2015/04/26 (Sun) 【銭湯】 白楽 「親松の湯(しんまつのゆ)」

白楽駅から近いところには二軒の銭湯があります。白楽駅に一番近いのは「千代田湯」(以前の記事は → こちら)少し歩いて、大きな道路を渡ったところにあるのが「親松の湯」。すっかり“ちかまつのゆ”と読むのだと思い込んでいたら“しんまつのゆ”と読むようです。
R0071426.jpg
ちょっとモダンなつくりですが、創業は1929(昭和4)年だそうです。現在のご主人は三代目。現在の横浜上麻生道路上にあったものを道路を開通させるということで1953(昭和28)年にこちらに移転したのだそうです。そんなに古い建物に見えません。それもそのはず、2015(平成27)年4月に天井の大規模な修繕を行ったんだそうです。
R0071427.jpg
銭湯の入り口は広い道路から少し小路を入ったところになるのですが、広い道路に面したところに「大きなお風呂は魔法の湯!」というキャッチコピーが書かれた看板があります。ちょっと気になるキャッチコピー。

改装時に天井が低くなったということなのですが、天井はそれなりに高く気持ちの良い空間です。
R0071422.jpg
小さなお庭が作られていて、脱衣場から見えます。
R0071423.jpg
お花が飾られていて、明るくて掃除が行き届いたきれいな脱衣場です。
R0071424.jpg
女湯だけだとは思うのですが、「安産観世音」の絵が飾られています。
R0071425.jpg
浴室には様々な工夫がしてありました。区切られたところは日替わり薬湯ですし、浴槽の端には水車の飾りがあります。それぞれの浴槽はそんなに大きくはありませんが、数種類あります。貸しタオルもあるそうですから、ふらりと立ち寄れます。千代田湯も親松の湯もどちらも捨てがたい・・・。
オープン間もなく入ったのですが、既に常連さんが入浴中でした。

親松の湯
住所 〒221-0802 横浜市神奈川区六角橋2-15-5
電話 045-491-8196
営業時間 14:30〜24:00
定休日 毎週水曜日

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<2015年GW 秋田へ① プレミアムシートのお弁当 馳走 啐琢(そったく) | TOP | 高遠のさくらまつりへ⑥終 団体用電車「いろどり」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

銭湯行ってないなあー。
たまーに行きたくなります。
今日みたいに寒い日は銭湯入って仕事に復帰なんて良いよねー!

2016/12/01 14:16 | onorinbeck [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

onorinbeckさま

 大きなお風呂は疲れがとれますよねー。
 お風呂洗わなくていいし、行ったら浸かるだけでいい。
 あれほどいいものはないような気がします。
 うちの隣にあったら、たぶんお風呂うちで入らないなー。

2016/12/08 15:29 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1574-07af74b0

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: