2015/07/31 (Fri) 桐生の銭湯「上の湯」さんから 立田野食堂のかき氷

桐生に到着したのは、15時過ぎ。個人的には、高崎より桐生が好きです。なんか面白い。
桐生には現在銭湯は5軒。以前、一の湯さんというかなり強烈な印象の銭湯(その時の記事はこちら)に行きましたが、今回も到着してすぐに別の銭湯へ。同行者が調べておいてくれました。「上の湯」という銭湯です。
DSC_0402.jpg
かなりお客さんが多くて、この外観の写真しか撮っていなかったのですが、こちらも素敵銭湯でした。まず、番台にいるおかみさんがとっても素敵な方だったんです。中庭には信楽焼きのタヌキの置物があって、女湯には赤い金魚?の絵があります。この金魚の絵については、ここにある理由があったのでした。それは、次に行った食堂で教えていただきました。
こちらのおかみさんはにゃんこちゃんがお好きなようで、数匹の猫を飼っているそうなんです。番台の前でややしばらく、そんな話をしてしまいました。一の湯に負けず劣らず印象的な銭湯でした。浴室の写真は、「めっかった群馬」というページにありました。興味がある方はそちらをどうぞ。
銭湯で汗を流してすっきりして、町をぶらぶらしました。充実した一日。

銭湯を出て、広い通りに出てぶらぶらしていたのですが、どうしても気になるお店があります。入口脇にサンプルが並んでいるのですが、値段設定がよくわからない・・・。かき氷が250円って・・・。ラーメンは410円で、さっき食べた立ち食いより安いし・・・。
R0072282.jpg
とにかくメニューの種類が多くて、看板には冷やし中華の張り紙と節電してますが営業中の文字。
R0072281.jpg
暑いし、かき氷食べられそうだし・・・入ってみることにしました。
R0072280.jpg
店内はいかにもな食堂。昭和の香りがします。メニューが多いのにびっくり。
他にお客さんはいなくて、店主が席でのんびりと新聞を読んでいました。
R0072276.jpg  R0072277.jpg
何か食べてみたい気持ちはいっぱいだったのですが、他で食べることに決めていましたので当初の予定どおりにかき氷を注文。
テーブルには昔懐かしい星占いが出てくる機械(?) やってはみなかったけど、20円って昔のままでしょうか?
R0072278.jpg
かき氷です。かき氷の下にタオルを敷いて出してくれました。これはうれしい。どんなにこぼさないように食べようとしても、かき氷ってまわりべちゃべちゃになったりします。みんなこうやって食べたほうがいいのに。
R0072279.jpg
他にお客さんもいないし、かき氷をささっと食べて出るつもりだったのですが、奥様がいらっしゃっていろんな話をしてくれました。お話好きみたい。かつての桐生は毎晩お祭りみたいににぎやかだったこと、当時はエアコンもなかったから夜かき氷がものすごく売れたこと等々。おかあさんの話はとても生き生きとしていて、風景が目に浮かぶようでした。さきほど行った「上の湯」さんについても聞きました。上の湯さんも当時は今以上に大混雑だったそうです。水槽があって、金魚湯と呼ばれていたんですって。あー それで、あの金魚の絵だったのか・・・と合点がいきました。
250円のかき氷で長居しちゃった。おとうさん、おかあさんに感謝です。ちょっと懐かしい昭和好きの方々にはもってこいなお店。桐生にいらっしゃった時には是非ぜひ。桐生まだまだ楽しめるところありそうです。
R0072283.jpg
立田野食堂には、店舗のわきに駐車場があるようです。お車でも安心です。

上の湯
住所 桐生市錦町1丁目
営業時間 午後3時15分〜午後10時
TEL 0277-43-8656



関連ランキング:定食・食堂 | 桐生駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

群馬 | trackback(0) | comment(1) |


<<蒲焼 赤松さんで 名物もも焼き | TOP | 高崎駅の立ち食いラーメン 八起家西口店>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんにちは 

週末はお天気も悪く、せっかくのお休みなのに残念ですね。
そしていつもお気遣い頂きありがとうございます!

銭湯の上の湯さん、タイル画の金魚さんの絵柄
可愛らしいですね~
天井も高くてかなり広々した銭湯かな?と思いました。

桐生は、遊園地?もあったりかなり賑やかな街だったとか?
煉瓦造りの建物や看板建築も残っていたり
やっぱり花街、色町も...
昭和の佇まいが残る、桐生の方は人情味にあふれていますね。

2017/10/30 17:26 | はしびろけろ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1650-99fc68da

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: