2015/12/13 (Sun) 2度目の姫路の旅⑮ 花影湯

調べてみると(調べたのは同行者ですけど)姫路市には銭湯が13軒もあります。そのうち、観光客でも行けそうなのは6軒くらい。そういえば銭湯のことを忘れていたわーと自分でも検索してみると、これがまたいずれも激渋銭湯。いい感じなんです。全部行きたいところですが、そうもいかないので今回選んだのは「花影湯」(はなかげゆ)さん。花影町にあるから花影湯です。
姫路駅から約1.5キロ 自転車ならちょうどいい距離。バスなら、花影町というバス停からすぐなんだそうです。
姫路201512 (99)
入口は普通な感じがするんですが、中はかなり渋いです。
姫路201512 (98)
この写真でちゃんと見えてないの残念。鍵の部分に鶴亀の模様があるんです。
姫路201512 (100)
これは女湯入口。ここから先は写真がありませんが、番台方式で脱衣場はフローリングです。フローリングというよりは木の床と言った方がぴったりきます。
姫路201512 (101)
浴室内はかなり変わってます。石(?)でできたお風呂でふちがあります。その周りにベンチが用意されているんです。シャワーがないので、このベンチにすわって体を洗い、浴槽の湯で流すということらしいですが、初めて見たのでちょっと戸惑いました。姫路の銭湯は他にもそういうところがあるのでしょうか?
興味のある方は、浴槽の写真が こちらのページにありました。このページには、他の銭湯も紹介されていて、また行きたい!と思っちゃいました。銭湯面白い。

花影湯←兵庫県公衆浴場業生活衛生同業組合の花影湯のページに飛びます。
【住所】 兵庫県姫路市花影町2
【営業時間】 15:00~22:00 
【定休日】 不定休
【入浴料】 大人¥420 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

関連記事
スポンサーサイト

兵庫 | trackback(0) | comment(0) |


<<2度目の姫路の旅⑯ イタリアン食堂ピザマリア | TOP | 2度目の姫路の旅⑭ 姫路城を眺めながら 珈琲茶館 パリシエ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1710-7d518500

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: