2015/01/24 (Sat) 伊豆急100系で行くぶらり日帰り電車の旅② 伊豆急下田まで

「ドルフィン号」に乗り込みました。ドルフィン号は昭和60年デビューの電車だそうなのですが、リゾート気分になれる素敵な電車。大興奮で列車内を散策しちゃいます。一番前の車両はこんな感じ。段々になっていて、前方が見えやすいです。窓が大きくて外の景色も良く見えます。
R0070397.jpg
ドアのところから見るとこんな席もあります。なんだ?これ・・・すごーい。
R0070392.jpg
窓からはきっと海が見えるはず。
R0070391.jpg
こんなところもあります。真ん中の喫茶店の仕切りみたいなのには、昔だったら灰皿が入っていたのかなー。
R0070393.jpg
私たちは海が見える席につきまして、さっそくサンドイッチ オープン!
大船軒のサンドイッチは明治32年に初めて駅弁サンドイッチとして販売されたそうです。鎌倉ハムのボンレスハムとチーズが挟まっています。見た目もちょっとクラシック。お値段は530円。(大船軒サンドイッチについてはこちらを参考にしました。)
R0070401.jpg  R0070402.jpg
あんまり天気は良くないけれど・・・海だ!海だ!
R0070409.jpg
なんだかんだ興奮しているうちに到着です。おークラシックな売店だったであろうところがホームに・・・かわいい!
R0070410.jpg
あ・・そうだ・・目的地を書いていませんでしたが、到着したのは伊豆急下田です。「伊豆急100系で行くぶらり日帰り電車の旅」は上りと下りがありまして・・・私たちは上りを選択したのでした。
ちなみに内容は↓こんな感じ。どっちも乗りたかったです。往復乗車する方もいるみたいです。
「のんびり下り編」では、「伊豆稲取築城石ふるさと広場」で石曳体験やビルマの国宝・竪琴等が奉納されている「榧の寺」で御住職の講話、車内で南伊豆産の伊勢エビ・サザエ入り豪華伊勢海老弁当を楽しむコース
「ゆったり上り編」は、車内で伊豆のおすすめスイーツ(ドリンク付き)を楽しむカフェタイム、熱川温泉で温泉入浴体験を楽しむコース

ツアーの出発までは、少し時間があるので下田を散策してみます。
R0070413.jpg

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

神奈川 | trackback(0) | comment(4) |


<<伊豆急100系で行くぶらり日帰り電車の旅③ 駅前の回転寿司 にぎりの太助 | TOP | 伊豆急100系で行くぶらり日帰り電車の旅① 熱海からドルフィン号乗車>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

こんちはー
下田に行かれたんですか!
めっちゃ懐かしいなあ、前の会社の時、よく社員旅行で行って下田駅の改札で待ち合わせしてました。
ほんと電車旅って行ってません。
駅弁買って、車窓からの景色見て、めっちゃ楽しいよねー

2016/04/18 14:19 | onorinbeck [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

onorinbeckさま

 おー社員旅行ですか。自分の会社の社員旅行って行ったことないから
 ちょっと羨ましいです。

 以前は旅行は仕事だったんですが
 仕事じゃない旅行はいいですねぇ・・・のんびり電車旅も楽しいです。
 下田いいとこでした。また行きたいけど、意外と遠いですね^^;

2016/04/21 10:49 | 海塩みかん [ 編集 ]


 

ドルフィン号の車内はシンプルだけど素敵だわ!
大きな窓から海を見ながらなんて、いいなぁ~

2016/05/17 20:01 | はしびろけろ [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

はしびろけろ様

 登場した時は結構な衝撃だったでしょうね。
 シンプルだけどしゃれてますよね。
 今でも全然古臭くない。
 乗って楽しい電車でした。

2016/05/18 10:09 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1499-cfe6f3a4

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: