2015/12/12 (Sat) 2度目の姫路の旅⑦ 立町郵便局のお隣 コーヒーハウス ベル

宿泊していたホテルの裏にあって、気になっていた喫茶店。外観は、喫茶店というよりはBarの雰囲気。
迷ったのですが(おなかいっぱいだし)また次がいつになるかわからないので、思い切って入ってみました。
姫路201512 (50)
店内も石の壁で重厚な雰囲気でした。やっぱり喫茶店というよりはBarっぽい。
姫路201512 (49)
メニューも下半分はアルコールなのでした。夜10時まで営業しているようなので、夜はBar利用する方が多そうですね。ネットの中をいくら探してみてもあまり情報はありません。
姫路201512 (48)
アーモンドトーストがあったので、アーモンドトーストとコーヒーをいただきました。こちらも細かいつぶつぶアーモンドのバターでした。スライスアーモンドがのっているところは少ないのかもしれないです。
姫路201512 (47)
私が行ったときにはお店の方はおひとりでしたが、お昼はランチもある模様です。地元の常連さんが多そうなお店。
姫路201512 (51)
阪神淡路大震災の時には姫路もかなり揺れたそうですが、このお店の石の壁はびくともしなかったのよーなんてお話をお聞きしました。



関連ランキング:喫茶店 | 山陽姫路駅姫路駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

兵庫 | trackback(0) | comment(2) |


<<2度目の姫路の旅⑧ 喃風 姫路駅前店で名物・どろ焼き | TOP | 2度目の姫路の旅⑥ 大手町第一ビル地下1階 コーヒーショップ リヨン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

こういうお店って、そそられる言うか惹きつけられちゃいますよねー(^。^)
厚切りトースト。そう言えば食べてませんわー。

2017/06/01 19:31 | onorinbeck [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

onorinbeckさま

 コメントありがとです。
 姫路は喫茶店の宝庫であります。
 胃袋の大きさが2倍だったら・・・と
 考えてしまいました(笑)

2017/06/02 12:28 | 海塩みかん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1701-170a097b

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: