2015/06/28 (Sun) 初夏の一日 鋸山(のこぎりやま)ロープウェイ

浜金谷には何度も来ています。毎回なんとなくぶらぶらして帰るのですが、浜金谷の観光と言えば“鋸山(のこぎりやま)”。
鋸山の標高は329.4m。 山は凝灰岩でできていて、建築資材に適しているのだそうです。昔は、房州石と呼ばれ、良質石材の産地として、江戸時代から盛んに採石が行われていました。そのために露出した山肌の岩が鋸の歯状に見えることから鋸山と呼ばれるようになったそうです。鋸山ロープウェイ乗り場は、フェリー乗り場から徒歩8分くらい。
R0071919.jpg
正式な名称は乾坤山(けんこんざん)というのだそうです。眺望がすばらしいということで、ロープウェイがあります。ちょっと暑かったのですが、みんなでロープウェイにのって山頂まで行ってみることにしました。5分~15分間隔で運行しているので、お気軽なのですが、この日はちょうどピークの時間だったからなのか乗るために行列ができていました。料金は往復で930円。
R0071884.jpg
山頂駅までは3分20秒。あっと言うまです。
R0071885_20170125140845331.jpg
山頂の建物には、鋸山についての資料が展示されています。採石は1982年に終了しているそうです。
R0071908.jpg
昔はこういうものに鋸山の石が使われていたのですね。
R0071909.jpg
採石された石材は横須賀軍港や横浜の港湾設備、東京湾要塞の資材、靖国神社や早稲田大学の構内にも利用されているということで写真が展示されていました。意識してみてみると、面白いです。行ったときには注意してみてみよう。
R0071910.jpg
しかし!一緒に行った小学生が一番興味を示したのは石ではありません。にゃんこちゃんたちです。
この辺りに住みついていて、餌をもらって生活しているようです。模様が似ているコが多いので、もしかしたら兄弟姉妹なのかもしれません。明らかににゃんこちゃん目当てと思われる餌とおもちゃ持参の方もいらっしゃいました。ほとんどのにゃんこちゃんたちはあまり人を怖がってはいない様子。撫でられるにゃんこちゃんもいます。
R0071887_20170125142342df9.jpg
ずいぶんいっぱいいるーー!!と思ったのですが、中には茂みのなかからそっとこっちを伺うコもいて、この二倍くらいはにゃんこちゃんたちいるのかもしれません。
R0071891_201701251433226da.jpg
石でできたポストもありまして、山頂から手紙を出すこともできます。サプライズなお土産になるかも。
R0071911.jpg
私たちは帰りもロープウェイを利用しましたが、帰りは徒歩というのもアリです。日本寺というお寺があり、五百羅漢や大仏があるそうです。行ってみたかったけれど、だいぶ暑かったので今回は見送りました。だいたい1時間半くらいかかるそうです。ちょうどよい気候の時に行ってみたいなぁ・・・。
R0071907.jpg
ロープウェイは乗っている時間は短いけれど、眺望はとてもいいです。
R0071913.jpg
かなり遠いところにフェリー乗り場が見えるのが不思議な感じがします。海はいいなぁ・・・
R0071917.jpg

インターネットで調べてみたら嘉永5年(1852年)頃に刊行された浮世絵師・歌川広重の連作『不二三十六景』では「安房鋸山」が描かれているんだそうです。当時は名山として名高かったのかも。 参考→安房鋸山

鋸山ロープウェイ
所在地 〒299-1861 千葉県富津市金谷4052-1
電話 0439-69-2314
営業時間 9:00~17:00(2月16日~11月15日)
       9:00~16:00(11月16日~2月15日)
 ※夏期は営業時間の延長あり
料金 大人片道 500円(930円)  小人片道 250円(450円)(団体25名以上 一般1割引、学生2割引)

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

千葉 | trackback(0) | comment(0) |


<<浜金谷の築230年合掌造りのお家でいただく ブルーマウンテン | TOP | 浜金谷の回転寿司 船主(ふなおさ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1608-c41bc758

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: