2016/02/06 (Sat) 観劇 下北沢 ザ・スズナリにて「明日から来た男」

いつもお邪魔している立ち飲みやのマスターからお誘いただいて、演劇を見に下北沢へ。少ない経験では、私は小さな劇場での演劇が結構好きなようです。今回の劇場は下北沢のザ・スズナリです。劇場の名前は知っていましたし、前も通ったことがあるのですが入ったことがなかったので劇場自体にも期待しておりました。演劇のタイトルは、「明日から来た男」(作:佃典彦 演出:高橋いさを)
DSC_0767.jpg
下北沢駅から徒歩5分くらいのところにザ・スズナリはあるのですが、劇場は2階で1階は横丁になってるんですねぇ・・・なんかカッコいい。入ってみたいけど・・・初心者の私にはまだちょっと無理。
R0073334.jpg
開園時間までまだちょっと時間があったので、並びにある居酒屋さんでちょっと一杯。「四文屋なん八 下北沢店」です。下北沢店って書いてあるからには他にも?と思って調べてみたら、西武線と中央線沿線を中心に27店舗ほどある焼きとんの中規模チェーンなんだそうです。沿線に住んでいる方には「あぁ四文屋ね」という感じなのかも。
R0073333.jpg
昔の給食のお皿(アルマイト?)みたいなお皿にやきとり。やきとりは1本100円~とお安いけれど、結構美味しかったです。
R0073329.jpg
野菜も食べねば・・・と蒸し野菜。蒸し野菜ってメニューにあるの珍しい。これが結構いいんです。サラダよりもなんか健康にいいような気がする。お店にとっては火を使うし・・・メンドクサイかな?でも、他でもやってほしいわ。
R0073332.jpg
お安くすんで大変満足でした。ほかのお店も何軒か見てみたのですが、四文屋の中ではオシャレな感じらしいです。さすが下北沢。若いお客様が多いからなのかな。

開演時間に合わせてお隣のザ・スズナリへ。
書くために調べたら劇団ショーマは、1982年、日本大学芸術学部演劇学科の学生を中心に、同学部2年に在学中の高橋いさをを代表として結成。池袋のシアター・グリーンを拠点に活動を始めた劇団だそうです。「メタフィクション演劇の若手の旗手として注目される」と書いてあるのですが、そもそもメタフィクションってなんだ!!と。メタフィクションっていうのは「登場人物たちが芝居を演じるうちに現実と虚構のパラドックスにはまり込んでいく様を描いたもの。」だそうですよ。
う~ん こういうところが初心者が演劇に入っていきにくいところなんだろうなぁ・・・。演劇ってライブ感があって、本当に面白いのですが色々わかりにくいところ多いです。身内で完結してしまっているところもあるし、わからないこといっぱいだけど、聞きにくいし・・・誰に聞けばいいのかさっぱりわかんない。わかんなくても面白ければ、私にとっては価値があるんですけどね。
あ・・でも、私が見たことのお芝居は、そのメタフィクションという説明を聞くと おー!!なるほど!!と納得しました。どう説明したらいいのかわからないけれど、面白かったです。何度かお目にかかったことのある寺十吾(じつなしさとる)さんが、本当に舞台映えしてかっこよかったです。(うわーミーハーな感想)

実はこの次の日が千秋楽だったのですが、体調を崩しているスタッフが多く人が足りないということで、いわゆるバラシをお手伝いに行ってきました。全然顔を知らない助っ人がやってくるというのは良くあることらしく、結構厳しく使われてきました(笑)演劇の裏側がちょっとだけ見えた気がして面白かったです。
R0073328.jpg



関連ランキング:串焼き | 下北沢駅池ノ上駅東北沢駅



ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
スポンサーサイト

東京 | trackback(0) | comment(0) |


<<伊勢佐木町で映画『氷の花火 山口小夜子』 | TOP | 東京駅に期間限定ショップ 「TAICHIRO MORINAGA/タイチロウ モリナガ」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikanmikan213.blog.fc2.com/tb.php/1747-ebccb154

| TOP |

いらっしゃいませ

プロフィール

海塩みかん

Author:海塩みかん
年齢不詳を目指す器用貧乏。普通の会社員、たまに添乗員。
食べ物には異常な執着がある(ということを最近知った。)物覚えが非常に悪いが、行ったことのない場所でも美味しそうだ!と思えば記憶できる。地理は苦手だけれど、食べ物屋さん中心に覚える。
チェーン店よりも個人で営む店が好き。美味しいか美味しくないかには、誰が作ってくれるのか?その人が好きか?好きじゃないか?がかなりの割合で加味されています。
年齢不詳を目指しているため、突如として美容に興味を持ったりするが続かない。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: