2015/12/13 (Sun) 2度目の姫路の旅⑫ 手柄山交流ステーション 姫路モノレール展示室

前回の記事は → こちら

とうとう大将軍駅
のあった高尾アパート(マンションみたいだけど、名称はアパートなのね。)も解体に入る話が本格化しています。姫路モノレールがあったことを示すのはここ「手柄山交流ステーション」ということになりそうです。

2度目ではありますが、水族館と共用の入口を入るとすぐモノレールの実物がどどーんとあって感激します。今でも全く問題なく走り出しそうに見えます。もちろん綺麗に塗装しなおしているのでしょうけどね。
姫路13-1-3
この前もおんなじ写真撮ってるような気がしますが、姫路大博覧会の会場の模型です。右側の方に見えるお城みたいな感じのとこが手柄山に自転車で近づいていくと見えるとこなんです。遠くから見ると妙な感じがします。
姫路13-1-1
モノレールの車内。シートは張り替えたのだろうと思いますが、きれいなえんじ色。
姫路201512 (72)
駅内の広告は以前のままなのでしょうか?御座候の広告です。そういえば、御座候って姫路なんですよね。私のイメージでは、あちこちのデパ地下に入っているという感じなんですが・・・。
姫路201512 (73)
モノレールの車内では、運行していた当時の動画が繰り返し流されています。
姫路201512 (74)
もし、今だったら便利な交通手段としてうまくいったのでしょうか。どうなんだろうなぁ・・・・。

私たちは単に興味本位で見に行っているだけなのですが、地元の方にとっては懐かしいというだけではすまないようです。大将軍駅のあった高尾アパートを解体するに当たってお金もかかるでしょうし、そのほかに先日みてきた橋脚を撤去するという難題もあります。姫路モノレールについての様々なことについてのブログをやっている方がいらっしゃいます。もし、さらなる興味のある方はその方のブログをどうぞ。  → 週刊姫路モノレール

手柄山交流ステーション
所在地 〒670-0971 姫路市西延末440番地
電話番号  079-299-2500
ファクス番号 079-299-2522

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

兵庫 | trackback(0) | comment(0) |


<<2度目の姫路の旅⑬ 手柄山ポート | TOP | 2度目の姫路の旅⑪ カフェテラス花屋敷>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1707-e3b20c21

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: