2014/12/14 (Sun) よこすかグルメきっぷの旅 京急大津駅から徒歩圏内 宮本温泉

結構歩きました。浦賀駅から京急線にのって、寒かったし銭湯とか行きたいねと。
電車で検索したら、大津駅から歩いて行けるところに銭湯があるみたい。その名は「宮本温泉」温泉って店名についているくらいだから温泉なのかなぁ・・・。別に温泉じゃなくても、大きなお風呂に入れてあったまれたらそれでいいんですけどね。

京急大津駅からは徒歩5分くらい・・・歩いた道は狭くて、住宅街の中にあります。だいぶ暗くなってきていましたが、周りに何もないぶん「宮本温泉」目立っていました。
20141214宮本温泉 (1)
今まで行った銭湯にかかっていたのれんは牛乳石鹸のものが結構多かったんですが、こちらののれんには実母散と書いてあります。露天風呂・・とも。えー 露天風呂あるの?すごい。
20141214宮本温泉 (2)
靴箱に靴を入れて、鍵をもってフロントへ行き、ロッカーの鍵をもらいます。靴箱のカギと交換らしいです。靴箱の鍵帰りに探したりするからこのシステム助かる。
20141214宮本温泉 (3)
浴室はかなり広くて、湯船もたくさんあります。初めてなので、良くわからなくて混乱。この銭湯でのウリである実母散のお風呂は露天風呂でした。茶色いお湯で漢方薬のようなにおいがします。露天でかつ岩風呂。もう暗かったので、まわりがどんな雰囲気なのかはよくわからなかったけれど、壁が高くてあまり露天の感じはしなかったです。でも、銭湯で露天風呂は珍しいと思います。露天風呂の温度は低め。
浴室内のお風呂はだいぶ熱いです。足だけ浸かっていたのですが、浸かっていたところだけあかーくなってました(笑)

なんだか私にとっては落ち着かない銭湯だったなぁ・・・何が好き嫌いを分けるんでしょうね。不思議。細かく覚えていないのですが、とっても細かく書いてくれているブログがありました。リンクしちゃいます。(→ こちら 連絡したいのですが、会員登録しないとコメントもメールも送れないようです。もし不都合あればお知らせください。)
20141214宮本温泉 (4)
でも、かなり疲れが軽減しました。良かった。やっぱり銭湯はいいなぁ・・・。
あ、ところで実母散というものですが江戸時代中期より女性保健薬として愛用されているものだそうです。11種類の生薬がバランスよく配合されているということで、漢方の香りがするのも納得です。いろんな会社から発売されているみたいです。 → 参考

宮本温泉
住所 〒239-0808 横須賀市大津町3-7-3
電話 046-836-6404
営業時間 15:00〜24:00
定休日 毎週金曜日

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

横須賀 | trackback(0) | comment(0) |


<<横浜高島屋の5階 野田岩横浜高島屋店 | TOP | よこすかグルメきっぷの旅 浦賀の渡し船>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1467-9656553c

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: