にならんでいます。わいわいたこ焼きを食べるという意味で「わいたこ」なのかな?と思っていたのですが、ワイン×たこ焼きで「わいたこ」なのでしょうか。
20141213わいたこ (5)
店内は狭いけれど、カウンターからはたこ焼きを焼いているところが見えて狭苦しさはありません。
20141213わいたこ (2)
壁にメニューが貼ってあります。たこ焼きと明石焼きと焼きそばがあります。
20141213わいたこ (3)
たこ焼きは結構食べるところがありますが、明石焼きはなかなか食べられないのでまずは明石焼き。たまごは南紀白浜の有精卵を使っているそうです。
20141213わいたこ (6)
そしてたこ焼き。6個と8個ですが、希望すれば2種類盛ってくれます。
20141213わいたこ (7)
焼いているところを見ながら焼き立てを食べられるのはいいですねぇ・・・タコの存在感もばっちりです。いい感じ。
楽しい気分で帰宅しました。



関連ランキング:ワインバー | 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(0) |


<<アジアン居酒屋 スパイシーキッチン in 矢向 | TOP | 串カツ田中 武蔵小杉店>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1463-297a9b29

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: